1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 倦怠期が訪れる時期や原因とは?その危機をカップルで乗り越える方法を解説

倦怠期が訪れる時期や原因とは?その危機をカップルで乗り越える方法を解説

恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

片思い中や付き合いたては、毎日がドキドキで楽しかった。でも今は、一緒にいるのが退屈で恋人のことが好きかどうかもわからない…

こんな経験はありませんか?今まさにそんな状況のカップルは、倦怠期に陥っているのかもしれません。

このまま放っておくと、別れてしまう原因にもなり得るので、行動には注意が必要です。

今回の記事では、恋愛の落とし穴である倦怠期の原因や、乗り越える方法について解説していきます

最近恋人と上手くいっていない気がする…と悩んでいる男女は要チェックです。

 

倦怠期とは?

まず、「そもそも倦怠期って何?」という方のために、倦怠期について簡単に説明いたします。

以下をご覧ください。

 

言葉の意味

倦怠期とはそれまで大事に思っていた物事に対し、嫌になってしまう心理、またその時期のことをいいます。

たとえば恋愛で例を挙げると、友達から「最近、恋人と倦怠期なんだよね…」という話を聞いたら、それは友達と恋人が上手くいってないという意味です。

最初は燃え上がるような恋だったとしても、付き合いが長くなると気持ちも落ち着き、倦怠期が訪れる可能性は高くなります

しかし、もし彼氏・彼女を嫌になったとしても、時間が経てば気持ちが復活することもあります。

 

放置すると別れるリスクが上がる

倦怠期はどんなカップル、夫婦でも経験する可能性があります。

しかし、皆同じだからと放置するのは、ものすごく危険。なぜなら、倦怠期が原因となり別れるカップルは少なくないからです

お付き合いをすると、最初こそ恋人と一緒にいるのが楽しく、何よりも優先するかもしれません。

しかし倦怠期が訪れると、恋人といても「なんかつまらない…」と感じてしまい、一緒にいることを避けたり、些細なことで喧嘩が勃発したりと苦痛に感じることが多くなります。

お互いに歩み寄る行動を取らなければ、2人が破局するリスクが上がる一方です別れてしまうのも時間の問題かもしれません。

 

一般的なカップルに訪れる倦怠期の時期

次は、倦怠期が訪れる時期について紹介します。

現在恋人がいる人は、自分たちと照らし合わせてチェックしてみてください。

 

交際2年目~3年目のタイミングで訪れる

倦怠期の時期は、もちろんカップルによって違います。ですが、一般的には交際2年~3年目で訪れることが多いといわれています。

交際2年目、3年目といえば、一通りのイベントを一緒に過ごした状態です。そのため、1年目で感じられた新鮮味を失い、飽きを感じやすくなっています。

さらに、多くのカップルに3年目で倦怠期が訪れる化学的根拠も分かっています。

それはPEA(フェニルエチルアミン)という脳内物質が関係しているからです。PEAとは恋のドキドキに関係する物質で、付き合いたての頃に多く分泌されます。

しかし、最長3年でPEAが分泌されなくなり、相手へのときめきを感じなくなってしまうのです

倦怠期が訪れている時期に、恋人より魅力的な異性と出会ってしまうと、PEAが多く分泌されるため、浮気のリスクが高まる傾向にあります。

 

平均3ヵ月続くカップルが多い

倦怠期は、平均して3ヵ月くらい続くことが多いといわれています。

倦怠期が来ても、人には自分の言動に一貫性を持たせたいという「一貫性の原理」が働くため、恋人との関係を修復したいという気持ちが働くはずです。

そのため、もっと早く解消できるカップルも少なくありません。

反対に、3ヵ月以上倦怠期を感じている状態で何も対処法を考えられない場合は、相手への気持ちが完全に冷めきってしまう可能性があります

一度真剣に別れることを検討してみる時期なのかもしれません。

 

彼氏・彼女に倦怠期が訪れてしまう原因

倦怠期が訪れてしまうことには、いくつかの原因があります。

それでは、倦怠期が訪れてしまう原因をチェックしていきましょう。

 

