1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 釣った魚に餌をやらない男性心理とは?餌をあげない男性の特徴や対処法も!

釣った魚に餌をやらない男性心理とは?餌をあげない男性の特徴や対処法も!

 2020/03/18 恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

すごく優しくて今までの彼氏とは違うと思ったのに、いざ付き合ってみたら相手は「釣った魚に餌をやらないタイプ」だった!

あんなに優しかった彼がどうして?と不安になることもありますよね。

落差が大きいほどダメージを受けますし、付き合うまでの時間や労力はなんだったのかと思ってしまうかもしれません。

今回の記事では、釣った魚に餌をやらない男性心理の特徴や対処法を紹介します。

恋活・婚活中の女性はぜひチェックしてください!

 

「釣った魚に餌をやらない」とは

「釣った魚に餌をやらない」の意味は、仲を深めた相手の機嫌をとらないことです。

具体的には、お付き合いがはじまる前はすごく優しかったのに、いざ付き合いはじめると急に態度が冷たくなる…このような行動のことを指します。

付き合うというゴールのために頑張り、恋人同士になることで達成感を感じてしまう男性に多い心理です。

 

たとえば

・付き合う前はLINEや電話が頻繁にきていたのに、連絡を毎日くれなくなった

・メイクやネイルの変化に敏感に気付いて褒めてくれたのに、気付いてさえくれなくなった

・仕事が忙しくてもデートの時間を取るように頑張ってくれていたのに、仕事や男友達を優先するようになった

 

上記のように、マメで優しい男性だと思って付き合っても、実は餌をやらないタイプである可能性は意外に少なくありません。

とくに女性は付き合った後のほうが尽くすタイプの人が多いため、理解しがたい男性心理なのかもしれませんね。

 

釣った魚に餌をやらない男性心理

釣った魚に餌をやらない男性は、それを恋愛術として使っているわけではありません。

また、男性本人にその自覚がないことも多いです。

ここでは、餌をやらなくなる男性心理を解説します。

 

自分のものになって安心

カップルになり、自分の彼女だと確信がもてると「自分のものになって安心」という恋愛心理が生まれます。

欲しい洋服や資格などを手に入れると、急に気持ちが冷めて放置してしまったという経験はありませんか?

釣った魚に餌をやらない男性は、自分のものになったという安心感から、頑張る必要性を感じなくなってしまったのです。

 

手に入れるまで頑張りすぎた

モテる女性をモノにしたいと考えている場合には、他のライバルに取られてしまうのではないかと必要以上に頑張る男性がいます。

好きな気持ちを行動でアピールし続け、やっとのことでお付き合いにたどり着けた結果、燃え尽き症候群になってしまうのです。

気遣いをしなくなるのは、これまで頑張ってきた反動といえるでしょう。

 

達成したことに満足

片思いの女性を落とすなどの目標を達成したことに満足しているという状態も、釣った魚に餌をやらない男性にありがちな心理です。

付き合うまで燃えていた気持ちが冷めてしまったのですが、彼女のことを嫌いになったわけではありません。

好きな相手を追うことで恋愛のモチベーションを高めているタイプで、毎回同じようなパターンに陥ってしまうという男性もいます

 

将来のことを考えたら不安になった

付き合ってみないとわからないことは多々あるものです。

いざ付き合いはじめてみたけれど、彼女と一緒に過ごすうちに「結婚相手としてどうなんだろう」などと将来に不安を感じて釣った魚に餌をやらなくなる男性もいます。

思っていたよりも家事ができないことが判明したり、金銭感覚がかけ離れていたり…。

このような本音を直接言えない男性は、そっけない態度でアピールすることがあります。

男性心理も女性心理並みに複雑のようです。

 

餌をあげていない自覚なし

女性が不安や不満を感じていても、自分は餌をあげない男性だという自覚がないケースもあります。

誕生日、クリスマスといったイベントにプレゼントをあげているだけで、自分はちゃんとやっていると思ってしまうタイプがそれにあたります。

日頃、メールの返信がないなど小さなことに気づけていない男性は少なくありません。

 

付き合う前とは豹変!?釣った魚に餌をやらない男性の特徴

付き合う前に、釣った魚に餌をやらないタイプの男性だということがわかれば、後から嫌な思いをせずに済みますよね。

男性から本音を聞き出すことは難しいので、片思い中の女性は彼の普段の態度から見抜きましょう。

 

女性のことを「女」と言う

女性のことを「女」と言う男性は、釣った魚に餌をやらないタイプである可能性があります。

「あの女は〇〇だ」なんて言い方をされると、女性蔑視されている気持ちになりませんか?

女性を下にみているタイプの男性は、女性はこうあるべきという古い考え方を捨てられない、時代錯誤の男性かもしれません

「女性=女」と表現する男性は、女性への配慮が足りないことが推測されます。

 

女性を落とすまでを楽しむ

女性を追いかけて落とすのを楽しむという恋愛観を持っている男性には要注意です。

彼らはゲーム感覚で、あれこれと作戦をたてて付き合うというゴールを目指しています。

ゴールを迎えた瞬間、今までの情熱は一気に冷めて餌をあげない男性に豹変してしまうことも少なくありません。

女性を惚れさせることを楽しんでいるため、男女の関係になり手に入ってしまうと無関心になってしまうのです。

 

女心に鈍感すぎる

餌をあげていない自覚のない男性に多いのが、女心に鈍感すぎるということです。

男兄弟に囲まれて育った男性や、男子校育ちで女慣れしていない男性によく見られる傾向です。

恋愛経験の少なさも、釣った魚に餌をやらなくなる要素といえるでしょう。

彼女の気持ちに無頓着すぎる、罪深きタイプの男性も存在します。

 

