1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. ナンパ師の目的とは?声をかけられやすい女性の特徴やかわし方を解説

ナンパ師の目的とは?声をかけられやすい女性の特徴やかわし方を解説

恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

ナンパされたことがある、もしくは目撃したことがある女性は多いでしょう。

頻繁にナンパする男性たちを、一部では「ナンパ師」と呼びます。

なぜナンパをする男性がそのような敬称で呼ばれるのか、また何を1番目的としているのか気になるところです。

そこで今回の記事では、ナンパ師についての解説と、声をかけられやすい女性のタイプや上手いかわし方を解説していきます

 

「ナンパ師」とは?

「師」という言葉には、その道を極めた先導的な人物という意味が込められています。

つまりナンパ師は「見知らぬ女性に声をかけて連絡先を聞いたり遊んだりする術を極めた人」となるのです。

本来「師」には、尊敬をも込められているのですが、女性からすれば遊びを求める男性はむしろ軽蔑にあたいする場合も。

しかし、なかなか女性と絡みたいのに縁がない男性からすると、女心を捕らえて関係をもてるナンパが得意な人を「師」と仰いでしまうのでしょう。

 

ナンパ師の目的は何?

ナンパ師たちは、何を目的として声をかけてきているのでしょうか。

ここでは、ナンパする主な目的を紹介します。

 

遊び相手が欲しい

ナンパ師の目的でとくに多いといわれているのが、遊び相手探しです。

飲み友達などはもちろんのこと、最終的には体の関係を目指しているケースが多いでしょう。

このような人と関係を持ってしまうと、トラブルや後悔に発展する場合もあるため、その気がないなら話に乗らないよう気を付けてください。

 

暇な時間を潰したい

友達や、他の女の子と遊ぶ予定まで時間ができたとき、暇な時間を埋めようとナンパをする人もいます。

1人でいるのが苦手だったり、無駄な時間を作るのが嫌いだったりする人に多いパターンで本当に「その場だけ」の相手を探しています。

適当にお茶を飲んで話して去っていくことも多いですが、また後日の暇つぶし相手として使われる可能性もあり注意が必要です。

 

彼女が欲しい

ナンパ師というより、本気で新しい出会いや恋愛を求めてナンパをする男性もいます。

実際に、交際の切っ掛けになる出会いがナンパだったというカップルも少なくはありません。

ただ、声をかけられるほうにとっては遊びか本気かの見分けはつきにくいものです

何となく雰囲気で「悪くなさそうだな」と思ったら、少しだけ話を聞いてみる判断もときにはありでしょう。

 

ゲーム感覚で楽しんでいる

ナンパ師の中には、男友達同士で「〇時間で何人の連絡先をゲットできるか」というようにゲーム感覚で楽しんでいる人もいます。

場合によっては、金銭を掛けてギャンブル的な感覚で楽しんでいることもあるでしょう。

 

ナイトワークのスカウト

キャバクラや風俗店などのナイトワークのスカウト、またはホストクラブの勧誘のために声をかけてくるナンパ師もいます。

これを仕事としている人の場合は、遊びのナンパよりも言葉巧みに近づいてくることが多いでしょう。

一切興味がないのであれば、明確にNOを伝えてください

スカウト系のナンパ師は、多くの人に声をかけるのが目的なのですぐに諦めるはずです。

 

ナンパ師に共通する特徴は?

ナンパ師には、いくつかの共通した特徴があります。

声をかけられたとき、もしくは街で男性が近づいてきたときにナンパ師かどうかを見極めるために以下の特徴を覚えておきましょう。

 

話が上手い

ナンパ師の武器は、モテるトークスキルとコミュニケーション力です。

うまく女性の警戒心を解いて距離を縮めるためには、巧みな話術が必要になり、ナンパ師はそれを心得ています。

女性を褒めて、共感していい気分にさせながら、うまいこと自分のペースに持ち込んで目的へと導いていくのです。

 

