1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 女性が陥る「好きすぎて別れる」心理や理由とは?別れる前の対処法を紹介

女性が陥る「好きすぎて別れる」心理や理由とは?別れる前の対処法を紹介

恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

彼のことは好き…でもなんとなく別れたい…」と思ったことはありませんか。

好きなのに変だな、と自分でも矛盾を感じてしまうかもしれませんが、実は意外と同じような気持ちになっている女子は多いものです。

そこで、今回の記事では女性が陥りがちな「好きすぎて別れる」という心理やその理由について解説していきます

心当たりのある人はぜひ参考にしてみてください。

 

彼氏のことが好きすぎて別れる女性心理とは?

「彼氏が好きすぎて別れたい」、人によっては全く理解できない胸中だと思います。

しかし、こうした気持ちに共感できる人には以下のような共通した心理が隠れていることが多いです。

 

彼氏との愛情の重さが違って不安

「好きすぎて別れたい」と思ってしまう女性は、彼氏と自分の愛情の重さに差がある、と感じがちです。

自分が会いたいといっても仕事を理由に断られてしまう、遠距離恋愛でなかなか連絡が取れないなど、すれ違いが重なることで「自分は彼に愛されていないのでは…」と思い込んでしまうのです

しかし、普段は優しく愛情表現もしっかりあるのなら彼の愛情を疑うのは早計でしょう。

客観的にみれば問題のない関係なのに、ちょっとしたことでもネガティブに受け取ってしまう癖のある人は「どうせ自分だけが好きなんだ」と別れてしまいたくなるのです。

 

好きすぎて疲れちゃう

「好き」という感情が生み出すのはポジティブなものばかりではありません。

相手のことを愛するがゆえに、独り占めしたい、離れてほしくない、といったネガティブな気持ちが生まれることもあります。

束縛や嫉妬は「好きな人が自分のもとから離れてしまうかもしれない」という不安が原因です

こうした不安にかられてしまうのは、結局のところ自分に自信がもてないから。

自信がないせいで「好き」という気持ちに振り回され、疲れた結果別れを選んでしまいます。

 

振られるのが耐えられない

彼のことが好きすぎて「別れた後の自分」の心配をしてしまう場合もあります。

相手のことが好きならこの先も一緒にいることを想像しても良さそうなものですが、好きすぎるあまりネガティブなことを思い浮かべてしまう人もいるのです

「彼から振られたら、自分は生きていけないかもしれない」と不安が先走ってしまい、そんな目にあうのなら…と、自分から別れを切り出してしまいます。

 

彼と釣り合っているか不安

優しいし、仕事もできる、周りからの人望も厚く見た目も素敵。

周りからしたら羨ましい限りの彼の魅力がネガティブの引き金になってしまうことも。

特に客観的にも高スペックな彼氏をもつ女性だと、それに比べて自分は…と不安が湧き上がってしまうことも少なくありません

とはいえ、学歴や家柄、見た目など悩んでもどうにもならない部分もあります。

 

また、彼も女性のスペックが良いから好きになったわけではないでしょう。

私とあなたは釣り合わない…と別れを考える前に、まずは相手の気持ちを信じることが大切かもしれません。

 

いつもの自分じゃいられない

彼のことが好きすぎて、つい彼の理想の女性を演じてしまうこともあるでしょう。

多少のカッコつけなら大丈夫かもしれませんが、普段の自分とあまりに乖離してしまうのは問題です。

いくら彼のためとはいえ、いつもの自分が出せない状態ではストレスが溜まってしまいます

結果演じていることに疲れてしまい、別れを選んでしまうことも少なくありません。

 

彼に結婚の意思がない

結婚観の違いも「好きすぎて別れる」原因になることがあります。

特に女性側に結婚願望がある場合、相手に結婚の意思がないのは非常に辛いでしょう。

また、そんな彼の気持ちが変わるのを待つのは、結婚や出産の時期を遅らせることにもなります

いつになるかわからない彼との結婚を待つよりは、見切りをつけてマッチングアプリや婚活パーティーなどで恋活・婚活をしたほうが良いかも…と思ってしまうのです。

 

