1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 遠距離恋愛が辛いときの対処法はコレ!恋人関係を長続きさせるコツとは

遠距離恋愛が辛いときの対処法はコレ!恋人関係を長続きさせるコツとは

恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

愛さえあればどんなことでも乗り越えられる」といいますが、恋人と住む場所が遠く離れてしまうのはとても辛いものです。

転勤や進学、留学などで遠距離恋愛になってしまったら、恋人に会えない寂しさとどう向き合っていけばよいのでしょうか。

辛い気持ちを抱えたままでは、恋愛関係を続けていくことは難しいため、早めに対処する必要があります。

今回の記事では、遠距離恋愛が辛いときの対処法や恋人関係を長続きさせるコツを紹介します

 

遠距離恋愛が辛い…と感じる瞬間【男女共通】

遠距離恋愛を続けていると、何気ない日常の中で、彼氏彼女が近くにいない現実にふと気付かされることがあります。

そんなときは誰もが「遠距離恋愛が辛い…」と感じるものです。

まずは、男女共通の遠距離恋愛を辛いと感じる瞬間を見ていきましょう。

 

孤独感を覚えたとき

孤独感を覚えたときは「恋人に会いたい」と誰もが思うものですが、遠距離恋愛の場合、すぐ会いに行くことはできません

恋人に触れるどころか顔を見ることもままならず、自分の膝を抱えて寂しさに耐えていると、遠距離恋愛の辛さはひときわ身に沁みます。

心が孤独感に支配されてしまえば、恋人関係を続けることはできないでしょう。

 

体調を崩したとき

体調を崩したときは、恋人に看病してもらえると有り難いものですが、遠距離恋愛中は電話やメールでしかやり取りできません。

ただでさえ弱気になっているときに恋人がそばにいない現実を突きつけられ、「遠距離恋愛って辛いなあ…」と改めて思い知らされてしまうのです。

 

所持金が少なくなってきたとき

遠距離恋愛の問題の1つに高額な交通費があります。

大好きな恋人に会うためなら長い旅路も苦にはなりませんが、幾度も行き来していては交通費が嵩んでしまいます。

もっと頻繁に会いたいと思っても、銀行口座の残高を見るたびに所持金が少なくなってきている現実と向き合わなければなりません

しかも時間をかけて会いに行っても、一緒にいられるのはほんのわずかで、遠距離恋愛の辛さをしみじみと感じてしまうのです。

 

恋人の浮気が心配になったとき

遠く離れていると、相手が何をしているかは見えにくいものです

いつも通りの時間に連絡できているうちは安心できますが、社会人なら仕事も付き合いもありますし、連絡が取れない日が出てきても不思議はありません。

 

しかし遠くにいると、相手の状況を把握することは困難です。

遠距離恋愛中は、不安な思いを抱えて連絡を待っていると、次第に「もしかして心変わりしたのでは?」と疑心暗鬼になってしまうことがあるでしょう。

恋人の浮気が心配になったときは、遠距離恋愛の辛さを改めて噛み締めることになります。

 

別れたくない!遠距離恋愛が辛いときの対処法

物理的距離が離れていることに辛さを感じていても、大好きな恋人とはそう簡単に別れたくありませんよね。

ここでは、遠距離恋愛が辛いときの対処法を紹介します。

以下の方法を試して、ネガティブな感情を解消しましょう!

 

仕事や趣味に没頭する

会えない時間をただ悶々と過ごしていると、どうしても考えは悪い方へと向かってしまいます。

1人で過ごす時間は次のデートへの準備期間と考え、仕事や趣味に没頭するのがおすすめです。

恋人のことを考える隙をなくせば、辛い気持ちになることはありません。

 

また、会えない時間は自分磨きに励むのもいいでしょう。

自分をアップデートさせれば、次のデートのときに恋人が喜んでくれるため、一石二鳥ですよ!

