1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼氏と仲直りしたい!円満に仲直りする方法7選&喧嘩が長引くNG行動

彼氏と仲直りしたい!円満に仲直りする方法7選&喧嘩が長引くNG行動

 2023/05/28 恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

恋人とお付き合いをしていると、ちょっとしたことがきっかけで喧嘩になってしまうこともあるでしょう。

「どうしたら彼氏と仲直りできる?」「ずっと仲良しカップルでいたい」と思っている女性は多いはず。

この記事では、彼氏と円満に仲直りする方法や喧嘩が長引くNG行動、長続きするカップルが日頃からやっている方法を紹介します

 

喧嘩した彼氏と仲直りする方法

彼氏と喧嘩したときに「このまま別れることになったらどうしよう」「嫌われたかもしれない」と不安に感じる人も多いでしょう。

しかし喧嘩したからといって、必ずしも別れにつながるわけではありません。

上手く仲直りできれば、さらにお互いのことが理解できて、前よりもっと良い関係が築けるかもしれませんよ。

まずは、彼氏との仲直り方法をチェックしてみましょう。

 

素直に謝る

喧嘩した彼氏と仲直りするには、まず素直に謝ることが大切です。

自分は悪くないと思っていても、価値観の違いからお互いに「相手に原因がある」と考えている可能性も。

お互いに意地を張り合っていては、いつまで経っても問題を解決できません

たとえ自分に原因がなくても「嫌な気持ちにさせてごめんね」と謝ることで、彼氏も素直な気持ちになれるかもしれませんよ。

 

しっかり話し合う

彼氏と喧嘩してしまったら、しっかり話し合って仲直りしましょう。

何が原因だったのか、今後どうすれば改善できるのかを話し合うことで、同じ内容で喧嘩を繰り返さなくなるはずです

なかには「自分の気持ちを上手く伝えられない」「真剣な話し合いが苦手」という人もいるかもしれません。

しかし、きちんと話し合って解決することはお互いの理解につながるので、先延ばしをせずに向き合うことが大切ですよ。

 

すこし距離を置く

彼氏と喧嘩したときは、すこしの間だけ距離を置くことも考えてみましょう。

感情的になりすぎていると、余計なことを言ってしまったり、論点がズレてしまったりして、上手く話し合いができないこともあります。

なかなか解決しない場合は、物理的に距離を置いてクールダウンする時間が必要かもしれません。

一度冷静になることで、謝るタイミングが掴みやすくなり、話し合いもスムーズに進みやすくなるでしょう。

 

自分の気持ちを整理する

自分の気持ちを整理することで、円満に仲直りできるかもしれません。

喧嘩をして相手に謝るときは、ついつい言い訳を並べてしまいがち

しかし、言いたいことがまとまっていなかったり、話が長くなりすぎたりすると、相手を不快にさせる可能性もあります。

スムーズに仲直りするためには、気持ちを整理して簡潔に伝えることを意識してみてくださいね。

 

妥協できるところを自ら探す

仲直りするときに、妥協できるところを探してみるのも良いでしょう。

喧嘩の原因はさまざまですが、ちょっとしたことが関係しているケースもあります。

譲れるところは譲ってあげたり、自分が妥協できるポイントを探して伝えたりすることで、喧嘩を円満に解決できるかもしれません。

 

話すときは隣に座る

彼氏と喧嘩したあとに話し合う場合、相手の正面ではなく隣に座るのがおすすめ。

心理学では、正面に座って話し合いをすると、反論される可能性が高くなると言われています。

向き合って話し合いをしても、喧嘩がヒートアップしてしまっては本末転倒です。

隣に座ることで、仲直りに向けた話し合いが進めやすくなるでしょう。

 

笑顔で話し合いを終わらせる

彼氏と円満に仲直りするには、笑顔で話し合いを終わらせるようにしましょう。

真剣に話し合ったあとは、なんとなく気まずかったり、機嫌を直すまでに時間がかかったりするかもしれません。

しかし、いつまでも引きずっていたら、また喧嘩になってしまう可能性もあります。

「これでケンカはおしまい」と笑って終わらせることで、いつもの関係性にすんなりと戻りやすくなるはずですよ。

 

