1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 好きなのに嫌いに…女性に多発中の「蛙化現象」とは?原因や克服法など紹介

好きなのに嫌いに…女性に多発中の「蛙化現象」とは?原因や克服法など紹介

恋愛
この記事は約 8 分で読めます。

「好きだったはずなのに、告白されてから相手を気持ち悪く感じるようになってしまった…」という経験はありませんか。

これは「蛙化現象」と呼ばれるもので、こうした感覚を体験したことのある女性は意外と多いのです。

なかなか恋愛が成就しないのは、もしかしたら蛙化現象のせいかもしれません。

そこで今回の記事では、この「蛙化現象」の原因や克服方法について詳しく解説していきます

 

「蛙化現象」の意味や読み方は?

蛙化現象とは、童話である『カエルの王様』に由来した言葉で「カエルかげんしょう」と読みます。

好きな相手に好意を示されると途端に気持ち悪く感じたり苦手になってしまうことを意味する、心理学用語の1つです。

グリム童話の『カエルの王様』は、カエルが王女との交流によって人間に戻る話です。

ところが蛙化現象の場合は、好きだったはずの人をカエルのように不快に感じてしまう、という童話とは逆の現象が起こってしまうわけです。

この蛙化現象は一般的に女性の方が感じやすい、といわれています。

蛙化現象が起こってしまうと、せっかく両想いになっても自分からチャンスを手放してしまうことになりかねません。

恋愛したいけど、好かれるのが怖い…という人は一度、蛙化現象を疑ってみた方がよいかもしれません。

 

大好きなのに両思いになったら嫌いになってしまう原因

片思いのときはあんなに好きだったのに、両想いになった途端嫌になってしまう、という人は蛙化現象が起こっていた可能性大です。

なぜ、こうした蛙化現象は起きてしまうのか、まずはその原因について見ていきましょう。

 

男性に免疫がない

蛙化現象が起こってしまう人は、第一に男性に免疫がない可能性があります。

女子校育ちなどで男性と接する機会のなかった人は「リアルな男性」を良く知りません。そのため、人間としての生々しさに戸惑ってしまうことも少なくありません。

特に自分を好きになった男性というのは、直接的な欲求をぶつけてきたりもします。

そうしたオスとしての本能を「怖い」と感じて、一気に嫌いになってしまうのです。

 

理想(幻想)が高い

異性に対する理想が高い人も、蛙化現象が起こりがちです。

人間である以上はトイレにも行くし、無精ひげが伸びている日もあるでしょう。しかし、完璧な王子様のような理想をもっている女性にとっては、それが許しがたいことになります。

そうした人間としてのリアルな面に気持ち悪さを感じてしまい、急に嫌いになってしまうことも少なくありません。

 

自己肯定感が低い

蛙化現象の最大の理由が、この自己肯定感の低さです。

このタイプは自分自身のことがあまり好きではなく、自分には愛される資格がない、と思い込んでいます

ゆえに、自分のことが好きだという男性が現れても「こんな自分が好きだなんておかしな人だ」「好きだといってだまそうとしているのかも…」と、マイナスの感情しか出てこないのです。

 

恋愛にトラウマを抱えている

過去に辛い失恋を経験しているなど、恋愛や男女の関係性にトラウマを抱えている人も蛙化現象の心理に陥る可能性があります。

根底に男性不信があるため、せっかく好意を示されても「どうせこの人も自分を裏切るのだろう」と、恋心が冷めてしまうのです。

 

性的マイノリティを抱えている

実は蛙化現象ではなく、性的マイノリティを抱えていたというケースもあります。

原因がわからず、蛙化現象と勘違いしやすいケースとしては以下のものが考えられます。

ノンセクシャル

他人に恋愛感情はあっても、性的な関心は一切湧かないセクシャリティ。ゆえに、性的関心を向けられると「気持ち悪い…」と感じてしまう可能性があります。

アセクシャル

恋愛感情や性的感情を持たないセクシャリティです。そのため友人として接する場合は問題ありませんが、急に恋人のような振る舞いをされると違和感を感じてしまうことが多いです。

リスロマンティック

こちらから好きになることはあっても、相手からの恋愛感情を期待しないセクシャリティです。両想いになりたい、という発想がないため、相手から恋愛感情を向けられると急に冷めるという特徴があります。嫌悪感とまではいかないものの、蛙化現象と近い現象が起こってしまうのです。

恋愛経験が少ない人ほど、自身のセクシュアリティを把握することは困難です

恋愛は男女でするもの、2人で性的な関係も含んだ付き合いをするもの、というマジョリティ側の論に縛られていることもあり「好きになれない自分自身がおかしい」と悩んでしまう人もいるでしょう。

しかし、セクシュアリティというものは多様であり、必ず恋人を作らなければならないというわけでもありません。

原因は不明だけど「好意を向けられるのは辛い」という気持ちがあるなら、自分のセクシュアリティについて一度見つめ直してみてもよいかもしれません

 

