1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. デートで緊張する理由とは?楽しいデートにするための緊張しない方法

デートで緊張する理由とは?楽しいデートにするための緊張しない方法

恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

付き合いたての恋人や恋愛関係を築きたい相手との待ちに待ったデートの日は、楽しみでありながらも緊張してしまうことってありますよね

緊張してしまって上手く話せなかったときは、相手の様子ばかりをうかがってしまい、デートを十分楽しめなかった経験がある人もいるのではないでしょうか。

 

今回の記事では、男性・女性共通のデートで緊張してしまう理由と、緊張しないための対処法を紹介していきます

 

デートで緊張すると失敗する可能性が…!

気になる相手とのデートは緊張すると、意外なところで失敗してしまう可能性があります。

ここでは、デートで緊張したときのよくある失敗例を紹介していきます。

 

寝不足の状態でデートが楽しめない

子供のころ、明日の遠足が楽しみすぎてなかなか寝付けなかった…という人は、結構いるはずです。

大人になってからのデートでも、楽しみすぎたり緊張したりという理由で前の日に眠れず、寝不足の状態で待ち合わせ場所に向かってしまうことがあります

寝不足が原因で、デートの最中に眠すぎて相手の話を聞いていなかったり、会話が上手くできなかったりという状態だと、相手に「楽しくなさそう…」と思われて、悪い印象を与えてしまう可能性があります

そのうえ目の下にクマがあったら体調を心配されて、早めにデートを切り上げられてしまうかもしれません。

 

腹痛や吐き気に襲われてたびたび席を外す

緊張が原因でデート中に腹痛や吐き気に襲われてしまう、ということもあります

過敏性腸症候群などを起こしてしまい、体調が悪くなってしまうと、たびたび席を外すことになり、相手に体調を気遣われてしまい楽しく会話ができないことも…。

上手に隠すことができずに楽しめないまま早めに解散…なんてこともあるのです。

 

手汗がとまらない

人には、精神的な要因で汗が出る「精神性発汗」という発汗作用があります。

そのため、デートで緊張すると、精神性発汗によって汗が止まらなくなることがあるのです

とくに手汗が止まらない場合、ハンカチで拭いても拭いても手が湿っている状態になって、デート相手に「大丈夫!?」なんて心配されてしまうこともあるかもしれません。

 

さらに、頭から湧き出る汗は清潔感に欠けてしまうので、デートが失敗に終わる可能性が高いです。

女子であっても男子であっても、せっかくいい雰囲気になって手を繋ごうと思っても、手汗のせいで躊躇してタイミングを逃してしまう…なんてこともあり得るでしょう

 

原因はコレ!デートで緊張する具体的な男女の理由

「どうしてこんなにデートで緊張してしまうのか…」と頭を抱えてしまう人も多いはずです。

ここからは、デートで緊張する具体的な理由を紹介していきます。

 

そもそも異性との会話が苦手

そもそも異性との会話が苦手な場合、デートでいきなり異性とふたりきり…というシチュエーションになると、当然のように緊張してしまいます。

慣れないことに挑戦するときには誰もが緊張するものです

友達と複数人でいても異性と上手く会話ができないのに、まだあまり知らない異性と話すというのは、ハードルが高く感じるかもしれません

とくに過去に異性との嫌な思い出があれば、そのトラウマが蘇ってしまい、よりデートに緊張する可能性が高くなります。

 

ネガティブ思考で失敗するイメージばかり思い浮かぶ

ネガティブ思考で普段から不安でいっぱいという人は、デートのときでも「失敗しないかどうか」という不安が頭の中から離れません。

そのため、心理的に相手に不快な気持ちを与えないかと、リスクばかりに目がいってしまいデートに集中できないのです

「こんなことを言って嫌われないかな」「自分といるのが楽しくなかったらどうしよう」など、不安な気持ちでいっぱいになり、デートで緊張してしまいます。

 

相手の評価を過剰に意識してしまう

好きな相手とのデートではどうしても「嫌われたくない、好かれたい」という気持ちが強く働いてしまうものです。

とくに、まだ相手のことをしっかりと知れておらず、信頼関係を築けていない付き合いたてのカップルや告白前などは、嫌われないことを過剰に意識する傾向があります

「次のデートに繋げないと!」「今日は好感度アップしなくちゃ!」といったようなプレッシャーが自分を追い込み、デートで緊張することに繋がってしまうのです。

 

緊張せずに楽しいデートを迎える事前準備

せっかくのデートなら緊張せずに相手と楽しい時間を過ごし、素敵な関係を築きたいですよね!

