1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. LINEが続かない原因はコレ!気になる人とLINEを続けるコツを大公開

LINEが続かない原因はコレ!気になる人とLINEを続けるコツを大公開

 2020/11/04 恋愛
この記事は約 12 分で読めます。

気になる人とLINEの連絡先を交換した後、親密になりたいという思いが強いと一方的なメッセージになりがちです。

しかし、自分勝手な行為は相手にストレスを与えやすく、嫌われる原因になります。

せっかく連絡先を交換したのに、LINEが続かないと悩んでいる男子や女子は、相手を不快にしているのかもしれません

そこで今回の記事では、気になる人とのLINEが続かない原因や、スムーズにやり取りを続けるコツを解説します。

ぜひ参考にして、あなたの恋活・婚活に役立ててくださいね。

 

友達・好きな人・彼氏彼女とLINEが続かない原因

友達や好きな人、彼氏彼女とLINEが続かないのは、いくつかの理由が考えられます。

まずは、LINEが続かない原因を紹介していくので、自分に当てはまる部分がないかチェックしてみましょう。

 

相手を質問攻めにする

「趣味は?」「仕事は?」「好きな食べ物は?」などと相手を質問攻めにしていると、LINEが続かない原因になります。

質問を繰り返してしまうと、答える側は次第に「尋問みたいだ」「面倒くさいな」と感じます

相手のことをもっと知りたいと思う気持ちはわかりますが、尋ねてばかりでは楽しいやり取りはできません。

相手を質問攻めにして不快にさせてしまうと、LINEが続かない状況になるだけでなく、ブロックの対象となる場合もあります

 

追撃LINEを送る

LINEが続かないのは、追撃LINEを送っていることが原因かもしれません。

仕事中など忙しくしているときにLINEメッセージが届いても、返信する余裕はありませんよね。

相手の都合を考えずに勝手にメッセージを送って、返信を待たずに追撃LINEを送ってしまうと、相手に悪い印象を与えます

「しつこい人だな」「空気の読めない人だな」と思われて、最悪の場合はブロックされてしまうかもしれません。

こういった自己中心的な行動は、相手に不快感を与えて嫌われてしまうので注意が必要です。

 

目的がわからない内容を送っている

相手と繋がっていたいという気持ちから、目的がわからない内容を送っていることもLINEが続かない理由です。

たとえば、取り立ててエピソードもないような、その日の出来事を知らされても、相手は返信に困ってしまいます。

返信に困るようなメッセージを送られれば、LINEが続かなくなるのも当然です。

このように、意味のない内容のメッセージは、相手にストレスを与えるため、LINEの返信がもらえない原因になります。

 

相手がマメなタイプではない

相手がマメなタイプではないことが理由で、LINEのやり取りが続かないこともあります。

男性・女性にかかわらず、面倒くさがりな性格の人だと、LINEに文字を入力することすら面倒に感じてしまうのです。

「連絡するなら電話で十分」と思っている相手なら、LINEメッセージのやり取りは続かないでしょう。

 

自分の優先度が低い

相手がモテる人だと、複数の異性からメッセージが届く可能性が高いです。

そうなれば、自然と優先順位がついてしまうため、自分の優先度が低いと返信を後回しにされることが多くなります。

やり取りを後回しにされた挙句、忘れられてしまった…という場合もあるでしょう。

LINEメッセージを送ってもなかなか返信が来ないときは、相手にとってあなたの優先度が低いのかもしれません。

 

スタンプだけを送る

文章を打たずにスタンプだけを送るのも、LINEが続かない原因の1つです。

会話の途中に入れるのはOKですが、スタンプだけ送っても相手は返事に困ってしまいます。

とくにスタンプのみのLINEは、会話の終了を暗に伝える目的で使用する人も多いため、受け取った側に「返信しなくていっか」と思われやすくなります

また、特別用事があるわけでもないのに、相手に構ってほしい気持ちからスタンプだけを送る人もいるかもしれません。

しかし、こういった行為は相手を困らせてしまうだけなので控えるようにしましょう。

 

ネガティブな内容を送る

深刻な悩み事やネガティブな内容を送ると、相手は返信に悩むためLINEが続かない原因になります。

ちょっとした悩み事なら、あまり深く考えなくてもアドバイスできたり、頼ってくれることを嬉しいと感じたりすることもあるでしょう。

しかし、深刻な内容やネガティブな内容だと相手は負担に感じます

とくにまだ親しい間柄になっていない相手から、ネガティブな文章を送られると、どう返していいのか戸惑ってしまうことが多いはずです。

 

また、他人の悪口や愚痴などのネガティブなメッセージを送ることで、あなた自身がネガティブ思考な人に思われることも。

そうなれば、あなたの印象が悪くなるため、距離を置かれる可能性が高まります。

 

気になる人とLINEを続けるコツ


気になる人とLINEのやり取りを続けるには、コツを押さえた送り方が大事です。

ここからは、相手とLINEメッセージをスムーズに続けるコツを紹介します。

 