彼氏と喧嘩したときにやってはいけないNG行動

彼氏と喧嘩していても、思いやりを忘れてはいけません。

その場の勢いで言ってしまった言葉や、やってしまった行動は、相手を深く傷つける可能性があります。

あとで謝ったとしても、仲直りが難しくなってしまうケースもあるでしょう。

ここでは、彼氏と喧嘩したときにやってはいけないNG行為について紹介します。

 

過去の話を蒸し返す

彼氏との喧嘩中に、過去の話を蒸し返すのはNGです。

喧嘩をしていると「前にも同じことあったよね」「そういえば、あのときだって…」など、昔の話を持ち出したくなることもあるでしょう。

しかし過去の出来事を蒸し返してしまうと、話が余計にややこしくなってしまいます。

円満に仲直りするためには、今起きている問題について話し合うことが大切です。

 

相手の話を遮る

喧嘩中に彼氏の話を遮ったり、最後まで聞かなかったりするのも良くありません。

話を遮るのは、とても失礼な行為です

途中で口を挟んでしまうと、相手も余計にイライラして喧嘩がヒートアップしてしまうかもしれません。

言いたいことがある場合は、相手の話を最後までしっかり聞いたうえで伝えるようにしましょう。

 

すぐに「別れる」と言う

喧嘩中に怒りの感情にまかせて、すぐに「別れる」と言うのはやめましょう。

「彼氏の気持ちを確認したい」「本気ではないけれど心配してほしい」などの理由で、つい口にしてしまうことがあるかもしれません。

しかし、男性側は本気で受け取ってしまったり、この先彼女の言葉が信じられなくなったりする可能性も

取り返しがつかない状態になるかもしれないので、簡単に「別れる」という言葉は使わないようにしてください。

 

感情的になりすぎる

喧嘩をすると感情が高ぶるものですが、あまりにも感情的になりすぎるのはNGです。

ヒステリックになったり、言葉遣いが悪くなったりすると「感情をコントロールできないんだ」「こんな一面があるのか…」とネガティブな印象を与えてしまいます。

あとで冷静になったときに、自分自身にも嫌気がさしてしまうでしょう。

カッとなったときは深呼吸をしたり、クールダウンする時間を作ったりして、心を落ち着かせることが大切です。

 

無視をする

彼氏との喧嘩で、無視をするのもNG行為の1つです。

相手を無視するのは子どもっぽく幼稚な印象を与えたり、面倒くさい人だと思われたりすることも。

「こちらの気持ちを察してほしい」「言い争いをしたくない」と思って無視している人もいるかもしれませんが、言葉にしなければ本当の気持ちは伝わりません。

 

長続きするカップルがやっていること

本音をぶつけ合って喧嘩することは、決して悪いことではありません。

たとえ喧嘩をしても仲直りして長続きしている夫婦やカップルは、日頃からちょっとしたルールを決めていたりします。

ふたりで決めたことを守るのは、関係修復のための重要なポイントになります。

それでは最後に、長続きするカップルがやっていることをチェックしてみましょう。

 

感謝の気持ちを伝える

円満な仲良しカップルは、いつも感謝の気持ちを伝えています。

長く付き合っても「やってもらって当然」と思うのではなく、その都度相手の目を見ながら「ありがとう」と伝えることで、お互いの絆が強くなっていくでしょう。

楽しいデートプランを考えてくれてありがとう」「美味しいご飯を作ってくれてありがとう」など、日常のささいなことにも感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。

 

一人の時間も大切にする

彼氏に依存しすぎず、一人の時間を大切にできるのも長続きするカップルの特徴です。

特に付き合ったばかりの頃は「休日は必ず一緒に過ごしたい」「常に連絡を取っていないと不安」と思う人もいるかもしれません。

しかし、実際には依存しあう関係性よりも、お互いの時間を大切にできるカップルの方が長続きしやすい傾向があります。

恋愛だけでなく、仕事や趣味など夢中になれるものを見つけたり、友達と過ごしたりすることで、自分自身の魅力を高められるはずですよ。

 

