1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. カップルが喧嘩する原因とは?仲直りの方法&喧嘩のNG行動を大公開

カップルが喧嘩する原因とは?仲直りの方法&喧嘩のNG行動を大公開

恋愛
この記事は約 11 分で読めます。

周りが羨むほどの仲良しカップルでも、ときには喧嘩をしてしまうこともあるでしょう。

喧嘩が原因で破局するケースも珍しくないため、大好きな彼氏・彼女とはできるだけ早く仲直りしたいものです。

今回の記事では、カップルが喧嘩する原因や、仲直りする方法を紹介します。

ぜひ参考にして、あなたの恋愛に役立ててくださいね。

 

カップルの喧嘩には2パターンある

カップルの喧嘩には、2人の仲を深める喧嘩と、別れを招く喧嘩の2パターンがあります。

 

2人の仲を深める喧嘩となるのは、相手と意見がぶつかったとき、自分の言い分だけでなく相手の意見にも耳を傾けて、お互いが納得できる答えを見つけ出せることが多いでしょう。

 

一方で別れを招く喧嘩になりがちなのは、彼氏や彼女、もしくは2人ともの考え方が自己中心的で、相手の言い分よりも自分の意見を通そうと、恋人を非難したり傷つけたりするパターンです。

不毛な喧嘩を繰り返していれば、別れを招くことになり、お互いが歩み寄るための喧嘩をするカップルは、2人の距離が縮まって絆が深まっていきます。

 

カップルが喧嘩する原因あるある

ここからはカップルが喧嘩する際の、よくありがちな原因を抜粋して紹介します。

 

恋人の嫉妬や束縛が激しい

カップルが喧嘩するときの原因でよく挙げられるのが、恋人の嫉妬や束縛です。

恋人が自分以外の異性と親しそうにしている姿を見ると、ついヤキモチを焼いてしまうものですが、相手には相手の人間関係があります。

これを無視して自分の気持ちを相手に押し付けて嫉妬心をあらわにしたり、相手の行動を束縛したりすると、お互いにストレスが溜まって喧嘩に発展します。

制限されることが多くなれば、2人の関係を窮屈に感じるため、別れ話を持ちかけられるケースも少なくありません。

 

相手のコンプレックスを馬鹿にする

相手のコンプレックスを馬鹿にしたことが原因で、喧嘩になることもあります。

この場合、原因を作った本人には自覚がないことがほとんどです。

しかし、他人にとってはどうでもいいことでも、本人にしてみれば長年苦しんできた触れられたくない部分を指摘されれば、傷つくのは当然でしょう。

そのため、言った本人は冗談のつもりでも、言われた側はひどく傷つくので、怒りをぶつけてくることがあるのです。

 

贈られたプレゼントにケチをつける

カップルの中には、恋人からもらったプレゼントにケチをつける人もいます。

心を許した間柄であれば、期待外れのものをプレゼントされると、つい不満を口にしてしまうこともあるでしょう。

しかし、贈る側は恋人に喜んでもらおうと、あれこれ考えながらプレゼントを選んだはずです。

それなのに、期待したような反応が得られず、そのうえ不満を言われれば腹立たしくなって喧嘩になってしまうのも仕方がないのかもしれません。

 

ルーズな面を度々見る

カップルの喧嘩の原因でよくありがちなのが、相手のルーズな一面を「許せない!」と感じることです。

たとえば、時間にルーズな恋人と付き合っていて、デートの度に待たされると、待っているうちにイライラが募って喧嘩になることもあるでしょう。

ルーズな面を持っている相手と交際を続けるには、かなりのストレスを伴います。

そのストレスが爆発したり、相手の問題点を改善しようと試みたりして喧嘩になってしまうのです。

 

自分との予定より他の予定を優先する

自分とのデートの予定よりも他の予定を優先したことが原因で、喧嘩になることもあります。

デートの約束をしていたのに、仕事や友人との予定を優先してばかりで滅多にデートできないとなると、相手は「私(俺)は大切にされていない」と感じるようになるでしょう。

そうなれば相手の浮気を疑ったり、不信感が募ったりするため、喧嘩が多くなります。

会えないなら交際する意味がない」と考える男女も少なくないので、これが原因で破局を迎える可能性も十分あり得るでしょう。

 

カップルの喧嘩が多くなりがちな時期

カップルの喧嘩は、増えやすい時期があります。

ここからは、カップルの喧嘩が多くなりがちな時期について解説していきます。

 

仕事や勉強で忙しいとき

会社員で仕事が忙しい、学生で勉強が忙しい、そんな時期は喧嘩が多くなりがちです。

忙しさから気持ちに余裕がなくなり、些細なことでイライラしてしまうことが理由で、喧嘩に発展しやすくなるのです。

たとえば、自分のことで手一杯のときに、恋人からわがままを言われると、「こんな大変なときに自分勝手なことを言わないでほしい」と苛立ってしまうでしょう。

思いやりのある恋人なら、忙しい状況を察して負担にならない努力をしてくれるかもしれませんが、自己中な相手だとお互いにストレスを溜め込むことになります。

その結果、イライラが度々爆発して喧嘩が増えるというわけです。

 

