1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 男性が腕枕をする心理とは?仰天の真実と長時間しびれないコツ

男性が腕枕をする心理とは?仰天の真実と長時間しびれないコツ

男性の腕枕って、すごくドキドキしますよね。
筋肉質な二の腕に頭を預ける安心感は、多くの女性が好むところではないでしょうか。

では逆に、男性が腕枕をする心理とはどのようなものなのでしょう。
彼氏ではない男性から腕枕をされた場合、自分のことを好きなのか気になってしまいますよね。

今回は腕枕をする男性の心理と、男性の腕に負担をかけないコツをご紹介します。
交際する前の相手がいれば脈ありか否かをチェックしてみましょう。

腕枕をされるのが好き・嫌いの割合は「50%」

世間一般で「女性は男性から腕枕をされることが好き」という話はあっても、確証があるわけではありません。
ここでは、具体的なデータから女性の本音を探ります。

【Q.男性に腕枕をされるのは好き? 嫌い?】

・好き 50.6%
・嫌い 49.4%

出典URL:https://woman.mynavi.jp/article/170326-19/

2017年マイナビウーマンが25歳〜34歳の女性409人を対象に行ったアンケート調査では、「好き」と回答した割合が約50%という結果が出ています。つまり、残りの半分は「嫌い」ということです。

この事実から、女性のすべてが男性の腕枕を好きなわけではないことがわかります。
続いて、「好き」と「嫌い」それぞれの理由を見ていきましょう。

「好き」の理由

腕枕を好む女性には、次のような心理が働いています。

・安心感がある
・守られている気がする
・男性の強さを感じる
・幸福感がある

出典URL:https://woman.mynavi.jp/article/170326-19/

やはり男性から“守られている”という幸福感があるようです。また、相手の体温を感じることで安心感が生まれるという声もあります。
筋肉質な二の腕は女性にはないものですから、そういった男性的なものに対するあこがれも強いのでしょう。

「嫌い」の理由

一方で、腕枕を嫌う女性の心理はどのようなものでしょうか?
その理由を見てみましょう。

・首が痛くなる
・寝にくい
・相手の腕の疲れに気を遣う
・好きでもない相手にされても嬉しくない

出典URL:https://woman.mynavi.jp/article/170326-19/

“寝にくい”“相手への気遣い”という意見が目立ちます。
特に就寝時の腕枕は、首が痛くなることもあり好まれないようです。
また、好きでもない相手の場合、腕枕は頭を撫でる程度の行為とは違って軽いスキンシップとはいえないので嫌という女性もいます。

付き合ってもいない男性の「腕枕」をする心理

ここからは男性の心理に着目していきます。男性が付き合ってもいない女性に腕枕をする場合、どのような心理が働いているのでしょうか。

付き合う寸前の腕枕であれば、好意からであろうことは誰にでもわかります。
問題はそうはでない場合。
その行動が脈ありかどうか男性心理が気になるところです。

他の行動も取ればかなり脈あり

男性が付き合っていない女性に腕枕をする場合も、その女性に対して好意的であることは確かです。腕枕はハードルの高いスキンシップですから、大抵の男性が「好き」という気持ちを持っています。

ただし腕枕のみであなたのことを「好き」だと判断するのは気が早いかもしれません。他の行動もチェックする必要があります。
スキンシップが徐々に増えてきて最後に腕枕をされた場合は、あなたに好意があると判断しても良いでしょう。

自信の現れ

時に腕枕は、男性の“自信の表れ”である場合があります。
女性を守りたい、男らしいところを見せたいという気持ちが腕枕には込められているのです。
普段は強気の女性を腕枕することに、快感を覚える男性も多くいます。

このケースでは、それが好きという気持ちにつながっているかは時と場合によります。男らしさをアピールしたいだけの男性もいるので注意してください。

義務感

義務感”から腕枕をする男性もいます。「男性は女性に腕枕をするものだ」という価値観に基づくものです。

女性を守らなければという気持ちが義務感になっていることもあります。
好意とはまた違った理由で腕枕をしている可能性もあるため、しっかりとタイプを見極めることが大切です。

後ろめたさをごまかしたい

男性の腕枕は、時に自分自身の後ろめたさを隠すためにも行われます。
この種の腕枕は、相手への配慮を意味しているものがほとんどです。

・気持ちが冷めているのにも関わらず、一緒にいることの後ろめたさ
・キープの女性に対する後ろめたさ
・本命がいることを隠している後ろめたさ

これは、いわゆる“見せかけの愛情”を示そうとする行為です。
好意と勘違いしてしまうと、最終的に大きく傷つくことになります。
くれぐれも注意してください。

筋肉自慢

少し特殊な理由ですが、筋肉自慢のために腕枕をする男性もいます。
特に二の腕を鍛えている男性は、腕枕こそ筋肉を自慢する絶好の機会です。

普段から筋肉があることをアピールしてくる男性の場合、筋肉自慢のために腕枕をしていることもあります。この種類も好意とは別の感情が働いています。

長時間の腕枕はしびれる

女性が腕枕を嫌う理由にもあったように、長時間の腕枕は腕が痺れます。
人間の頭部は、体重の10%程度あるといわれています。
それが長時間乗っているのですから、腕は痺れて当たり前です。

