1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 好きという気持ちがわからない|好きになったときの行動や恋愛感情を理解する方法を紹介

好きという気持ちがわからない|好きになったときの行動や恋愛感情を理解する方法を紹介

恋愛
この記事は約 8 分で読めます。

「恋愛を避けているわけではないけど、好きという気持ちがわからなくなってる」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

この記事では、人を好きになったときの行動、好きという気持ちがわからない理由、好きという気持ちを理解する方法について詳しく解説します

好きな気持ちを理解したい男女は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

好きってどんな感情?人を好きになったときの行動とは

「好き」という感情が芽生えると、自分自身の行動に変化が起こることが多くあります。

はじめに、人を好きになったときの行動を7つチェックしてみましょう。

 

会えるだけで嬉しくなる

人を好きになったときは少しでも一緒にいたいと思うため、会えるだけで嬉しくなります。

片思い中の場合は姿が見えただけで気持ちが明るくなり、「1日楽しく過ごせそう」と前向きになれることもあるでしょう。

 

会えないときに相手のことを考えてしまう

会えないときに相手のことを考えてしまうのも、人を好きになったときのよくある行動です。

何をしていても相手のことが頭に浮かび、「今何してるのかな」「仕事で疲れてないかな」などと気になってしまいます。

会えない期間が長いほど、寂しくて相手のことばかり考えてしまうでしょう。

恋愛感情が強いと相手のことを考えすぎてしまい、仕事や勉強に集中できなくなることも少なくありません。

 

嫉妬してしまう

相手に恋愛感情があると、他の異性に気持ちが向いていると嫉妬心が芽生えることがあります。

他の異性と楽しそうに話しているのを見たときにイラッとしたり、モヤモヤしたりしたなら、その人のことを好きになっている可能性が高いでしょう。

 

LINEを送る前に何度も見直す

LINEを送る前に何度も見直すのも好きになったときの行動のひとつです。

好きな相手には良い印象を与えたいという気持ちがあるため、誤字脱字がないか、そっけなく見えないかなど、細かいところをチェックして少しでも好感度を上げようと考えるようになります。

 

相手の前では背伸びしてしまう

好きな人にカッコ悪いところを見られたくないという恋愛心理が働くと、相手の前では背伸びしてしまうこともあります。

自分の短所を隠して良く見せようとしているなら、相手のことが好きになっている可能性があるでしょう。

ただし、ありのままの自分を出せない相手と一緒にいると、気疲れしてしまうこともあるので注意してください。

 

ヘアスタイルやファッションに気合が入る

人を好きになると、好意を持ってもらうために自分を魅力的に見せたいという気持ちが強くなります。

そのため、見た目へのこだわりがない人も、好きな人に会うときはヘアスタイルやファッションに気合が入りやすいです。

好きな相手の好みに合わせるようになり、外見がガラリと変わる人もいます。

 

相手のことを知りたくなる

人を好きになると、相手への興味が深まっていろいろなことを知りたくなる人も多いです。

そのため、自然と相手に質問することが増えたり、共通の友人から情報を集めたりすることがあります。

「相手にも自分のことを知ってほしい」「距離を縮めて関係性を深めたい」という気持ちから、自分からプライベートな話をする場合もあるでしょう。

 

相手からの返信が遅いと不安になる

相手からの返信が遅いときに不安になるのも、人を好きになったときの行動です。

自分に好意がない相手なら、返信が遅くてもそれほど気になりません。

しかし、好意がある相手には嫌われたくないという気持ちがあるため、少しでも返事が遅いと「自分が何かしてしまったかな…」とソワソワしてしまうことがあります

 

好きという気持ちがわからない理由

ここでは、好きという気持ちがわからない理由を4つ紹介します。

 

恋愛経験がない

もともと好きがわからないと思っていた人でも、彼氏・彼女とコミュニケーションをとりながら一緒の時間を過ごすことで、恋愛感情がわかってくるものです。

しかし、恋愛経験がなく異性と接する機会が少ないと、好きという気持ちがわからないままになってしまいます。

好きという気持ちがわからないのは、恋愛経験のなさが理由かもしれません。

 

他人に興味がない

他人に興味がない人はマイペースで、恋愛だけでなく何事にも無関心な傾向があります。

積極的にコミュニケーションを取らないので出会いにつながりにくく、恋愛を面倒だと思っている人も少なくありません。

たとえ恋愛関係になっても相手との温度差を感じてしまい、好きという気持ちがわからなくなってしまう人もいます。

 

恋愛感情に対して固定観念がある

恋愛感情に対して固定観念があるのも、好きという気持ちがわからない理由のひとつです。

恋愛感情というと情熱的なイメージがあるため、「そんな気持ちになったことはないから、自分は人を好きになったことがない」と判断する人もいます。

しかし、恋愛感情には人によってさまざまな感じ方があり、友情や家族愛に近い落ち着いた恋愛感情を持つこともあります

好きになったことがないと思い込んでいるだけで、実際にはきちんと恋愛感情が芽生えている可能性があるでしょう。

 

