1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 年上女性を意識させる効果的なアプローチ方法&NG行動を徹底解説!

年上女性を意識させる効果的なアプローチ方法&NG行動を徹底解説!

恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

年上女性と恋愛がしたいのに、なかなか一人の男として見てもらえないと悩んだことがある人もいるのではないでしょうか。

今回の記事では、年上女性への効果的なアプローチ方法や、やってはいけないNG行動をお伝えしていきます

気になる年上女性にアプローチしたいと思っている方は必見です!

 

年上女性はいつだって男子の憧れ!

年上女性に憧れている男性は意外に多く、「付き合うなら年上の女性がいい」という声も少なくありません。

「同世代や年下彼女には、プライドが邪魔をして素直に甘えられないけども、年上女性なら甘えても受け入れてくれそう!」という男性心理を持つ人が多いようです。

年上女性には、同世代や年下女子にはない大人の魅力や、落ち着いた恋愛を期待している男性も少なくありません

年上女性の特徴である包容力や、経済的・精神的自立、豊富な人生経験などが魅力的に感じられるため、年上の女性に憧れる男性が多いのでしょう。

 

年上女性を意識させる効果的なアプローチ方法


年上女性を意識させるにはいくつかのポイントがあります。

ここでは、年上女性の恋愛スイッチをオンにするための効果的なアプローチ方法を紹介していきます。

 

顔を合わせる機会を増やす

まず心がけたいのが、挨拶やちょっとした雑談でもいいので、たくさん顔を合わせることです。

会う機会を増やすと単純接触効果が働き、少しずつ親近感を抱いてもらえるようになります。

女性が年下男性と恋愛関係に発展するケースは多数あるとはいえ、恋愛相手は年下が理想と考えている女性は、そう多くはありません。

そのため、年下男性に対しガードが緩く、たとえ2人きりの食事のお誘いでも、警戒せずに時間を作ってくれます

そんな関係性を活かし、積極的に会う機会を作って親密度を高めていきましょう。

 

無邪気に接する

年下男性の素直さや無邪気さが年上女性の母性本能を刺激し、恋愛対象として意識しはじめるケースは少なくありません。

自然体で無邪気に接して、年下男性ならではの魅力を全開にしていきましょう。

年上男性ならプライドが邪魔をしてできない行動を武器に、素直に甘えることで、年下男性に対する感情が愛おしさに発展する可能性もゼロではありません

 

外見を具体的に褒める

褒められて嫌な気持ちになる人はいません。

とくに女性は年齢を重ねるごとに、外見を褒めてもらうことが年々減っていることを、身をもって感じています

だからこそ、外見を褒められるととても嬉しく、自分に興味を持ってくれていることがきっかけで、相手を意識しはじめることも少なくありません。

お世辞だと捉えられないためにも、「肌が綺麗だし、美人ですよね」「そのネイル、すごくセンスいいですね」など、具体的に褒めるとより効果的ですよ。

 

仲良くなったらタメ口をおりまぜる

いつまでも男性側が堅苦しい敬語で接していると、年上女性も先輩感が消えず、なかなか恋愛に発展しにくい傾向があります。

その一方、普段は敬語で話す年下男性から、たまにタメ口で会話が返ってくると、ドキッとする場合もあります。

程よいタメ口は、2人の距離感を縮めるのに効果的というわけです

そのタメ口が、「無理すんなよ」「もっと俺を頼っていいよ」などの男性らしいセリフだと、余計に異性として意識しはじめるきっかけになるでしょう。

 

ときには弱さを見せる

一生懸命アピールするだけでなく、ときには自身の弱さをさらけ出し、年上女性の母性本能をくすぐることもおすすめです。

実際、年下男性から甘えられることや、弱さを見せられることで、「本音を話してくれるし、私を頼ってくれて可愛い」と感じる女性が多いのも事実です

同年代や年上彼氏は、男のプライドから弱さを隠すことが多いので、自分の弱みを見せてくれる年下男性に対し、本音を打ち明けてくれる存在として身近に感じるのかもしれません。

 

