1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 「蛙化現象」の意味とは?蛙化現象の状態・なりやすい人の特徴・克服方法を解説

「蛙化現象」の意味とは?蛙化現象の状態・なりやすい人の特徴・克服方法を解説

恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

最近SNSなどで「蛙化現象」という言葉を耳にしたことはありませんか。

聞いたことはあっても、意味を知らない人も多いでしょう。

この記事では、蛙化現象の意味やどういう状態のことを表すのか解説します

なりやすい人の特徴や克服方法についても紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

「蛙化現象」とは

蛙化現象とは好意をもっていた人と想いが通じた途端、相手に嫌悪感を抱いてしまう現象のことを指します。

蛙化現象はグリム童話「カエルの王様」が由来です。

魔法によりカエルに変えさせられた王子からお礼を求められた王女は、王子を壁に叩きつけます。

しかし、変身が解かれ元の姿に戻った王子を見た王女は、手のひらを返したように恋に落ちるのです。

現代で言う蛙化現象とは逆のパターンではありますが、コロッと態度が変わる王女の様子から「蛙化現象」という言葉が誕生しました。

 

蛙化現象に陥るのは女性だけ?

蛙化現象は男女ともに陥ることのある現象ではありますが、女性の方が陥る可能性が高いといわれています。

恋愛において基本的に男性は「結果」、女性は「過程」を重要だと捉えがち

過程を大切にする女性は恋人への妄想が膨らみすぎることも多く、いざ両思いになったときに理想と現実とのギャップに落胆してしまうのです。

特に恋愛経験の少ない女性は、恋人関係に高い理想を抱いていることも多く、蛙化現象に陥りやすいといわれています。

 

蛙化現象とは例えばどんな状態のこと?

蛙化現象の意味や由来について紹介しましたが、どんな状態かピンとこない人も多いでしょう。

実は蛙化現象といっても状態や抱く感情は人によって様々です。

こちらでは蛙化現象に陥っているときに見られる特徴について紹介します

 

「好き」と言われたら気持ち悪く思う

「好き」と言われると気持ち悪さを感じるのは、蛙化現象に陥った際の代表的な特徴です。

好きな人から「好き」と言われたら、嬉しい気持ちになるのが普通でしょう。

しかし、蛙化現象は相手からの好意を感じると嫌悪感を抱いてしまうので、好きと言われるほど気持ち悪さを感じてしまいます。

愛情表現をされるほどに嫌悪感は強まっていく傾向にあり、顔すら見たくないと感じてしまう人も少なくありません。

 

好きな人・恋人に触れられたくない

蛙化現象に陥ると好きな人や恋人に「気持ち悪い」といった感情を抱いてしまいます。

恋人であれば嬉しいスキンシップも生理的に受け付けず「触れてほしくない」と強く感じてしまうのです。

手を繋いだり腕を組むのに抵抗を感じるだけでなく、肩がちょっと触れただけでも嫌悪感を感じる場合は蛙化現象に陥っている可能性が高いでしょう。

 

連絡するのも会うのも嫌になる

蛙化現象に陥ると会うのはもちろん、LINEや電話などで連絡するのすら嫌になります。

片思い中はこまめに連絡していたのにも関わらず、恋愛関係に発展すると途端に連絡が減ってしまいます。

蛙化現象に陥ると特に予定や理由もないのにデートの誘いを断るなど、相手との接触を極力避けようとするのが特徴です。

 

相手に申し訳ない気持ちになる

蛙化現象に陥ると自分に対して自己嫌悪したり、相手に申し訳ない気持ちでいっぱいになったります。

自分から積極的にアピールして実った恋であれば尚更、相手を騙しているような状態に罪悪感を抱いてしまうのです。

気持ち悪いと思ってしまう感情と相手に対して申し訳ない気持ちが入り混じり、苦しんでいる人は多いでしょう。

 

