1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 一目惚れされたときこそ冷静に!一目惚れする男性心理や特徴、メリットとは

一目惚れされたときこそ冷静に!一目惚れする男性心理や特徴、メリットとは

恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

男性から一目惚れされたとき、あなたはどうしますか?

嬉しいと思う反面「私のどこに惹かれたの?」と不安になる人もいるでしょう。

この記事では、一目惚れをする男性心理や行動から分かるサイン、付き合うメリットについて紹介します

一目惚れされたら一度冷静になって、どうするべきかを見ていきましょう。

 

一目惚れしたときの男性心理・特徴とは?

男は目で恋に落ち、女は耳で恋に落ちる」は、イギリスのジャーナリストであるウッドロー・ワイアットの言葉です。

引用元:Clairworks「ウッドロー・ワイアット 名言 – 女は耳で恋に落ちる。

 

この言葉通りなら、男性が出会ったばかりの女性に惹かれる現象である「一目惚れ」は、珍しいことではないといえるでしょう。

なぜ男性が一目惚れをするのか、男性心理と特徴について紹介します。

 

とにかく外見がタイプ

とにかくあなたの外見がタイプで、一目惚れされたパターンです。

よく知らない状態で好意を持ったということは、あなたの見た目が相手にとってあまりにも魅力的だからでしょう

たとえば顔のバランスやパーツの形、体型など、相手が女性に求める理想の見た目に近いほど、一目惚れされる可能性が高いといえます。

 

雰囲気・仕草がタイプ

たとえ見た目が好みでなくても、雰囲気や仕草で魅力を感じることはあります。

仕草が女の子らしくて可愛い柔らかい雰囲気で安心できるなど、好みのポイントは人それぞれです。

あなたの雰囲気や仕草を見て「この人と恋人になれば上手くいきそうだ」と相手が直感で感じたために、関係を進めたいと思っているのでしょう

 

女好き・惚れっぽいところがある

単に女性が大好きで、惚れっぽい男性もいます。

前提として、相手があなたに興味があり、付き合いたいと思っているのは事実。

しかしこのパターンは、本気の恋愛かどうかの見極めが非常に難しくなるのも特徴です

なぜなら女好きの男性は女性の扱いに慣れており、女性心理を理解する能力に長けている場合が多いから。

 

また、惚れっぽい男性は自分の気持ちが本気なのかどうかを分かっていないので、とても厄介な存在です。

だからこそ「付き合う前は熱心に口説いてきたのに、恋人になった途端に態度が冷たくなる」といった事態が起こることもありえます。

女好きならともかく、惚れっぽい男性は特に危険なタイプといっても過言ではないでしょう。

 

ストライクゾーンが広い

女性のストライクゾーンが広い男性は、飛び抜けた美人やモデル体型でなくても恋愛対象にします。

このタイプに一目惚れされた場合、見た目に自信のない女性は「何で私が?」と疑問に思ってしまうでしょう。

それは相手が恋をする女性の対象が広いからで、決してからかっているわけではありません

相手が恋をする女性の対象にあなたが入っているというだけなので、深読みしなくても大丈夫です

 

寂しいかまってちゃん

寂しがり屋のかまってちゃんな男性は、恋愛体質であることが多いです。

まずベースは女好きで、常に誰かと恋愛をしていないと落ち着きません

さらにかまってもらえないと露骨に拗ねたり、他の男性に嫉妬したりと、あなたを束縛してくる可能性が高いといえます。

女好きで惚れっぽい男性と同じく、注意すべき存在です

 

彼女がほしくてたまらない

彼女がほしくてたまらないから、手当たり次第にアプローチしているパターンもあります。

この場合は「(許容範囲内の)女なら誰でもいい」という精神状態に陥っている場合が多いでしょう。

しかし最初はそんな理由だったとしても、付き合ってみたら案外うまくいく可能性は十分ありえます

「この人、別に私じゃなくてもいいんだ」と最初から突き放す必要はないでしょう。

 

一目惚れされたらわかるのはなぜ?男性の行動

婚活や恋活のような出会いの現場で、よく知らない男性がとってくる言動。

男性側はうまく隠しているつもりでも、女性側が「一目惚れされたかも…」と感づくことはよくあります。

女性は、男性のどういった言動から一目惚れの可能性を見出すのでしょうか?

