1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 年の差婚に憧れる女性へ|年の差10歳のメリットデメリット、出会い方とは

年の差婚に憧れる女性へ|年の差10歳のメリットデメリット、出会い方とは

婚活
この記事は約 8 分で読めます。

「結婚するなら落ち着きのある10歳年上の男性がいい」「若くてかわいい10歳差の年下男性とずっと一緒にいたい」など、年齢差婚に憧れている女性はとても多いです。

そこでこの記事では、年の差10歳差にスポットを当てて、メリット・デメリット、出会い方など年の差カップルに関する情報を詳しく紹介します

年の差婚を目指したい女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

年の差10歳は気持ち悪い?

年の差10歳カップル・夫婦は多くいますが、年齢差があることを気持ち悪いと感じる人も存在します。

どうして気持ち悪いと感じるのか、その理由をチェックしてみましょう。

 

彼女を年齢だけで選んでそう

年下女性と年上男性の10歳差カップルは、「彼女を年齢だけで選んでそう」と男性が偏見の目で見られることがあります。

たまたま好きになった相手が10歳違いだったとしても、周りからは「若い子好き」と思われてしまうことがあるのです。

 

10歳差(それ以上)あると兄弟・父親に見える

10歳差だと相手の男性が兄や弟に見えることがあります。

10歳以上年の差がある場合や大人っぽい年上男性の場合、父親と勘違いされることもあるでしょう。

兄弟や親子にしか見えない相手を好きになるのが理解できず、周りから嫌悪感を抱かれてしまうことも少なくありません

 

彼氏が年下男性なことを自慢している

年上女性・年下男性の10歳差カップルの場合、女性同士でマウンティングしているように受け止められるケースがあります。

「彼氏が年下だからって自慢している」と、若い異性と恋愛・結婚を望む女性からやっかまれてしまうのです

自分にはその気がなくても勘違いされてしまうかもしれないので、過度な年齢差公表は控えるのが無難でしょう。

 

愛情があっての結婚なのか疑問

年齢が大きく離れていると、愛情があっての結婚なのか疑われることも少なくありません。

とくに資産家との年の差婚は、「お金目当てで一緒になった」と思われるケースがあります

本当に相手を愛していても、言いがかりをつけられて不快な思いをすることもあるでしょう。

 

男女が対等な関係ではない

年齢差カップル・夫婦の場合、年上のほうが年収や地位が高く、経験豊富なことが多いです。

そのため、年上が年下を子供扱いして偉そうな態度をとったり、自然と上下関係ができてしまったりすることがあります

本人の気持ちもそうですが、周囲からも対等な関係ではないことを悟られて、不愉快な思いをするかもしれません。

 

年の差10歳カップルのメリット・デメリット

ここでは、年の差10歳カップルの具体的なメリット・デメリットを紹介します。

 

メリット:友達と彼氏の比較をしなくて済む

友達同士で彼氏の話をするとき、職業や年収など男性のスペックを比較しがちです。

しかし、10歳差男性と付き合っていると友達の彼氏と大きく年齢が違うため、比較されずに済むことがあります

 

メリット:喧嘩になりにくい

年齢差があると物事の価値観や考え方に違いがあるのが当たり前になります。

そのため、意見の違いがあっても喧嘩になりにくいです。

年齢が近いと意地になりやすいですが、年齢差があるとどちらかが折れて喧嘩を回避することができるでしょう

 

メリット:幅広い情報を得ることができる

年の差カップルは世代の違いから、お互いに幅広い情報を得られるメリットもあります。

年上はこれまでの人生経験で得た知識、年下は新しい価値観やトレンドの知識を持っています

さまざまな情報を共有することで、知見を広げられたり新しい楽しみを見つけられたりできるでしょう。

 

メリット:自慢の彼氏になってくれる

10歳年上彼氏は大人っぽくて包容力があり、同年代の男性よりも頼り甲斐があることが多いです。

経済的に安定していてリッチなデートを楽しめたり、豪華なプレゼントをもらえたりと良い思いをすることも珍しくないでしょう。

また、10歳年下男性の場合も、若くてトキメキのある恋愛が望めます。

どちらの年の差カップルも、自慢の彼氏になってくれるメリットを秘めているので満足いく恋愛ができるでしょう。

 

デメリット:子ども・おじさんっぽく思えてくる

10歳離れているとジェネレーションギャップが生じるのは仕方のないこと。

しかし相手の言動が子ども(おじさん)っぽく思えてきてしまうと、異性としての魅力を感じられなくなります。

仕草や言葉遣い、ファッションなど、相手のちょっとしたことが許せなくなることもあるでしょう

 

デメリット:年下彼氏は経済的に不安

年下彼氏の場合、経済的に不安を感じやすいのもデメリットのひとつです。

収入が低い年下彼氏であれば、デートは基本的に割り勘が当たり前。

価格の高いレストランやデートスポットに行きにくいなどお金の面で気を使うことが多くなります

「経済面は自分が支えるからOK」という女性ならよいですが、年下彼氏だと将来を考えにくいという女性も少なからずいるでしょう。

 

デメリット:体力に差がある

年齢差10歳カップルは、体力に差があるのもデメリットになります。

体力に差があると行動するときのペースが合わなくなるので、お互いにストレスがたまることも少なくありません。

また、セックスでの体力問題もあり、年上が年下を満足させられないケースもあります

 

