1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 好きだけど別れたら後悔する?別れを決断した女性・男性心理や理由など

好きだけど別れたら後悔する?別れを決断した女性・男性心理や理由など

恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

彼氏や彼女から「好きだけど別れたい…」といわれた経験はありませんか?

あるいは、恋人のことは好きだけど、さまざまな理由で別れを考えているという人もいるかもしれません。

しかし、お互い好きなのに恋愛関係を解消したいというのは一体どういうことなのでしょうか。

また好きな相手と別れてしまったら、大きく後悔してしまいそうなもの。

そこで今回の記事では、まだ心はある状態なのに別れたい心理やその結末について紹介していきます

 

彼女と好きだけど別れた男性心理と4つの理由

まずは、彼女のことは好きだけど別れたパターンにおける、男性側の心理や理由について見ていきましょう。

 

遠距離恋愛が辛い

恋人のことは好きでも別れてしまった男性の理由の1つとして挙げられるのは、遠距離恋愛の辛さです。

いくら好きでも、なかなか会えないとなると「付き合っている意味がないのではないか」と考えてしまうのでしょう

また「恋人とはいつも一緒にいたい」というタイプの男性であれば、遠距離に限らず会える機会の少ない彼女とは別れを選択することが多いです。

 

彼女を支えることができない

あまりに仕事が忙しかったり、逆に失業などで収入源がなくなったりと、自分自身のことで手一杯な状況も別れの原因になりがちです

彼女を支える余裕がないことから、自分と付き合っていても仕方ないと判断してしまうのです。

しかし、こうした考えは男性側の責任感や思い込みからきているため「支えてもらわなくても、一緒にいるだけで十分だよ」と彼女側が伝えることで、別れを回避できる可能性もあります。

 

価値観が合わなくなった

いくら好きでも、価値観のズレが埋まらないと別れの原因になることもあります。

考え方が合わな過ぎて喧嘩ばかりしてしまう、お金や物に対する価値観が違い過ぎるなど、今後も一緒にいるのは難しいと判断されると「別れ」という結論に至ってしまうのです。

特にこうした価値観のズレは将来を真面目に考えている人ほど重要視します。

結婚してもうまくいかないだろう、と考えた結果の別れともいえます。

 

彼女も好きだが他にも好きな人ができた

残念ながら、彼女のことは好きでもさらに好きな人ができるということもあります。

決して今の彼女のことが嫌いになったわけではないのですが、それ以上に魅力的な女性が現れてしまった場合「別れ」を決心する男性も少なくありません。

とはいえ、好きになった女性とうまくいかなかった時は「元さや」に戻ることも

それを都合の良い女扱いされたと考えるか、復縁と考えるかはその人次第です。

 

彼氏と好きだけど別れた女性心理と6つの理由


「好きだけど別れたい」と思うのは男性だけではありません。

続いては、女性側から別れを切り出した場合の心理や理由について紹介していきます。

 

コミュニケーション不足

女性は人とのコミュニケーションを重要視する傾向が強いです。

それはカップルであっても同じ。

ゆえに、連絡の頻度が減ったり一方通行だと感じはじめると、別れを意識する場合が多いようです

また、直接会っていたとしても会話が盛り上がらなかったり、相手が上の空であれば別れを考えるでしょう。

 

恋愛が嫌になった

特に相手が嫌いになったわけではないけれど、恋愛自体が嫌になったというパターンもあります。

休みは毎回デート、出かける時には逐一報告、といった生活が続くとそれを束縛と感じる女性も少なくありません。

恋愛をしてるより、むしろ一人の方が気楽ということもあるでしょう。

まだ彼のことが好き、というよりは緩やかに愛情が冷めていっているのかもしれません

 

信頼関係が崩れた

どんなに好きな彼でも、信頼関係が崩れてしまったら別れを選ぶ女性は多いです。

お金を返してくれない、浮気や嘘を繰り返すなど、人として信用できなければ付き合いを続けるのは難しいでしょう

もし結婚したとしても苦労するのが目に見えているので、将来のためにも今別れようと思うのです。

 