デートプランが毎回同じでマンネリ化している

せっかくのデートなのに、行き先はいつもと同じ。またはどこにも行かず、毎回おうちデートばかり。

これではどんなに素敵な恋人でも、さすがに飽きてしまいます

毎回デートプランが同じだとマンネリ度が高まり、倦怠期につながります。

 

男性として女性としての自分磨きを怠る

恋愛初期は、相手に少しでも好かれようと努力するものです。スタイル、ファッション、髪型、持ち物に至るまで気をつかっていたはず。

しかし、交際期間が長くなると相手からの愛情に安心してしまい、自分磨きを怠ってしまいがちです

いつもと同じ服、体型も太り気味、髪の毛はボサボサ…。これでは、あなたの魅力が半減してしまうので、愛が冷める原因になります。

街を歩けば、おしゃれで綺麗な人はたくさんいます。恋人が目移りしてしまう可能性も否定できません。

 

結婚に執着しすぎてしまう

20代後半以上のカップルが恋愛関係になると、どうしても結婚のことがちらつくものです。それもだいぶ長い期間一緒にいるなら、そう思うのも当然かもしれません。

しかし、結婚に執着しすぎるのはNG行動です結婚相手として見ていることで、必要以上に相手の言動にいちいち文句を言ってしまっていませんか?

これでは、今の恋愛を十分に楽しむことはできません

結婚を期待する程度ならいいかもしれませんが、付き合いたての頃から執着しすぎると、倦怠期を自分で引き寄せてしまう原因となるので注意が必要です。

 

夫婦のように一緒にいることが当たり前になっている

1分1秒でも長くいたい!そう思って、一緒にいる時間を長くしたり、結婚前に同棲したりするカップルもいます。

決して悪いことではありませんが、実はこれも倦怠期に陥る可能性を高める行動です。

夫婦のように一緒にいることが当たり前になってしまうと、離れているときの「彼氏(彼女)は今何してるのかな。早く会いたいな」という気持ちがなくなってしまいます

また、常にそばにいることから「相手のことをもっと知りたい」という気持ちもなくなり、相手に対して興味をもてなくなってしまうのです。

お互いに新鮮味を感じなくなることで、倦怠期を引き寄せる原因になります。

 

倦怠期が訪れているカップルの特徴

倦怠期が訪れているカップルには、以下の特徴が見られます。

自分たちに当てはまる項目がないか、チェックしてみてください。

  • 友達や1人で過ごす時間が増える
  • 相手の悪口ばかり言う
  • 会話が長続きしない
  • LINEでは既読無視が多い
  • 相手に興味がもてない
  • 一緒にいても笑顔がない
  • 彼氏・彼女の話題を避ける

もし思い当たる節がたくさんあれば要注意!

すでに倦怠期を迎えている可能性大です。

 

倦怠期をカップルで乗り越える方法

次に、倦怠期を迎えているカップルにおすすめの解消法をお伝えします。

もし、今あなたが倦怠期に陥っている場合は、ぜひ実践してみてください。

 

少しだけ距離を置いてみる

まず少しだけ相手と距離を置いてみましょう。

1人で過ごす時間を作ったり、連絡を控える日を決めたり、ほんの少し距離をとるだけでもかまいません。

実際1人で過ごしてみると、話しかけたいときに相手がおらず、寂しく感じるものです

また、次に恋人に会うときはこんな話をしよう、一緒に出かけようと、相手と過ごす時間を楽しみに感じられる可能性も高くなります。

 

新しいデートプランを立ててみる

デートがマンネリ化している方におすすめなのは、新しいデートプランを立てることです。

たとえば、行ったことのない場所に2人で行ってみたり、ゆとりがあるなら旅行に出かけたりするのもいいですね。

また、知らない飲食店に入ってみて、初体験の料理を食べるだけでも、新たな刺激を感じるかもしれません

2人で普段しない体験をしてみると、会話も弾んで新鮮な気分を味わえるため、倦怠期を解消できる可能性がアップします。

 

