1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼氏に冷めたかも…彼氏のガッカリ行動&気持ちを取り戻す5つの対処法

彼氏に冷めたかも…彼氏のガッカリ行動&気持ちを取り戻す5つの対処法

恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

ふとした瞬間に「彼氏に冷めたかも…」と思った経験はありませんか?

付き合いはじめたときは結婚を考えるほどラブラブだったのに、マンネリ化したり、彼氏のガッカリ行動に幻滅したりして冷めてしまった経験のある人も多いです。

彼氏に冷めたと感じると「このまま付き合っていていいのかな?」と不安になってしまいますよね。

 

そこでこの記事では、彼氏に冷めてしまう原因になるガッカリ行動や、彼氏に冷めたときに気持ちを取り戻すための対処法を紹介します

恋人に冷めてしまった原因を理解して対処法を実践すれば、彼への気持ちを取り戻せるかもしれません。

すぐに別れを決断せず、もう一度彼と向き合ってみましょう。

 

彼氏に冷めたかも?彼氏のガッカリ行動

「彼氏に冷めたかも…」と思うときは必ず原因があるはずです。

それは彼氏のちょっとした言動だったり、態度だったりさまざまなので自分でもわかっていないこともあるでしょう。

しかし、彼氏への気持ちを取り戻すためには彼氏に冷めた理由を知る必要があります。

ここでは、彼氏に冷めた原因に当てはまるガッカリ行動を紹介するので、相手のどんなところに冷めてしまったのかをはっきりさせましょう。

 

非常識な言動をする

冗談のつもりでデリカシーのない発言をする男性には幻滅しますよね。

自分の気にしている身体的特徴を、彼氏にからかわれた経験がある女性は意外に多いです。

言われた側は全く笑えませんし、好きだった気持ちが冷めていくのも仕方ありません。

彼氏の言葉が原因でカップルの関係が悪くなってしまうのはよくあるパターンです。

 

会えない時間が多い

どれだけ大好きな彼氏でも、会えない時間が多いと好きな気持ちを保つのは難しいですよね。

実際に会ってデートやスキンシップをして愛情を感じたいのに、それができないと付き合っている意味すらわからなくなっていきます。

最初のうちは「なんで会えないの?」と不満がたまりますが、徐々にその気持ちは「会えないならもういいや」と諦めに変わります

その頃にはもう彼への気持ちは冷めていることでしょう。

 

過剰な束縛に疲れる

付き合いたての頃はかわいいと感じていた束縛も、付き合っている期間が長くなったり、度を超えたりすると疲れてしまいます。

潔白なのに浮気の可能性を疑われ続けるとうんざりしますよね。

男性がいるところに行ってはいけない」「連絡がきたらすぐに返信しなくてはならない」など制約が多いと、彼から逃げ出して自由になりたいと思うのも当然です。

束縛が過剰で負担だと感じると、自分らしく過ごすために彼との別れを考えることになるでしょう

 

大切な記念日を忘れられた

記念日や誕生日は大事にしたい」というのが女心です。

思い入れが強いからこそ、大切な記念日を彼氏に忘れられてしまうと一気に冷めてしまいます。

 

しかし、男女で価値観が違うのは仕方ないこと。

女性が大事にしている記念日を男性がうっかり忘れてしまうというのは恋愛あるあるです。

男性は記念日にかける比重が女性より小さいだけで、忘れていたからといってあなたへの愛情がなくなったわけではありません。

 

マンネリ化してしまった

交際期間が長くなると、マンネリ化してしまって「彼氏と会ってもドキドキしなくなった…」と悩む人も多いですよね。

しかし、2人で過ごした時間が長くなれば、お互いの気持ちが変化していくのは自然なことです

出会った頃の特別感がなくなったとしても、信頼関係が築けていれば問題ありません。

 

彼氏に冷めたかもしれないサインから診断チェック

女性なら誰しも「彼氏に冷めたかも…」という気持ちを抱いたことがあるでしょう。

とくに交際期間が長くなると、一緒にいるのが当たり前になってきて、本当に好きなのかわからなくなってしまいます。

しかし、それは彼氏に冷めたのではなく、居心地がいい関係に変化しただけの可能性があります。

本当に彼氏に冷めたのか、はたまた安定した関係性になったのか、正確にジャッジするために5つのサインをチェックしてみましょう。

 

連絡を取らなくても平気

毎日連絡をとっていた彼氏と、いつの間にか2,3日連絡を取らなくても平気になっていませんか?