相手からの愛情を感じなくなった

いくら女性側が好きでも、相手からの愛情を感じなくなったら寂しいものです。

愛されている実感がなければ、付き合っていても虚しいだけ

そう感じた時に女性は別れを決意します。

ただし、自分に自信がもてないあまり、愛されていないと思い込んでいるパターンもあるため注意が必要です。

「自分なんて…」と考えがちな女子はネガティブになりすぎてはいないか、客観的に判断することも大切かもしれません。

 

結婚の意思がない、見据えれない

いつかは好きな人と結婚したいと思っている場合、相手に結婚の意志がないと別れが頭をよぎるものです。

今結婚願望がないだけなのか、自分とは結婚したくないということなのか、相手の結婚へのスタンスを見極めるのは難しいかもしれません。

しかし、話し合いをもとうとしてもはぐらかされたり、将来的な展望が見えない相手だと「待っていても仕方ない」と別れを選ぶことになります

 

不倫、既婚者なのが発覚した

不倫である、あるいは既婚者なのが発覚したというケースも女性に別れを意識させます。

不倫でもいい、と割り切れるのはごく一部の人だけです。

将来的な不安やいくら待っても結婚できない可能性を考えたら、このまま不倫関係を続けていくのはかなり辛いでしょう。

 

また、相手の家庭を壊す罪悪感にも耐えられないかもしれません。

本来の結婚相手から訴えられるリスクもあります。

相手に家庭がある、と認識した時点で「別れ」は決まったようなものです

自分自身の幸せのためにも、新しい出会いを探した方が良いでしょう。

 

好きだけど別れた…その後どうなった?

相手のことがまだ好きなのに別れを選んだ場合、その後が非常に気になるものです。

ここでは好きだけど別れた人たちのその後について見ていきましょう。

 

モテ期到来!

意外なようですが、別れの後はモテ期が到来することが多いです。

恋人がいれば当然アプローチをしてくる人は少ないもの。

しかし、あなたがフリーになったとわかれば、密かにあなたへの想いを温めていた人にもチャンスが巡ってくることになります

恋人に夢中だった頃には気付かなかったアピールにも気付くようになるでしょう。

 

また、恋人との関係が解消されたことで、あなた自身も自分らしく振る舞えるようになり、より魅力が増す可能性大!

ぜひ自由な気持ちで、さまざまなことにチャレンジしてみることをおすすめします。

 

後悔、復縁を望む日々…

好きだったのに別れてしまった場合、当然ながら後悔する人も少なくありません。

やっぱり彼・彼女しかいないと復縁を望むケースも多いですが、一度別れてしまうとそう簡単にはいかないものです。

もしも別れを後悔してしまったら、「なぜ別れに至ったのか」その理由をもう一度振り返ってみることをおすすめします

それでもやっぱり復縁したいなら、一度くらいなら相手に連絡をとってみるのもアリかもしれません。

 

恋愛は少しお休みしたくなった

好きな人と別れることは、精神的にもかなり負担になります。

これ以上好きな人はできないかも…と、恋愛はしばらく休みたいと思ってしまうこともあるかもしれません。

とはいえ、完全に出会いをシャットアウトしてしまうのも考えものです。

もし、気持ちが落ち着いてきたら恋活とまではいかなくても、交友関係をひろげたり男友達と出かけてみるなど、出会いにつながる行動にもオープンでいることが大切です

 

ズルズル体の関係だけで繋がった

別れたものの想いが断ち切れず、体の関係だけが続いてしまうパターンもあります。

寂しさを埋めるためについつい会ってしまうのかもしれませんが、あまり健全な関係とはいえません。

相手も都合の良い元カレ・元カノとして扱っている可能性もあります。

万が一、相手に本命が出来てしまっても更に傷つくだけです。

自分の新しい恋の障害にもなりかねないため、できれば早めに関係を精算することをおすすめします。

 

好きだけど別れた元恋人を吹っ切る3つの方法


好きな相手との別れを忘れるには時間がかかるもの。

しかし、いつまでも落ち込んではいられないですよね。

そこで、最後に辛い恋の別れを吹っ切るための3つの対処法を紹介していきます。

うまく気持ちを切り替えることができれば、新しい出会いがやってくるかもしれません。

 

友達と歌って踊ってはしゃぐ!

