1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼女と喧嘩した理由は?彼氏ができる仲直りする方法&NG行動を解説

彼女と喧嘩した理由は?彼氏ができる仲直りする方法&NG行動を解説

恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

彼女との交際期間が長くなると、喧嘩が増えたり仲直りのきっかけが見つけられなかったりして険悪ムードが長引くことがあります。

喧嘩の理由は些細なことでも、時間が経てば経つほど仲直りできず、別れを選択せざる得ない状況にもなり兼ねません。

そんな最悪な事態を避けるために、この記事では喧嘩した彼女と仲直りする方法や、喧嘩したときのNG行動を解説します

彼女との仲を修復して、喧嘩する前よりもラブラブな関係になりましょう!

 

彼女と喧嘩した理由はなに?

彼女と仲直りしたいと思ったときは、なぜ喧嘩してしまったのかをはっきりさせることが大切です。

原因を明確にすることで、仲直りの方法や今後喧嘩に発展しないための改善点が見えてきます。

まずは彼女と喧嘩になる理由を解説するので、自分たちがどれに当てはまるのかチェックしましょう。

 

嫉妬した(された)

恋人同士の喧嘩の原因で多いのが嫉妬です。

彼女を心配するあまり束縛が強くなってしまうと、相手にとって負担になってしまいます。

スケジュールを細かく聞かれたり、男性と同席するのを禁止されたりすることに強いストレスを感じる女子は多いです。

 

また、彼女の嫉妬により喧嘩に発展するというパターンもあります。

女性のいる飲み会に参加したことがきっかけで、彼女が不機嫌になってしまった経験がある人は少なくないでしょう。

 

恋人が異性と仲良くすることに対して、どこまで許容できるかは個人によって差があります

2人で食事してもOKという人もいれば、LINEのやりとりすらNGという人もいるでしょう。

お互いの価値観が違うのは当たり前のことなので、彼女としっかり話し合って2人の間でルールを決めることが重要です。

 

寂しい気持ちをさせた

寂しい気持ちにさせたことが原因で喧嘩に発展することもあります。

仕事が忙しくデートの時間が作れなかったり、連絡をなかなか返さなかったりすることで彼女の不満が爆発してしまうのです。

 

しかし、素直に寂しいと言えない女性も多く「飲み会にお金使いすぎ」「生活がだらしない」など別の理由を建前にすることも珍しくありません

彼女の言い分を言葉通り受け取ってしまうと根本的な原因は解決しないまま。

言葉の裏に隠された相手の心理を汲み取ってあげることが、仲直りへの近道です。

 

彼女に嘘をついた

彼女に嘘をついてしまったときは喧嘩になっても仕方がありません。

飲み会に女性がいることを黙っていたり、禁煙すると約束したのにこっそり喫煙していたりと、嘘をついたことがバレれば彼女が怒るのも当然です。

1度失った信頼を取り戻すには、自分のしたことを反省して行動で示していくほかありません。

 

彼女と喧嘩したときに仲直りする方法

彼女と喧嘩したときに、すぐに謝ればいいのですが素直になれなかったときはズルズル険悪ムードを引きずってしまいます。

「本当は仲直りしたいけど、どうしていいかわからない」と、仲直りのきっかけを掴めずに時間だけが過ぎてしまうでしょう。

ここでは彼女と喧嘩したときに仲直りする5つの方法を紹介するので、1秒でも早く彼女との仲を取り戻しましょう!

 

喧嘩の理由を考えてみる

まずはケンカになった理由を考えてみましょう。

「彼女が怒っている原因はわからないが、とりあえず謝っておこう」という気持ちでは、火に油を注いでしまう可能性があります

仲直りをするためだけでなく、今後喧嘩しないようにするためにも理由をはっきりさせておくことは重要になります

 

自分が悪いことを認め謝る

仲直りするためには、非を認めて自分から謝ることが重要です。

プライドが高く、「自分からは謝りたくない」と考える男性は少なくありません。

しかし、相手に歩み寄ることをしなければ仲直りすることは難しいでしょう。

 

こちらが態度を軟化させれば、彼女も意地を張ることをやめてくれるはずです。

一言「ごめん」というだけで、険悪な空気は一気に和らぎます。

 

冷静になってから話し合う

仲直りするときにやってはいけないのは、感情的になることです。

「喧嘩するのがめんどうだ」「自分にも言い分はある」そんな態度で仲直りしようとしてもうまくはいきません。

喧嘩に拍車がかかり、ますます関係がこじれてしまいやすいです。

仲直りを急ぎたい気持ちもわかりますが、一旦自分の気持ちを冷静に落ち着かせてから喧嘩ではなく話し合いができる環境に持っていくといいでしょう

 

素直になるのが一番

仲直りしたい気持ちがあっても、意地を張っているうちは関係の修復は見込めません。

仲直りをするためには、素直になるのが一番です。

彼女にきちんと謝罪して「仲直りしたい」という気持ちを伝えましょう。

 

大喧嘩になるときは外で話し合う

お互い頭に血が上りやすいタイプの場合、仲直りするにはひと工夫する必要があります。

真っ直ぐぶつかってしまうと、大声を出したり、ものに当たったりしてしまい収集がつかなくなるからです。

喧嘩が喧嘩を呼ばないように、カフェやファミレスなどあえて周りの目がある環境で話し合うことをおすすめします。

理性を保って、冷静に仲直りできるようにしましょう。

 

彼女と喧嘩したときの7つのNG行動

喧嘩をしたときは彼女に対するイライラがピークに達しているので、配慮にかける行動をとってしまうこともあるでしょう。

しかし一時の感情で動いてしまうと、ますます関係がこじれて修復不可能になってしまうかもしれません。

最後に彼女と喧嘩したときのNG行動を解説するので、後悔しないように頭に入れておきましょう。

 