デメリット:恋人をフォローできないことも…

年上はこれまでの経験から年下の助けになれることが多いですが、年下は自分の力不足を感じやすい場面があるでしょう。

仕事で悩んでいるようだけど自分にはかける言葉がない」「金銭的な余裕がなくどうしてあげることもできない」など、恋人のフォローができずに、歯痒い思いをしてしまいます。

また、自分が年上の場合は、悩みがあっても年下の恋人に頼れないことにもどかしさを感じることがあるかもしれませんね。

 

年の差10歳の男性と出会う方法

デメリットを理解した上で「やっぱり10歳差恋愛・結婚に憧れる!」という女性は、10歳差男性との出会いを探してみましょう。

ここでは、年の差10歳の男性と出会う方法を4つ紹介します。

 

SNS・マッチングアプリ

近年ではSNSやマッチングアプリをきっかけに出会うことが増えており、年の差カップルも誕生しやすくなっています。

とくにマッチングアプリは出会う相手の条件を設定して検索できるので、理想のパートナーと出会いやすいでしょう

 

職場

社内恋愛で年の差カップルが誕生する場合もあります。

職場では相手の働く姿に魅力を感じやすく、仕事を教えている(教えられている)うちに距離が縮まることも少なくありません

挨拶をきっかけに仲良くなるケースもあるので、積極的に職場内でコミュニケーションをとってみましょう。

 

旅行先

年の差のある男性が近くにいないときは、旅行に出かけてみると意外と出会える可能性があります

とくにひとり旅は、同じようにひとり旅を楽しんでる人や現地の人と交流する機会が多くなるのでおすすめです。

おひとりさま限定ツアーもあるので、参加してみると出会いのチャンスをつかめるかもしれませんよ。

 

結婚相談所

本格的な婚活がしたいときは、結婚相談所を利用するとよいでしょう。

結婚相談所では専任スタッフのサポートを受けながら、条件に合う相手を紹介してもらえます。

他の方法よりも費用はかかりますが、時間をかけずに年齢差夫婦になりたい人に向いています

 

年の差婚を成功させる3つのポイント

年齢差10歳の男性との結婚を目指すなら、年齢差婚を成功させる3つのポイントをチェックしておきましょう。

 

好きなところをしっかり押さえておく

年齢差婚カップルのデメリットを補うには、好きなところをしっかりと押さえておくことが大切です

世間の目や年齢差によるギャップに負けないように、お互いに好きな気持ちを確かめておきましょう。

 

10歳年上男性の場合は収入を確認しておく

一緒に結婚生活を送るには、お金について考えておくことも重要です。

10歳年上男性でも安定した収入を得ていないケースはあるため、「年上だから」に頼りすぎず、さりげなく確認しておきましょう。

 

自分が年上の場合は子供について話し合う

女性は年齢が高くなると妊娠・出産が難しくなってくるので、自分が年上の場合は相手と子供についての考えを確認しておく必要があります

年齢差婚夫婦としてうまくやっていくために、現実的な人生設計を立てておきましょう。

 

年の差カップルに憧れるならひと目より自分の気持ちを大切にしよう!

年齢差カップルは珍しいことではなくなってきていますが、10歳年齢が離れている年の差カップルに対して理解を示さない人もいます

年の差のある男性の彼女・妻になると、いろいろイヤな思いをすることもあるかもしれません。

年齢差カップルに憧れるなら、ひと目より自分の気持ちを大切にするようにしましょう

ぜひ今回紹介した情報を参考に、素敵な出会いを見つけてくださいね!

 

まとめ
  • 年の差10歳カップルが気持ち悪いと言われるのは、彼女を年齢だけで選んでそう・兄弟や親子に見えるなどの理由がある
  • 年の差10歳カップルのメリットは、友達と彼氏の比較をしなくなる・喧嘩になりにくいなど
  • 年の差10歳カップルのデメリットは、子ども(おじさん)っぽく感じる・体力に差があるなど
  • 年の差10歳男性と出会うなら、条件検索ができるマッチングアプリがおすすめ
  • 年の差婚を成功させるなら、好きなところ・収入・子供について確認しておくことがポイント

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「精査」の意味とは?類語やビジネス例文も合わせて解説!

  • 「今後ともよろしくお願いいたします」の適切な使い方を例文付きで解説!

  • 9月といえばどんなものがある?代表的なものを紹介!

  • 「存じます」の意味や使い方とは?言い換え表現や注意点も含めて解説!

この記事も一緒に読まれています

  • プロポーズなしで結婚は悲しい?離婚率に影響が出る理由や女性心理を解説

  • 結婚できない40代独身男性の特徴&理由はコレ!婚活を成功させる秘訣

  • お日柄とは?結婚式にいい六曜やその他の避けた方がいい日を解説

  • スピード婚ってどれくらい?具体的な期間や結婚を決めるポイントを解説

  • 結婚願望がないのに付き合うのはなぜ?結婚したい男女が結婚を目指す方法

  • 結婚相手の顔は重要視すべき?顔で結婚相手を選ぶメリット&デメリット

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 婚活
  4. 年の差婚に憧れる女性へ|年の差10歳のメリットデメリット、出会い方とは