それでは、緊張せずに楽しいデートを迎えるための対策として、おすすめの事前準備を紹介していきます。

 

デートする相手の情報を色々と調べる

まだ知り合って間もない相手とデートをする場合は、未知の世界ということもあり、より緊張しやすい状況といえるでしょう。

そういった間柄のデートで緊張することを防ぐには、まずはデートする相手の情報を集めることがポイントです

 

趣味や好きなものなどのちょっとした情報でも、知っていれば話が弾みやすく、またどんな話題を話したらいいのかがわかるため、何も知らない状態よりも落ち着きやすくなります。

相手のSNSを覗いて、どんな生活をしているのか見てみるのも有効ですが、間違っても会話で「この間○○のイベントに行ったんですね!」とSNSの情報を伝えてはいけません

相手から伝えられていない行動履歴を自分から言ってしまうと、ストーカーのような恐怖感を植え付けることになりますのでご注意ください。

 

当日のデートプランは入念に決めておく

デート当日になる前にデートプランをきちんと決めておくことも、デートで緊張することを防ぐ方法の1つです。

デートプランを決めておかないと、やみくもに歩き続ける羽目になり、焦って会話が続かなくなってしまったりと、さまざまなハプニングに襲われることも…。

行く場所を決めておく、ランチ・ディナーのレストランは予約をしておくなど、当日のデートがスムーズに進むよう、デートプランは入念に決めておくことが大切です

 

会話のネタやテーマをいくつか準備しておく

デート中の会話が上手くいくように、会話のネタやテーマをいくつか準備しておくこともおすすめです

「好きな場所は?」「休日は何をしているの?」という軽いテーマでも、そこから話を広げることができます。

気の利く相手なら質問返しをしてくれるため、自分も話す内容をある程度、考えておくといいでしょう。

沈黙で気まずい時間を防ぐためにも、デート前に何を話すか、いくつかネタやテーマを準備しておくことがポイントです。

話す内容がなんとなく決まっていれば、当日の緊張も少しは和らぐはずです

 

異性と積極的に会話をする

異性との会話に苦手意識を持っており、デートで緊張するという人は、普段から異性と積極的に会話をして、その環境に慣れておくことが大切です

緊張していても積極的に会話することによって、だんだんと慣れていくことができます。

異性が喜ぶセリフや絶妙な相槌の打ち方など、会話術も向上するかもしれません

デートに挑む前に異性の友人や同僚などといつもより多く会話をするようにして、当日の緊張にも慣れるという方法で対応するのがおすすめです。

 

当日を楽しいデートにするための緊張しない方法

事前準備だけでなく、いよいよデート当日を迎えたときの緊張しない方法を紹介していきます。

デートで緊張しがちという人もこれを押さえておけば、ドギマギした気持ちを和らげることができますよ。

 

薄暗い場所を選ぶ

人は明るい場所ではなく、薄暗い場所にいると落ち着いて会話しやすくなります

人間の本能的に、暗い場所に行くと神経がリラックスするため、緊張が収まっていきます。

デートで緊張するという人はデートスポットに映画館や、ディナーに薄暗く雰囲気のあるレストランを選ぶのがおすすめです。

心も体も休憩モードに入り、より相手とのデートを落ち着いて楽しむことができますよ

 

隣の席に座る

デートでお店などに行ったときに真正面の席に座ってしまうと、相手と視線が合ってしまうため、目を見て話さなければならず、緊張度合いが加速していきます。

そのため、カウンター席やテーブルでも横並びの席を選んで座ることがおすすめです

相手の顔を正面から見ることがなく、リラックスして話すことができます

基本的に男性側がお店を予約することが多いと思いますので、女性は思い切って「横並びの席がいいな!」と可愛くリクエストしてみてください。

 