相手に慣れてきたとき

交際をはじめて間もないときは、2人とも一緒にいるだけで幸福感を感じやすく、相手の欠点が見えないことも少なくありません。

お互いに「嫌われたくない」という思いから気を使っているため、そもそも悪い部分が見えにくいこともあるでしょう。

しかし、相手に慣れてくると恋人の嫌なところが目についてしまい、改善してほしいと要求したくなる場合もあります。

長い交際を考えているからこそ、相手の欠点が許せないこともありますが、伝え方を間違えると喧嘩に発展する可能性が高いです。

相手に慣れてきて不満を持ちはじめる時期は、カップルの喧嘩が多くなる傾向にあるので注意が必要です。

 

喧嘩したカップルが仲直りする方法

価値観の違う男女が交際するのですから、ときには喧嘩になるのも自然なことです。

しかし、仲直りの方法を知らずにいると、喧嘩が長引いたりすれ違いから別れを招いたりする可能性があります。

ここからは、喧嘩したカップルが仲直りする方法を紹介しますので、彼氏・彼女と喧嘩した際の参考にしてください。

 

相手の気持ちを考える

喧嘩したカップルが仲直りするには、相手の気持ちを考えることが大切です。

喧嘩のときにどうして相手があんなにムキになったのか、どうしてあんな言葉を言ったのか、相手の立場に立って考えてみましょう。

喧嘩の最中は感情的になっているので、思ってもいない言葉を言ってしまったり、本当は謝りたいのに意地を張って冷たい態度をとったりすることがあります。

相手の立場に立ってそのときの気持ちを想像することで、恋人の本音が見えてくるはずです。

 

すぐに謝る

喧嘩をしたカップルが仲直りするには、すぐに謝ることがおすすめです。

たとえ自分に非がないと感じていても、喧嘩になってしまったことは事実です。

相手を感情的にさせてしまったことに対して、「ごめんなさい」と謝罪をすることで、相手も心を開きやすくなります。

喧嘩になってから、できるだけすぐに謝ることで、お互いに嫌な言葉を口にせずにすみますし、あとあと嫌な気持ちを引きずることも少なくなります。

カップルの喧嘩はどちらが正しいかではなくどれだけ相手を理解できるかが大事です。

 

話し合いの時間を設ける

喧嘩の内容によっては話し合いの時間を設けて、今後同じ問題が起こったときの対処法を決めることも大切です。

「お互いにどう思っているのか」「喧嘩に発展した原因はなんだったのか」といったことを冷静な気持ちで意見を出し合い、2人だけのルールを作るのもいいでしょう。

今後の対処法を決めることで、喧嘩の回数を減らすことにもつながります。

 

また、女性の場合、話し合いの際に

あなたが頼りになるから、ついわがままを言ってしまったの…ごめんなさい

と伝えることで、男性のプライドを立てることができます。

男性は自尊心の強い人が多く、女性に頼られることで男性心理を満たすことができます。

 

反対に男性側も

君への好きな気持ちが強すぎて、思いやりが足りなかった…ごめんね

と愛情を伝えることで、彼女も彼氏の本心に安心するでしょう。

 

このように、じっくり話し合いの時間を設けることで、喧嘩のときには言えなかった素直な感情を伝えることができるため、2人の絆が深まりますよ。

 

相手に優しく接する

カップルが喧嘩をしたあとは、お互いに謝罪をしたり許したりしても、何となく気まずい雰囲気になりがちです。

そんなときは難しいかもしれませんが、できるだけ相手に優しく接するように心がけましょう。

言葉にするのが難しいなら、さり気なく手を繋いでみたり相手を労るLINEメッセージを送ってみたりするのもおすすめです。

気まずい雰囲気の中でも、優しく接することで、こわばっていた気持ちが次第に解けていくはずです。

 

感情的になったときは一度距離を置く

大きな喧嘩になってしまい、お互いが感情的になったときは一度距離を置きましょう。

感情的になっている状態では、何を話し合っても相手の意見を受け入れられず、余計に相手を傷つけてしまう可能性が高いです。

そんなときは一旦距離を置いて、気持ちを落ち着かせることに専念しましょう。

お互いに冷静になれれば喧嘩の問題点も俯瞰的に捉えることができるため、建設的な話し合いができるはずです。

 

カップルが破局を迎える!喧嘩をしたときのNG行動

前述した通り、カップルの喧嘩には2人の仲を深める喧嘩と、別れを招く喧嘩の2パターンがあります。

些細な喧嘩がきっかけで、大切な恋人と破局を迎えることになったら嫌ですよね。

ここからは、喧嘩をしたときの別れを招くNG行動を解説します。

 