蛙化現象になりやすい人の特徴

女性が陥りやすいとされている蛙化現象ですが、女性なら誰しもが陥るわけではありません。

蛙化現象が理解できない女性もいれば、蛙化現象に陥りやすい男性もいます。

いったい蛙化現象になりやすい人には、どのような特徴があるのでしょうか。

こちらでは、蛙化現象になりやすい人に共通する特徴を紹介していきます

 

男性に理想を抱きすぎる

男性に理想を抱きすぎていると、理想と現実のギャップにショックを受け蛙化現象に陥りやすいでしょう。

恋人になると距離がグッと縮まるので、片思い中は気付けなかった欠点も見えてきます。

そのため、男性に対して理想を抱きすぎていると、相手の欠点を受け入れることができず嫌悪感を抱いてしまうのです

「付き合ったら素敵な彼氏になるはず」と確定的な理想を抱いているほど、蛙化現象に陥りやすいでしょう。

 

年齢の割に恋愛経験が少ない

年齢の割に恋愛経験が少ない人も、蛙化現象に陥りやすいです。

恋愛経験が少ないと、恋愛に対して強い憧れや理想を抱きすぎていることがあります。

ドラマや漫画のようなドラマティックな恋愛に憧れを抱いていると、リアルな恋愛に対する気持ちが一瞬で冷めてしまうのです

また、交際経験も少ないので、恋人同士のスキンシップにも慣れていません。

恋愛経験が少ない人にとって未知であるスキンシップをしてくる相手に、抵抗感を感じてしまうことも蛙化現象に陥る原因なのです。

 

外見が先行してモテるタイプ

異性からモテるタイプは、恋愛感情を抱かれること自体にうんざりしている可能性があります。

特に外見が先行してモテる人は「どうせ見た目だけで、中身なんて見てくれてないでしょ」と疑心暗鬼に陥っていることも少なくありません。

そのため、男性からの熱烈なアプローチも本当に好意があるのか疑ってしまい、冷たい態度を取ってしまうのです。

 

自己肯定感が低い

自己評価や自己肯定感が低い人は蛙化現象になりやすいです。

そもそも蛙化現象に陥ってしまうのは相手からの好意を心から信頼できず、逃げたいと思ってしまうことが原因。

「自分なんて愛されるわけない」という、自信のなさが蛙化現象を引き起こしているのです。

自己肯定感が低いと恋愛だけでなく人間関係においてもマイナスに働くことが多いでしょう。

まずは自分を認めてあげることが、蛙化現象から脱却する第一歩ですよ。

 

好きな人を追いかけるのが好き

好きな人を追いかけるのが好きな人も、蛙化現象になりやすいでしょう。

片思い中はアプローチしたり自分磨きしたりと、相手を振り向かせることに必死です。

両思いになると達成感を感じてしまい、燃え尽き症候群のような喪失感を感じてしまうのです。

また、両思いになると必死にアプローチしなくても愛情を注いでもらえるので、片思い中のときと比べて物足りないと思ってしまうことも。

好きな人を追いかけるのが好きな人は、片思い中のほうが楽しいと感じ両思いになると気持ちが冷めてしまいやすいのです。

 

蛙化現象を克服する5つの方法

大好きな相手なのに気持ち悪いと感じてしまう、蛙化現象の複雑な感情に苦しむ人は多いでしょう。

蛙化現象を克服して純粋に恋愛を楽しみたいけど、克服方法がわからず困っている人は、こちらを参考に蛙化現象から抜け出しましょう。

恋人がいてもいなくてもできることばかりなので、まずはできることから実践してみてくださいね。

 

人の意見を参考にする

友達や家族など周りの人の意見を参考にしましょう。

蛙化現象は恋愛における、理想と現実の差が大きいことで陥ることが多いです。

そのため、自分の理想が凝り固まっている人ほど、現実の恋愛との違いにショックを受け相手を拒絶してしまいます。

自分の考えだけで恋愛をするのではなく、周りの意見にも耳を傾けることが蛙化現象克服には重要になってきます。

 