彼女より夢が優先だから

好きな人が夢を追いかけている姿は魅力的なもの。

しかし、彼女よりも夢が優先されている、と感じてしまうと一気に不安に変わってしまいます。

なかなか連絡がつかない、デートを急にドタキャンされる、などのことが重なれば、次第に彼のことを信じきれなくなってしまうでしょう

いくら夢を追っているとはわかっていても、こんな状況では別れを選んでしまっても仕方ないかもしれません。

 

好きだけど男性心理が原因で別れを決意してしまう理由


続いては、男性特有の心理が原因で好きでも別れを決意してしまうケースを紹介します。

全ての男子に当てはまるわけではありませんが、こうした傾向が強いと女性に別れを決意させる可能性が高いでしょう。

 

価値観が大幅に違う

お互いの価値観が違いすぎるというのも別れを決意させる原因になりやすいです。

友達付き合いの仕方や生活習慣、あるいは金銭感覚など、普段の生活に密着した部分であればあるほど、その違いは気になってしまうもの。

最初は頑張って彼に合わせようと思っても、やっぱり受け入れられないということも多いです。

価値観の大幅な違いは相手への信頼度にも影響します

あまりに価値観がズレていると「好きでも一緒にいるのはちょっと…」と、別れを選ぶことになるのです。

 

浮気をやめてくれない

相手のことが好きだと、1度や2度の浮気くらいは許すという人もいるでしょう。

しかし、いくら好きでも浮気を繰り返されるのは苦痛以外の何物でもありません。

残念ながら浮気癖のある男性は治らないもの

浮気に苦しみ続けることよりも別れを決意する女性は多いです。

 

過剰な束縛

相手と自分の気持ちに温度差があるのは気になるものです。

彼の方が彼女を好きすぎて、過剰な束縛をしてくるケースもあるでしょう。

しかし、他の男と一切話すな、ラインやメールの返信が遅れるのは許さないなど、普段の行動にまで影響するような束縛はかなり辛いです。

最初は好きだから従ってはいてもそのうち嫌になってしまいます。

彼からの束縛から逃れるために、女性は別れを選ぶこともあるのです

 

プライドが高すぎる

基本的に男性はプライドを大切にする傾向があります。

しかし、人によってはプライドにこだわるあまり面倒な性格になっていることも。

プライドの高すぎる彼氏は、女性に上から目線で意見したり、自分の気持ちを押し付けたりと、相手を疲弊させる可能性が高いです

結果、話し合いのできない彼氏とは別れようと思ってしまうのです。

 

ネガティブすぎる

彼氏側の自己肯定感の低さも別れにつながります。

愚痴ばかりでネガティブな彼氏が相手だと、女性は常に励まし続けなければならなくなります

もちろん好きだから話は聞くでしょう。

しかし、いつも「自分なんて…」といわれてしまっては励ましがいがないというものです。

一緒にいるとこちらまで暗くなってしまう、とそのうち別れを選ぶことになります。

 

好きすぎて別れる前にできる3つの対処法

相手に問題があるならともかく、せっかく愛されているのに自分のネガティブさが原因で別れてしまうのは残念なことです。

ここでは、好きすぎて別れを決意する前にできる3つの対処方法を紹介します。

好きなのに時々別れを考えてしまう…というネガティブ系女子はぜひ参考にしてくださいね!

