1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 【パーソナルスペースとは】パーソナルスペースを利用した恋愛テクニック

【パーソナルスペースとは】パーソナルスペースを利用した恋愛テクニック

恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

良好な人間関係を築くには、関わる人々と適切な距離を保つことが重要です

適切な距離感は人によって個人差があるものの、大まかな傾向を掴むことは可能です。

本記事では、そんな対人関係における「パーソナルスペース」への理解を深めるとともに、実際に好きな人へ近づくための方法も解説していきます

 

パーソナルスペースとは

日常生活を送る中で人々は、無意識に一定の距離を保ちながら他者と接しています。

この距離感こそ、パーソナルスペースと深い関りを持っているのです。

まずは「パーソナルスペースの意味」や「4つに分類される距離感」を紹介していきます。

 

言葉の意味

パーソナルスペースとは、「他人に近づかれると不快感を感じる空間」を意味する言葉です

これは「対人距離」とも呼ばれ、人は親しい仲であればあるほどパーソナルスペースが狭くなり、近い距離にいても不快感を感じにくくなります。

満員電車を想像するとわかりやすいのですが、知らない人と密着する距離にいた場合、多くの人が不快に感じますよね。

この感覚は人間が持つ一種の防衛本能で、パーソナルスペースによって私たちは無意識に他者との距離を適切に保つことができるわけです。

 

たとえば、他人が私たちのパーソナルスペースに入ってくると、

  • 不快な気分になる
  • 落ち着かない気持ちになる
  • 親しい人に対しては安らぎを覚える

このようにパーソナルスペースの影響を受けて、自分のテリトリー内に存在する相手に対し、私たちはさまざまな反応を示します。

 

距離感の分類

アメリカの文化人類学者のエドワード・T・ホール氏によると、パーソナルスペースは以下の4つに分類されます。

■「密接距離(密着距離)」~45cm
家族や恋人などごく親しい人に許される距離感。

■「個体距離」45cm~1.2m
相手の表情が読み取れるくらいの距離感。

■「社会距離」1.2m~3.5m
人とコミュニケーションを取れるくらいの距離感。

■「公共距離(公衆距離)」3.5m以上
公の場で会話をするために最低限必要な距離感。

以上をまとめると、恋人や親しい者にだけ許される密接距離(45cm以内)に、相手と居続けられることが恋愛で成功する一つの目安といえるでしょう。

 

パーソナルスペースは男女で違う!男性は楕円形・女性は円形


パーソナルスペースは男女差があり、女性より男性のほうが広いといわれています。

また、男性は楕円形で女性は円形と、パーソナルスペースの形にも男女の間に違いが見られます

 

とくに注目したいのは、男性が前後に長い楕円形をしている点についてです。

これは、男性の隣に他人が近づいても不快を感じにくいことを意味します。

そのため、女性が男性に真後ろから近づいたり、真正面で話したりするのは、親しくなる前の段階ではおすすめできません。

ただし、厳密にいうと人によって快適距離は異なるので、男性も女性も好きな人に近づくときは、相手の反応をよく観察することがポイントです。

 

パーソナルスペースを利用した恋愛テクニック

パーソナルスペースを上手く利用すれば、相手との距離を縮めることが可能です。

ここからは、恋愛シーンで使えるテクニックを紹介していきましょう。

 

親しい人や自分との距離感をチェックする

まずは、あなたの気になる人が、他の親しい人にどれくらいの距離を取っているのか確認してみてください。

それを踏まえたうえで自分との距離感をチェックすると、今の時点でどのくらいの親密度なのか、どれくらい心を許されているのかがわかります

 

たとえば、仕事中や飲み会などで

  • 誰の近くに座る傾向があるか?
  • 密接距離の45cmより近くで会話できるか?

