1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 倦怠期とは?カップルでの乗り越え方・いつ来るか・特徴をチェック

倦怠期とは?カップルでの乗り越え方・いつ来るか・特徴をチェック

恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

付き合いたてほどラブラブじゃなくなり、恋人との間に距離を感じてしまう倦怠期。

倦怠期はどのカップルにも訪れる可能性があり、そのまま別れてしまうケースもあります。

今回の記事では、カップルに訪れる倦怠期のタイミングと乗り越え方、別れにつながってしまうNG行動をご紹介します

恋人との倦怠期で不安な方は、これを機に二人の関係を見直して絆を深めましょう!

 

倦怠期の意味とは

まずは、倦怠期(けんたいき)という言葉の意味から見ていきましょう。

倦怠期とは、パートナーに対する「慣れ」や「飽き」が原因で相手が嫌になる時期です

主に夫婦やカップルの関係性において使われる言葉です。

付き合うまでの駆け引きやドキドキ、付き合いたてのラブラブな時期を経て、段々と相手がいる生活に慣れてきたことで、新鮮味がなくなり気持ちが冷めたように感じます。

今まで彼女を喜ばせようと必死にアプローチしていた男性も、付き合えた安心感から徐々にサプライズや愛情表現の頻度が減っていきます。

女性側も王子様のように見えていた彼氏のだらしない姿や嫌なところが目につくようになり、ガミガミお説教をしたり喧嘩が増えたりするでしょう。

 

カップルの倦怠期はいつから来る?

それでは、カップルはどのタイミングで倦怠期に陥りやすいのでしょうか?

多くのカップルが経験してきた倦怠期になりやすい時期を見てみましょう。

二人の関係性が変化しやすい「3ヶ月」「半年」「1年」「3年」に分けて、それぞれの交際期間における倦怠期のサインや特徴をご紹介します。

 

付き合ってから3ヶ月目

交際が始まってから3ヶ月目になる頃は、最初の倦怠期が訪れやすい時期です。

好きでたまらなくて付き合ったはずの相手でも、デートの回数を重ねるうちに余裕が出てきて、今まで見えていなかった性格や仕草が目につくようになります。

お互いの価値観の違いをすり合わせる期間なので「本当にこの人でよかったのか?」「付き合ったのは失敗かもしれない」と、自分の気持ちを疑うこともあるでしょう。

まだ深い信頼関係や絆が構築されていない分「別れて他の人を探した方がいいのでは?」と、バッサリ別れてしまいやすいのも3ヶ月目にくる倦怠期の特徴です。

 

付き合ってから半年目

付き合って半年になると、今まで我慢してきたことが爆発して喧嘩が増えやすくなります

どちらかが相手に合わせるばかりで我慢してきた場合、好きだからやってあげていたことも「この先もずっとこのままなの?なんかもう冷めたわ」と急に面倒になってくるでしょう。

パートナーとのパワーバランスが偏っていると、やってもらっている側はそれに慣れ、やってあげている側はどんどん疲れが溜まってしまいます。

女性が献身的に尽くして母親のようになっているカップル、彼女のワガママをなんでも聞いてあげる仏のような男性のカップルはこの時期の倦怠期に注意です。

 

付き合ってから1年目

付き合って1年が経つと、二人の関係性は安定した唯一無二のものになります

その一方で、新鮮味がなくなりマンネリ化しやすいのもこの時期です。

デートのバリエーションも尽き、家でゴロゴロして過ごすことも増えるでしょう。

彼氏彼女としてのドキドキがなくなり、家族のような状態になってしまいます。

恋愛感情が薄れてきたことが原因で会話やスキンシップが減り、心の距離が開いて破局するカップルも少なくありません。

また、モテる人は「最近恋人とマンネリ化してて…」と倦怠期を理由に浮気することもあります。

 

付き合ってから3年目

3年目に突入すると、かなり付き合いの長いカップルとして周囲に認識されます。

家族や友人から「そろそろ結婚しないの?」と聞かれる機会も増えるでしょう。

居心地の良い関係で過ごしていても、この結婚問題が二人の仲を引き裂くことがあるのです。

お互いに結婚を意識して話し合えれば問題ないのですが、早く結婚したい女性とまだ仕事を頑張りたい男性のカップルだと、結婚の話で度々ぶつかり倦怠期が訪れます。

男性は結婚を急かされそうになると女性を避けるようになり、女性は甲斐性のない男性に愛想を尽かし婚活を考えるので、3年目にして見事な倦怠期カップルが誕生します。

 

倦怠期の特徴をチェック

さて、それではどんな感情が芽生えると倦怠期と言えるのでしょうか?