気まずい空気を無視する

彼女と喧嘩して気まずいからといって彼女の意見や思いを無視するのは、典型的なNG行動です。

無視している期間が長くなればなるほど相手の怒りはさらに増していきますし、こちらからも連絡しづらくなってしまいます。

彼女の我慢が限界に達して、そのままお別れという最悪の結末を迎えてしまう可能性も十分に考えられるでしょう。

 

嫌なことから目を背けていても状況は悪くなる一方です。

喧嘩したときこそしっかりと彼女と向き合わなくてはなりません

気持ちに整理がつかず、まだ話したくないときは「落ち着くまで距離を置かせて欲しい」と素直に相手に伝えるようにしましょう。

 

共通の友達に彼女の悪口を言う

彼女と喧嘩したときに、友達に彼女の愚痴を言ってしまうケースはよくあることです。

しかし彼女と共通の友達に愚痴を言ってしまうと、彼女の耳に入ってしまう可能性があります

そうなれば、あなたへの怒りはさらにヒートアップし、別れる決断をされてしまうかもしれません。

恋愛相談する場合は、彼女とは面識のない相手を選ぶようにしましょう

 

自分のことをまず考える

喧嘩したときに自分よがりの考えになってしまうと仲直りは遠ざかっていきます。

「自分は〇〇してる」「俺だけ〇〇」という意見を主張しても、彼女との対立を生むだけです。

また、自分の気がつかないところで彼女も我慢している可能性があるので、配慮に欠ける言動になってしまうでしょう。

 

むしろ喧嘩したときこそ相手の立場になって考えなくてはなりません

「何が不満だったのか」「自分にどうして欲しかったのか」と彼女の気持ちを汲めるようになれば、2人の関係性は改善に向かっていくでしょう。

 

相手の気持ちを信じない

喧嘩したからといって、相手の気持ちを疑ってしまうのはNG行動です。

相手のことが好きだからこそ衝突してしまうのは、恋人同士ならよくあることです。

それなのに「もう好きじゃなくなったんでしょ?」と彼氏から言われたらうんざりしてしまいます。

 

喧嘩したのには必ず理由があるはずです。

その問題に向き合わずに、喧嘩の原因を相手の気持ちがなくなったせいにしていてはいつまでたっても解決することはできません

 

喧嘩の腹いせに浮気する

喧嘩したときに最もしてはいけないのは腹いせに浮気することです。

喧嘩中というのは気持ちが揺れ動きやすい時期ではありますが、このタイミングで浮気すれば2人の仲は修復不可能になるでしょう

自暴自棄になってその場の感情に任せて行動してしまうと、必ず後悔することになります。

 

LINEを無視されても送り続ける

LINEを無視されているのに送り続けるのは、仲直りを遠ざけることになります。

LINEを返さないのは、気持ちに整理がついていなかったり、怒りが収まっていなかったりと彼女なりの理由があるはずです

そこに次々と追撃LINEを送っても、彼女の感情を逆撫でするだけです。

送ったとしても1日1通程度に留めて、1週間連絡がないくらいは覚悟しておきましょう。

 

すぐ「別れる」と言う

「別れる」という言葉を軽々しく口に出してはいけません

彼女の気持ちを試すために「別れる」という言葉を使う人がいますが、相手からの信用を失うだけなので絶対にやめましょう。

もし本当に別れたいと思っても、喧嘩の勢いに任せて言うのではなく、冷静な状態できちんと彼女と話し合った上で決断するべきです。

 

彼女と喧嘩したときは電話よりも会って話し合うようにしよう!

彼女とはいえど元々は他人同士なので、価値観が違ったり、不満が溜まったりして喧嘩になってしまうのは仕方ありません。

しかし喧嘩したからといって、怒りに任せて自分よがりな行動をとってしまえば、彼女との関係は修復不可能になってしまいます。

 

大事なのは喧嘩したときにこそ、相手の気持ちを思いやって行動することです。

喧嘩した原因をはっきりさせて、きちんと問題に向き合えば喧嘩する前より良い関係が築けるでしょう

電話やメールではなく、直接会って仲直りしたい気持ちを伝えればきっと彼女も心を開いてくれますよ!

 

まとめ
  • 彼女と喧嘩した理由を明確にすることで改善点が見えてくる
  • 彼女と喧嘩したときに仲直りする方法は「喧嘩の理由を考えてみる」「自分が悪いことを認めて謝る」など
  • 彼女と喧嘩したときにやってはいけないNG行動は「気まずい空気を無視する」「共通の友達に悪口を言う」など

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 夢占い|金縛りの夢はどんな意味?金縛りにあう夢を見る原因も解説!

  • 言い合いと喧嘩の違いとは?意味や類語&喧嘩しても仲が良いカップルの特徴

  • とっつきにくい人の特徴とは?思われないための改善方法&職場の付き合い方

  • 目つきが悪い女性の特徴&原因とは?目つきの悪さを直す方法を徹底解説

この記事も一緒に読まれています

  • 彼女が不機嫌になったとき男性はどう対応すべき?対処法・NG行動を解説

  • カップルにおすすめ!日帰り・お泊まりのお出かけ関東デートスポット10選

  • 恋を叶えたい!恋愛成就におすすめスポット9選と恋愛成就のテクニック5選

  • ムカつく彼氏とは別れるのが正解?イライラする瞬間・原因&対処法まとめ

  • 不倫からの略奪婚はリスクだらけ…略奪愛を成功させるコツ&心得とは

  • バレンタインは逆チョコで女心をGET!男性が贈るべきチョコレートとは

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼女と喧嘩した理由は?彼氏ができる仲直りする方法&NG行動を解説