 

デートの約束を取り付ける

会えない時間を充実させるためには、明確なゴールが決まっている方が前向きに取り組めます

早めに2人の予定を擦り合わせてデートの約束を取り付けましょう。

デートの日にちが決まったら、スケジュール帳やカレンダーにマークをつけて、デートプランを練るのがおすすめです。

 

  • どんなところへ行きたいか
  • 何をしたいか
  • どんな会話を楽しみたいか

など、できるだけ具体的に決めて事前に情報収集しておきましょう。

2人が一緒にいる未来に目を向ければ、きっと1人じゃないことを実感できるはずです。

 

LINE・電話で小まめに連絡をとる

遠距離恋愛では直接会えない分、LINEや電話で小まめに連絡をとることが大切です。

恋人とつながっていることを実感する機会が増えれば、辛い気持ちを軽減することができるでしょう。

今はテレビ電話もありますから、相手の顔を見て会話する機会をつくるのがおすすめです

 

ネガティブな感情が出てきたら「会えなくて寂しい…」と恋人に本音を打ち明けて、辛い気持ちをシェアしましょう。

彼氏・彼女が打開策を提案してくれるかもしれませんよ!

 

遠距離恋愛の期限を設定する

終わりが見えない努力は人を疲弊させます。

不安を軽減するためには、遠距離恋愛の期限を設定するようにしましょう。

会えない辛さはその期間だけと考えれば、前向きになれるはずです。

 

「まだ明確な期限を決めることはできない」という場合は、2人で再度話し合う日を決めておくことがポイント

その時が訪れたら改めて2人の状況を確認し、期限を決めましょう。

 

思いっきり泣く

辛いときには我慢せず、思いっきり泣くのがおすすめです。

涙にはストレス成分を体外に排出し、心をデトックスしてくれる働きがあります。

泣くとなんとなくスッキリした感じがするのは、気のせいではないということですね。

 

もっとも涙には種類があります。

  • 目を守るための涙
  • 外部刺激によって引き起こされる涙
  • 感情の高ぶりによる涙

の3種類で、このうち「感情による涙」でなければ効果は期待できません

玉ねぎをいっぱい切って涙が出ても、心のモヤモヤが解消されることはないのです。

 

遠距離恋愛が辛いときには、あえて悲しい音楽を聴いたりアンハッピーエンドの映画を見たりして思いっきり泣きましょう。

一気に涙を流したあとは、辛い気持ちが吹き飛んでいるはずですよ。

 

遠距離恋愛中のカップル必読!恋人関係を長続きさせるコツ

辛い遠距離恋愛期間をなんとか乗り越えたいものですが、どのようにすればよいのでしょうか。

ここからは、遠距離恋愛中のカップルが恋人関係を長続きさせるコツを紹介します。

 

連絡頻度をルール化する

遠距離恋愛ではお互いの状況が見えにくくなります。

そのため、連絡頻度をルール化するのがおすすめです。

たとえば、何曜日の何時ごろ必ず連絡を入れると決めておけば、そのときまでLINEや電話がなくても不安に駆られることはなくなります。

ライフサイクルがある程度決まっているカップルなら毎日連絡してもいいでしょう。

 

出社時に「行ってきます」帰宅時に「ただいま」というように、一言メールを送るのが当たり前になってしまえば、負担に感じることもなくなります。

生活が不規則な人は共有できるメモや、スケジュール共有アプリを活用するのがおすすめです。

遠距離恋愛での大事なポイントは、お互いの状況がクリアになる環境を整えることです。

恋人関係を長続きさせたいカップルは、まずは連絡頻度をルール化しましょう。

 

記念日を大切にする

遠距離恋愛のときこそ記念日を大切にしましょう。

もちろんその日に会えるならそれに越したことはありませんが、2人の予定が合わない場合は遠い場所からお祝いすることがポイントです

記念日にサプライズプレゼントや手紙が恋人から届くなんてことは、遠距離にならなければ経験することはないでしょう。

会えなくて辛いとただ嘆くよりも、今しかできないことを考えてみると、遠距離恋愛のメリットが見えてくるかもしれません。

 

特別な形で2人の記念日を大切にすることができれば、お互いへの愛情がより深まるはずです。

2人の記念日だけでなく、バレンタインデーやホワイトデー、クリスマス、ハロウィン、七夕といった年中行事もサプライズプランを計画していけば、遠距離恋愛期間をポジティブに過ごせるでしょう。

 

時々オンラインデートをする

外出自粛が奨励される昨今、オンライン飲み会や会議、授業に活用できるツールは種類豊富に存在しています。

こうしたツールはオンラインデートにもってこいです。

恋人に会いに行くお金がない」「移動にかける時間がない」という場合は、オンラインデートをしましょう。

ネットを使用することで、気軽に遠距離にいる恋人と顔を合わせて会話することが可能です。

 