このように、人と人との距離感を分析するだけで多くの判断材料を得ることができます。

 

パーソナルスペース圏外から笑顔を向ける

「ここまで近づいても大丈夫」という距離感を認識したら、自分の位置を意識して関係を築くことがポイントです。

あなたが相手のパーソナルスペースの外にいれば、向こうに不快感を与えることはありません。

しかし、相手のテリトリーに土足で踏み込んでいる状態の場合、たとえ人間関係の構築に役立つ笑顔を振りまいても逆効果となります

ノーリスクで好きな人に好印象を与えるには、相手のパーソナルスペース範囲外から笑顔を向けることが重要です。

 

相手の反応を見ながら距離を調節する

自分のアプローチを無駄にしないためにも、相手の反応を見ながら2人の距離感を調節することも大事なポイントです。

以下のような方法で、相手が心地よく感じる距離を探ってみてください。

  • お酒の席で隣に座ってみる
  • 自分のグラスを相手のグラスに近づけてみる
  • 立って会話をしているときに徐々に距離を縮める

このように、自然に近づくのがポイントです。

このとき、相手が後ずさりする・眉間にシワを寄せるなど、少しでもネガティブな反応があれば、すぐに距離を取ってあげてください

問題なさそうであれば、しばらくその位置で談笑をして、平和な時間を過ごしましょう。

 

男性相手には横から近づくのがおすすめ

前述でも説明しましたが、一般的に男性のパーソナルスペースの形は楕円形です。

つまり、男性の左右は警戒されにくいポジションというわけです。

たとえば、この特性を恋愛テクニックに活用するのであれば、あなたが好きな男性に近づきたいとき、前方を避けながらスッと隣の座席に座るようにしてください。

すると男性に警戒されることなく、彼の懐に自然に入ることができます。

やや至近距離になりますが、彼の隣に座って「自分のスマホ画面」を一緒に見るといったアプローチ方法を取ることで、相手との距離を縮めつつ関係を深められます

 

パーソナルスペース内で2人が楽しめる会話をする

相手のパーソナルスペースに入ることが許されたからといって、その人があなたのことを好きになるとは限りません。

そのため、一度相手のパーソナルスペースに入れたら、一緒に楽しめる会話を意識して、心の距離を縮めることに徹しましょう。

自然な会話を継続することで、「この人は私のパーソナルスペースにいても安心できる人だ」と印象づけることができます

 

距離を感じる理由はコレ!パーソナルスペースが広い人の特徴


会話をするときに近づくだけで、なんとなく抵抗感を示す人っていますよね。

パーソナルスペースが広い人は、他者と距離を積極的に取ろうとします。

そんなパーソナルスペースが広い人には、どのような特徴があるのか解説していきます。

 

単独行動が好き

他者より自分に関心が向きがちな人は、単独行動を好みます。

たとえば、家族や恋人でもあっても入ることが許されない「自分だけの居場所」を確保して、そこに留まろうとする傾向があります

パーソナルスペースが広い人は、1人で過ごすことが苦ではない、むしろ楽だと考えているのです。

 

人見知り

パーソナルスペースが広い人の特徴として、人見知りであることも挙げられます。

彼らは自分に関心が向きやすいため、「自分は他人からどう思われてるんだろう?」とかなり意識しています。

とくに初対面の人とは物理的な距離を取ろうとすることも少なくありません

また、必要以上に自分を語ることが少なく、自ら壁を作るのです。

 

警戒心が強く慎重

警戒心が強く慎重なところも、パーソナルスペースが広い人に共通する特徴です。

彼らは他の人と比べて防衛本能が強く働いているため、「この人は安心できる人物だろうか?」と一定の距離を保ちながら、慎重に他人を観察しています

怪しい人物には近づいてほしくないという思いが人一倍強く、そういった意味では危機管理能力が高い存在といえるでしょう。

また、物の貸し借りを基本的に行わないなど、所有物に対しても他者を寄せ付けることがない点も彼らの特徴です。

 

自分のテリトリーに入ってこられるのがストレス

パーソナルスペースが広い人は、自分のテリトリーに他人が入ってくることに、過剰なストレスを感じます。

自分だけの大切な空間に入り込まれると、異常なほどに嫌悪感を抱くのです

広いパーソナルスペースを持っていると、他人との距離が近いことにストレスを感じやすいため、少々生きづらいかもしれません。

 

