1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. カップルの平均セックス頻度はどのくらい?理想と現実、セックスレスの対処法

カップルの平均セックス頻度はどのくらい?理想と現実、セックスレスの対処法

恋愛
この記事は約 8 分で読めます。

「最近エッチしてない」「普通どのくらいセックスしてるの?」と自分たちのセックス頻度が気になったことはありませんか。

理想とするセックス頻度や回数の少なさなど、カップル間のコミュニケーションの悩みは尽きないものです。

今回の記事では、カップルのセックス頻度の理想と現実、そしてセックスレスへの対処法を解説していきます

 

カップルのセックス頻度は月にどのくらい?

Q.恋人とのセックスは月に何回くらいですか?

A.

  • 週1回…58人(男性33人・女性25人)
  • 週2〜3回…24人(男性11人・女性13人)
  • 週5回以上…4人(男性2人・女性2人)
  • 毎日…1人(男性0人・女性1人)
  • 月1回…39人(男性17人・女性22人)
  • もっと少ない(月1回以下)…74人(男性37人・女性37人)

※成人男女200人対象

成人男女200人を対象に「恋人とのセックス頻度」を聞いてみたところ、4割近くの人が「もっと少ない(月1回以下)」と回答しました。

週1回コンスタントに愛し合っているカップルも3割程度いますが、お互い仕事が忙しかったり疲れていたりすれば、そこまで頻繁にセックスできないとしても仕方ありません。

カップル=スキンシップが多い、と想像しがちですが、実際はそこまでセックス頻度の高くないカップルも珍しくないのです。

 

理想のセックス頻度はどのくらい?

では、みんなが思う理想のセックス頻度はどのくらいなのでしょうか。

Q.理想のセックス頻度はどのくらいですか?

A.

  • 週1回…64人(男性29人・女性35人)
  • 週2〜3回…67人(男性47人・女性20人)
  • 週5回以上…8人(男性6人・女性2人)
  • 毎日…1人(男性0人・女性1人)
  • 月1回…16人(男性9人・女性7人)
  • 月2〜3回…31人(男性9人・女性22人)
  • もっと少なくていい…13人(男性0人・女性13人)

※成人男女200人対象

こちらも成人男女200人を対象にアンケート調査したところ、もっとも多かったのは「週2〜3回」そしてほぼ同列で「週1回」という回答が続きました。

つまり、理想としては「週のうち最低でも1回以上」はセックスしたいと思っているカップルが多いということです。

しかし、実際には月に1回もできないカップルが多く、理想と現実に大きな開きがあることがわかります。

 

セックスレスになった経験はある?

セックス頻度が低下していくと、そのうちセックスレスになるのでは…?と心配になる人もいるでしょう。

Q.恋人とセックスレスになった経験はありますか?

A.

  • ある…94人(男性44人・女性50人)
  • ない…106人(男性56人・女性50人)

※成人男女200人対象

実際、成人男女200人を対象としたアンケート調査によれば、セックスレス経験者は47%にものぼりました。

セックスレスと言うと倦怠期の夫婦の悩み、子どもができたあとの夫婦生活の減少といったイメージが強いかもしれません。

しかし、セックスレスは既婚者だけの問題ではなくカップル間でも起こりえます。

では、なぜカップルがセックスレスに陥ってしまうのか、以下その理由について見ていきましょう。

 

もともと性欲が少ない

全ての人が性に積極的というわけではありません。

彼氏彼女のどちらか一方、あるいは両方ともがもともと性欲が少ない場合、次第にセックスレスになってしまいます。

もちろん愛情を確かめる方法はセックスだけではないため、お互いがセックスを希望していないならセックスレスでも問題ありません。

しかし、一方はOKでももう一人はセックスしたい場合は不満がたまりやすくなります

セックスレスが続くことで関係性にもヒビがはいりかねないため、セックスの考え方に差異があるのなら早急に話し合うことをおすすめします。

 

ストレスが溜まっている

ストレスや疲労が蓄積していると、性欲が低下しセックスレスになることがあります。

強いストレスは男性ホルモンや女性ホルモンのバランスを崩し、倦怠感や性欲減退にもつながるからです。

ストレスが溜まっている人に無理にセックスをさせるのは問題です。

まずは、ストレスの原因や解消を優先させ、体力気力が回復したら徐々にスキンシップを増やしていくのが良いでしょう。

 

年齢的な問題

年齢を重ねればある程度性欲が落ちるのは仕方ありません。

セックスは結構体力を使うため、年を取れば睡眠を優先したくなることもあるでしょう。

ゆえに、年の差のあるカップルや年齢を重ねたカップル間ではセックスレスに陥りやすくなります。

愛を確かめ合いたいなら、セックス回数よりスキンシップを増やして体力的に無理のない方法を話し合うことも大事です。

 

