1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 束縛彼氏の心理・特徴を紹介!彼の束縛を緩める対処法【完全ガイド】

束縛彼氏の心理・特徴を紹介!彼の束縛を緩める対処法【完全ガイド】

恋愛
この記事は約 12 分で読めます。

彼氏にやきもちを焼かれても悪い気はしませんが、束縛までするようだとちょっと心配になってきます。

プライベートな時間まで拘束されるのはつらいものです。

彼らはなぜ恋人の自由を奪おうとするのでしょうか?

一見、愛情深そうに見えますが、男性心理の底には何が潜んでいるのか気になりますよね。

 

今回は束縛彼氏の心理や特徴、束縛を緩める対処法を詳しく説明します

彼氏の束縛に悩まされている女性は必読です!

 

束縛彼氏の心理

なぜ彼らは大好きな彼女を束縛してしまうのでしょうか。

まずは束縛彼氏の心理を解き明かしていきましょう。

 

自分に自信がない

自分に自信がない男性は彼女を束縛したがる傾向があります。

彼女を繋ぎとめておけるだけの魅力が自分にはないと考え、他の男性はみな自分よりも魅力的で、彼らと出会えば彼女もきっと心変わりするに違いないと信じているのです。

そのため、彼女を取られまいと他の男性との接点をなくすべく、恋人の行動を制限してしまうのです。

 

嫉妬深い

束縛男子は嫉妬深いところがあります。

自分に自信がなかったり、コミュニケーションがあまり得意でなかったりすると、やっと手に入れたものへの執着が強まり、常に自分の手が届くところに置いておきたいという独占欲が芽生えます。

彼らは彼女を自分だけのものだと常に実感していたいのです。

そのため、彼女に他の異性が近づいたり、彼女が他の異性に気を取られたりすれば、異常なほどの嫉妬心を燃やします。

奪われるかもしれないという不安から逃れるためにも、彼らは彼女を束縛して、自分の支配下に置くのでしょう。

 

過去の恋愛にトラウマを抱えている

束縛彼氏の中には、過去の恋愛にトラウマを抱えている場合もあります。

かつて信頼していた女性に手ひどく裏切られた経験があると、二度と同じ思いをしたくないと思うあまり、過剰に警戒してしまうのです。

それは恋愛に限らず、成長期における家族関係が原因となることもあります

愛されなかった記憶から他人を信用できなくなり、彼女の自分に対する愛情も疑ってしまうことがあるのです。

再度つらい思いをしないためにも、恋人を束縛して自分を守ろうとしているのでしょう。

 

ちょっと怖い…束縛彼氏の特徴

過剰な心配性から恋人の行動を制限しようとする束縛彼氏ですが、不安なあまり行き過ぎた行動に出てしまうこともあります。

ここではちょっと怖いと思える束縛彼氏の特徴を見ていきましょう。

 

彼女の行動を細かく把握しようとする

束縛彼氏のもっとも大きな特徴といえば、彼女の行動を細かく把握しようとする点でしょう。

出かける予定があると彼女が言えば、いつ誰とどこで会うのかどうやっていくのか何をするのかと事細かく聞いてきます。

女友達と会うときでも「どうしても行かなきゃいけないの?」「男が来るんじゃないの?」と根掘り葉掘り聞いては難癖をつけ、飲み会のときには「夜道は危ないから」と一次会が終わった時間に迎えに行くと言い張ります。

 

また、遊びの予定だけに限らず、彼女のLINEのやりとりや電話内容まで把握しているなど、時折ストーカー紛いの行動をすることもあります

「〇〇って子の趣味、変わってるよね」などと、彼氏に話したことのない女友達の情報まで知ってるので、彼の発言にゾッとすることもあるでしょう。

 

LINEや電話を頻繁にする

平日・休日問わず、LINEや電話を頻繁にするのも束縛彼氏の特徴です。

「おはよう」の挨拶からはじまり、夜の「おやすみ」まで1日何度も彼女にLINEを送り付け、声を聞きたいからと電話をしたがります。

彼女の都合はお構いなしで反応がないと追撃を繰り返し、相手が出るまで電話を鳴らし続けることも少なくありません

その行動は「メンヘラか…?」と思わせるほど異常です。

 