付き合いたての頃は、相手からのメールやラインを楽しみに待っていたり、少し返事がこないだけで不安になったりしていたはずです。

連絡を取らなくても平気になったということは、彼氏のことを考える時間がなくなっている証拠

相手に対する興味を失っているのならば、彼氏に冷めたと判断せざるを得ません。

 

会いたくない日がある

疲れているときや忙しいときに会いたくないと思うならば、黄色信号です。

彼氏に会うのがめんどくさいという感情が芽生えるのは要注意!

もし、彼氏に気持ちがあるならば、疲れているときにこそ癒しを求めて会いたくなるはず

一人でいる方が楽」と感じるなら、彼氏に冷めた可能性が高いです。

 

他の男性に魅力を感じる

彼氏以外の男性が魅力的に見えることが多くなるのは彼氏に冷めたサインです。

彼氏と比べて他の男性に魅力を感じるのは、それだけ彼氏に不満がある証拠

交際期間が長くなると、付き合い始めは見えなかった欠点にも気付きやすくなります。

彼氏の魅力より欠点が多く見えるようになってしまったら好きでいるのは難しいでしょう。

 

彼氏との会話がつまらない

彼氏との会話がつまらないのは恋人関係を続ける上で大問題。

たとえ彼氏がしゃべり下手だったとしても、相手のことを知りたいと思えれば、会話をつまらないと思うことはありませんよね。

会話がつまらないと感じるのは、彼氏に対する興味がなくなっているからです。

一緒に過ごす時間を楽しめないのは彼氏に冷めたといえるでしょう。

 

デートに誘われないと行かない

最後に彼氏をデートに誘ったのはいつですか?

「自分から誘うことはほとんどなくなった」という場合は彼氏に冷めた可能性が高いです

 

彼氏より友達との予定が多くなっているなら要注意!

付き合いたての頃は彼とのデートが最優先だったはずではありませんか?

彼氏から誘われないとデートに行かなくなったのは、彼氏の優先順位が下がったからです。

 

彼氏に冷めたらどうする?気持ちを取り戻す対処法

たとえ彼氏への恋愛感情が冷めてしまっても、パートナーとしては掛け替えのない存在になっていることもあります。

彼氏に冷めたことに悩んでいて、「昔の気持ちを取り戻したい…」という人も多いですよね。

ここでは彼氏に冷めたときに気持ちを取り戻すための対処法を紹介するので、ぜひ実践してみてください。

出会った頃の気持ちを思い出して、もう一度彼との距離を縮めましょう!

 

二人の思い出の場所に訪れる

彼氏に冷めたと感じたときは、初めて出会った場所、初デートの場所や告白された場所など、二人の思い出の場所にもう一度訪れましょう。

当時のことを思い出すことで、彼氏が大切な存在であったことに気づけます。

一緒にいる時間が長くなって忘れていた、好きという気持ちを再確認できますよ

 

二人の思い出の品々を見る

二人で撮った写真や彼にもらったプレゼントなど、思い出の品を見るのも気持ちを取り戻すのに効果的な方法です。

ラブラブなときの幸せな写真をみたり、もらった手紙を読み返したりすることで、当時の記憶が鮮明に蘇ります。

付き合いたての頃のラインを見返して、初々しいやりとりを振り返るのもいいでしょう。

彼のことが大好きだった自分を思い出せますよ。

 

少し距離を置いて関係を考える

「彼氏に冷めたから今すぐ別れる」というような白黒思考を持つ必要はありません。

一時的に冷めているだけの場合もあるので、すぐに結論を出さずに少し距離を置いて考えてみましょう。

精神的に疲れているときに、彼氏の欠点ばかりが目に付いたり、一緒にいてイライラしたりするのはよくあることです

会わない期間を設けて、リフレッシュしてからもう一度彼と向き合うといいですよ。

 

二人で新しい経験に挑戦する

いつも同じデートコースで、新鮮さがなくなるとどんどんマンネリ化していきます。

彼氏に冷めた原因がマンネリ化だと思うならば、二人で新しい経験に挑戦するのがおすすめです。

新しく趣味を始めたり海外旅行に行ったりすれば、今まで気づかなかった彼氏の新たな魅力が見つかるかもしれません

新たな経験が二人の絆を再確認できるものとなるでしょう。

 

