1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. この行動で思い通りに!?気になる男性を手玉に取る恋愛テクニック!

この行動で思い通りに!?気になる男性を手玉に取る恋愛テクニック!

 2020/04/29 恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

あなたの周りに、男を手玉に取る小悪魔的な女性はいませんか?

いつも自分が男性の思い通りに動いてしまうという人は、彼女たちの恋愛テクニックを見習いたいですよね。

今回の記事では、男性を手玉に取る恋愛テクニックを紹介します!

手玉に取る」という言葉の意味や、手玉に取るのが上手な女性の特徴、注意点を詳しく紹介していくので、気になっている男性がいる人は必見ですよ!

 

手玉に取るとは

まずは「手玉に取る」という言葉について、少し掘り下げてみましょう。

 

言葉の意味

「手玉に取る」という言葉の意味は「相手を自分の思い通りにコントロールすること」です。

男女の関係で使われることが多い表現ですが、友達関係や仕事でも使うことがあります。

恋愛で使われる場合、「惚れた弱みにつけ込んで相手を意のままに操るさま」を意味していて、学生だろうが社会人だろうが異性を翻弄させる様子を表します。

 

語源

語源は「お手玉遊び」にあります。

そもそも「手玉(てだま)」とは、手のひらサイズに収まる布袋に小豆などを詰めたものです。

お手玉を空中に投げてキャッチし、また空中に投げて…と繰り返す様子が由来となっています。

まさに「手のひらで転がす」「自分の意のままにコントロールする」といった状態であり、ここから「手玉に取る」という言葉が生まれました。

 

類語

「手玉に取る」という言葉と同じ意味を持っている類語をいくつか紹介します。

 

・弄ぶ

・操る

・振り回す

・オモチャにする

・手のひらの上で踊らせる

・~するように誘導する

 

などがあります。

 

男性を手玉に取るのが上手な女性の特徴

男性を手玉に取るのが上手な女性ってどんな女性か気になりませんか?

計算づくの女性にも、天然女子にも、実は共通している特徴があるのです。

 

思わせぶりな態度をとる

手玉に取るのが上手な女性は、男性に「俺のこと好きなんじゃないの?」と意識させるような行動や発言をします。

2人きりのデートで楽しそうにしてくれるし、連絡も頻繁にくれる…。

こんな態度に、男性は女性のことが頭から離れなくなってしまうのです。

男性の心を上手にくすぐることができる女性は、男性から好意を寄せられるだけで満足する傾向があります。

 

無邪気で可愛らしさがある

手玉に取るのが上手な女性は、子どものように無邪気で、可愛げがたっぷりあります。

男性には、女性の無邪気で可愛らしい部分に心を奪われる「庇護欲」という心理が存在します。

手玉に取る女性は意図的にせよ無意識にせよ、男性の「無垢で可愛い女性が好き」という心理を本能的に察知しているため、純粋で可愛らしい女性の部分をアピールするのです。

 

褒め上手

男性を手玉に取るのが上手な女性はとても褒め上手です。

男性によって褒められたい部分が異なることも、しっかり理解しています。

仕事のことで褒められたいのか、男として褒められたいのか、どういう褒め言葉が嬉しいのかということを、普段からよく観察しているので、自尊心をくすぐられた男性はコロッといってしまうのです。

女性からの頼み事となれば、多くの男性は断るというより「任せろ!」という気持ちになるので、男性の気分や心をコントロールして上手く利用することができます。

 

八方美人

手玉に取るのが上手な女性は、全員に愛想よく振る舞う八方美人なところがあります。

誰かには冷たく、誰かには優しくといったように、態度に差をつけてしまうと悪い噂が流れかねないからです。

八方美人な振る舞いをすれば、周りからの評価が高まるため、自然と男性からも「あの人素敵だなぁ」と思われやすくなります。

また、そこまで仲良くない間柄でも優しく接することができるため、勘違いして騙される男性も多いかもしれません。

 