長い付き合いになった

長い付き合いのカップルでは、心身に問題がなくてもセックスレスに陥りやすいです。

一緒にいる時間が長いと、相手を異性というよりも家族のように感じてくるようになります。

ある意味お互いに心を許し合っているということですが、許し合いすぎて緊張感がなくなっているのも事実です。

そのため、恋愛関係・夫婦関係が長くなるとなかなか性欲が湧きづらくなり、そのままセックスレスに突入してしまうのです。

 

浮気している

急に相手が求めてこなくなった、あるいは拒否するようになった場合は、浮気の可能性があります。

外に恋愛相手ができてしまうと、恋人には触れたくないと思う人は多いです。

これまでコンスタントだった性生活がなくなった、しかもその理由がはっきりしない場合は浮気の可能性も考えたほうがいいかもしれません。

 

恋人とのセックス頻度を上げる方法

恋人と愛を確かめ合う大切な時間、セックスの頻度や満足度をもっと上げたい場合はどうすればいいのでしょうか。

最後に、セックス頻度を増やすためにできる対策方法を紹介していきます。

 

たくさん愛情表現をする

いくら恋人同士であっても、愛情を感じなければセックスする気になれません。

セックス頻度が下がってきたなと思ったら、ぜひ愛情表現を増やすことを心がけてください。

好きな気持ちは言葉でしっかり伝える、相手からの好意に感謝を示すなど、こまめな愛情表現が相手の心を和らげることにつながるでしょう。

 

スキンシップを増やす

セックス頻度を上げたいなら、ぜひスキンシップを増やしましょう。

ハグやキス、手つなぎなどイチャイチャを増やせば、そのままセックスにも移行しやすくなります。

ただし、相手にその気がないタイミングだと本気でウザがられる可能性もあるので、よく見極めて行動してくださいね。

 

自分から誘ってみる

相手がセックスを誘わない場合、遠慮している可能性もあります。

待っているだけではそのままセックスレスに陥る可能性もあるので、自分から誘ってみることも必要です。

今までなかった積極性にパートナーもドキッとしてくれるかもしれません。

 

新鮮・刺激を与える

長い付き合いの2人だと、新鮮味がなくなってくるものです。

そんな場合は、ぜひ新鮮な空気や刺激を取り入れることをおすすめします。

例えば、いつも家ならホテルでセックスしてみる、普段のデートでもルーティンを変えてみるなど、新鮮味のある行動を心がければセックスのマンネリ化も防げるでしょう。

 

好きな人とセックスで愛を確かめ合おう!

セックスはカップルにとって大切なスキンシップの1つです。

もしセックス頻度の少なさに悩んでいるなら、なぜ減ってしまったのかその原因を解消することからはじめましょう。

セックスしやすい環境を整えるには、お互いの仲はもちろん体力・気力共に健全であることも大切です。

お互い無理はせず、自分たちに合った頻度で愛し合うことが良好な関係につながるでしょう。

 

まとめ
  • カップルの4割近くが月1回以下のセックス頻度
  • カップルの多くは「週1~3回」程度のセックス頻度を望んでいる
  • もともと性欲が少ない・ストレスが溜まっている・付き合いが長いといった理由からセックスレスになることが多い
  • 恋人とのセックス頻度を上げたいなら、愛情表現やスキンシップを増やし新鮮な刺激を取り入れることを心がけよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 黒髪でも垢抜ける方法って?黒髪さんにおすすめのヘアスタイルやメイクとは

  • 好きだけど別れるべき?別れた方がいいカップルに見られる8つの特徴

  • 【2024年】イケメンランキング!若手俳優・殿堂入り・アイドル一挙公開

  • 年上彼女と結婚した割合は?結婚プレッシャーやエピソードなど男の本音を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 友達以上恋人未満の男性心理とは?本音を見抜き本命彼女になる方法

  • 彼氏がLINEの既読無視をするのは別れの合図?スルーされる理由を解説!

  • キスするベストなタイミングは?場所・胸キュンの瞬間・注意点まとめ

  • 彼女に対して不安になる理由や瞬間とは?不安を解消する方法も解説!

  • 彼氏を嫉妬させる行動や態度とは?妬いているサインや対処法を紹介

  • バイクデートを成功させる秘訣や注意点を紹介【タンデムを楽しむ極意】

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. カップルの平均セックス頻度はどのくらい?理想と現実、セックスレスの対処法