1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 倦怠期を乗り越える方法は?なりやすい時期や倦怠期の特徴・原因を紹介

倦怠期を乗り越える方法は?なりやすい時期や倦怠期の特徴・原因を紹介

恋愛
この記事は約 8 分で読めます。

付き合いたての頃はあんなに好きだったのに、時間が経って相手の嫌なところばかりが目についてしまう……なんてことはありませんか。

もしかするとそれは、倦怠期かもしれません。

どんなにラブラブなカップルでも、倦怠期は訪れてしまいます。

「出会ったころのような2人に戻りたい!」とお悩みの人も多いでしょう。

この記事では、倦怠期の特徴や原因、そして倦怠期を乗り越える方法を紹介します

倦怠期を乗り越えて恋人との仲を取り戻したいという人はぜひ参考にしてください。

 

倦怠期になりやすい時期

倦怠期とは、交際当初はラブラブだったカップルが、時間が経つにつれて、相手に魅力を感じにくくなってしまう時期のことです。

倦怠期になりやすい時期として多いのが、3ヶ月目、半年、1年目といわれています。

なかには3〜4年目に倦怠期が訪れるカップルもいるようです。

交際期間が長くなるにつれて、2人の間の感覚のズレが目につくようになっていき、ついには倦怠期を招いてしまうのです。

 

倦怠期カップルの特徴

最近恋人とうまくいっておらず、「もしかしたら倦怠期かも…」とお悩みではないでしょうか。

ここでは、倦怠期カップルの特徴を紹介します。

自分たちに当てはまっているものがないかチェックしてみましょう。

 

デートより自分の予定を優先する

相手との予定よりも自分の時間を優先するようになるのは、倦怠期の特徴の1つです。

倦怠期では、2人でいる時間を以前ほど楽しいと思えなくなってしまい、デートの時間が減ってしまいます

その結果、2人の関係性が薄れていってしまうのです。

 

デートがマンネリ化する

ワンパターンなデートが多くなってくるのも倦怠期の特徴です。

倦怠期のカップルは、新たな場所に出かけることが少なくなり、デートがいつもと同じ流れになってしまいがちになります。

付き合い始めたころは新たな場所に行ったり、やったことのないことを2人で楽しんだりして、いつも新鮮な気持ちでデートしていたはずです。

しかし、交際期間が長くなるにつれて、デートプランを考えるのが面倒になり、いつも行く店やいつも行く場所ばかりのワンパターンなデートになってしまいます。

 

スキンシップがなくなる

スキンシップがなくなってきたと感じたら、倦怠期の可能性大です。

いつも一緒にいるという安心感から、相手への興味や関心が薄くなり、ボディタッチやキス、ハグといったスキンシップが減ってしまう傾向にあります。

 

おしゃれしなくなる

身だしなみに気をつかわなくなるのも、倦怠期の特徴です。

交際当初は相手に良く見られたいという気持ちがありますが、倦怠期になるとラフな格好で相手に会うことに抵抗がなくなっていきます。

以前ほどオシャレに労力をかけなくなったと思ったら、倦怠期の可能性を考えてみましょう。

 

喧嘩が増える

交際当初は気にならなかった相手の部分が、気になり始めたら倦怠期のサインです。

交際期間が長くなり、恋愛感情が落ち着いてくると、相手の嫌な部分も目につくようになってしまいます。

今まで許せていたことが許せなくなり、喧嘩が増えるのは倦怠期の典型的な特徴です。

 

刺激を感じることがなくなる

倦怠期のカップルは刺激を感じることがなくなります。

付き合いたてのころは、好きな相手とならどこへ行くにも何をするにもドキドキがあったことでしょう

しかし、一緒にいることが当たり前になると相手への慣れから緊張感がなくなり、それと同時に刺激に感じる部分も減っていってしまうのです。

 

LINEがそっけなくなる

交際当初は頻繁に返していたLINEも、仕事が忙しいなどの理由から段々と面倒に感じていってしまいます。

疲れを理由にLINEを送る気力が減り、また相手の送ってくる内容にも興味や関心を無くしていってしまうのです

その結果、LINEの返信が遅くなったり、内容が簡素なものになったりしていきます。

 

倦怠期になる原因

付き合いたて当初はラブラブだったはずなのに、なぜ倦怠期が訪れてしまうのでしょうか。

関係を修復するために、まずは原因をはっきりさせる必要があります。

ここでは、倦怠期になる原因を紹介するので、しっかりと把握しておきましょう。

 

一緒にいることが当たり前になる

一緒にいることが当たり前になってしまうことが、倦怠期になってしまう原因の一つです。

安心感や慣れといった部分から相手に気を遣わなくなり、徐々に相手への配慮が欠けていってしまいます。

いつも一緒にいる相手だからこそ、気配りや礼儀が大事になっていくでしょう。

 

相手にドキドキしなくなる

付き合って時間が経つと、相手のことをより詳しく知るようになり、そのぶん新たなドキドキがなくなってしまい、倦怠期に陥ってしまいます。

「相手の良いところを探す」「相手の新しい一面を探してみる」などの努力をしてみましょう。

 