相手の生活リズムに合わせてLINEを送る

気になる人とスムーズにLINEのやり取りをするには、相手の生活リズムに合わせて送ることが大切です。

たとえば、就業開始時間が早い人の場合、夜は早めに就寝することが多いです。

そんな相手に深夜遅くLINEのメッセージを送ると、通知音で相手を起こしてしまうかもしれません

そうなれば相手に迷惑をかけることになり、あなたの印象が悪くなります。

スムーズなやり取りを望むなら、相手のスケジュールを確認して迷惑にならない時間帯を選びましょう。

 

短めの文章を心がける

LINEはメールとは違い、リアルタイムのチャット形式が特徴なので、短めの文章を心がけるようにしましょう。

一度に長文を送ってしまうと、受け取った側も読むのに時間がかかるため、負担に思うかもしれません

また、短めの文章でも十分内容は伝わりますし、短文のほうが2人とも気軽に返信することができます

テンポよくやり取りを続けるためにも、短めの文章で送るように心がけるといいでしょう。

 

質問を織り交ぜる

メッセージ交換中に相手が答えやすい質問を織り交ぜるのも、気になる人とLINEを続けるコツの1つです。

前述したように、質問攻めにすると「面倒な人」と思われがちなので、質問の回数は極力控えてシンプルな質問をしてみてください

たとえば、「今ハマってる趣味はなに?」という質問なら、自分の好きなことなので相手も気持ちよく答えてくれるでしょう。

そこから話題を広げて、「〇〇やってる人って多いよね!実は自分も気になってた!」などと興味を示すと、相手からどんどん情報を開示してくれる可能性が高くなります。

このように、相手が答えやすい質問を織り交ぜれば、相手のことをより深く知ることができて、共通の話題も増えるため、よい関係を築きやすくなります

 

具体的な話をする

ある程度、相手のことがわかってきたら、相手が好きそうな話題を具体的に掘り下げて話すのがおすすめです。

たとえば、コーヒー好きな相手の場合、あらかじめコーヒーに関する知識を仕入れておけば、具体的な話ができます。

相手に「コーヒー豆はブルーマウンテンが好き」といわれても、コーヒーの種類に詳しくなければ「へぇー、そうなんだ」くらいの返信しかできないでしょう。

しかし、事前にコーヒーの知識を蓄えておけば、「ブルーマウンテンってコーヒーの王様って呼ばれてるよね」と返すことができます。

このように、具体的な話ができる相手とは楽しいやり取りができるので、頻繁にメッセージを交換する仲になりやすく、恋愛関係に発展する可能性が高まります。

 

ときどき相手の名前を入れる

ときどき相手の名前を入れるのも、気になる人とLINEを続けるポイントです。

心理学では、人間は名前を読んでくれる相手に好印象を抱きやすいといわれています。

そのため、メッセージの中に相手の名前を入れることで、相手によい印象を持ってもらいやすくなります。

ただし、無闇に入れてしまうと不自然になるので、回数を絞ってときどき入れるのがポイントです。

 

LINEが続かないときにおすすめの話題を紹介

気になる人とLINEで仲良くなりたいと思っても、話題が思い浮かばないとメッセージを送るのもためらってしまうでしょう。

また、やり取りをしている最中に、話が途切れて話題探しに困ることもあるかもしれません。

そこでここからは、LINEのやり取りを続けるおすすめの話題を紹介していきます。

 

相手の趣味や好きなことの話

LINEの会話につまったら、相手の趣味や好きなことの話題を出してみてください。

人は自分の趣味や好きなことの話を誰かに聞いてもらうと、気分が晴れやかになって楽しい気持ちになります。

さらに、あなた自身が相手の趣味に関する知識を蓄えていたら、詳しい話ができるでしょう。

相手の好む話題をどんどん掘り下げていけば、話のネタが尽きることも少ないですし、何よりも相手がいい気分になってくれるので、お互いの親密度が高まります

LINEを続けたいときは、相手の好きなことの話をして、「やり取りしていて楽しい」と感じてもらえるようにしましょう。

 

食べ物の話

万人受けする食べ物の話は、当たり障りがなくて誰でも話しやすい話題です。

「〇〇さんはどんな食べ物が好きなの?」と質問すれば、「とろ~り玉子のオムライスが好き!」と返ってくるかもしれません。

そうなれば、オムライス話に花が咲いて、楽しいやり取りが続くでしょう。

話の流れ次第では、「おすすめのお店があるから、今度一緒に食べに行こうか」とラッキーな展開になる可能性もあります

 

一緒に何かを体験したとき話

一緒に何かを体験したときの話をするのも、LINEを続けるにはおすすめの話題です。

「あのとき、あんな展開になるなんて思わなかったよね」「あのとき、〇〇さんすごく楽しそうだったね」などと2人で体験したことを話題にすることで、会話が盛り上がりやすくなります

まるで過去にタイムスリップしたような感覚になって、楽しくやり取りができるので、お互いに親近感が湧いてきて仲良し度が一気にアップするかもしれません。

ただし、ここでネガティブな体験を話してしまうと、思い出と同時に嫌な気持ちが蘇り、あなたにマイナスな感情を抱く恐れがあります。

過去のネタを話すときは、楽しい思い出だけにしておきましょう。

 

【男女共通】LINEでわかる脈ありサイン・脈なしサイン


LINEのやり取りで、相手の脈ありサイン・脈なしサインを見分けることができます。

最後に、男女共通の脈ありサイン・脈なしサインを紹介します。

気になる人がいる人は要チェックです!