彼女の行動を制限する

彼女の行動を制限するのも束縛彼氏の大きな特徴の1つです。

彼女の交友関係の広がりが彼らを不安にさせるため、彼女をコントロールして安心を得ようとします。

約束を破ったら外出禁止」や「~したら浮気するから」といった罰則を設けて従わせようとすることも多々あります。

冗談だと思って流していたら実は本気だったというケースが多いので、迂闊に同意しないよう注意しましょう。

 

アポなしで彼女の家に行く

束縛彼氏はアポなしで彼女の家に行くことも朝飯前です。

いくらカップルとはいえ連絡してから来てほしいものですが、彼らにその理屈は通じません。

なぜならアポなし訪問は彼女の浮気チェックを兼ねているからです

「後ろめたいことがなければ何の問題もないはず」と彼らは考えているため、「アポなしで来ないで」とプライバシーの配慮を求めても、「浮気しているからだ!」と決めつけられ、痛くもない腹を更に探られることになってしまいます。

 

友達や仕事よりも彼女が最優先

束縛彼氏にとって友達や仕事よりも彼女が最優先です。

それだけ聞くと彼女をとても愛しているように聞こえますが、彼らにとっての最優先事項は彼女の幸せではなく自分の安心感です。

彼女と一緒にいる時間が多くなればなるほど、浮気をされる心配もなく、安心できます。

そのため、友達の約束や大事な業務よりも、彼女と会うことを最優先にして、プライベートな時間を満喫します。

束縛彼氏が恋人を最優先にするのは勝手ですが、彼女に対しても「俺を最優先しろ」と同じことを求めてくるので厄介です。

 

【付き合い方】彼氏の束縛を緩める方法

束縛する男性にとって恋人は「ライナスの毛布」のようなものです。

ライナスはスヌーピーが登場する漫画『ピーナッツ』の登場人物で、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

彼は赤ちゃんの頃から使っている毛布がないと不安になってしまいます。

それと同じように束縛彼氏は彼女といることで安心を得ることができます

 

毛布を手放したくない彼らとは、どのような付き合い方をすればよいのでしょうか。

彼氏の束縛を緩める方法を見ていきましょう。

 

愛情表現をたくさんする

束縛を緩めるには愛情表現をたくさんすることが大切です。

日頃からたくさんの愛情を実感できれば、彼女の心が離れることはないと信じることができますし、常に一緒にいなくても不安に苛まれることはなくなります。

束縛しがちな彼は常に恋人の愛情を疑っていますから、たくさん愛して安心させてあげましょう。

 

恋愛シーンでは、心理テクニックとして相手に駆け引きをすることもありますが、心理状態が不安定な相手には裏の意味は伝わりにくいです。

できるだけストレートな表現を心がけてくださいね。

 

嘘はつかない

誰に対してもそうですが、とくに束縛彼氏には嘘はつかないようにしましょう。

嘘をつく人間と認定されてしまうと、すべての言動を疑われることになってしまいます

どんなに些細な嘘でも一度でもついたことが発覚すると、彼に疑う口実を与えてしまいます。

彼女が嘘をつかないと分かれば、その言動を信用することができますし、そのとき束縛する必要がないことに彼は気づくでしょう。

 

自分の行動は先回りして報告する

彼氏の束縛を緩めるには、自分の行動を先回りして報告するのがおすすめです。

彼らは彼女のことを何でも把握して安心したいのですから、聞かれる前に教えてあげましょう。

彼らが疑い出すよりも先に報告することで、疑う機会は少なくなります。

疑う習慣自体がなくなれば、改めて信頼関係を築いていくことができるでしょう。

 