腕の痺れは、危険な疾患につながる恐れもあります。
くれぐれも無理をさせないように気遣ってあげましょう。

また、腕枕をしていることで男性が十分な睡眠をとることができない場合もあります。
腕枕を好む女性も少なくありませんが、男性の状態も気にしてあげてくださいね。

「ハネムーン症候群(とう骨神経麻痺)」の危険性

上腕部を長時間圧迫されることで、手や指が麻痺することがあります。
この神経麻痺は土曜の夜に起こりやすく、カップルが腕枕をして発症するという理由から、ハネムーン症候群と呼ばれています。

手や指の麻痺は日常生活に支障をきたすものなので、十分に気を付けてください。
男性が痛みを我慢している場合、腕枕は控えましょう。

腕枕で男性がしびれない3つの対策

腕枕は長時間行うと、手や指の麻痺を引き起こす恐れがあります。
しかし、どうしても腕枕をしたいという方に良い方法はないものでしょうか?

そんな方たちのために、ここでは腕枕をしても男性の腕が痺れにくくなるコツをご紹介します。ハネムーン症候群の予防にもつながりますので、是非とも頭に入れておいてください。

短時間の腕枕を楽しむ

睡眠中の腕枕は負担が長時間継続されてしまうため、避けた方が良いといえます。
しかし短時間であれば問題はありません。そこでおすすめなのが、寝る前の短い時間だけ腕枕をするという楽しみ方です。

あくまでも雰囲気だけを楽しんで、眠ってしまう前に「おやすみ」の挨拶をしながら腕を外せば男性の負担も少なくて済みます。
また、根本的な話として、腕枕をしていない方が男性も女性も睡眠はとりやすいものです。もちろん腕枕はロマンチックですが、お互いの眠りを妨げてしまうのは良くありません。また次の夜に腕枕を楽しむようにしましょう。

その他、腕枕を毎日しないという対策もあります。
ここぞという時のみと決めるのです。
そうすれば腕枕の価値も上がり、素敵な時間を過ごすことができます。

腕の同じ部分ばかりを圧迫しない

腕枕で同じ部分ばかり圧迫すると、その箇所に負担が集中してしまいます。
特に男性がやせ形で腕の肉がほとんどついていないような場合、神経を守るクッションがないためにかなり危険な状態です。
これを避けるには、圧迫する箇所を随時変更すること。それだけで男性の腕に負担をかけずに済みます。
頭の位置をほんの少しずらすだけでも効果があるので、試してみてください。

寝る場所にこだわりがなければ、右腕と左腕を交互に使う方法もあります。
肩の位置に頭を乗せてしまうのも良いかもしれません。
いずれにしろ男性の腕に負担をかけない工夫を心がけましょう。

枕を活用する

最もおすすめなのが、実際の枕を利用した腕枕の方法です。
男性の腕を枕の下部に添えるようにし、女性は頭の大部分を枕に乗せます。
この状態なら男性の腕には女性の首のみが乗ることになり、負担が激減するのです。
女性が寝てしまったあとに腕を抜くことも簡単にできます。

腕枕では寝にくいという女性も、枕を使った腕枕であれば普段とほとんど変わらない姿勢で寝ることができます。
腕枕はしたいけど負担をかけたくないという男女には、この方法が最も適しているのではないでしょうか。

好きな人の腕枕にはさまざまな心理があるので要チェック!

男性が女性に腕枕をする心理はさまざまです。
好きだからするという男性も多いですが、中には「義務感にかられて」「自信をアピールするため」「筋肉自慢」といった理由から腕枕をするタイプもいます。
腕枕をされたからといって必ずしも脈ありとは限らないので注意しましょう。

とはいえ、女子にとって腕枕が“胸キュン”するのも事実です。
もちろん男性の腕を肌で感じたいという女性もいるでしょうが、負担を考えると実際の枕をうまく活用して腕枕をするのが最も良い方法だといえます。

ロマンチックな雰囲気を壊すことなく、ハネムーン症候群にも配慮して、お互いの負担のないように腕枕を楽しんでくださいね。

 

まとめ
  • 腕枕を好む女性は50%
  • 腕枕は重度のスキンシップであるため好まない女性も多い
  • 付き合っていない女性に腕枕をする男性心理はさまざま
  • 長時間の腕枕は男性の腕に大きな負担
  • 男性の腕に負担をかけないためには枕を使おう
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【実録】結婚したら生き地獄だった…女性の辛すぎる悲惨エピソード

  • 【AB型あるある】天才なの?男性・女性に共通する性格の特徴を紹介

  • 【男女で違う】パーソナルスペースの広い人と狭い人の心理と特徴

  • 【嫌い避けとの違い】好き避けをする男女の心理とその特徴とは?

関連記事

  • 【据え膳食わぬは男の恥】 女性の本音からひも解く男性の対応の正解は

  • 日本アカデミー賞だけじゃない!2018年大注目の映画祭in東京

  • 年下の男の子を完全攻略!彼から出る脈ありサインや落とし方の秘訣

  • モテるの代名詞【雰囲気イケメン】その特徴や作り方を徹底紹介

  • モテたい男子にホットな情報!女が惚れる男の必須条件や特徴を大公開

  • 【行動心理学】恋愛にも仕事にも使える!好きな人の心を操り掴む方法

  1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 男性が腕枕をする心理とは?仰天の真実と長時間しびれないコツ