 

好きすぎることを伝える

彼が好きすぎて辛い、という人は一度そうした気持ちを直接彼に伝えてみてください。

好きすぎるゆえにとってしまうあなたの態度は、彼にとっては理解しがたいものです。

「もしかして嫌われている…?」と彼の方も悩んでいるかもしれません。

お互いよく分からないまま仲が悪くなってしまう可能性もあります。

 

そっけなくしたり怒ってしまったりした時は「あなたのことが好きすぎて、こんな態度をとってしまった」と正直に話してしまいましょう。

彼も原因がわかれば、きっと協力してくれるはず

せっかく好き同士なのだから、お互い理解しながら関係を改善していきましょう。

 

客観的な意見を聞いてみる

いくら彼から好きだと愛情表現してもらっても、なかなか納得できないという人もいるでしょう。

そんな時は客観的な意見を求めることをおすすめします。

共通の友人などに「本当に彼は私のことが好きなのかな?」と尋ねてみてください

案外、友人の口から彼のノロケが聞けるかもしれません。

 

お互いだけで話し合っていると、ついケンカになってしまうこともあります。

二人のことを外側から見ている人の意見が聞ければ、冷静に自分たちのことを理解することができるはずです。

 

彼氏以外との時間も楽しむ

彼だけと向き合っていると、どうしても煮詰まってしまうもの。

ネガティブな考えばかりが頭に浮かび、つい「別れ」が頭をよぎるかもしれません。

そうなる前に、彼氏以外の楽しみを見つけることも必要です。

 

友人とショッピングしたり家族と旅行を楽しんだり、あるいは趣味に熱中するのも良いかもしれません

東京ディズニーリゾートのチケットを友達と使ったって良いのです。

彼がいなくても楽しめる時間をもつことで、「好きすぎて辛い」というネガティブな気持ちは薄れてくるでしょう。

 

好きすぎて別れてから、やっぱり復縁したいは難しい!


好きすぎるあまり「別れ」を選んでしまう女性は少なくありません。

しかし、一度別れてしまうといくら好きでも復縁は難しいものです。

手放した後に後悔するよりも、ツライ別れを選ぶ前にまずは冷静になることが必要です。

彼氏のことが好きすぎて辛くなってしまうのは、彼が世界の全てになってしまっているからでしょう。

 

しかし、カップルだからといって四六時中一緒に過ごさなきゃいけないわけではありません。

時には自分の時間を楽しみ、彼に依存しすぎないことも大切

そうすることで心に余裕ができ、大好きな彼との関係も上手くいくようになるでしょう。

自分の時間を充実させる方法については、コラム内の参考記事をぜひチェックしてみてくださいね。

 

まとめ

  • 女性は「彼氏のことが好きすぎて別れたい」という気持ちに陥りがち
  • 彼が好きすぎて別れを選ぶタイプの人は、相手に愛されているか不安、相手と釣り合わない気がするなど、自己肯定感が低いことが多い
  • 価値観のズレや浮気癖など、男性側の問題で好きでも別れを選ばざるをえないこともある
  • 好きすぎて別れてしまう前に、恋人と話し合ったり周りの冷静な意見を聞くことも大事

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ボードゲーム・アプリなど二人でできるゲームおすすめランキング15選!

  • 原因は日常にアリ!【診断付き】心が疲れた時の心理状態や症状、対処法など

  • 問題解決能力の意味とは?問題パターンや鍛える方法、例文付自己PRを解説

  • 女性が陥る「好きすぎて別れる」心理や理由とは?別れる前の対処法を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • これって両想い?両想いを確信する瞬間と両想いを見極める5つの特徴

  • 【男性心理】女性から好きな人を振り向かせる究極のアプローチ方法!

  • 伴侶の意味とは?後悔せずに生涯最高の伴侶を見極める方法を徹底解説

  • 恋人は欲しいけど・・・好きじゃない人ととりあえず付き合うのはあり?

  • 彼氏を喜ばせるテクニック!フェザータッチの効果・やり方・注意点を解説

  • 男性が腕枕をする心理とは?仰天の真実と長時間しびれないコツ

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 女性が陥る「好きすぎて別れる」心理や理由とは?別れる前の対処法を紹介