過去の話を持ち出す

カップルが破局を迎えるNG行動は、喧嘩をしたときに過去の話を持ち出すことです。

今起こっている問題とは別に、過去の出来事を持ち出してくると、論点がずれてしまい、一向に問題解決の糸口をつかむことはできません

今の問題点を解決していくための喧嘩なら2人の仲を深めることができますが、過去の出来事を持ち出して論点をすり替えれば、やがて相手に愛想をつかされてしまうでしょう。

喧嘩のときは、そのときの問題だけに焦点を当てることが大切で、それ以外のことに触れるのはNGです。

 

無視する

喧嘩の際に、相手のことを無視するのもNG行動です。

一般的に、理屈で話そうとするのが男性感情で話そうとするのが女性といわれており、感情的になっている女性と言い争うこと自体が無駄だと考える男性は少なくありません。

そのため、喧嘩の最中は彼女が一方的に彼氏を責めて、彼氏は彼女を無視するような態度をとることも珍しくないでしょう。

しかし、無視をされた側は自分の存在自体を無視されたと思い込み「この人に何を言っても無駄だ」と考えて、別れを決意する可能性が高くなります。

 

どんなに相手が感情的になっていても、無視をしてはいけません。

相手の意見はとにかく「うんうん」とうなずきながら聞いてあげることが大事です。

そうすることで相手は平常心を取り戻し、冷静な話し合いができるようになります。

 

暴言を吐く

喧嘩をして頭に血がのぼったときにやってしまいがちなのが、暴言を吐くことです。

これは相手を傷つけるだけの愚かな行為です。

たとえどんなに腹が立っていても口にしてはいけません。

具体的には「男(女)のくせに」「お前(あなた)となんか付き合わなければよかった」といった相手をさげすむような言葉が挙げられます。

 

また、勢いに任せて「別れる」と言えば、そこで別れが決定してしまうことも十分あり得ます。

感情に任せて心にもない言葉を口にするのはやめましょう。

 

LINEスタンプで謝罪する

カップルが破局を迎えるNG行動には、LINEスタンプで謝罪することも挙げられます。

時間が経ったことであなた自身は怒りの感情が収まったかもしれませんが、相手はひどく落ち込んでいる可能性があります。

そんなときに、LINEスタンプで謝罪をされても、誠意を感じることはできません

それどころか、小バカにされたような連絡に苛立つ場合もあるでしょう。

謝罪はきちんとした言葉で、誠意を込めておこなうものです。

そういった大切な部分を軽く考えているようだと、2人の関係性を修復することは難しくなりますよ。

 

喧嘩が多いカップルは相性が悪い可能性もある…

喧嘩はカップルの仲を深めることもあるとお伝えしましたが、それはときどき起こる喧嘩のことを指します。

相性が良いカップルなら、そもそも価値観が似ているので、あまり喧嘩になることはないはずです。

そのため、喧嘩が多いカップルは、もしかするとお互いの相性が悪いのかもしれません。

価値観や好みが大きく違っていると、相手に合わせたり無理をしたりして疲れることが多くなってしまい、自然と喧嘩の回数が増えてしまうでしょう。

喧嘩が多いと感じるカップルは、今一度、2人の関係性を見直してみるといいかもしれませんよ。

 

まとめ
  • カップルが喧嘩する原因には、恋人の嫉妬や束縛が激しい・ルーズな面を度々見る・自分の予定より他の予定を優先することなどが挙げられる
  • カップルの喧嘩は、仕事や勉強で忙しい時期や相手に慣れてきた時期に多くなりやすい
  • 喧嘩したカップルが仲直りするには、相手の気持ちを考える・すぐに謝る・感情的になったときは一度距離を置くなどの方法が効果的
  • カップルが喧嘩をしたときは、過去の話を持ち出したり、暴言を吐いたりするのはNG

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

まい

まい

猫好きwebライターの「まい」です。
愛猫のかまってアプローチに癒されながら執筆中!
読者の皆さんに役立つ情報をわかりやすくお伝えしていきます。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 20代女性に贈ると喜ばれる誕生日プレゼント人気ランキング【相手別】

  • 雨の日のディズニーランド&シーを思い切り楽しむ方法【完全ガイド】

  • 男ウケ抜群!お家デートの服装選びのポイント&おすすめコーデを紹介

  • 同棲前に両親へ挨拶するタイミング・服装・場所・セリフ【完全ガイド】

この記事も一緒に読まれています

  • 距離が近い男性の心理とは?好意を見極めるコツと賢い対処法を大公開

  • 男性の照れ隠し行動&照れて女性にそっけない態度をとる男性心理はコレ!

  • ダメンズウォーカーになる女性の特徴7選!ダメンズ診断・脱却方法を紹介

  • 彼女持ちの男性に恋愛中!彼の脈ありサインや振り向かせる方法とは?

  • 男女で異なるデートの定義や意味とは?付き合う前のデートの定義を解説!

  • 【男性女性別】愛が重い人に共通する特徴とは?重い人を脱出する方法も紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. カップルが喧嘩する原因とは?仲直りの方法&喧嘩のNG行動を大公開