高級ブランドを身につけている

さりげなく高級ブランドを身に付けているのも、ナンパ師の特徴です。

全身をブランドで固めていると、女性側に警戒心が芽生えます

そこで、時計やファッション小物などにさりげなくブランドを取り入れ、おしゃれ感や経済力の高さをアピールしてくるのです。

ちょっとしたハイスペック感を出すことで、声をかけられた女性に優越感を持たせるのもナンパ師の手法になります。

 

清潔感があり爽やか

「ナンパ男=チャラい」というイメージを持つ人も多いかと思いますが、そうしたスタイルの人はあまりいません。

むしろ、清潔感があり親近感が湧くような普通の服装に、さわやかな笑顔で、まさに「好青年」といった見た目のナンパ師が多くなっています。

とくに屈託のない笑顔や、柔らかい喋り口調は女性たちの警戒心を解きやすいもの

第一印象を重視する女性心理も理解しつつ、ナンパ師たちは近づいていきます。

 

身軽な恰好

ナンパ師は、身軽な恰好で動いていることが多いです。

カバンは持たず、大体が財布とスマホのみの場合が多いでしょう。

今はスマホひとつで何でもできるため、カバンを持たない男性も増えています

しかし、身軽な恰好で繁華街をひとりうろついている男性はナンパ師の可能性が高いので、声をかけられたくない場合は早めに距離を取りましょう。

 

ナンパされやすいのはどんな女性?

「ナンパはかわいい子じゃないとされないよ」と思っているなら、それは間違いです。

ナンパ師の間では、声をかけてついてきてくれる子が1番のターゲット。

ここではナンパ師が目を付ける、声をかけやすい女性たちの特徴を紹介します。

 

地味であか抜けていない

ナンパ師は、おしゃれでかわいい子にばかり目を付けてはいません。

実は、地味だったりあか抜けていなかったりする子のほうがターゲットにされやすいのです。

理由は「押しに弱そう」「男性経験が少なそう」であるから。

とくに効率を重視するナンパ師は、自分の魅せ方を知っている女の子は男性からアプローチされることに慣れているだろうと避ける傾向があります。

声をかけられたら、戸惑いながらもつい話しを聞いてしまいそうな子は狙われやすくなるのです。

 

露出の多い服装

露出が多く、大胆な恰好をしている人は「ナンパされる可能性をわかっている」と判断され、声をかけられる率が上がります

また性に対して奔放なイメージもあるため、ワンナイトを狙っているナンパ師にはとくにターゲットにされやすいのです。

女性本人にその気があるなら良いですが、ナンパを煩わしいと思っているのなら、ナンパ師の多いような場所では露出は控えめにしましょう。

 

ゆっくり歩いている

ナンパ成功の大前提は、まず話を聞いてもらうことです。

そのため急ぎ足やせかせかしている人は、スルーされる確率が高く、ナンパ師は声かけ候補から除外するケースが高くなります。

一方でゆっくり歩いている人は、声がかけやすくターゲットになりやすいのです。

とくに気の弱い女性の場合、話しかけられたらすぐに早足で逃げることができず、ズルズルと話かけられ続ける可能性があります。

 

アパレルの買い物袋を持っている

忙しいときには、ゆっくり買い物をすることができません。

とくにアパレル関係の買い物は選んだり、試着したりと余裕があるときに行う人が多いでしょう。

そのためアパレルの袋を持っていると、ナンパ師から「この人は時間があるな」と判断されやすいのです。

とくに1人で買い物をしているときは、その先の予定も空いているだろうと声をかけられる確率が高くなります。

 

配布物を受け取っている

ティッシュや試供品など、該当で配布されている子もナンパ師に狙われやすくなります。

配布物をサッとスルーする子は、声をかけても無反応の可能性が。

しかし、つい手を出してしまう子は声をかけると反応して、足を止める確率が高そうだからです

ナンパ師はこういった点も意外と観察しているので、声をかけられたくない場合は要注意です。

 

だらしなさを感じる

その日だけの遊び相手が欲しいナンパ師は「しっかりしていない」「だらしない」感じのする女性をターゲットにします。

歩き方や仕草、またはヘアカラーがプリン状態だったり、ネイルが剥げていたりする女性も要注意です。

きちんとしている女性はガードが堅いため、とりあえずのノリでついてきそうな女性を物色しているナンパ師も多くいます。

 

うざいナンパを上手くかわす方法は?

