1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 中距離恋愛を成功させる7つのコツ!会う頻度や結婚のタイミングまで解説

中距離恋愛を成功させる7つのコツ!会う頻度や結婚のタイミングまで解説

恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

一般的に中距離恋愛は、そんなに辛くないと思われがちです。

しかし、会いたくてもすぐに会えない、でも会おうと思えば会える、といった微妙な距離感は、お互いにとって不都合なこともあります。

 

今回の記事では、中距離恋愛を成功させる7つのコツを紹介します。

会う頻度や結婚のタイミングまで解説しているので、中距離恋愛中の学生・社会人カップルは必見です!

 

中距離恋愛とは

中距離恋愛とは、移動に約1~2時間かかる距離でお付き合いをしている恋愛関係を指します。

 

中距離恋愛の特徴には、下記のようなものが挙げられます。

  • 長期の休みじゃなくても会いに行ける
  • 交通費はさほどかからない

 

反対に遠距離恋愛は、

  • 長期休みじゃないと会いに行けない
  • 交通費がかかるので簡単に会えない

 

といった点が特徴で、中距離恋愛よりも辛いと感じる人は多いかもしれません。

しかし、中距離恋愛は遠距離恋愛よりは近いですが、すぐに会えるわけでもない微妙な距離感です。

 

それゆえに、会いにいかないと愛情が薄いと思われてしまい会いに来てくれないと愛情が薄いのでは…と感じてしまうカップルもいます。

そういった微妙な距離感のせいで、ぎくしゃくして辛い思いをしたりする場合があるため、遠距離恋愛より難しいと感じる人も少なくありません。

 

中距離恋愛が上手くいかない原因

中距離恋愛で上手くいかずに別れてしまうカップルは意外と多いです。

ここでは、中距離恋愛が上手くいかない原因を説明します。

 

どちらかに負担がかかる

中距離恋愛では会いに行くほうに負担がかかり、大変な思いをすることがあります。

仕事が早く終わったほうが会いに行く」「お金があるほうが会いに行く」となるため、彼氏か彼女、どちらか一方に負担がかかる場合が多いです。

遠距離よりも会いに行く交通費はかからないとはいうものの、それでもお金がかかるのは事実です。

金銭的な負担もどちらか一方に偏りがちなので、男性も女性も徐々に相手への不満を募らせてしまうことがあります。

 

大事な話を疎かにしてしまう

大事な話を疎かにしてしまうことも、中距離恋愛が上手くいかない原因です。

すぐに会える恋人同士なら、一緒にいる時間が長いので、デートを思いっきり堪能しつつも大事な話をする時間が十分にあります。

しかし中距離恋愛では、会う時間や頻度が限られている分デートを楽しむことを優先してしまいがちです。

そのため、言い合いや気まずい雰囲気を避け、同棲や結婚の話をなかなか切り出せず、その結果、疎かになってしまう傾向があります。

 

会えないことが大きなストレスとなる

中距離恋愛は、少し頑張らないと会いに行けない難しい距離感のせいで、会えないことが大きなストレスになってしまいます。

会いに来てもらう方は、「ちょっと頑張れば会える距離なのに来てくれない」と不満に感じることが多いでしょう。

また、会いに行っている方も、自分が過密スケジュールのときに相手の方が来てくれないと「なんで向こうは全く来てくれないんだろう?」といやな気持ちになることがあります。

こういったストレスが互いに大きくなり、最終的に別れを選ぶカップルも多いようです。

 

中距離恋愛のメリット・デメリット

続いて、中距離恋愛のメリットとデメリットを紹介していきます。

 

メリット

まずは、中距離恋愛のメリットを見ていきましょう。

 

マンネリ化しにくい

中距離恋愛の最大のメリットは、何と言ってもマンネリ化しにくいことです。

ある程度距離があるおかげで、「会いたい…」「でもすぐに会えない…」「頑張って会えた!」というように気持ちが浮き沈みするため、恋愛に程よい刺激を与えてくれます。

また、頻繁に会えないからこそ、デートを思いっきり楽しもうとするため、同じパターンのデートになりづらく2人の時間を満喫することができます。

そのため、付き合いが長いカップルに訪れる「マンネリ化」の心配がないのです。

 