束縛が嫌なことを伝える

彼氏に束縛が嫌なことを伝えることも大切です。

なぜなら束縛が愛情表現と錯覚している場合があるからです。

束縛されると自分のことをこれだけ気にかけてくれていると考える女子も少なくありませんが、本当に好きなら相手の都合を無視したりはしないはずです。

自分が安心するために彼女を束縛するなら、それは自己愛でしかありません。

恋人への本当の愛情表現を理解してもらうためにも、嫌なことは嫌だときちんと言葉にして伝えましょう

 

自分も束縛をしてみる

口で言ってダメなら、自分も彼氏を束縛してみるといいかもしれません。

 

束縛彼氏は、自分の要求を叶えるのはとても簡単だと考えているところがあります。

しかし社会生活を送る上で、他の異性と接点を持たないことは現実的ではないですし、彼からのLINEや電話に四六時中、対応するわけにもいきません。

それがどれだけ困難なことか、実際に本人にも体験してもらいましょう

そうすれば自分がいかに非現実的な要求をしているかが理解できるはずです。

彼が音を上げたら、彼の理不尽な束縛も拒否しやすくなるでしょう。

 

もし「男はいいけど女はダメ」などの謎理論を持ち出して束縛を続けるようなら、もはや有効な対処方法はないといっても過言ではありません。

そのときには残念ながら別れも視野に入れる必要が出てきます。

 

束縛彼氏との別れ方

何を言っても束縛をやめないようであれば、別れも覚悟しなければなりませんが、穏便に別れるにはどのようなポイントに注意すればよいのでしょうか。

ここでは、束縛彼氏との別れ方をポイントに絞って解説していきます。

 

徐々に距離を置く

束縛する男性は彼女に強い執着心を持っています。

いきなり別れを切り出せば、失うことへの恐怖心が一気に湧き起こり、より彼女に執着してしまう可能性があります

別れ話をして粘着されないためにも、できるだけ相手に不安を与えないよう徐々に距離を置くようにしましょう。

束縛彼氏は彼女の動静には敏感ですから、それとなく察してくれるはずです。

 

わざと嫌われるような行動をとる

わざと嫌われるような行動をとるのも1つの手です。

束縛する人は振られることへの恐怖心が強いため、別れを切り出される兆しが見えるとより執着してくることが考えられます。

そのため、相手から距離を置きたくなるような行動を取ることがおすすめです。

彼が好まないファッションにしたり、デートに平気な顔で遅刻してきたりして、相手が幻滅するような態度をとりましょう。

ただし、嫌われようとして異性に関することで行動を起こせば、彼氏の束縛がひどくなるだけなので、嫉妬心を煽らないよう注意が必要です。

 

相手のプライドを必要以上に傷つけない

こちらから別れを切り出すときには、相手のプライドを必要以上に傷つけないことが大切です。

そもそも彼が束縛するのは、裏切られて傷つくのを恐れるあまりです。

それだけに相手のプライドを傷つけるような真似をすれば、逆恨みされないとも限りません。

可愛さ余って憎さ百倍で束縛するほどの深い感情が、全て憎しみに転換してしまうことも考えられます。

そのため「あなたに私はふさわしくない」「あなたの愛に応える自信がない」など、別れる理由が彼にはなく、あくまで自分自身にあるように話して、できるだけ穏便に別れられるように持っていきましょう。

 

束縛彼氏の驚愕エピソード

彼女を束縛したがる男性は、ときに予想外の行動を起こすこともあります。

最後に束縛彼氏の驚愕エピソードをパターン別に紹介します。

 

【パターン1】監視彼氏

彼女のSNSをこまめにチェックしてる彼氏。友達と盛り上がってる投稿を上げると「俺といるときより楽しそうだね」とLINEで嫌味言ってくる…
通院や家族との約束まで把握したがる彼氏。「この日はどこに行くの?」「誰と行くの?」「何時に帰ってくるの?」と、連絡をとるたびに尋問されて怖過ぎる…。

大好きな恋人とはいえ、プライベートを逐一監視されるのはいい気はしませんよね。

 