男らしくエスコートする

多少なりとも男性には、頼りになる存在であってほしいものです。

年下男性が男らしい態度を見せることで、「意外と頼りがいがあって素敵だな」と好感を抱く年上女性は多いでしょう。

たとえば、同じ職場の先輩女子へアプローチする場合、「僕でよければいつでも相談に乗りますよ!」と声をかけることや、共通の仕事などで支えになってあげることも効果的です。

また、日常で自然に扉を開けてあげたり、荷物を持ってあげたりなど、男らしくエスコートすることも大切です。

年下男性からスマートにエスコートしてもらえると、女性扱いされる嬉しさもあいまって、年上女性から一気に恋愛対象として意識される可能性もありますよ

 

将来を考えていることを匂わせる

年上女性は将来を考え、付き合う相手を慎重に選ぶべきと考えている場合があります。

年齢や人によっては、「将来を考えていない年下男性は恋愛対象外」と思っている女性もいるでしょう。

しかし、愛した人が年上女性で、本当に一緒にいたいと思っているなら、将来を考えていることを多少なりとも伝えるべきです

年上女性への気持ちが本物であるならば、「結婚願望があって…」「真剣な恋愛をしたいと思ってて…」など、結婚観や将来について話すことをおすすめします。

 

意識させるどころか逆効果!年上女性にやってはいけないNG行動

年上女性から恋愛対象として見てもらうための行動が、間違ったアプローチだと、意識させるどころが逆効果になってしまい、年上女性から敬遠されることもあります。

そのような事態を招かないためにも、年上女性にやってはいけないNG行動を紹介します。

 

年齢を意識させてはいけない

女性はただでさえ、年齢を気にするものです。

年下彼氏ができたとしても、年齢差を気にする女性は少なくないでしょう。

そのため、年上女性と接する際には、できるだけ年齢を意識させる言動は控えてください。

「え!同年代かと思いました」「実際の年齢より若く見えますね」といった、年齢にまつわる褒め言葉は、嬉しく思ってもらえることもありますが、逆効果になってしまう可能性も高い地雷フレーズです。

女性は年齢にとても敏感なので、年齢を意識させる会話や、自分の年齢が気になるシチュエーションは避けるように注意してください。

 

自分の過去の恋愛話は極力しない

基本的に自分から、過去の恋愛話はしないほうが賢明です。

過去の恋愛相手が同年代や年下女性だった場合は、恋愛経験を聞くことで「自分は恋愛対象外なんだ」と認識してしまう可能性があります

過去の恋愛について聞かれた際は、かたくなに隠すと逆に勘ぐられる可能性もあるので、具体的なエピソードなどは話さずに、さらっと答える程度がよいでしょう。

 

甘えすぎてはいけない

年上女性の包容力に甘えてばかりいることもNGです。

年下男性に甘えられると、年上女性は母性が働き「可愛い」と感じる反面、甘えられすぎると、「しっかりしなくては」とプレッシャーになることがあります。

また、どんなにしっかりしている年上女性でも甘えたい一面があるはずなので、甘えられてばかりでは重荷になることも…。

自分ばかり甘えずに、ときには頼れる存在として甘えてもらえる関係性を目指しましょう

 

非常識な振る舞いはアウト

年上女性は、非常識な振る舞いをする年下男性には、恋愛対象にならないどころか敬遠する傾向にあります。

たとえば、遅い時間でも自分のタイミングだけで一方的にLINEを送ることや、既読後に返信がないからといって、何度も催促するような行動はもっての他です

また、男らしさをアピールするために飲食店で店員に威張る、場所を考えず声を張るなどの自分本意な振る舞いも、子どもっぽい印象を与える逆効果なアピールですので注意しましょう。

 

惚れるかも!年上女性が年下男性を意識する瞬間


年上女性は、年下男性を意識する瞬間があり、アプローチ次第では年上女性にモテる可能性が高まります。

ここでは、年下男性に対し、女性から脈ありサインがでる瞬間について紹介していきます。

 

「年下の男ってどうですか?」と聞かれたとき

年下男性から「年下の男ってどうですか?」と聞かれると、「僕のこと、どう思いますか?」と質問されている感覚になり、一瞬ドキッとする女性は多いです。

「あの質問はどんな意味だったんだろう」と後々疑問が残る質問で、年上女性の脳内を占領することができます

「僕のことどう思いますか?」とストレートに聞くのも、男らしいのでおすすめです。

 