蛙化現象に陥りやすい?【診断テスト】でチェック

もしかしてあの時の気持ちは蛙化現象だったのかも…と思い当たる女子もいるのではないでしょうか。

そこで、蛙化現象が起こりやすいかどうかを判断するためにも、まずは以下の診断テストでチェックしてみることをおすすめします。

当てはまる項目が多いほど、蛙化現象に陥りやすいタイプです。今後のためにも、まずは自分の恋愛傾向を把握することからはじめましょう。

  • 好意を示してくれた男性に、嫌悪感を持ったことがある
  • ヒゲや体毛など、リアルな男性の体は苦手
  • キスや性行為に抵抗感がある
  • 2次元やアイドルの男性と身近な男性を比べてしまう
  • 過去の恋愛で傷ついた経験がある
  • 人付き合いはあまり得意ではない
  • すぐに「どうせ自分なんて…」と思ってしまう
  • 素敵な男性が現れれば、いずれ恋愛したいとは思っている

 

「蛙化現象」を治す方法

蛙化現象を克服してきちんと恋愛したいなら、以下の方法がおすすめです。

 

治し方1.自分を好きになる

蛙化現象に陥りやすい人は、自己肯定感の低さが原因となっていることが多いです。

克服するためには、まず自分自身を好きになることからはじめることをおすすめします。

とはいえ、急に自分を好きになることは難しいでしょう。もしも外見にコンプレックスがあるなら、髪型を変えたりダイエットをはじめてみてはいかがでしょうか。

また、習い事を始めたりスキルアップを目指すのも良いでしょう。もしくは一日一善を目指すなど、できる範囲のことでかまいません。

目標を見つけ頑張ることができれば、次第に自分への自信を持てるようになるはずです

 

治し方2.男性、というものを理解する

どうしても理想から外れた男性が受け入れられない場合は、男性というものを理解することからはじめましょう。

男性の人間らしい部分は当たり前のことですまた、抱きしめてきたりキスしたがるのは、何よりあなたのことが好きだから。

そうした男性心理や特徴を少しずつ理解していけば、そのうち蛙化現象も起こりにくくなっていくかもしれません。

 

治し方3.恋のトラウマは恋で乗り切る

過去の恋愛経験が足を引っ張っているのなら、思い切って次の恋愛に進んでみるのも手です。

あなたのトラウマはあくまで過去の男性が原因今「好きだ」といってくれている彼とは関係のないことです。

もしも信じられそうな彼氏候補に出会ったら、その人と恋をはじめてみるのもおすすめ。

その恋が幸せなものであれば、時間とともに過去のトラウマも克服できるようになるでしょう。

 

真実の愛を見つけて「蛙化現象」を克服しましょう

好きだったはずの相手を嫌いになってしまうのは辛いことです。

しかも、これといった理由もなく嫌悪感を抱いてしまう場合は、自分だけでなく相手男性のことも傷つけてしまう可能性もあります。また、嫌いになってしまったという罪悪感に悩んでしまうこともあるでしょう。

もしも蛙化現象を抱えているなら、まずはその原因を理解することが大切です急に治すことは難しいかもしれませんが、自分の気持ちと向き合っていけば次第に克服できるようになるはずです。

誠実な人と出会えたなら、ぜひ勇気をもって手をとってみてはいかがでしょうか。真実の愛に巡り合うことができれば、きっと蛙化現象に悩まされることもなくなるはずですよ

 

まとめ

  • 「蛙化現象」とは好きな相手から好意を向けられた途端、嫌悪感を抱いてしまう現象
  • 男性に免疫がない、異性への理想が高い、自己肯定感が低い、といった特徴のある人は蛙化現象に陥りやすい
  • 蛙化現象を治したいなら、自分を好きになる、男性への理解を深めるなどの対処法がおすすめ
  • 本当に好きな人と巡り合うことができれば、蛙化現象は乗り越えられるかも

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 恋人も婚活もオンラインデートで円満に!楽しみ方や注意点、相手を探す方法

  • 紳士な男性って確実にモテる!紳士の本当の意味や特徴、紳士になる方法とは

  • 好きなのに嫌いに…女性に多発中の「蛙化現象」とは?原因や克服法など紹介

  • チベットスナギツネに似ているチベスナ顔とは?特徴や芸能人、使い方を解説

この記事も一緒に読まれています

  • 【相手別】ホワイトデー人気お返しランキング!気になる女性の本音も紹介

  • 年の差カップルのメリットや年の差ならではの悩み・うまくいくコツまで紹介

  • 池袋のおすすめデートスポット12選!失敗しない最高のデートプランを紹介

  • ギャップ萌えで男を落とす!男性が女性のギャップにやられた瞬間とは

  • 【デートとは?】男性・女性が考える付き合う前のデートの定義を解説

  • 【行動心理学】恋愛にも仕事にも使える!好きな人の心を操り掴む方法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 好きなのに嫌いに…女性に多発中の「蛙化現象」とは?原因や克服法など紹介