【パターン2】激重彼氏

「お前がいなければ生きていけない」って言われて嬉しかったけど、今度は「お前がいないと夜も眠れない」って言ってきた。それは愛情じゃなくて依存な気がする。
「今日なんの日だ?」って頻繁にクイズ形式で聞いてくる彼氏。正解が交際55日目とかで正解できないと不機嫌になるのホントうざいし重い。

愛情が重すぎて、彼女には理解不能な行動をしたり発言をしたりする男性は、うざい以外の何ものでもありませんね。

 

【パターン3】八つ当たり彼氏

彼氏が昨日までうっとうしいくらいべったりだったのに突然無視し出した。不機嫌スイッチがどこにあるかわからなくて疲れる。
「俺が何で怒ってるかわかる?」と唐突に聞いてきて、その原因が私と無関係なことが多い。もしかしてサンドバッグか何かと思われてる?

束縛彼氏は、八つ当たりして不機嫌なことをアピールすれば、彼女にかまってもらえると思っているのかもしれません。

 

【パターン4】暴力彼氏

喧嘩して無視してたら仕事帰りに待ち伏せされて、いきなりすごい力で手首掴まれたときは本当に怖かった…。
仕事が忙しかったときに浮気を疑われてグーで殴られたことがある…同じ会社に勤めてるくせになんでスケジュール把握してないんだ!

これらは男の力で恐怖を与えて彼女を支配しようとする、束縛彼氏のあるあるエピソードです。

少しのやきもちなら可愛いとも思えますが、彼氏が安心するためにいいように扱われてはたまったものではないですね。

彼女の気持ちを無視した束縛は、彼氏が自分しか愛せなくなったアラームなのかもしれません。

 

束縛彼氏との恋愛や結婚は苦労するかも…

束縛されるとつい愛されていると感じてしまいますが、彼らが本当に愛してるのは自分自身なのかもしれません

自分の安心のために彼女を束縛するようでは対等な付き合いは難しいため、相手のことを考える余裕のない束縛彼氏との恋愛や結婚は苦労するでしょう。

彼が自分に自信を持ち、彼女を信じることができるようになったとき、束縛の必要ない関係性が実現しますが、それは彼の問題です。

改善の兆しが見えないなら別れも視野に入れてくださいね。

 

まとめ
  • 束縛彼氏には、自分に自信がない・嫉妬深いといった心理的特徴がある
  • 束縛彼氏は、彼女の行動を細かく把握したがったり、彼女の行動を制限したりする
  • 彼氏の束縛を緩めるにはたくさん愛情表現し、嘘をつかず、自分の行動は先回りして伝えることがポイント
  • 束縛彼氏に別れを切り出すときは、相手のプライドを傷つけないように配慮することが大切

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Group O'z

Group O'z

人の心や行動のメカニズムにアプローチしてハッピーの秘密を探りたいです。
公式ブログ
http://groupoz.blog.fc2.com/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 仕事が続かない人の特徴&原因とは?会社に長く勤める対処法を徹底解説

  • 恋愛あるあるを一挙公開!男子も女子も共感必至のエピソードを大特集

  • 友達ができない人の特徴&原因とは?友達がいない人の対処法を大公開

  • 初キスの平均年齢はいつ?初キスにぴったりのタイミング&場所を大公開

この記事も一緒に読まれています

  • 【男性心理】デートを重ねても告白されない理由&女性がするべき対処法とは

  • 男性の照れ隠し行動&照れて女性にそっけない態度をとる男性心理はコレ!

  • 卑下するひとの心理とは?マイナス思考を克服して素敵な恋愛を始める

  • 恋愛不適合者の特徴7選!恋愛に不向きな自分を改善する方法を大公開

  • 「俺のどこが好き?」と聞いてくる男性心理とは?正しい答え方&NG回答

  • 急に機嫌が悪くなる男性の心理とその理由とは?NG言葉と不機嫌の対処法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 束縛彼氏の心理・特徴を紹介!彼の束縛を緩める対処法【完全ガイド】