1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. キスマークの付け方とは?キスマークを付けやすい場所や注意点を紹介

キスマークの付け方とは?キスマークを付けやすい場所や注意点を紹介

 2019/10/03 恋愛
この記事は約 8 分で読めます。

キスマークはパートナーへの愛情の印です。

しかし、「実際やってみたら綺麗にキスマークを付けられなかった」という人も少なくないでしょう。

キスマークを上手に付けるには、ちょっとしたコツを押さえておく必要があります。

この記事では、キスマークの上手な付け方や付けやすい場所について紹介します。

キスマークが付くメカニズムや注意点についても紹介するので、好きな人にキスマークを付けたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

キスマークが付くメカニズムとは

キスマークとは、「肌を唇で吸ったときにできる赤い跡」のことを指します。

キスマークの赤い跡は、肌を吸ったことで起きる内出血によるものです。

相手の肌を内出血させるほど強く吸う必要があるため、軽いキスだとキスマークは付きません。

キスマークを付けるときは軽い痛みを伴うことがあります。

 

誰でも簡単!キスマークの上手な付け方&コツ

キスマークを上手に付けるためには、きちんとやり方を知っておく必要があります。

ここでは、キスマークの上手な付け方&コツについて紹介するので、好きな人にキスマークを付けたい人は、ぜひ実践してみてください。

 

唇をしっかり濡らす

キスマークを上手に付けるコツとして、唇をしっかり濡らすことが挙げられます。

唇がちゃんと濡れていない状態で肌を吸っても、唇と肌が密着せず、隙間から空気が入ってきてしまいます。

キスマークを付けるためには、唇と肌がピッタリとくっ付くことが大切なので、唇を舐めたりしておきましょう。

 

唇をすぼめて肌に密着させる

唇をすぼめて肌に密着させることも、キスマークを付けるコツのひとつです。

普段行うキスのやり方では、唇と肌を密着させて吸引することができません

キスマークを付けるときは唇をすぼめて、唇と肌の触れる面積を少なくしましょう。

唇をすぼめることで、吸引力が強くなります。

シェイクなどの固い飲み物をストローで吸うイメージでやると、上手くいくはずです。

 

口の中を真空にするイメージで吸う

キスマークを上手に付けたいときは、口の中を真空にするイメージで吸いましょう。

肌を内出血させるほどの強い力で吸うためには、口の中の空間をできるだけ小さくする必要があります。

相手の肌を吸い込んでしまうつもりで強く吸えば、簡単にキスマークを付けられるでしょう。

 

1回で付かないときは何度か行う

吸う力が弱い人は、紹介したコツや方法を試しても1回ではキスマークが付かないことがあります。

1回でキスマークが付かないときは、何度か行いましょう。

同じ場所を何度も繰り返し吸うことで、弱い力でもキスマークは付きやすくなります

相手に引かれない程度に、複数回トライしてみましょう。

 

歯で軽く噛む

上手くキスマークが付けられないときは、歯で軽く噛むようにしましょう。

キスマークは内出血によって起こるので、物理的な刺激を加えることが重要です。

ただし、唇で吸うやり方よりも相手の肌を傷つけてしまう可能性が高いので、力加減には注意してください。

 

キスマークが付きやすい場所ベスト5

キスマークは、体の部分によって付けやすさが変わります。

ここでは、キスマークが付きやすい場所ベスト5を紹介するので、キスマークを付けるときの参考にしてみてください。

 

首筋・鎖骨

キスマークを付けやすい場所、第1位は首筋・鎖骨です。

キスマークは肌が薄い場所に付きやすいので、首筋や鎖骨には簡単に付けられます。

ただし、非常に目立ちやすく言い訳もしにくい場所なので、相手に黙って勝手に付けたりしないようにしましょう。

 

二の腕の内側

キスマークを付けやすい場所、第2位は二の腕の内側です。

人から見られることが少ない部位なので、相手も付けることをOKしてくれやすいでしょう。

半袖やノースリーブだとキスマークが見えてしまうこともあるので、相手への確認を忘れないようにしてくださいね。

 

太腿の内側

キスマークを付けやすい場所、第3位は太腿の内側です。

太腿の内側も内出血しやすく、大きめのキスマークを付けても周囲にバレることがありません。

大胆なキスマークを付けたい人には1番おすすめの場所です。

 

キスマークを付けやすい場所、第4位は胸です。

通常のキスや愛撫からの流れで、自然に付けることも可能でしょう。

ただし、服装によって周りから見えてしまう場合もあるので、気をつける必要があります。

 