おしゃれに過ごしたいときは自宅の一角をカフェのようにデコレートすればOKです

おそろいのカップで乾杯すれば、より身近に感じられることでしょう。

 

積極的に愛情表現をする

遠距離恋愛では積極的に愛情表現をするようにしましょう。

一緒にいれば言葉はなくとも十分に愛情を感じることができますが、離れているといつも通りの言葉でもそっけなく感じられることがあるものです

物理的距離が離れて急激にスキンシップが少なくなれば、恋人からの愛情を受け取る機会が減るため、「もしかして冷めた…?」と不安になってしまいます。

恋人に寂しい思いをさせないためにも、遠距離恋愛中は普段以上の愛情表現を心がけましょう。

 

ツーショット写真をたくさん撮影する

2人が会えたときはツーショット写真をたくさん撮影しておきましょう。

大切な思い出を目に見える形で残しておけば、辛い遠距離恋愛期間中も1人でないことを実感できるはずです

頭の中だけで考えていると「とにかく辛い…」「孤独すぎる…」とネガティブな心理状態に陥ってしまうこともありますが、そんなときこそ2人が写った写真を見ましょう。

 

幸せな時間をリアルに近い形で思い出せば、頑張って乗り越えようと思えるものです。

恋人とツーショット写真をたくさん撮影して、2人の思い出を増やしましょう。

 

辛い状況が続くなら別れを検討するのもアリ

どんなに頑張っても辛い状況が続くなら、別れを検討するのも選択肢の1つです。

別れを意識することで、自分の本心に気づくことだってあり得ます

別れに大きな抵抗を感じるようなら、もう少し頑張ってみようと思えるでしょうし、意外とあっさり諦めがつくかもしれません。

 

残念ながら好きな気持ちだけでは乗り越えられないこともあります。

何がベストかは一人一人違いますから、冷静に考えながら自分にとって最適な道を見つけていきましょう。

 

遠距離恋愛が辛いときは2人の関係を見直すべし!

遠距離恋愛ではどちらかに負担が偏ることがあります。

いつも自分が会いに行くばかりでは交通費が嵩みますし、相手の状況が全く見えなければ浮気を疑ってしまいます。

遠距離恋愛が辛いときは、2人の関係を見直すことが大切です。

恋人との生活拠点が遠く離れてしまったら、いずれどちらかが今の生活を捨てなければなりません。

 

会えない辛さだけでなく、将来にも関わってくることですから、1人で悩まず恋人ともよく話し合ってみましょう。

1人では答えが出なかったことも2人でなら解決策が見つかるかもしれません。

もし恋人が一方的に自分の意見を押し付けてくるようなら、別れることを検討しましょう。

 

まとめ
  • 遠距離恋愛では孤独感を覚えたとき・体調を崩したとき・所持金が少なくなったときに辛さを感じやすい
  • 遠距離が辛いときは小まめに連絡を取り、恋人とデートの約束を取り付けるのがおすすめ
  • 遠距離の相手と恋愛関係を維持するには連絡頻度をルール化し、記念日を大切にすることがポイント
  • 辛い状況が続くなら2人の関係を見直し、別れを検討するのもアリ

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Group O'z

Group O'z

人の心や行動のメカニズムにアプローチしてハッピーの秘密を探りたいです。
公式ブログ
http://groupoz.blog.fc2.com/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 人脈とは|人脈の意味と必要とされる理由・人脈を広げる方法を解説!

  • LINEで出会うのは危険?知られざる危険性とおすすめの出会い方を紹介!

  • 全国のオタク必見!快適なオタ活を実現する推し貯金のコツを大公開!

  • 同棲中の恋人と喧嘩別れは避けたい!喧嘩の原因&カップルが仲直りする方法

この記事も一緒に読まれています

  • 彼氏との距離は近い?遠い?恋愛でも仕事でも使える心の距離を縮める方法!

  • 【デート】いちゃいちゃできる場所で女性をメロメロにするスポット9選

  • 告白するときに女性が喜ぶプレゼントを紹介!成功に導くギフトとは?

  • 美女と野獣カップルがいるのはなぜ?美女を射止める野獣の特徴を紹介!

  • LINEを既読スルーする男性心理を紹介!脈なしの見極め方&適切な対処法

  • 夏にぴったりのデートスポットとは?夏デートにおすすめの服装もご紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 遠距離恋愛が辛いときの対処法はコレ!恋人関係を長続きさせるコツとは