自分のいいところに目を向ける

蛙化現象を克服するためには、自分のいいところに目を向けることも大切です。

相手の愛情を疑ってしまい逃げ出したくなるのは、自己評価が低すぎるのが原因の1つ。

自分は周りから愛されていると自信をもつためにも、自分のいいところに目を向けましょう。

自分を愛することができれば、周りからの愛情に対しての抵抗感や嫌悪感も自然となくなっていきますよ。

 

理想と現実の違いを知る

どんなに素敵な人であっても、多少なりとも欠点はあるものです。

しかし、蛙化現象になりやすい人は恋愛や恋人に高すぎる理想を抱いているので、相手の欠点を受け入れることができません。

大切なのは理想と現実は違うということを理解しておくこと。

初めから、理想と現実に差があることがわかっていれば、ギャップがあったときに嫌悪感を抱くことはないでしょう

 

たくさんの男性と交流する

恋愛に限らず普段からたくさんの男性と交流することも大切です。

恋愛経験が少ない女性にとって、男性ならではの考え方や行動が理解できないと感じることも多いでしょう。

理解できないからこそ不安に感じたり、ときには嫌悪感を抱いてしまったりするのです。

いろんな男性と交流することで、男性ならではの価値観や考え方を知ることができます

男性ならではの価値観を理解しておけば、恋人関係になったときにも必要以上に不安に感じることは少なくなりますよ。

 

恋愛のゴールを両思いにしない

相手を振り向かせたいと躍起になっている人たちの中には、両思いが恋愛のゴールだと考えている人もいるでしょう。

しかし、恋愛において両思いはゴールではなく、恋人として色んな思い出を作っていくスタートなのです

思いが通じ合ったことに満足するのではなく、相手を振り向かせようと頑張ってきた時間以上に幸せで楽しい時間になるように努力していきましょう。

 

蛙化現象を克服して恋を楽しめる気持ちを持とう!

好きな相手と想いが通じた途端、嫌悪感を抱いてしまう蛙化現象に悩む女性は多いです。

相手にも申し訳ないし、自分の中で入り交じる複雑な感情に戸惑ってしまい、恋愛を思いっきり楽しめないという人もいるでしょう。

しかし、蛙化現象は自分の努力次第で克服することが可能です

この記事を参考に蛙化現象を克服して、素敵な恋愛を楽しみましょう。

 

まとめ
  • 蛙化現象は恋愛の「過程」を重視する女性が陥りやすい
  • 好きな人からのスキンシップなのに気持ち悪いと感じてしまうこともある
  • 理想が高すぎる女性や恋愛経験の少ない女性が蛙化現象になりやすい
  • 克服するためには自己肯定感を高め、理想と現実の違いを理解することが大切

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • エンレイソウ(延齢草)の花言葉は怖い?意味・由来・毒性の有無も解説

  • エリンジウム(マツカサアザミ)の花言葉は怖い?和名の由来や誕生花も解説

  • エリカの花言葉は?ピンクや白など色・種類別の意味や花の特徴を解説

  • エビネ(海老根)の花言葉に怖い意味はある?特徴・種類や似た花も紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 恋愛至上主義は恋愛に不利に働く可能性大!恋愛依存から抜け出す改善方法

  • 秋のおすすめデートスポット5選!カップルにおすすめのプランを紹介!

  • 彼氏の友達が嫌いな理由や上手な対処法とは?別れるか否かの判断基準も紹介

  • 大晦日・お正月の過ごし方!年末年始を楽しむ都内のおすすめデートスポット

  • 彼氏が怖い…そう感じる原因はDVやモラハラかも。上手な対処法や安全に別れる方法とは

  • 恋愛成就も夢じゃない!願いが叶う強力な「おまじない」を厳選紹介!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 「蛙化現象」の意味とは?蛙化現象の状態・なりやすい人の特徴・克服方法を解説