緊張していることをストレートに伝える

ートで緊張している、ということをストレートに伝えてしまうのもいい方法です

緊張していることを隠していると、それを悟られないようにとぎこちない対応になってしまうことがあります。

ギクシャクした空気が流れてしまうと、デートが失敗に終わる可能性もゼロではありません。

緊張していることを告白することは、自分の弱みを見せることに繋がり、相手がポジティブに捉えることも多いです

そのため、デートで緊張しがちという人は最初にそのことを打ち明けてしまい、自らプレッシャーを和らげてみてください。

 

自分に向いている意識を相手に向ける

緊張するとどうしても「緊張している自分」を意識して、さらに緊張がエスカレートしていく場合もあります

たとえば、人は顔が赤くなると「どうしよう…赤い顔を見られたくない!」「早くなんとかしなきゃ!」と、どんどん自分に意識が向いて、さらに顔が赤くなっていきます。

それは意識が自分に向いていることが大きな原因となっているので、その意識を相手に向けることによって、自分の緊張を和らげてみてください

 

具体的にいうと、目の前にいる相手の様子を落ち着いて観察し、会話を探ってみるなどです。

「そのバッグ素敵だね!」「髪型決まってるね!」など、相手がプラスに捉えるような内容であれば何でも構いません

とにかく相手に向ける意識に気持ちを集中させるのです。

これによって、「緊張している自分」から意識を離すことができるため、落ち着くことができるはずです。

 

ストレッチをする

軽くストレッチをすることもデートで緊張するのを和らげる効果があります。

ストレッチをすると血の巡りが良くなるため、緊張で硬くなった筋肉がほぐされて柔かくなるのです。

そのため、肩に力が入ることなく、リラックスして会話をすることができます

ただし、相手の目の前で急にストレッチするとびっくりされてしまうので、お手洗いなどに立った際についで感覚でやってみてください。

 

デートでは緊張を和らげ楽しい時間を過ごそう!

好きな人と2人きりになれるデートで全く緊張しないという人は、ほとんどいないでしょう

食事のときにレストランでメニューを選んだり、歩いているときに会話をしたりなどのちょっとしたことでも、緊張してしまうかもしれません。

しかし、せっかくのデートなら誰しも楽しい時間を過ごしたいものです。

緊張を和らげて素敵な時間を過ごせるよう、ぜひデートで緊張しない方法を実践してみてください。

今回のデートが成功すれば、気になる人の彼氏・彼女になれる日も、そう遠くはないはずです

 

まとめ

  • デートで過剰に緊張して体調不良や手汗が止まらないなどによって、失敗に終わる可能性がある
  • 異性との会話が苦手な人は慣れないデートでは緊張しやすい
  • デートプランや会話のネタを決めておくとデートで緊張しにくくなる
  • 当日のデートでは緊張していることをストレートに伝えてしまったり、自分ではなく相手に意識を向けたりすることがおすすめ
  • 緊張を和らげることによってデートで楽しい時間が過ごせる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

meino

meino

平成生まれの絵も描くライターです。
人の話を聞くのが大好きなので、会話から得た情報や自分の経験などを元に楽しく読める記事を執筆していきます。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 吊り橋効果って本当にあるの?恋愛テクニックの効果的な使い方を解説

  • ダメ女は意外とモテる!ダメ女の特徴と男性からモテる理由&改善方法

  • 誰からも愛される人の魅力的な特徴7選!人気者になるための秘訣とは

  • デートで緊張する理由とは?楽しいデートにするための緊張しない方法

この記事も一緒に読まれています

  • キスの相性にいい・悪いってある?相性診断と彼を虜にするキスのポイント!

  • ダメンズウォーカーになる女性の特徴7選!ダメンズ診断・脱却方法を紹介

  • 曖昧な関係を続ける男性心理とは?今の関係をはっきりさせる方法を解説

  • 恋のキューピットになって恋愛成就を叶える方法&成功エピソードを紹介!

  • 「疑似恋愛」の意味って?疑似恋愛にハマりやすい人の特徴やメリットとは

  • 【セリフで落ちる】意中の女性を胸キュンさせて引き寄せる男の告白術

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. デートで緊張する理由とは?楽しいデートにするための緊張しない方法