 

脈ありサイン

LINEでわかる脈ありサインは次のとおりです。

  • メッセージを送ってから既読になるまでの時間が早い
  • 必ず返信してくれる
  • 「どんなタイプが好きなの?」と恋愛に関する質問をしてくる
  • 過去に話したことを覚えていて、その後の状況を聞いてくる
  • メッセージに名前を頻繁に入れてくる
  • 自分の生活リズムにぴったりなタイミングでメッセージを送ってくる
  • 気遣うような内容のメッセージを送ってくる
  • デートに誘ってくる

相手がこんな行動をとるときは、あなたに好意を持っている可能性大です。

当てはまる項目が多い場合は、告白まで秒読みかもしれませんよ!

 

脈なしサイン

LINEでわかる脈なしサインは次のとおりです。

  • 既読スルーの頻度が高い
  • 毎回返信が遅い
  • 質問してもきちんと答えてくれない
  • 返信が短文で素っ気ない
  • スタンプだけの返信が多い
  • 相手から質問してこない
  • デートに誘っても断られる

LINEを送っても、相手がこんな態度なら脈なしの可能性が高いです。

相手となかなかLINEが続かないときは、一旦距離を置いてみて一週間~二週間後くらいに「元気にしてますか?」と連絡をしてみると、よい反応があるかもしれません。

それでも相手の反応が鈍ければ、諦めることも検討してみてください。

 

脈なしなら新しい出会いを探そう!

気になる人とのLINEに脈なしサインが当てはまったら、新しい恋愛を探すのもいいでしょう。

工夫しても返信がなければ、ただの時間の無駄です。

マッチングアプリ【ハッピーメール】は累計会員登録者数2,700万人を突破しているので、多くの出会いが期待できます。

隙間時間で利用できるので、忙しい人にもぴったりですよ。

女性はこちら 男性はこちら

 

LINEのメッセージが続かないときは自分の送信履歴を確認してみよう!

気になる人とLINEが続かないときは、自分の送信履歴を確認してみましょう。

過去のやり取りを見直してみると、自分がどんなメッセージを送ったのか、相手がどう答えたのかを確認できます。

また、連絡頻度や時間帯などをチェックすることも大切です。

自分の送信履歴を確認することで、相手に負担をかけていたことや不快な思いをさせていたことに気づくかもしれません。

 

LINEが続かない原因を解明して、それに見合った対処法を実践すれば、気になる人に与える印象も変わるはずです。

相手に配慮したLINEメッセージを送って、2人の距離を縮めてくださいね。

 

まとめ
  • 気になる人とLINEが続かないのは、相手を質問攻めにしていたり、オチのない話や目的のない内容を送っていたりすることなどが原因として考えられる
  • 気になる人とLINEを続けるコツは、相手の生活リズムに合わせてLINEを送ることや、短めの文章を心がけることがポイント
  • LINEが続かないときには、相手の趣味や好きなことの話、一緒に何かを体験したときの話をするのがおすすめ
  • LINEメッセージを送ると必ず返信をくれる、恋愛に関する質問をしてくるようなら脈ありの可能性大
  • 既読スルーの頻度が高い、質問してもきちんと答えてくれないなどの場合は脈なしの可能性大

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

まい

まい

猫好きwebライターの「まい」です。
愛猫のかまってアプローチに癒されながら執筆中!
読者の皆さんに役立つ情報をわかりやすくお伝えしていきます。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 20代女性に贈ると喜ばれる誕生日プレゼント人気ランキング【相手別】

  • 雨の日のディズニーランド&シーを思い切り楽しむ方法【完全ガイド】

  • 男ウケ抜群!お家デートの服装選びのポイント&おすすめコーデを紹介

  • 同棲前に両親へ挨拶するタイミング・服装・場所・セリフ【完全ガイド】

この記事も一緒に読まれています

  • 冷却期間中の男性心理とは?別れた後の気持ちの変化や復縁方法など解説

  • 男性が「逃した魚は大きい」と感じる心理&実感する瞬間を徹底解説!

  • LINEで別れ話するのはあり?切り出す方法・注意点・パターン別例文を紹介

  • ぽっちゃり彼女に痩せて欲しい!彼氏の傷つけない伝え方&ダイエット方法

  • カップルにおすすめの3月デート【関西・関東】定番人気スポット18選

  • 「気になる人」と「好きな人」の違いとは?相手が見せる脈ありサインを解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. LINEが続かない原因はコレ!気になる人とLINEを続けるコツを大公開