主な理由について紹介します。

 

ジーと見つめてくる

男性からジーと見つめられると、好意を感じ取ることがあります。

誰しも好意のある相手に対しては、意識していなくてもつい目で追ってしまうものです。

ポイントは目が合った後に、目を逸らさずに視線を送り続けてくるかどうか

ジーっとそのまま見つめ続けてくるなら、一目惚れされた可能性が高いでしょう。

 

話しているときは目を逸らす

話しているときに目を逸らすのは、あなたに向けた好意を悟られないようにしているサインです。

「何で話すときだけ目を逸らすの?」と疑問に思ったなら、相手はあなたのことが気になっていて、表情から本心を見抜かれたくないのでしょう

または、あなたがかわいすぎて直視できないから、目を逸らしている場合もあります。

話をしている最中のちょっとした目線の動きや表情の変化は、自分ではなかなかコントロールしにくいものなので、注目してみると面白いですよ。

 

感情を隠そうとアタフタしてる

感情を隠そうとアタフタしているのは、先ほどと同じく好意を見透かされないためです。

この場合は女性に慣れておらず、感情をあからさまに隠そうとしたために慌てている状態といえます

そんなときは「分かりやすいなあ」と、アタフタする男性を温かく見守ってあげましょう。

 

会話を長く続けようとする

会話を長く続けようとするなら、あなたに一目惚れしている可能性が高いでしょう。

誰でも好きな人との会話は、できる限り長く続けたいと思うもの。

また、会話の回数を増やすことは恋愛を進めるきっかけとして、有効的なアプローチ方法でもあります。

 

会話が盛り上がればデートに誘うこともできますし、女性に「この人ともっと一緒に過ごしたいな」と思わせられる絶好のチャンス。

会話が途切れそうなときに話を引き伸ばそうとしてきたら、もっと話してあなたと仲良くなりたがっているサインです。

 

連絡先を交換したがる

連絡先を交換したがる男性は、あなたとの関係をより深めたいと思っています。

直接会わなくても連絡を取り合えば、互いの距離をよりスピーディーに縮めることができ、誰かに出し抜かれる心配もないでしょう。

 

しかし、ここで注意点があります。

単に遊べる女友達を増やしたい経験豊富なモテる男性が相手の場合、あなたは今後その男性に振り回されることになるでしょう

連絡先を交換してから相手が夜のデートに誘ったり、しきりに二人きりになろうとしたりするときは気をつけてくださいね。

 

一目惚れされた男性と付き合うメリットはある?

男性に一目惚れされたとき、その相手と付き合うべきか悩むかもしれませんね。

結論からいえば、一目惚れしてくれた男性と付き合うことで、あなたにたくさんのメリットがうまれます。

主な理由を3つ紹介するので、相手との関係を深めるきっかけにしてみてください。

 

大事にしてもらえる

一目惚れするほど大きな好意を抱いてくれている男性と付き合えば、きっとあなたのことを大事にしてくれます。

あなたが持っている魅力に強く惹かれて運命に似たものを感じているため、彼女が嫌がることや不安になることはしません

お付き合いすればあなただけを一途に想い、大切にしてくれるでしょう。

ただし、わがままな言動を繰り返すと幻滅されてしまうのでご注意を。

 

甘々にもてはやしてくれる

一目惚れした男性はあなたに強く惹かれているため、甘々にもてはやしてくれます。

きれいだよ」「可愛いよ」と褒めたり「大好きだよ」と愛情表現をしてくれたりと、甘やかして持ち上げてくれるでしょう。

自分のことをもてはやしてくれる相手は、あなたが女性として自分に自信を持ち、さらに魅力的になれるきっかけを与えてくれる存在です

 

わかりやすく愛情を感じられる

分かりやすい愛情表現は、男性なりの好きな女性に対する優しさです。

たとえ恥ずかしくても、分かるように表してくれるわけですから、付き合っていると安心し、楽しい日々を過ごせるでしょう

自分が「好き好き!」と追いかけるよりも、一途に愛してくれる男性と付き合うことで、幸せを感じられる瞬間が増えるはずですよ。

 

一目惚れされたらどうすればいい?

一目惚れされた男性から告白されたら、どうするべきなのでしょうか?