下腹部

キスマークを付けやすい場所、第5位は下腹部です。

下腹部も肌が薄く、キスマークを簡単に付けることができます。

常に服で隠れている場所なので、思い切ってキスマークを付けてみましょう。

 

キスマークを付けるときの注意点

キスマークを付けると相手に迷惑をかけたり、相手の体に負担をかけたりしてしまう可能性があります。

最後に、キスマークを付けるときの注意点について紹介します。

パートナーに迷惑をかけないように気をつけましょう。

 

相手に確認してから付ける

キスマークを付けるときの注意点として、相手に確認してから付けることが挙げられます。

目立つ場所にキスマークを付けるのを嫌がる人は少なくありません

また、付けられる場所に限らず、キスマーク自体を嫌がる人もいるため、付けていいか相手にきちんと確認を取るようにしましょう。

 

同じ場所を長時間吸わない

キスマークを付けるときは、同じ場所を長時間吸わないように気をつけましょう。

同じ場所を何度か吸うのは、キスマークを付けるコツのひとつですが、長時間吸いすぎてしまうと相手の肌を傷つけてしまう可能性があります。

キスマークを付けるのに必死になって、相手の体に負担をかけないようにしてください

 

相手が痛がったらすぐにやめる

キスマークを付けるとき、相手が痛がったらすぐにやめるようにしましょう。

キスマークは肌を内出血させる必要があるため、どうしても多少の痛みが発生します。

キスマークはあくまで愛情表現の一種なので、自分の独占欲やわがままを押し付けないようにしてくださいね。

 

愛情表現を忘れない

キスマークを付けるときは、愛情表現を忘れないようにしましょう。

「大好きだよ」「愛してるよ」と声をかけたり、ハグや愛撫をしたりして、あなたの愛情をしっかり伝えてください。

きちんと愛情表現をすることで、キスマークも大切な愛の証だと思ってもらえるはずですよ。

 

キスマークをつけるような相手がいない…そんなときはマッチングアプリ!

恋人との愛を確かめるキスマーク。

ただ、恋人がいない人からといって自分の腕で練習するのは寂しいものですよね。

もし恋人がいなくてお悩みなら、マッチングアプリで新しい出会いを探してみてください!

 

マッチングアプリ【ハッピーメール】は累計会員数3,000万突破の老舗マッチングアプリです。

サポート体制も抜群なので、安心安全にご利用いただけますよ。

まだ出会ってないだけで、あなたの最愛のパートナーはどこかに存在するはずです。

【ハッピーメール】で素敵な恋人を見つけてみませんか?

女性はこちら 男性はこちら

 

上手にキスマークを付けて、愛情を表現しよう

好きな人にキスマークを付けたくても上手くいかないことってありますよね。

キスマークを上手に付けるためには、正しいやり方やコツを押さえておく必要があります。

紹介したキスマークを付けるコツや付けやすい場所を参考にして、好きな人にキスマークを付けてみてください。

ただし、相手への確認や他の愛情表現も忘れないようにしましょう。

独占欲ではなくあなたの愛を伝えるために、キスマークを付けてみてくださいね。

まとめ

  • キスマークが付くメカニズムは、唇で肌を吸うことによって内出血が起きて跡が付く
  • キスマークの上手な付け方&コツは「唇をしっかり濡らす」「唇をすぼめて肌に密着させる」「口の中を真空にするイメージで吸う」など
  • キスマークが付きやすい場所は「首筋・鎖骨」「二の腕の内側」「太腿の内側」など
  • キスマークを付けるときの注意点は「相手に確認してから付ける」「同じ場所を長時間吸わない」「相手が痛がったらすぐにやめる」など

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ゆきまさ

ゆきまさ

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「垂涎」の意味や使い方とは?例文付きで解説!

  • 「承知いたしました」の使い方とは?「かしこまりました」との違いも解説!

  • 適宜の意味とは?類語や注意点、ビジネスシーンでの具体的な使い方を解説!

  • 【例文付き】「送付」の意味とは?言い換え表現や注意点を解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 3高がモテる時代は終わった!現代女性が結婚相手に求める男性は「4低」

  • 可愛い彼女の特徴とは?キュン男子の行動パターンや可愛い彼女になる心得

  • 40代男性の恋愛心理を徹底解説!好きな人に見せる脈ありサインとは

  • ダメンズの特徴やハマる女性の共通点は?ダメ男製造機を卒業する方法も解説

  • 彼女と会う頻度が少なくて寂しい男性へ|メリットや対処法、長続きするコツ

  • 元サヤの意味や使い方を解説!元サヤに戻るきっかけ&良好な関係を築く秘訣

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. キスマークの付け方とは?キスマークを付けやすい場所や注意点を紹介