男らしいギャップを目の当たりにしたとき

女性は年下男性が見せる男らしいギャップに弱いです。

年上女性は「年下男子って頼りなさそう」などと、はじめに異性としてマイナスな印象を抱きがちなので、少しでもいい部分が見えるとプラスの印象に変わりやすくなります。

ふとしたときに守ってくれたり、鍛えられた体がチラッと見えたりと、男らしい一面を目の当たりにすると、そのギャップにやられ、急に意識してしまうことがあるのです

 

包容力があると感じたとき

自分を見守るような対応や親身に悩みを聞いてくれるなど、年下男性に対して包容力を感じたときも、異性として意識するきっかけになります

年下男性の「支えたい」「頼ってほしい」という健気な思いが伝わってくると、年齢の壁がなくなり、年上女性はその包容力に甘えたくなるのです。

 

真剣な表情を見たとき

普段、無邪気な印象の年下男性が、真剣な表情で考え事をしている姿を見ると、大人の男性として魅力的に感じる女性は少なくありません。

年下男性に対し、「頼りない」「危なっかしい」と思っていた分、凛々しい表情を見ると、しっかり自分を持った人間性やかっこよさが感じられ、一人の男性として意識してしまうのです

 

知らないことを教えてくれたとき

年下男性の経験値や常識、対応力は、年上女性に比べると至らない点が多いかもしれません。

しかし、現代のネット社会において、さまざまな情報に敏感な男性もたくさんいます。

今持っている知識から、自分が知らないことを教えてくれたときは、関心すると同時に「頼りがいがある頭のいい人」と一目置かれることになるでしょう

 

年上女性を意識させることで恋を発展させよう!

年上女性との恋愛を発展させるには、年下男性であるあなたを恋愛対象として意識させることが先決です

効果的なアプローチを実践することで、年上女性から一人の男性として意識される可能性が高まります。

また、年上女性だからこそやってはいけないNG行動があることを理解し、思い切って年上女性をデートに誘ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

  • 包容力や大人の色気、豊富な経験値などから「年上女性は恋愛の対象となる」と考えている男性は非常に多い
  • 「無邪気に接する」「外見を褒める」「男らしいエスコートをする」など、年上女性を意識させるには、年下男性ならではの効果的な方法でアプローチするべき
  • 非常識な振る舞いや、年齢を意識させてしまう言動は、逆効果になりかねないNG行動
  • 包容力やギャップを感じさせることで、年上女性は年下男性を意識しはじめ、恋愛感情へ発展する可能性が高まる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

とうふとわかめ

とうふとわかめ

20代30代は仕事優先で生きてきましたが気づけば30代半ばに…
縁あって古くからの男友達とお付き合いが始まり結婚へ。
現在43歳の私は、夫、フレンチブルドックのとうふ、わかめの4人家族でハッピーライフをおくっています。
人生何があるかわからないからこそ、出会いや縁を大切に。
皆様のハッピーのお手伝いができるような記事を書いていきたいと思っています。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 八つ当たりする人の心理や対処法とは?八つ当たりされやすい人の特徴も解説

  • 「心の支えになる異性」の特徴とは?心の支えになるものや名言も紹介!

  • ぶっ飛んでる人の特徴7選!あるある発言&行動や魅力ポイントとは?

  • 人間観察力を高めるコツ&人間観察が趣味な人の心理的特徴を徹底分析!

この記事も一緒に読まれています

  • 「疑似恋愛」の意味って?疑似恋愛にハマりやすい人の特徴やメリットとは

  • 会えないほど好きになる心理は?彼女・彼氏に会いたいと思わせる方法

  • 元カノが連絡してくる理由ってなに?別れた後に連絡する女性心理を大公開

  • 職場の男性からの脈ありサインを見逃すな!好意的な態度や行動の見極め方!

  • 彼氏が風邪を引いたときに彼女にしてほしいベストな対応&NG行動とは?

  • 「声フェチ」な女性の特徴や心理とは?声フェチ女子が好きな声も紹介!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 年上女性を意識させる効果的なアプローチ方法&NG行動を徹底解説!