ナンパが嫌で気を付けていても、しつこいナンパ師に出会ってしまうこともあるでしょう。

そんなときに、トラブルにならないよう上手くかわす方法を紹介します。

 

完全無視

1番有効なのは、完全無視です。

一言でも応えてしまえば、会話を受け入れたことになり、ナンパ師はグイグイと踏み込んできます。

ナンパだと感じた場合は、一切喋らず相手の顔も見ずに無視を決め込みましょう

しつこいとつい怒りたくなりますが、撃退するにはとことん無視し続けるのが有効です。

 

早足でその場を立ち去る

歩く速度をあげられる状況であれば、早急にその場を立ち去りましょう。

この際も、完全無視しながら歩くのがポイントです。

ナンパ師もある程度の距離はついてくると思いますが、ひたすら無言の早足で拒否を示してください。

とにかく話を一切聞かない・応じない姿勢を貫けば、ナンパ師も諦めます。

 

語学を武器にする

もし日本語以外の語学に精通しているのであれば、その言語で対応するのも撃退方法のひとつです。

日本語以外でまくし立てれば、だいたいのナンパ師は諦めて立ち去っていきます

演技に自信があるのなら、日本語以外を「それっぽい感じ」で話し、日本語はわからないというていを作るのも効果的です。

 

交番やお店に向かう

しつこいナンパ師につけられてしまったら、交番や大きなお店を目指しましょう。

一番効果的なのは交番ですが、近くにない場合は百貨店やデパートでも大丈夫です。

警備員がいる規模のお店なら、ナンパ師も下手な動きはできません

インフォメーションセンターを目指し、助けを求めればナンパ師もまずいと思って諦めていきます。

上記のような場所が近くにない場合は、小さなお店でも助けを求めて110番して貰うといいでしょう。

 

ナンパ師はほぼ遊び目的!隙を見せない格好や態度でうまくかわそう

「ナンパ師」と呼ばれて楽しんでいる男たちは、ほぼ遊び目的です。

引っかかってしまい、関係を持ったり好きになってしまったりすると、悲しい結末をむかえる恐れも。

それを回避するためには、ナンパ師の巧みな話術やテクニックに騙されないことが大切です。

また、女性自身も隙を見せず声をかけられても毅然な態度でかわせるようにしていきましょう。

 

まとめ
  • ナンパ師とは女性心理を心得え、ナンパを楽しむ人たち
  • ナンパ師は多くが一時的な遊びや体の関係目的で声をかける
  • ナンパ師には共通した特徴がある
  • 話しかけやすい特徴をもつ女性を狙っている
  • 声をかけられたら完全無視が一番安全

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ライラックの花言葉に怖い意味はある?庭木に植えてはいけない理由も紹介

  • 薔薇(バラ)の花言葉は怖い意味がある?プレゼントする時に気をつけることも紹介

  • 紫陽花(アジサイ)の花言葉に怖い意味はある?プレゼントしてはいけないシーンなど紹介

  • ミモザの花言葉は怖い?不吉な意味はあるのか解説

この記事も一緒に読まれています

  • 初デートにおすすめの場所ランキングTOP7!デートが成功する秘訣とは

  • 夫が浮気してるかも?浮気・不倫の兆しや怪しいときの対処法を紹介!

  • 信用できない彼女の特徴&原因とは?彼女を信用するための対処法を紹介!

  • 年上女性とのデートは何をする?誘い方・場所・成功させるコツを徹底解説

  • 彼女が泣くのはなぜ?理由を言わない女性の心理や泣く女性へ男性がすべき正しい対処法

  • オタク彼氏は優しいし一途!メリットや付き合い方を解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. ナンパ師の目的とは?声をかけられやすい女性の特徴やかわし方を解説