スキンシップが多い

手玉に取る女性に多い特徴として、スキンシップの数が多いことも挙げられます。

モテ女ほど、あからさまにベタベタするのではなく、ナチュラルに触れます。

ボディタッチが多いということは、それほど男性との距離感が近いということです。

手玉に取るのが上手な女性は、相手の警戒心を解くのも上手で、親しみやすさを感じさせることで男性からの好感を得ています

話しかけるときに声だけじゃなく肩をトントンと叩いて呼んだり、会話中に「なんですかそれ(笑)」と言いながら二の腕に触れたりと、自然にボディタッチします。

積極的に物理的な距離を縮める女性は、男性からするとドキドキする存在なのです。

 

これでイチコロ!男性を手玉に取る恋愛テクニック

「私は男性を手玉に取れるほど魅力的じゃないし」「そんな上手なテクニックを使いこなせる自信がない」という人でも大丈夫!

ここで解説する5つの恋愛テクニックを1つでもできるようになれば、今よりも恋愛が楽しくなるはずです。

「これくらいならできるかも」と思えるテクニックから、ぜひ取り入れてみてくださいね!

 

自然な笑顔で楽しそうに振る舞う

男性を手玉に取るためには、相手に好印象を持ってもらう必要があります。

好印象を与える手っ取り早い方法が、明るく笑顔で振る舞うことです。

ポジティブ思考で前向きな発言を心がけるだけでも、男性に「いい子だな」「一緒にいて楽しい」と思ってもらえるようになります。

ネガティブに考えがちな人も、普段から誰かと話すときは極力明るく笑顔で受け答えするように意識してみてください。

ただし、真面目な話のときにやってしまうとヘラヘラしている印象を与えてしまうので、時と場合をしっかり把握することが大切です。

 

男性からのお誘いをときどきあえて断る

気になる人から食事や飲みのお誘いがあったら、OKと即答したい気持ちもわかりますが、実はときには断ることも有効です。

男性は狩猟本能があり、簡単に手に入るような女性には、あまり価値を感じません。

簡単にコロッといってしまうような女性は、都合のいい女にされたり捨てられたりするケースもあります。

逆に、努力しなければ落とせそうにない女性に対しては、男性の本能が刺激されてますます興味が出てくるのです。

相手に追いかけてもらうためにも、男性から誘われて常にOKするのではなく、ときどき「ごめんなさい今日は用事があって…」と断ってみましょう。

そうすることで、男性側は「いつもはOKしてくれるのになんでだろう?」とあなたのことを気にしはじめるはずです!

断るポイントは「ときどき」です。

常に断っていると見限られてしまうので頻度を考えて行ってください。

 

他の男性の存在を匂わせる

相手を不安にさせて自分に目を向けさせるために、「あなた以外にも仲の良い男性がいるんだよ」と匂わせて、意図的に焦らしたり嫉妬させたりするのも、有効テクニックの1つです。

ちなみに、実際にそんな人物が存在しなくてもOKです。

「他の男にとられたくない…!」と思わせれば、もうその男性はあなたの手のひらの上です!

 

ギャップで翻弄する

プラスのギャップは女性だけでなく、男性も萌えるポイントの1つです。

たとえば、普段クールでしっかりしている女性が、急にドジして恥ずかしそうにしていると、その姿を見た男子は確実にハートを奪われます。

男性にギャップを見せて、「この一面は俺しか知らないかも」という特別感を与えることで、より一層あなたのことを意識するようになるでしょう。

自分はどんな印象を持たれているのか、仲のいい友達に客観的な意見をもらったうえで、有効と思えるギャップを自己分析してみてくださいね。

 

男性が苦手なことをカバーする

男性の中には料理が得意だったり掃除が得意だったりと、器用な人もいますが、大半は不器用でなかなか細かいことができない人が多いです。

そんなときにサラッと手伝ってあげると、「この人気が利くなぁ」と一目置かれるようになります。

「この人がいないと俺はダメだ」と思わせられれば完璧です。

気になる彼を手玉に取るためにも、相手の苦手なところをリサーチしてください。

 

男性を手玉に取る際の注意点

男性を手玉に取るテクニックには、注意点があります。

そこもしっかり理解しておかないと、逆に男性が逃げてしまうので、しっかり目を通しておいてください!