お互いを思いやる

お互いを思いやることも、カップルが長続きするうえで大切なポイント。

付き合っていると、価値観の違いに戸惑うこともあるかもしれません。

そんなときは自分の考えを無理に押し付けるのではなく、お互いを尊重しながら、すり合わせていく姿勢が大切です。

価値観を受け入れ、尊敬し合うことで、一緒にいて心地よい関係を築けるでしょう。

 

愛情表現をする

長続きするカップルは、パートナーにしっかり愛情表現をしていることが多いです。

長く一緒にいると、どれだけ好きでも「今さら照れくさい」「言わなくても分かるだろう」と、なかなか愛情を伝えられない人もいるかもしれません。

しかし愛には形がないので、きちんと言葉や行動で伝えることが重要です。

「大好きだよ」「愛してる」とストレートに伝えることで、彼氏に愛情や安心感を与えられます。

 

心から信頼する

長続きするカップルは、お互いを心から信頼しています。

「浮気してる?」「何か嘘をついているのでは?」と疑ってばかりいると、相手を悲しい気持ちにさせたり、場合によっては怒らせてしまったりする可能性も。

どうしても不安な気持ちが消えない場合は、自分に自信がないことが原因かもしれません。

適度な距離感で相手に干渉しすぎず、自分磨きも頑張ることで、よりよい信頼関係が築けるでしょう。

 

分かり合えないなら新しい出会いに目を向けよう

「喧嘩するほど仲がいい」という言葉もありますが、あまりにも価値観が違って衝突を繰り返すなら、相性が悪いのかもしれません。

努力しても関係が改善しないなら、きっぱり別れるのも一つの手です。

あなたを理解してくれるパートナーを探すなら、マッチングアプリ「ハッピーメール」がおすすめ。

累計会員数3,000万を突破しているので、数多くの出会いが期待できます。

20年以上の運営実績のある老舗マッチングサービスなので、初心者の方でも安心して利用できるのも魅力です。

ぜひハッピーメールで、喧嘩しても仲を深められるパートナーを見つけましょう。

女性はこちら 男性はこちら

 

喧嘩するほど仲がいい!きちんと仲直りして関係を深めよう

彼氏と意見や気持ちがぶつかると、落ち込んだり、不安で悲しくなったりしますよね。

しかし「喧嘩するほど仲がいい」ということわざがあるように、本音で話し合い、きちんと仲直りすることで、前よりも絆を深められるかもしれません。

そのためには、どんなときも相手に対する思いやりを忘れず、お互いを理解しようとする気持ちを持つことが大切です。

彼氏と喧嘩しても乗り越えられるような信頼関係を築くことで、かけがえのないパートナーになれるでしょう。

 

まとめ
  • 彼氏との喧嘩は、お互いを理解できるチャンスなので必ずしも悪いことではない
  • 円満に仲直りしたいなら、素直に謝ったり、冷静に話し合ったりすることが大切
  • 昔のことを蒸し返したり、ヒステリックになったりするのは逆効果
  • 長続きするカップルは感謝の気持ちや思いやりを忘れず、自分の時間も大切にしている

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】カニ(蟹)の夢のスピリチュアルな意味は?食べる・もらうなど状況別に解説

  • 【夢占い】お金をもらう夢は宝くじが当たる暗示?シーンごとに意味を解説

  • 【夢占い】クジラの夢のスピリチュアルな意味は?打ち上げられる・ジャンプなどシーン別に解説

  • 【夢占い】祖母の夢の意味20選!抱きしめる・笑顔・倒れるなどシーン別に解説

この記事も一緒に読まれています

  • 年上の女性はアリ?年上女性の魅力&年下男性への効果的なアプローチ方法

  • 彼氏の誕生日に素敵なサプライズを!喜ばれるプレゼント&アイデア集!

  • 「百年の恋も冷める」の意味とは?百年の恋も冷める瞬間&対処法も解説!

  • 【診断】彼女に依存する男性の特徴7選!彼氏が依存症になる原因&理由とは

  • 女子が彼氏を「かっこいい」と思う瞬間を行動・外見・言葉別に大公開!

  • 耳にキスする意味とは?9つの男性心理とキスの場所で異なる男性心理を解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼氏と仲直りしたい!円満に仲直りする方法7選&喧嘩が長引くNG行動