「自分たちの恋愛関係が変化している気がする」「これってもしかして倦怠期?」と思っている人は、ぜひ以下の特徴が当てはまるかチェックしてみてください。

ここでは倦怠期カップルの心理や行動をご紹介します。

 

相手にイライラするか

倦怠期には相手を愛おしく思う気持ちよりも、一緒にいてイライラすることが増えます。

付き合いたてはお互いに気を遣っていたことも、段々と手を抜いたり相手に甘えたりするようになり、不満が溜まりやすくなるのです。

また、不満を伝えても相手が改善してくれないと、さらにイライラして喧嘩になることも

負の感情ばかりが募り「恋愛ってこんなんだっけ?いっそ一人の方が楽かも」と別れがチラついてきたら、それは倦怠期のサインかもしれません。

 

スキンシップが減ってきたか

手を繋いだりキスをしたり、スキンシップが減ることは倦怠期の大きな特徴です。

付き合いたてはイチャイチャしていたのに、最近はさっぱりという人は倦怠期の可能性大。

相手からのスキンシップに応えるのが面倒になり、軽くあしらったり拒否してしまったりする人は倦怠期に入っていると言えます。

突き放されたほうは深く傷つき、徐々にスキンシップを求めなくなっていくでしょう。

また、お互い家族のようでキスやハグを「今さら恥ずかしい」と感じるカップルもいます。

 

会話や連絡が少なくなったか

一緒にいる時の会話やLINE・電話での連絡が減ることも、倦怠期の特徴の一つです。

これは相手への興味が薄れたことが原因としてあげられます。

恋をしていると相手のことをなんでも知りたくなり、趣味の話や子供の頃の話など聞きたいことが次々に出てきますが、倦怠期になるとそうもいかなくなります。

質問をしてもたいして盛り上がらないので、いつの間にか業務連絡だけが会話に…。

言わなくてもわかる関係になっても、コミュニケーションは減らさないようにしましょう。

 

相手から良く見られたいと思わなくなったか

倦怠期になると相手のための自分磨きをしなくなります。

もし「彼氏にかわいいと言われたい」「彼女の前でカッコつけたい」と思っているなら、まだラブラブで倦怠期ではないでしょう。

しかし、付き合いが長くなるにつれて、相手から良く見られたい気持ちが薄れていきます。

ファッションや体型維持に気をつかわなくなってきてはいませんか?

「別に相手にどう思われようと構わないや」と感じているなら、末期の倦怠期かもしれませんよ。

 

倦怠期の乗り越え方や対処法

倦怠期に陥ったカップルは別れるしかないのでしょうか?

実は、倦怠期を乗り越えるにはいくつか方法があります。

この時期をともに乗り越えたカップルは信頼関係が深まり、簡単には揺るがない強い絆を手に入れることができますよ。

ここでは、倦怠期に試してほしい対処法をご紹介します。

 

しっかりと愛情表現する

言葉やスキンシップで愛情表現をすることは、全てのカップルにとって重要です。

付き合い始めてから時間が経つと「言わなくても伝わる」と思いがちですが、これでは倦怠期をより深刻にしてしまいます。

きちんと言葉や態度で愛情表現すると、相手もあなたと過ごすことを心地よく感じるはず

倦怠期に陥った時こそ、相手への想いを伝えることでお互いに愛情を再確認できるでしょう。

 

相手と距離をとってみる

イライラして喧嘩が増えてしまった時は、思い切って距離をとってみるのもアリです。

感情的にぶつかってしまうことがなくなり、相手の大切さを思い出させてくれるでしょう。

ただし、恋人と距離を置くことは自然消滅につながるリスクもあります。

二人できちんと話し合い、期間を決めて距離を取ることをおすすめします。

 

お互い本音で話し合う

お互い倦怠期だと感じているなら、一度本音で話し合ってみてはいかがでしょうか?

