1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. ハリネズミのジレンマとは?意味・恋愛パターン・脱却方法を徹底解説!

ハリネズミのジレンマとは?意味・恋愛パターン・脱却方法を徹底解説!

恋愛
この記事は約 8 分で読めます。

心理学用語のひとつである「ヤマアラシのジレンマ」と同じ意味をもつ「ハリネズミのジレンマ」は、人間関係の距離感に関わる言葉です。

恋愛でも、ハリネズミのジレンマに悩まされているカップルは意外といます。

この記事では、ハリネズミのジレンマの意味や恋愛パターン、ハリネズミのジレンマから抜け出す方法について具体的に解説していきます。

恋活・婚活中の男性・女性は、ぜひ参考にしてくださいね!

 

ハリネズミのジレンマの意味は?

まず、ハリネズミのジレンマの意味やその言葉が広まったきっかけから解説していきます。

 

心理学「ヤマアラシのジレンマ」と同じ意味

冒頭でも説明したように、ハリネズミのジレンマとは、心理学用語の「ヤマアラシのジレンマ」と同じ意味で使われている言葉です

この心理学用語は、ドイツの哲学者ショーペンハウアーが執筆した、随筆集「余禄と補遺」の中にある寓話がもとになっています。

寓話を簡単に説明した内容が、下記となります。

冬の寒い日に、ヤマアラシの群れがお互いの体をくっつけて温め合おうとしました。

しかし、双方の針毛が刺さり痛くてすぐに離れてしまいます。

離れると寒いのでまた体を寄せ合いますが、やはり針毛が痛くてくっついていられません。

ヤマアラシたちはくっついたり離れたりを繰り返して、いい距離を見つけることができたのです。


この寓話をオーストリアの心理学者フロイトが精神分析の説明に引用したのちに、アメリカの精神分析医ベラックが、人間関係における心理的距離感の葛藤を「ヤマアラシのジレンマ」と名付けたのです。

また、ヤマアラシはヤマアラシ科、ハリネズミはハリネズミ科と違う属性の動物ですが、どちらも全身を針毛が覆っているといった特徴があるため、どちらの言葉を使っても意味は変わりません。

 

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」で浸透

「ハリネズミのジレンマ」が世の中に浸透したきっかけは、大人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の影響とされています。

この作品の第4話「雨、逃げ出した後」のサブタイトルに、「Hedgehog’s Dilemma(ハリネズミのジレンマ)」が使われています。

また、第3話ではヤマアラシのジレンマについて会話をする、リツコとミサトのシーンがあり、「ハリネズミのジレンマ」という言葉が定着したようです。

 

類語や英語

ハリネズミのジレンマと似た言葉がいくつかあります。

ハリネズミのジレンマの類語は、下記のとおりです。

  • 板挟み
  • あちら立てればこちら立たず
  • 立ち往生

どの言葉も、どちらに行くこともできず、苦境に立たされているイメージがありますね。

では、英語での表記も確認してみましょう。

  • ハリネズミのジレンマ「Hedgehog’s Dilemma」
  • ヤマアラシのジレンマ「Porcupine Dilemma」

このように表すことが可能です。

 

恋愛でハリネズミのジレンマになる理由

ハリネズミのジレンマは、恋愛でも起こる可能性がある微妙な距離感のことです。

恋愛中に、ハリネズミのジレンマに陥ってしまう理由を紹介します。

 

自分が傷つきたくない

恋愛をしていて「自分は傷つきたくない」という気持ちが強いときは、ハリネズミのジレンマに陥ってしまうことがあります。

好きな人と親密になりたいけど、心理的に近づきすぎると嫌われたり喧嘩になったりするんじゃないかという不安から、心の葛藤が生まれるようです。

 

相手を傷つけるのが嫌

自分だけでなく「相手を傷つけたくない」という気持ちが強いのも、ハリネズミのジレンマに陥ってしまう理由のひとつです。

恋人とのコミュニケーションが必要となる恋愛では、何気ない言葉や行動がトゲとなって、相手を傷つけてしまうことがありますよね。

とくに過去に人を深く傷つけてしまった経験がある人は、それがトラウマとなって恋愛でハリネズミのジレンマが起こりやすくなります。

 

関係を壊したくない

恋人とはいえ、全く別の環境で育った人と、適度な距離を保つのはとても難しいことです。

心理的に近づきすぎると、相手に束縛していると思われてしまう場合があります。反対に、距離を置きすぎても、そのまま相手と疎遠になってしまう可能性もあるでしょう。

付き合っている相手との適切な距離感が掴めないときは、ハリネズミのジレンマに陥りやすい傾向があります。

 

【ハリネズミのジレンマ】恋愛パターン

ハリネズミのジレンマになってしまう恋愛パターンはいくつかあります。

さっそくチェックしていきましょう!