性別を意識した自分磨きを頑張る

最近あまり見た目に気をつかってないな、と感じる場合は、自分磨きを頑張ってみましょう。

男性なら体を鍛えてみたり、服装で清潔感を出してみたりするのがおすすめ。

女性なら気合の入ったメイクをしてみたり、普段と違うヘアスタイルに挑戦してみたりして、イメチェンに挑戦するのもいいでしょう。

たとえ付き合いが長くとも、外見を変えてみるだけで「いつもと雰囲気が違うな」と思われ、またドキドキが復活する可能性があります

自分磨きは相手のためにも、自分の成長にも繋がるので、努力して損はありません。

 

相手の好きな部分をリスト化してみる

相手の好きな部分を思い返してみるのも、倦怠期を解消する対処法の1つです。

付き合う前はどんなところが好きだったか?付き合ってからはどんなことをしてもらったか?初心に返る行為は、昔の気持ちを確認するためには重要です

そのときは頭で考えるだけでなく、実際に紙に書いたりスマホにメモしたりして、文字に起こしてみましょう。

視覚的に見ることで、改めてどんな部分を好いているか再認識することができます。

 

一度本音で話し合ってみる

倦怠期のときは、お互いに興味がなくなり会話が減っている場合が多いものです。

そういった状況を放置していれば、2人の心は離れていく一方です。お互いの気持ちを引き寄せるためには、本音で話し合う時間をとりましょう

その場合は、LINEなどで簡単にすませず、きちんと対面して話すべきです。

そもそも倦怠期で会話がないと、相手の考えを勝手に推測してしまいがちになります。

「相手は自分のことなんて何とも思っていない…」「きっと嫌われている…」と思っていても、実際相手は「倦怠期を乗り越えたい」と前向きに考えていた、なんてことも少なくありません。

そのため、勝手な思い込みはせずに、しっかり相手の気持ちを聞いてみてください

ただ、本音で話し合うといっても感情的に話してしまうと、ケンカになってしまうので、その点は注意が必要です。冷静に話し合いの場を設けて、2人の関係に改めて目を向けてみてください。

 

恋愛関係が長くなるほど倦怠期はやってくるもの

恋愛関係が長くなればなるほど、倦怠期はやってきます。

稀に倦怠期を感じない恋人同士もいるかもしれませんが、ほとんどのカップルが経験するはずです。

しかし、まだあなたが恋人を好きでいるのなら、別れてしまうのはもったいないです。

倦怠期は見方を変えれば、2人の試練でもあります

無事に乗り越えたとき、自分たちで関係を修復する力が身につき、さらに良好な関係を築けるでしょう。

 

まとめ

  • 倦怠期は付き合っておよそ2~3年目に起こり、期間はだいたい3ヵ月で終わる
  • 倦怠期はデートのマンネリ化や、一緒にいることに慣れてしまうのが原因
  • 倦怠期の解消法として、一旦距離を置いてみる・新しいデートプランを計画する・改めて相手の好きなところをリスト化してみるなどが挙げられる

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

菅原猶

菅原猶

最近マッチングアプリにハマってる恋愛ライター。
経験を生かした恋愛の記事を皆さんにお届けしていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • スイーツ男子の特徴&恋愛傾向を大公開!交際するメリット・デメリットとは

  • こじらせ男子の特徴&心理を解説!恋愛をこじらせる男性の攻略法とは

  • 合コンで盛り上がる話題&男女がドン引きするNGなネタを完全網羅!

  • 友達の彼女が好き…恋愛と友情どちらを取るか悩んだときの対処法とは

この記事も一緒に読まれています

  • 3回目のデートで告白される可能性大!驚きの男性心理や準備すべきこと

  • 男性が心変わりする理由&きっかけとは?彼の気持ちを復活させる方法

  • 初めての彼女は特別な存在!初カノと長続きさせる上手な付き合い方を伝授

  • 彼氏とは全然違う!男友達をつくるメリットや友情関係を保つ秘訣とは?

  • もしかして脈あり?間接キスしてくる男性の心理&好意を確認する方法

  • 男性が苦手!男嫌いな女性の原因や特徴・乗り越えるための克服方法を解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 倦怠期が訪れる時期や原因とは?その危機をカップルで乗り越える方法を解説