恋愛以外に没頭しているものがある

仕事や趣味など没頭しているものがある人は、今の状態に満足していて恋愛への興味が薄くなっていることがあります

恋愛に興味がなければ異性を意識することが少なくなり、好きという感情も生まれにくくなります。

恋愛から離れている時間が長くなるほど、好きという気持ちがどんなものかわからなくなりやすいでしょう。

 

好きという気持ちを理解する方法

好きという気持ちを理解して恋を楽しみたい!という男性・女性は、恋愛に意識を向けるようにしてみましょう。

ここでは、好きという気持ちを理解する方法を4つ紹介します。

 

恋愛映画や恋愛ドラマを見る

好きという気持ちがわからないときは、恋愛映画や恋愛ドラマを見てみましょう。

映画やドラマの中で恋をしている人物に感情移入すると、好きがどんなものか理解できるかもしれません。

また、映画やドラマを楽しむことで恋愛への意識が高まり、自然と好きな気持ちが湧きやすくなることもありますよ。

 

恋愛小説を読む

恋愛小説は頭の中で想像するため、映像で見るよりも感情を理解しやすいことがあります。

登場人物や情景を自分の好きなようにイメージして楽しめるので、より心に響きやすいでしょう。

恋愛小説を選ぶときは、自分が入り込みやすい設定のものや心情がわかりやすいものを選ぶのがポイントです。

 

友人と恋バナをする

友人と恋バナをして、実体験を聞いてみるのも好きという気持ちを理解したいときの効果的な対処法です。

恋愛経験豊富な友人がいるなら、好きになったときの気持ちやタイミングなどを具体的に聞いてみましょう

自分の性格や価値観を理解してくれている友人と恋バナをすると、自分に向いている出会い方や付き合い方などをアドバイスしてくれるかもしれません。

 

異性と接する機会を増やす

異性とのコミュニケーション不足や、恋愛経験不足が好きな気持ちを理解できない原因になっている場合は、異性と接する機会を増やしてみましょう。

積極的に異性と接する機会を増やせば、自分に合う相手と出会って自然と好きになれる可能性があります。

周りに異性がいない場合は、マッチングアプリや恋活・婚活パーティーなどを活用してみるのがおすすめです。

 

自分の気持ちに素直に耳を傾けてみよう

人を好きになったときの行動の変化は人によって違うため、ドキドキしたり嫉妬したりしなくても焦る必要はありません。

好きな気持ちがわからないのは、恋愛経験の少なさや他人への興味のなさが関わっている場合もありますが、仕事や趣味が楽しくて恋愛をするタイミングではない場合もあります。

まずは、自分の気持ちに素直に耳を傾けて、恋愛する気持ちがあるか確認してみましょう

恋愛を楽しみたいと思ったら、今回紹介した「好きという気持ちを理解する方法」を参考にしてみてくださいね。

「恋をしなきゃ」と考えすぎると余計に感情がわからなくなってしまうことがあるので、気を楽にして好きという気持ちを理解してみましょう!

 

まとめ
  • 人を好きになったときは、会えるだけで嬉しくなる、嫉妬してしまう、相手の前では背伸びしてしまうなどの行動をとることがある
  • 好きという気持ちがわからないのは、恋愛経験の少なさや他人への興味のなさ、恋愛感情への固定観念などが理由になっている場合がある
  • 好きという気持ちを理解するには、恋愛映画・恋愛ドラマ・恋愛小説を楽しむ、恋愛経験豊富な友達と恋バナをする、マッチングアプリなどで異性と接する機会を増やすといった方法がおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • アザレアの花言葉は?色別の意味や人気の品種についても解説

  • 朝顔(アサガオ)の花言葉を色別に解説!怖い意味や花の特徴も紹介

  • アガパンサスの花言葉は?怖い意味や色別に意味があるのかも解説

  • アカツメクサの花言葉とは?シロツメクサとの違いや怖い意味があるのかも解説

この記事も一緒に読まれています

  • 「気になる人」と「好きな人」の違いとは?相手が見せる脈ありサインを解説

  • 超ドラマチック!観覧車でキスを女性から誘導するコツ&注意点を紹介!

  • 「声フェチ」な女性の特徴や心理とは?声フェチ女子が好きな声も紹介!

  • キスの相性にいい・悪いってある?相性診断と彼を虜にするキスのポイント!

  • 恋愛対象とは?恋愛対象外になる男女の特徴や好きにさせる方法

  • 別れた後に元カレに連絡するのはアリ?男性心理や連絡するタイミングを解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 好きという気持ちがわからない|好きになったときの行動や恋愛感情を理解する方法を紹介