普段は我慢しているようなことや「もっとこうしてほしい」という願望を伝えることで、すんなり和解できてしまうカップルもいます。

特に男性は女性に対して「言ってくれなきゃわからない」と感じていることも多いです。

話し合いが喧嘩に繋がらないように「これからも恋人でいるためにどうしたらいいか」というテーマで前向きに伝えるようにしてくださいね。

 

一緒に新しいことをする

デートや会話がマンネリ化していることが原因の場合は、一緒に新しいことを始めてみると新鮮味を取り戻すきっかけになりますよ。

家で一緒に料理をする、おしゃれして素敵なレストランに行くなんていうのもいいでしょう。

相手の新しい一面を発見し、好きになった時の気持ちを思い出せるかもしれません

一緒に楽しめる体験型のデートや旅行は、非日常を味わえるのでおすすめです。

 

倦怠期の時にやってはいけないこと

倦怠期はカップルにとって別れの危機です。

このままの関係を続けていいのかわからなくなっているので、ちょっとしたことが原因で別れそうになった時にお互いを繋ぎ止めるものがありません。

一刻も早く倦怠期を乗り越えたいものですが、実はやってはいけないNG行動もあります。

ここでは倦怠期に避けなければならないこと4つをご紹介します。

 

距離を縮め過ぎない

倦怠期に焦ったからといって、一方的に距離を縮めるとかえって悪影響になります。

付き合いたてのラブラブな時期に戻りたい気持ちは分かりますが、急に相手へそれを求めるのも酷なので、徐々にリハビリをするつもりでいましょう。

倦怠期中なのにいきなり距離を縮めようとすると、ぎこちなくなったり相手に鬱陶しがられたりしてしまいます。

ラブラブな頃に戻るのではなく、新しい二人の関係を模索していってくださいね

 

相手に当たらない

倦怠期だからといって、それを相手のせいにするのは良くありません。

恋愛がうまくいかないとつい「どうしてもっと〜〜してくれないの?!」と攻撃的になってしまいがちですが、それこそお別れコース一直線の悪手です。

こうなってしまったのには自分にも原因があることを受け止め、どんな自分なら相手は一緒にいたいと思うかを考えてみましょう。

 

不満ばかり言う

本音で話し合うことは大切ですが、不満をぶつけるだけでは何も解決しません。

ましてや「〇〇ちゃんの彼氏はもっと〜〜してくれる」「昔はもっと色々してくれてたのに…」と相手を否定してプライドを傷つけるのは絶対NGです。

人によっては「この子を幸せにできない」と別れを切り出すきっかけにもなります。

不満を伝える時は「こうしてくれたら嬉しい」「もっとこんな関係になりたい」と、ポジティブな言葉で伝えるようにしましょう。

 

相手を試すことはしない

マンネリ化を解消するために、相手の嫉妬心を煽ろうとするのはおすすめしません。

他の異性の話をして相手の反応を見たり、異性とサシ飲みに行くのを止めるかで愛情を測ろうとしたりするのは、相手の信用を失うことになるので絶対にやめたほうがいいです。

倦怠期だからこそお互いがしっかりと向き合って、この危機をともに乗り越えようとしなければ、これから先も長く付き合い続けるのは難しいでしょう。

 

倦怠期は乗り越えられる!やってはいけないことを知って幸せを掴もう

倦怠期はどんなカップルにも起こりうる自然なことです。

一緒にいる時間が長くなるにつれ、付き合いたてとは関係が変わるのも当たり前です。

ただ、そこで別れるのか、より絆を深めるのかは、それぞれのカップルにかかっています。

倦怠期を乗り越えれば、お互い唯一無二のパートナーになれるはず

ピンチをチャンスに変えて、最強の仲良しカップルを目指してくださいね!

 

まとめ
  • 倦怠期とは恋人との関係性に慣れたり飽きたりすることが原因で相手が嫌になること
  • 付き合って「3ヶ月」「半年」「1年」「3年」は倦怠期になりやすい
  • 会話やスキンシップが減ったら倦怠期の始まり
  • 倦怠期は愛情表現や新鮮味のあるデートで乗り越えられる
  • 倦怠期を乗り越えたカップルはより強い信頼関係で結ばれる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】カラオケの夢の意味18選!誘われる・上手く歌えないなどシーン別に解説

  • カキツバタの花言葉は怖い?意味・由来・誕生花なども解説

  • クロッカスの花言葉に怖い意味があるって本当?色別に詳しく解説

  • カラーの花言葉に怖い意味はある?白・ピンク・黒など色別の意味も紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 好きな人から避けられてる理由とは?そんな状況のときに取るべき行動を紹介

  • 男性の「彼女いらない」って本音?強がり?深層心理や理由など深掘り!

  • 付き合って2ヶ月は要注意!別れるカップルの特徴&ラブラブ長続きの秘訣

  • 【男性心理を丸裸】恋愛中の女性たちへ|男性が本命女性に抱く恋心まとめ

  • 出会い系のファーストメールは超重要!異性から返信がくるメッセージとは

  • 彼氏の元カノに嫉妬しちゃう女性必見!ヤキモチが止まらないときの対処法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 倦怠期とは?カップルでの乗り越え方・いつ来るか・特徴をチェック