落ち込んでいる時、力になってくれるのはやっぱり友達です。

心のもやもやはぜひ気の置けない友人に打ち明けてしまいましょう

また、飲み会をしたり遊びに行ったりと、おもいっきりはしゃいでしまうのもおすすめです。

楽しい時間を過ごせば、そのうち心も軽くなるでしょう。

 

誰も知らない街に出掛ける

旅行などフリーならではの時間をゆっくり過ごすのも良いでしょう。

おすすめなのは、できるだけ知り合いや思い出のない街に出かけることです。

さまざまな土地や人、ものとの触れ合いが、あなたに新しい刺激を与えてくれるはず

すぐに出発できなくても、旅行先の情報を集めるだけで気分が上がるでしょう。

ぜひ思い切って、行ってみたかった場所に出かけてみることをおすすめします。

 

趣味・仕事に打ち込む

恋人と別れた後は、なるべく暇な時間を作らないことが大切です。

時間があるとつい別れたことを思い出してしまい、落ち込んでしまう可能性があるからです。

身軽になったことを生かして、趣味や仕事に打ち込んでみるのも良いでしょう。

思わぬキャリアアップにつながったり、新たな特技が見つかるかもしれませんよ

 

好きだけど別れたあなたは恋愛経験値が上がっているはず!

好きなのに別れを選ぶのは大変辛いことです。

しかし、手放した恋をいつまでも引きずっていては前に進めません

相手が嫌いなわけでもないのに別れを選んだということは、それなりの理由もあったはず。

これからの自分の幸せのためにも、後ろを振り返らずに未来に向かうことをおすすめします。

気持ちが落ち着いた頃には、新しい恋愛に向かう気持ちも芽生えてくるかもしれません。

 

この記事で紹介した別れを吹っ切る方法や他の参考記事もチェックして、上手に気持ちを切り替えていきましょう。

別れは確かに辛いことですが、その経験はあなたにとって無駄にはならないはずですよ。

 

まとめ

  • 男性女性ともに、好きだけど恋人と別れたという経験を持つ人は意外と多い
  • 未来が見えない関係や、相手の不誠実さが気になる時は別れを選んだほうがよい場合も
  • 好きな人と別れた後の状況はさまざま。モテ期が到来する人もいれば、ズルズルと関係が断ち切れない人も
  • 好きな人と別れた後は、上手く気分転換することが大切!
  • 好きだけど別れた経験を糧にして、自分の成長や次の恋活・婚活への参考にしよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ネット用語「ニキ」の意味とは?具体的な使い方を例文付きで解説!

  • SNSでよく使われる「ちゅき」とは?意味や派生語、使い方を解説!

  • 「かわちぃ」ってどんなときに使う言葉?元ネタや注意点とともに解説!

  • 「大丈夫そ?」の意味や元ネタは?使い方と注意点も合わせて解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 男性をクリスマスデートに誘いたい!OKの確率を上げる誘い方を紹介!

  • やばい!好きバレしちゃった!好きな気持ちが彼にバレたときの対処法

  • 【必見】セックスレスが辛くて別れたい!別れの判断基準や解消方法をご紹介

  • 倦怠期とは?カップルでの乗り越え方・いつ来るか・特徴をチェック

  • 天邪鬼(あまのじゃく)な人の恋愛とは?素直に恋愛する方法を紹介

  • 効果大!男性をドキッさせる上目遣いのやり方とシチュエーション5選

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 好きだけど別れたら後悔する?別れを決断した女性・男性心理や理由など