男性に一目惚れされたときは、相手の情報を集めてどんな人間か判断したうえで、自分自身がどうしたいのかしっかり考えることが大切です。

では、主にやるべきことについて見ていきましょう。

 

付き合ったらどうか考える

まずは一目惚れされた男性と実際に付き合った場合、どうなるのかを考えます。

あなたが相手についてほとんど知らないなら、友達に聞くなど情報をできるだけ多く集めることが重要です。

いざ付き合って「こんな人だと思わなかった」と後悔しないように、相手がどんな人で付き合ったらどうなるのかを見極めましょう

 

好きになれるのか考える

相手が好きになってくれたとはいえ、あなた自身が彼を好きになれるかは、付き合う前にしっかり考えておかなければいけません

好意に感謝することはとても大切ですが「流されて付き合って、結局好きになれなかった」では、相手を傷つけることになります。

相手と同じように好意をお返しできるのか、自分の本心と照らし合わせておくと良いですよ。

 

男性の過去の恋愛経験を聞く

男性の過去の恋愛経験を聞くことも重要です。

非常に聞きにくい質問ではありますが、過去の恋愛遍歴については知っておくべきでしょう。

たとえば「今まで数十人の女性と交際してきた」「かつて浮気をしたことがある」などの話を、まるで武勇伝のように語る男性には要注意です。

男性の誠実さ本気度を見極めるために、相手の恋愛については前もって聞いておくべきですね。

 

自分のどこが好きなのか聞く

自分のどこが好きなのかを聞いて、相手がどう答えてくるかも確認しておきましょう

相手は一目惚れなので、あなたの深い部分までは知らないはずです。

しかし何が相手を惹きつけているのかを知れば、どれほど本気なのかが分かります。

あまり責め立てるように聞かず、相手が答えやすいようにフランクな聞き方を心がけてくださいね。

 

一目惚れされたらまずはデートで相手の本気度を見極めよう!

一目惚れとは、恋愛が理論で説明できないものだからこそ起こる不思議な現象です

一目惚れがきっかけで恋愛したり、結婚したりすることも少なくありません。

しかし恋愛はお互いの思いが一致しなければ成立しないため、相手の好意に流されて付き合うと気持ちにズレが生じ、相手を傷つけてしまうでしょう。

 

まずは相手の真意を読み取ったうえで、自分がどうしたいのかを考える必要があります

もっとお互いを知るために、デートに持ち込んでも良いですね。

お互いにとって素敵な出会いにするためにも、入念に相手を見極めて本気度を探りましょう。

 

まとめ
  • 男性は女性の外見や雰囲気から魅力を感じ取り、一目惚れすることはよくある
  • 女好きや惚れっぽい男性やかまってちゃんは厄介なので、一目惚れされても注意すべき
  • 男性の言動を見れば一目惚れされたかどうかは見抜ける
  • 一目惚れされた男性と付き合うと、丁寧な愛情表現をしてくれるメリットがある
  • 男性に一目惚れされたときは、相手がどんな人で自分が今後相手とどうしたいのかをしっかりと考えよう

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • エリカの花言葉は?ピンクや白など色・種類別の意味や花の特徴を解説

  • エビネ(海老根)の花言葉に怖い意味はある?特徴・種類や似た花も紹介

  • アスター(エゾギク)の花言葉とは?青・白など色別の意味や怖い由来があるかを解説

  • エキナセアの花言葉に怖い意味はある?由来・和名・誕生花・禁忌も解説

この記事も一緒に読まれています

  • 年下彼氏が可愛い!メリット&デメリットと上手な付き合い方を徹底解剖

  • 【恋愛体質診断】あなたは恋に生きるタイプ?恋愛体質な男女の特徴とは

  • 好きな人との距離を縮める名前の呼び方&呼び方を変えるタイミングとは?

  • 彼氏が彼女に飽きたときにとる行動とは?彼の気持ちを確かめる方法・取り戻す対処法

  • 年上女性が好きな男性の割合・何歳までOK?男性100人のリアルな声を紹介!

  • 彼氏の束縛が激しい…その心理と特徴は?別れるべき束縛彼氏の具体例と改善法・別れ方まで

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 一目惚れされたときこそ冷静に!一目惚れする男性心理や特徴、メリットとは