新鮮味がなくなる

長い時間を共に過ごすうちに、付き合いたての頃と比べ新鮮さがなくなってしまうことも、倦怠期になる原因として挙げられます。

良くも悪くも相手のことを深く理解することで、相手に対する新鮮味を感じなくなっていきます。

相手の意外な一面への発見が少なくなり、恋人に物足りなさを感じるようになっていくのです。

新鮮味を出すために、「いつもは行かない場所に行く」「新しいことを始めてみる」などの変化を取り入れてみることをおすすめします。

 

倦怠期を乗り越える方法

Japanese couple on good terms

たとえ倦怠期になってしまっても、恋人のことが嫌いになったわけではない場合がほとんどです。

「出会ったころのようなラブラブな関係に戻りたい!」と考えている人が多いのではないでしょうか。

最後に、倦怠期を乗り越える方法を紹介するので、以前の2人に戻るために実践してみてください。

 

距離を置く

思い切って恋人と距離をとるのも一つの手です。

連絡頻度を下げ、会う回数も減らしてみましょう。

相手や自分のことを一度冷静になって考えて、客観的に見てみることで自分の気持ちを整理することができます

ただし、ただの放置では別れる危険性が高まるだけなので要注意。

1週間、1ヶ月など期間を決めて2人の関係を見つめ直してみましょう。

 

きちんと話し合う

倦怠期を乗り越えるために、お互いの嫌なところや思っていることをしっかりと話し合ってみましょう。

ただし、自分の言いたいことだけをぶつけるのではなく、相手の話もしっかり聞いて、感情的にならないように心がけることが重要です。

お互いの欠点やすれ違いを自覚することで、関係性の改善が期待できます。

互いの嫌なところを見て見ぬフリをするだけでは、関係は悪化していくだけですよ。

 

同じ趣味を始める

倦怠期を乗り越えるには、お互いに興味のあることを一緒に始めてみることも効果的です。

映画鑑賞やスポーツ観戦など、同じ趣味を行うことで共通の話題が生まれます

2人で新しいことを始めることで、以前までは盛り上がっていなかった会話も趣味をきっかけに楽しい会話へと変わっていきます。

また、一緒に新しいことを始めるのではなく、相手の趣味に合わせて新しい趣味を始めるという手もあります。

 

愛情表現をする

倦怠期を乗り越えたいのであれば、おざなりにしていた愛情表現をもう一度きちんと行うように心がけましょう。

「ありがとう」「ごめんね」「大好きだよ」といった言葉をしっかり口に出して伝えていくことが大切です。

相手の良いところを褒めたり、服装や髪型の違いに気づいて「似合ってるよ」と言ってあげることで、相手は自分に良い印象を持ってくれます。

 

倦怠期はどんなカップルでも訪れる可能性がある

交際当初どんなにラブラブだったカップルでも、倦怠期に入ってしまう可能性は十分にあります。

相手への好意がなくなってしまったのではなく、行動を共にするうちに生まれた安心感や信頼感が倦怠期を生んでしまうのです。

大事なのは倦怠期に入らないようにすることではなく、倦怠期に入ってしまったと感じたら、2人で乗り越えるための方法を模索し、より絆を深めていくことです

一緒にいて当たり前の存在だからこそ、日々相手への感謝を忘れずに過ごし、愛情をストレートに伝えるよう心がけていきましょう。

 

まとめ
  • 倦怠期とは、恋人に対する愛情が次第に薄れていくこと
  • 倦怠期カップルの特徴は「デートより自分の予定を優先する」「デートがマンネリ化する」など
  • 倦怠期の原因は「一緒にいることが当たり前になる」「相手にドキドキしなくなる」など
  • 倦怠期を乗り越える方法は「距離を置く」「きちんと話し合う」など

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】警察の夢の意味18選!捕まる・追われる・取り調べなどシーン別に解説

  • 夢占い | 家族の夢の意味を状況・相手別に解説!よく見るのはなぜ?

  • 【夢占い】妊婦の夢の意味23選!スピリチュアルな暗示をシーン別に解説

  • 【夢占い】カラオケの夢の意味18選!誘われる・上手く歌えないなどシーン別に解説

この記事も一緒に読まれています

  • 【菜乃花】グラビアアイドルがガチ恋愛相談!2023年に運命の結婚相手が現れる!?【ナジャ・山根千佳・斗弥】

  • 夜デートはなにする?東京の夜におすすめのデートプラン&スポット41選を紹介!

  • 一体なぜ?「好きだけど付き合いたくない」という男女の心理を徹底解説!

  • 彼氏がうざいと感じる瞬間&別れを意識するほどうざい彼氏の対処法!

  • 男の嫉妬は女の比じゃない?嫉妬する心理や瞬間、ヤキモチ彼氏と上手に接する方法

  • 「友達として好き」の意味とは?男女の心理&異性として好きにさせる方法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 倦怠期を乗り越える方法は?なりやすい時期や倦怠期の特徴・原因を紹介