お泊りデートがしやすい

中距離恋愛はお泊りデートがしやすいという点も、奥手なカップルにはメリットでしょう。

移動に時間がかかることを理由に、「家に泊まる?」と切り出しやすく、お泊りデートする流れがスムーズにできます。

お泊りデートでは、時間を気にせず、ずっとパートナーといれるのが嬉しいですよね。

近距離恋愛では頻繁なお泊りデートが難しいと感じる人でも、中距離恋愛なら簡単に叶います。

 

自分の時間をたくさん持てる

簡単に恋人と会う時間がとれてしまう近距離恋愛では、自分の時間が少なくなり、ストレスに感じる男性・女性は少なくありません。

その反面、中距離恋愛では、自分の時間をたくさん持つことができます。

距離の関係で会えない時間はそのまま自分の時間になるからです。

自分の時間を十分持てることで、2人の時間をより大切にできるといったメリットも生まれますよ。

 

デメリット

続いて、中距離恋愛のデメリットを見ていきましょう。

 

移動にお金がかかる

中距離恋愛のデメリットは、近距離恋愛と比べて移動にお金がかかる点です。

移動にお金がかかると、デートにかけるお金が少なくなったり、会いに行く頻度を減らしたりして調整する場合があります。

遠距離恋愛ほどかかるわけではないですが、恋人に会うために頻繁に往復していれば、それだけ経費が嵩みます。

気付けば移動だけで月に数万円出費していた、なんてこともあり得るでしょう。

 

不安や寂しい思いをする

中距離恋愛のデメリットには、不安や寂しい思いをすることも挙げられます。

中距離恋愛は、会いたくてもすぐに会えない距離です。

遠距離恋愛より近いといっても簡単に会えないことに変わりはないため、不安を感じたり、寂しい思いをしたりすることは避けられません。

 

つい無理をして疲れを感じてしまう

中距離恋愛は、頑張れば仕事終わりでも短時間会って帰れる距離が厄介なところです。

恋人への愛情を示すためにも、つい無理をして会いに行って、結果的に「何か今日は疲れた…」となることもあります。

中距離という微妙な距離が無理をする要因になり、知らないうちに疲れが蓄積されてしまうのです。

 

中距離恋愛を成功させる7つのコツ

中距離恋愛を続けるためには、片方の努力だけでは難しいです。

今から紹介する中距離恋愛を成功させるコツを2人で取り入れてみてください!

 

会う頻度はお互い無理のない範囲で調整する

中距離恋愛を成功させる最大のコツは、会う頻度をお互い無理のない範囲で調整することです。

どちらかが会う回数を「しんどい…」と感じていたら、中距離恋愛を続けられるはずがありません。

 

  • 毎週末
  • 月1回か2回
  • 2・3ヵ月に1回

 

上記のように、カップルによってお互いに無理のない範囲が違います。

自分たちの無理のない範囲は何回なのか、彼氏・彼女と話し合ってみてください。

 

LINEや電話でマメに連絡を取る

中距離恋愛では、頻繁に会うことは難しいため、会えない時間が続くとどうしても不安になったり、寂しくなったりするものです。

そのため、LINEや電話でマメに連絡を取るということも、中距離恋愛を続けるために大切です。

連絡頻度を多めにして、お互いを少しでも身近に感じられるようにすると、2人の絆が深まるはずですよ。

 

会えないときは1人の時間を楽しむ

中距離恋愛を成功させるコツは、会えないときは1人の時間を楽しむことが大事です。

彼氏や彼女に会えないときは「寂しい…と感じがちですが、そんな気持ちを吹き飛ばすほど1人の時間を楽しめることにトライしましょう。

趣味や習い事をはじめたり、自分磨きしたりなど、1人だからこそできることをやってみてください。

 

お互いの中間地点でデートをする

中距離恋愛を成功させるポイントは、お互いの負担を減らすことも大事です。

そのため、できるだけ会うときは、お互いの中間地点でデートしてみてください。

彼氏か彼女、どちらかのエリアへ会いに行ってデートすると、移動にかかる時間やお金が片方の負担になります。

そこで、お互いの中間地点の場所でデートすれば、一方的な負担は軽くなりますよね。

お互いに不満を募らせないためにも、中間地点でデートする、あるいはお互いのエリアを順番に行き来するなど、2人の負担を分散させてください。

 

喧嘩をしたまま別れない

とくに中距離恋愛では、遠距離恋愛のように会えない距離じゃないからといって、喧嘩したまま別れるのはNGです!