妙に近くて気持ち悪い?パーソナルスペースが狭い人の特徴

ここからは反対に、パーソナルスペースが狭い人の特徴を解説します。

あなたの周りにも「やたら距離が近いな…」と思う人物がいるかもしれませんが、下記の特徴に当てはまっている可能性があります。

 

自分に自信がある

パーソナルスペースが狭い人の特徴として、自分に自信があることが挙げられます。

容姿だったり、才能だったり、自信に満ちあふれている人は堂々としています。

だからこそ、人に近寄られても不安を感じにくく、自分からも積極的に接近できるのです。

心に余裕があるため、初対面の人に対しても苦手意識を持ちにくいのかもしれません

 

社交的な性格

人と関わる機会が多く社交的であることも、パーソナルスペースが狭い人の特徴です。

彼らは日常的に人との距離感を学ぶ機会が多いですが、人が近い状況にも慣れています。

周りに人が集まる環境が習慣化しているため、他人との物理的な距離が近くても不快に感じることはほとんどありません。

 

束縛気質がある

自信があって社交的というと一見ポジティブな印象を受けますが、実は彼らなりの苦悩も存在します。

パーソナルスペースが狭い人は、束縛気質な傾向があるのです。

人との距離が近いせいか、つい相手から尽くされることを望んでしまいます。

それが恋人ともなれば、なおさら顕著に表れるでしょう。

  • 連絡はマメにしてほしい
  • 今何してるのか気になる
  • 自分を優先してほしい

このように、パーソナルスペースが狭い人は、束縛すると同時に自分も束縛されることを望むような特徴を持っています

 

人とのスキンシップが多い職場に勤めている

パーソナルスペースが狭い人は、スキンシップの多い職場に勤めている場合が多いです。

次のような仕事が代表的です。

  • 看護師
  • 介護士
  • 保育士

このように、誰かのために尽くす職種の人たちは、患者や老人、子供たちなどと、必然的に距離が近くなるため、プライベートでもパーソナルスペースが狭くなっていると考えられます。

職業病に近い部分もありますが、親切が行き過ぎて、ただのお節介になっている人もいるかもしれません

 

相手のパーソナルスペースを見極めて距離を縮めよう!


パーソナルスペースは、性別や生まれ育った環境、相手の関係性などによって個人差があります。

しかし、誰にでも自分だけの大切な空間が存在していることは事実です。

今恋をしている人は、大切な空間であるパーソナルスペースを踏まえて、好きな人との距離感を注意深く観察することからはじめてみましょう

私たちはパーソナルスペースをスルーしてしまいがちですが、意識するだけでも憧れのあの人との距離を縮められる可能性大ですよ!

 

まとめ

  • パーソナルスペースとは、人が不快に感じる空間を表す心の縄張りを意味する
  • 相手の45cm以内に近づけるのは、心を許された人だけ
  • パーソナルスペースが広い人は、警戒心が強く、自分の空間をかなり大切にする
  • パーソナルスペースが狭い人は、自分に自信があり、社交的な性格をしている
  • 相手との距離感を意識し、徐々に近づくことが信頼関係を築くポイント

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】フクロウの夢が暗示するスピリチュアルな意味は?宝くじが当たる噂も解説

  • 龍の夢はスピリチュアルな意味がある?白・黒などの特徴と状況別の夢占い20選

  • 【夢占い】警察の夢の意味18選!捕まる・追われる・取り調べなどシーン別に解説

  • 夢占い | 家族の夢の意味を状況・相手別に解説!よく見るのはなぜ?

この記事も一緒に読まれています

  • 出会い系のファーストメールは超重要!異性から返信がくるメッセージとは

  • 男性が思う年下彼女のメリットとは?年上彼氏と長続きする8つのコツ

  • 【初彼女ができた】初めての彼女と長く付き合うコツは?デートやスキンシップを成功させるポイントも

  • 元彼から連絡がきた!連絡をしてくる彼の心理・シーン別に対処法を解説

  • すぐ別れるカップルの特徴あるある!長続きカップルとの違いを大公開

  • ダメ男に要注意!女性を不幸せにするダメ男の特徴と見分け方を大公開

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 【パーソナルスペースとは】パーソナルスペースを利用した恋愛テクニック