彼氏に今の気持ちを伝える

彼氏に冷めたときは、自分の中に不満を溜め込まずに、彼氏に今の気持ちを伝えるのも大切なことです。

どんなところが不満なのか」「どうして欲しいのか」をきちんと伝えましょう。

彼氏は、不満を持たれていたことに気づいていなかった可能性もあります

きちんと二人で話し合うことで、「むしろ冷める前より良い関係を築けた」なんてこともありますよ。

 

関係を悪化させない彼氏に冷めた気持ちの伝え方

彼氏に冷めたのに、自分に嘘をつきながら彼氏と付き合い続けるのは辛いですよね。

辛い気持ちが自分一人で抱えきれなくなったら彼氏にも伝えましょう。

気持ちを取り戻すとしても、次の恋に進むとしても、きちんと相手と話し合うことが大切です。

 

しかし、伝え方によってはますます関係を悪化させる可能性があります

そこで最後に、彼氏に冷めたときの気持ちの伝え方を解説するので、誤解のないように彼氏と向き合いましょう。

 

冷静に落ち着いて話す

彼氏に冷めたと伝えるときは、冷静でいるように心がけましょう。

女性から感情的に迫られると、めんどくさいと感じてしまうのが男性心理です

そうなれば、きちんと話を聞いてもらえず、気持ちを伝えられなくなってしまいます。

建設的な話し合いをするには、しっかり言葉を選んで落ち着いて穏やかに話すことが重要です。

 

彼の気持ちも確認する

彼に冷めたと伝えるときに、自分の気持ちだけを一方的に押し付けるのはNG

彼の意見にも耳を傾けるようにしましょう。

彼の気持ちを聞けば、自分にも反省点が見つかる可能性があります。

反省点を改善し、お互いに歩み寄ることで、以前より良い関係を築けますよ。

 

これからのことについて話す

彼氏に冷めたと伝えるだけでは、別れ話だと勘違いされてしまいます。

「別れたくはないけど一旦距離を置いてリフレッシュしたい」「これからも付き合うために不満なところを改善して欲しい」など、これからどうしていきたいかもきちんと伝えましょう。

これからのことを話すことで、彼もこの問題にしっかりと向き合ってくれますよ。

 

彼氏に冷めたら別れ方を考えるより後悔のない行動をしよう!

大好きな彼氏でも出会った頃のドキドキを保ち続けるのは難しいですよね。

交際期間が長くなってくると「彼氏に冷めたかも…」と思ってしまうこともあるでしょう。

しかし、そこですぐに別れを決断するのはもったいないです

 

一度距離を置いてリフレッシュしたり、彼氏と話し合ったりすることで、以前より良い関係を築けることもあります。

「やっぱり別れなければよかった…」と後悔しないように、きちんと彼と向き合いましょう。

 

まとめ
  • 彼氏の非常識な言動や過剰な束縛などが冷めてしまう原因になる
  • 彼氏と連絡を取らなくても平気だったり、他の男性に魅力を感じたりしたら彼氏に冷めた可能性大
  • 彼氏に冷めたときに気持ちを取り戻すための対処法は「二人の思い出の場所に行く」「彼氏に今の気持ちを伝える」などがある
  • 彼氏に冷めた気持ちを伝えるときは、感情的にならず、これからどうしたいかをきちんと伝えると良い

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】好きな人が左側にいる夢=両思いの予兆?意味や暗示を解説

  • 【夢占い】タイムスリップする夢の意味は?過去に戻るなど状況別に解説

  • 過去に戻る夢の意味17選!夢で過去にタイムスリップする方法も解説

  • 【夢占い】温泉の夢の意味とは?スピリチュアルな暗示をシーン別に解説

この記事も一緒に読まれています

  • スキンシップとは?得られる心理的効果やカップルでしたいスキンシップも

  • 最も危険な「心の浮気」に走る男性の特徴と対処法・体の浮気との違いを解説

  • 彼氏が距離を置く理由や冷却期間後の男女の差、恋人への伝え方を一挙解説

  • デートでキスを成功させる!おすすめの場所&タイミング・コツを解説

  • キスをするのに最適な場所10選!ベストなタイミングも合わせて紹介

  • デート中の最適なキスのタイミング・場所とは?キスする時の注意点も解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼氏に冷めたかも…彼氏のガッカリ行動&気持ちを取り戻す5つの対処法