喧嘩して不満を溜めたまま別れると、会えない時間でさらに不満が大きくなり、爆発する可能性が高いです。

中距離恋愛を続けたいなら、喧嘩しても今のデートが終了するまでには仲直りして、不穏な空気を持ち越さないことが大事です。

万が一、時間の都合上で喧嘩したままバイバイしたのなら、すぐに電話でフォローしましょう。

 

デート代はルールを決める

中距離恋愛は何度もお伝えしているように、会いに行くだけでお金がかかるため、金銭面の負担がネックとなります。

そのため、デート代について、2人でルール化しておくことがおすすめです。

 

  • 相手が会いに来てくれたときは、食事代はこちらが奢る
  • 交通費もデート代も合わせてワリカンする

 

このようなルールを2人で決めておけば、金銭面での心配は少なくなります。

お金の話は話しにくい話題だからこそ、あらかじめルールを決めておくといいですよ。

 

同棲や結婚の話もきちんとする

中距離恋愛をしている相手と将来のことを考えているなら、同棲や結婚の話もきちんとすることが重要です。

相手の同棲や結婚の意思がわからないと、「いつまでこの状態が続くの?と不安になりますよね。

将来の計画を話し合うことができれば、中距離恋愛の不安は軽くなり、目標に向かって付き合いを続けられるはずです。

また、同棲や結婚できる時期がはっきりしていれば、「〇〇までだから頑張ろう!と前向きに考えることができます。

真剣に相手のことを考えている場合は、将来の話を2人で話し合ってみてくださいね。

 

結婚にベストなタイミングとは?

中距離恋愛の結婚にベストなタイミングは、付き合いが長く続いて信頼関係が確かなものになったと実感できたときでしょう。

中距離恋愛が長く続いた相手なら、お互いを思いやって、努力し合うことができている証拠です。

信頼関係も自然と築けることでしょう。

 

一般的に、中距離恋愛を経て、信頼関係が築けたと感じ結婚するタイミングは、約2年といわれています。

とはいえ、これはあくまで目安に過ぎません。

なにより、結婚に大切なのはタイミングよりお互いの気持ちです。

結婚のタイミングを図る前に、必ずお互いの意思を確認して、「この人となら幸せになれる」と感じる必要があるでしょう。

 

中距離恋愛は工夫次第で幸せになれる!

一般的に、1~2時間くらいの距離で付き合っている状態を指す「中距離恋愛」。

「会いに行こうと思えば会いに行ける」という微妙な距離感だからこそ、カップルの苦労や不満が多いものです。

 

そんな中距離恋愛を上手く乗り越えるためには、お互いに努力と工夫が必要です!

お互いの負担を減らせるように、彼氏・彼女ときちんと話し合って、ルール化してみてください。

お互いに歩み寄って、2人で幸せな未来を手に入れてくださいね!

 

まとめ
  • 中距離恋愛とは、1~2時間ほどの距離で付き合うカップルを指す
  • 中距離恋愛は、微妙な距離感ならではの辛さや苦労がある
  • 中距離恋愛を成功させるためには、2人の努力と工夫が必要

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

奥村真奏

奥村真奏

ハッピーライフのお手伝いをします♡
読みやすくてためになる、
楽しい記事をみなさんにお届けします!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 恋愛に不利なこじらせ女子の特徴とは?こじらせ女子を脱却する方法も紹介

  • 男性がずっと一緒にいたいと思う女性の特徴&大事な彼女にだけ見せるサイン

  • 「彼氏いない歴=年齢」はドン引き?交際経験がない女性の特徴&男性の本音

  • スーツ男子は世の女性を虜にする!モテる理由&カッコいい着こなし術

この記事も一緒に読まれています

  • 【身長差カップルあるある】理想的な身長差や男女別の胸キュンポイントとは

  • 告白の返事が保留にされてしまった!その理由や成功率を高める方法とは

  • 脈ありサインを見逃すな!職場で女性が好きな男性にとる態度・行動まとめ

  • 胸キュンセリフであすなろ抱きされたい女子急増中!やり方や意味とは

  • 【必見】女性にとって重い男の特徴とは?重い男にならない方法を徹底解説!

  • 彼をキュンとさせる可愛いおねだりはコレ!具体的な方法や注意点とは

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 中距離恋愛を成功させる7つのコツ!会う頻度や結婚のタイミングまで解説