 

友達以上恋人未満の期間が長くなりがち

どちらもフリーで付き合えるのに、友達以上恋人未満の関係から発展させないなら、ハリネズミのジレンマ状態といえます。

付き合いたい気持ちはあるけど、恋人同士になった途端関係が壊れるじゃないかという不安があるため、なかなか踏み出せないケースが多いようですね。

 

距離を縮めたいのに素を出せない

恋人関係になっても、付き合いたての頃はなかなか素の自分を出せないものですよね。

もっと自分のことを知ってほしいと思っていても、ありのままの自分を出して嫌われたらどうしようと心配になるからです。

素の自分を出すかどうかで葛藤することは、ハリネズミのジレンマに陥る恋愛パターンのひとつです。

 

好きなのに告白できない

好きな人に告白できない状態も、ハリネズミのジレンマに陥る可能性が高い恋愛パターンのひとつです。

思いを伝えたいのに振られて傷つきたくない・今の関係を壊したくないという状況は、距離を縮めたいのに近づけないといったハリネズミのジレンマ状態に陥っている可能性大です。

 

相談したいのに打ち明けられない

好きな人とは何でも打ち明けられる仲になりたいと思うものです。

しかし、自分の秘密や悩みを相談したとき、相手がどんな反応をするのか心配で打ち明けられないことがあります。

相手に相談したいことがあっても打ち明けられない心理状態は、ハリネズミのジレンマに陥っている可能性が高いです。

 

何度も付き合ったり別れたりする

恋人関係で距離感が近くなりすぎると、喧嘩をしたり傷つけあったりすることが増えて、別れてしまうことがありますよね。

しかし、一緒にいるのがいやになって別れても、やっぱりそばにいたくてまた付き合うこともあるでしょう。

お互いの距離感が上手くはかれず、何度も付き合ったり別れたりを繰り返しているカップルは、まさにハリネズミのジレンマの王道な恋愛パターンといえます。

 

ハリネズミのジレンマから抜け出す方法

恋愛関係を良好に保つためにも、ハリネズミのジレンマに陥っている人は、抜け出すための努力をしてみましょう!

さっそく具体的な対処方法を紹介します。

 

客観的な視点を持つ

ハリネズミのジレンマから抜け出すには、適度な距離感を見つけることがポイントです。

お互いに傷つけることなく、ぬくもりを感じられる距離が保てていれば、ジレンマのない関係をつくることができます。

そのためには、客観的な視点を持つことが大切です。

常に自分の気持ちを優先するのではなく、相手の立場になって考えるように心がけて、2人のちょうどいい距離を探してみてください。

 

傷つくのを怖がらずに自分を出す

相手に気持ちを伝えたいときや距離感を縮めたいとき、自分が傷つくのを怖がっていると、近づきたいのに近づけない状態になってしまいます。

怖くても行動に移さなければ、いつまでたっても自分の希望を叶えられません一緒に過ごしていれば、どんなに注意していても相手を傷つけてしまうことがあります。

嫌われたくない・傷つきたくないと不安になりすぎずに、自分の気持ちを少しずつ出すようにしてくださいね。

 

ジレンマを抱えていることを伝える

恋愛関係でジレンマから抜け出すには、相手にジレンマを抱えていることを伝えるのも方法のひとつです。

いくら一人で抜け出そうと思っても、相手が理解していなければ解決できない場合がありますたとえば、嫌われるのが怖くて素の自分を出しにくいなら、そのまま不安な気持ちを相手に伝えてみることです。

あなたを本当に大事に思ってくれているなら、打ち明けてくれたことを真剣に受け止めて、改善策を一緒に考えてくれるでしょう。

 

勇気を出してハリネズミのジレンマから抜け出そう

ハリネズミのジレンマは仕事や友達、家族など、さまざまな人間関係で起こる場合があります。

恋愛関係も例外ではなく、本当に好きな相手だからこそハリネズミのジレンマに陥ってしまうケースがあります

ハリネズミのジレンマから抜け出す最大の方法は、相手との適度な距離を見つけるしかありません

好きな人との距離感に悩んでいる人は、勇気を出して行動を起こしてみてくださいね!

 

まとめ

  • ハリネズミのジレンマは、人間関係における心理的距離の葛藤のこと
  • 心理学用語「ヤマアラシのジレンマ」と同じ意味で使われる言葉
  • 恋愛でハリネズミのジレンマになるのは、自分が傷つきたくない・相手を傷つけたくないという気持ちがあるから
  • ハリネズミのジレンマから抜け出すには、客観的な視点を持ち、怖がらずに自分を出すのがおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 自撮りをする女性の心理とは?可愛く撮るコツとおすすめアプリ5選を紹介!

  • インスタに自撮りを載せる女性の心理って?おすすめ加工とカメラアプリ5選

  • LINEで出会いを探すのは危険!危ない理由や覚えておくべきポイントとは

  • 【美人になりたい人必見】美人になれる方法は努力が鍵!美人な女性の特徴も

この記事も一緒に読まれています

  • 腕組みと手繋ぎの心理とは!カップルじゃなくても親密になれるのはどっち?

  • 思わずドキドキ!相合傘をしてくる男性の心理&キュンとさせる反応とは?

  • 女子から告白はアリ!告白される男性心理と成功率上昇テクニック

  • 復縁の冷却期間はどれくらい?連絡をとらない会わないってほんとにいいの?

  • 【付き合うとは?】付き合うことの定義やメリット・デメリットを解説

  • もしかして脈あり?間接キスしてくる男性の心理&好意を確認する方法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. ハリネズミのジレンマとは?意味・恋愛パターン・脱却方法を徹底解説!