 

駆け引きを狙って放置しすぎない

恋愛において駆け引きは確かに有効ですが、あまりにも狙いすぎた駆け引きだと逆効果です。

たとえば、LINEが来たらすぐに返さず、時間を置いて返事をするという恋愛テクニックがありますが、あまりにも長時間未読スルーをしてしまうと、男性は脈がないと判断して次の女性の方へ行ってしまいます。

そうならないためにも、適度な駆け引きがポイントとなります。

 

相手に依存しない

気になる男性と恋愛関係に早く発展したくて、相手の言うこと全てに「YES」と答えてしまえば、手玉に取るどころか、反対に手玉に取られてしまいます。

LINEでも「今なにしてるの?」「どこにいるの?」と、相手に依存しているようなウザイLINEをしてしまうと、確実に嫌われてしまうでしょう。

上手に男性を手玉に取りたいのなら、その男性に夢中になり過ぎてはいけません

男性の意見だけに「うん」と言わず、自分自身に自信と余裕を持ってしっかりと意見を伝えることも、相手に依存し過ぎない重要なポイントです。

 

相手に好意を確信させないようにする

男性に「俺のことが好きなんだ!」と確信を持たせてしまうと、あなたを下に見てしまい都合のいい女扱いになってしまいます。

そういう意味でも、相手に安心感をたっぷり与えることは得策とはいえません。

好きな人を上手に手玉に取るのなら、確信をさせてはいけないのです。

以下の具体例を参考にしてみてください。

 

・「○○君みたいな優しい人結構タイプかも」とサラっと伝え、質問されても流す

・「○○君のそういうところカッコいいよね」とボソッと言う

・冗談半分で「○○君と付き合ったら楽しそうでいいなぁ」と笑顔で伝える

 

このように、ストレートに告白をして好意を伝えるのではなく、やんわり匂わせることを意識してみると、男性を手玉に取りやすくなるはずです。

くれぐれも、こちらから好き好きアピールはしないように注意してください。

 

男性を手玉に取るのは魔性の女の得意技

男性を上手いこと手玉に取る女性は、小悪魔女子や魔性の女と呼ばれることが多いですが、まさにその通りです。

彼女たちは男性心理をよく理解しており、「どうしてほしいのか」「今何を求めているのか」という察知能力に長けています。

だからこそ小悪魔女子や魔性の女は男性からモテるのです。

気になる男性を上手に手のひらで転がしたいのであれば、ホイホイついていくだけじゃなく、簡単には手に入らない魔性さを身に付けなければいけません!

優しくするだけ、尽くすだけが恋愛テクニックではないので、いつも手のひらで弄ばれている女性はとくに今回の記事を参考にして、心に余裕のある恋愛をしましょう。

 

まとめ

  • 「手玉に取る」とは、相手を自分の思い通りにコントロールすること
  • 手玉に取るのが上手な女性は、思わせぶり・八方美人・褒め上手などの特徴がある
  • 直接「好き」と伝えず「匂わせる」ことが、男性を手玉に取るための恋愛テクニック
  • 男性からの誘いをすぐにOKするのではなく、ときには断ることも大事
  • 手玉に取る際の注意点は、放置しない・依存しない・好意を確信させないなどがある

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

はね

はね

読者の参考になる記事やハッピーになれる記事を書けるよう頑張ります!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「穏やか」の意味とは?穏やかな人の特徴や穏やかに過ごすための習慣

  • 病んでる人の特徴7選!接する際の注意点や脱・病み期の方法も伝授!

  • 自虐的なことばかり言う人の心理とは?適切な自虐ネタの使い方も紹介!

  • 【生きがいとは】生き甲斐がない人の特徴&生きがいの見つけ方を紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • 悶絶(もんぜつ)の意味とは?男性が胸キュンする女子の言動や悶絶テクなど

  • 彼氏の元カノに嫉妬しちゃう女性必見!ヤキモチが止まらないときの対処法

  • 男性から女性へ食事デートの誘い方&LINE術、成功させるポイント5選

  • カップル・好きな人と楽しめる夏デートおすすめスポット15選【2021】

  • 埋め合わせの意味は?【男性・女性別】ドタキャンしたデートの埋め合わせ方

  • 職場恋愛のきっかけ&異性が送る脈ありサイン・職場恋愛の注意点を徹底紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. この行動で思い通りに!?気になる男性を手玉に取る恋愛テクニック!