付き合う前のアピールがすごい

お付き合いをはじめる前、プレゼントに食事の誘いにとアプローチが積極的すぎる男性が、意外と釣った魚に餌をやらないタイプだったりすることも。

このタイプの男性は、落とすことで目標を達成し、一気に熱が冷めてしまうのです。

燃え尽き症候群として気持ちが落ち着くことで、女性側が熱量の落差を感じやすいともいえます。

 

ひとつの恋愛が短い

付き合ってもいつも長続きしないということも、釣った魚に餌をやらない男性の特徴です。

どちらから別れを切り出したに関わらず、冷めやすいタイプかもしれませんし、愛想をつかされやすいタイプなのかもしれません。

いずれにしても1人の人と長くお付き合いできないということは、何か問題を抱えているのかもしれないためよく観察してみましょう。

 

自信家でナルシスト

自分に自信のある男性は魅力的ですが、極度のナルシスト男子には注意したほうがよいでしょう。

自信家すぎるタイプは、自分が振られることは想定していないため、付き合いはじめから雑に扱われてしまう可能性があります。

また、彼女よりも自分のことが大好きすぎて、いつでも自分を優先してしまうことも考えられます。

 

釣った魚に餌をやらない男性の対処法

釣った魚に餌をやらない男性の対処法は、狩猟本能を刺激して追いかけたいと思わせるのが手っ取り早い方法です。

自分のものになったという安心感を与えないことがポイントなので、もし付き合った相手が釣った魚に餌をやらないタイプの男性だった際は、以下の対処法を実践してみてください!

 

男の影をチラつかせる

好きな女性を追いかけているうちは見せない、実は餌をやらないという男性の本性。

効果的な方法として、他の男性の影をチラつかせるのがおすすめです。

他の男に奪われまいと、愛情を注いでくれるようになるでしょう。

しかし、やりすぎてしまうと軽い女と思われたり、浮気を疑われたりすることがあるので注意が必要です。

「今日は〇〇くんと飲んでくるね!」など、可愛らしいやり方でいきましょう。

 

思いやりの姿勢を貫く

自分はたくさん愛情を捧げて、同じような見返りは求めないのもおすすめです。

地道なやり方ですが、献身的に尽くす姿にお返しをしてあげなくてはと思わせられる可能性があります。

とくに仕事でミスしたときや体調を崩したときなど、彼が弱っているタイミングでは彼を想う健気な気持ちや彼女の大切さに気付きやすいでしょう。

同棲している彼氏の場合には、日頃の家事のお返しをしてくれるかもしれませんね。

 

尽くすのをやめる

思いやりの姿勢を貫くのと反対に、尽くすのをやめてしまうという方法もあります。

尽くしてくれることを当たり前と思っている彼氏に有効な手段です。

尽くすことで安心感を与えすぎてしまっているため、突然の彼女の変化に困惑するかもしれません。

付き合う前の2人の関係性を思い出して接してみましょう。

焦って機嫌をとってくるようになったら作戦勝ちです。

 

常に魅力的な女性でいる

付き合っている期間が長くなるほど、女性も気を抜いてしまうことが多いですよね。

常に魅力的な女性でいるように心がければ、ライバルが現れる可能性や浮気をされるかもという不安を与えるでしょう。

多くの男性に選ばれるような素敵な彼女なら、手放したくないはずです。

女子力向上の努力に加え、髪型やメイク、服などでいつもの雰囲気からガラッとイメージチェンジするのもおすすめです。

 

釣った魚に餌をやらない人だった…と嘆くことのないよう男を見る目を養おう

釣った魚に餌をやらないタイプの男性と付き合ってしまってからでは、好きな気持ちもあって別れることは容易ではありません。

そもそも釣った魚に餌をやらないタイプの男性に引っかからないように注意が必要です。

この記事の情報を参考に、紹介したような特徴を持つ男性は警戒して、相手の本性を見極めるようにしてくださいね。

 

まとめ
  • 釣った魚に餌をやらないとは、親密になることで扱いが雑になったりすること
  • 男性の中には釣った魚に餌をやらないタイプという自覚がない人も多い
  • 釣った魚に餌をやらない男性は、自分のものになると安心感を覚えて、満足してしまう
  • 追いかけて女性を落とすことをゲーム感覚で楽しんでいる男性は、付き合いはじめると気持ちが冷めてしまいやすい
  • 釣った魚に餌をやらない男性の対処法として、追いかけたいと思わせることがポイント

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

松原 幸代

松原 幸代

ハッピーライフで恋した気分に浸っている幸代です!
心理学を専攻していたので、その経験を活かした記事を発信出来ればと思っています♪
FB ⇒ https://www.facebook.com/profile.php?id=100003106246338

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 立川でデートに使いたいおすすめおでかけスポット&人気グルメ13選を紹介

  • 恋愛対象外だったのか…男性、女性が見せる脈なしサインや逆転告白方法まで

  • 「peing-質問箱-」とは?登録方法やInstagram・Twitterでの使い方を紹介

  • 【LINEストーリーの使い方】足跡機能・投稿方法・削除する方法など

この記事も一緒に読まれています

  • 末っ子長男の性格の特徴や恋愛傾向とは?効果的なアプローチ方法も紹介!

  • あなたの承認欲求の強さを診断!恋愛に影響を及ぼす理由と対処法を紹介!

  • 新しい夫婦のカタチ「オープンマリッジ」別のパートナーがいる関係はあり?

  • 【愛されたい症候群】男性に愛される女になるための方法

  • 夏にぴったりのデートスポットとは?夏デートにおすすめの服装もご紹介

  • 男性女性別!社内恋愛のきっかけとは?脈ありサインやアプローチ法も紹介!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 釣った魚に餌をやらない男性心理とは?餌をあげない男性の特徴や対処法も!