1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 【初彼女ができた】初めての彼女と長く付き合うコツは?デートやスキンシップを成功させるポイントも

【初彼女ができた】初めての彼女と長く付き合うコツは?デートやスキンシップを成功させるポイントも

恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

人生初めての彼女ができると、誰でも舞い上がってしまいますよね。

交際経験がない状態で初めての彼女ができれば、喜ぶ気持ちがあるのも当然のことです。

しかし、初めてのことだけに付き合い方に戸惑う人も少なくありません。

初彼女とずっと仲良くしていくには、どうしたら良いのでしょうか。

今回の記事では、初めての彼女と長く付き合うコツと、デートやスキンシップを成功させるポイントについて解説します

 

初彼女ができたときに男性がやりがちなNG行為

初めての交際は喜びも大きい反面、わからないこともたくさんあります。

まずは、初彼女ができたときに男性がやりがちなNG行為を押さえておきましょう。

主なものは以下の通りです。

  • 自分を良く見せようと背伸びしがち
  • 彼女の御機嫌取りをしてしまう
  • 自己アピールに熱心で彼女の話を聞かない
  • 彼女の都合を考えず頻繁に連絡を取りたがる
  • 身だしなみに気を使わなくなる
  • ことあるごとに彼女を疑い束縛したがる

NG行為は気負い過ぎたり、逆に気が緩み過ぎたりすることが原因となることが多くあります。

いいところを見せようと張り切り過ぎたり、逆に全く気を遣わなくなったりすれば、彼女に嫌われてしまいかねません。

感情のままに行動しないよう、くれぐれも注意しましょう。

 

初彼女と長く付き合うコツ

初彼女は人生でたった一人の特別な存在です。

今の幸せを長く続けていくにはどうすればよいのでしょうか。

ここでは、初彼女と長く付き合うコツを見ていきましょう。

 

できるだけ自然体で接する

長く関係を続けていきたいのであれば、できるだけ自然体で接するようにしましょう。

彼女ができたことで気負い過ぎたり気が緩み過ぎたりすれば、独りよがりな行動に走ってしまいます。

背伸びをしたところで長続きしませんし、かといって全く気も使わなくなれば彼女に愛想を尽かされても仕方がありません。

交際はゴールではなく、新たなスタートです

これから長く付き合っていくのですから、彼女に愛される素敵な彼氏を目指しましょう。

 

気になることは話し合って解決する

初めての彼女ならわからないことが多くて当然です。

少しでも気になることは話し合って解決するようにしましょう。

彼女ができたらこんな付き合いがしたいという理想もあるかもしれませんが、それは彼女も同じはずです。

自分の気持ちだけで押し進めれば、彼女に我慢を強いることにもなりかねません

そんな状況が続いてしまえば、いずれ愛想を尽かされてしまうことは目に見えています。

どんな些細なことでも、気になれば彼女の意見も聞いてみることが大切です。

お互いに意見を言いやすい関係を作っていきましょう。

 

お互いにちょうどいい距離感で付き合う

束縛し過ぎると依存関係になってしまうので、お互いにちょうどいい距離感で付き合いましょう。

恋人だからいつも一緒にいなければと考える必要はありません。

2人の時間と同様に、一人で過ごす時間も大切です

デートやLINEの頻度は2人で話し合って決めるようにしましょう。

 

お互いを信頼する

関係を長く続けていくために、お互いを信頼することが必要不可欠です。

付き合いたての頃はまだお互いのことを十分に把握できていない時期です。

それだけに連絡が取れなかったり、意見の食い違いが起きたりすることもあるでしょう。

しかし、そのたびにいちいち浮気や愛情を疑っていては、信頼関係を築くことはできません

彼女の愛情を信じられるようになれば、不安になることもなくなるでしょう。

 

愛情表現をしっかりする

2人の関係は両思いがゴールではありません。

ようやくスタートを切ったところですから、付き合い始めこそ愛情表現をしっかりするようにしましょう。

男性の中には両思いになった途端にそっけない態度を取るような、いわゆる釣った魚に餌はやらないタイプの人もいます。

カップルになったからといって、「もう付き合っているのだから言わなくてもわかるだろう」と安易に考えないようにしましょう。

愛情表現が恥ずかしいという人は、冗談めかして「好き」と言うことから始めましょう。

こまめに口にしているうちに次第に抵抗はなくなっていくはずです。

 

記念日や大事な日を大切にする

男性は記念日を気にしない人が多いですが、女性は男性が思う以上にこだわります。

彼女の気持ちを汲んで、記念日や大事な日を大切にするようにしましょう。

記念日を祝ってくれないと、彼女は「愛されてないのかな…」と不安になってしまいます。

特に初めてのお互いの誕生日は、特別のプレゼントを用意し、盛大にお祝いしましょう。

素敵な思い出が2人の距離をこれまで以上に近づけてくれるはずです

 

初彼女とのデートを成功させるポイント

初めてできた彼女とのデートはとても新鮮で、ドキドキしてしまいます。

どうしても緊張してしまいますが、彼女に喜んでもらうにはどうすればよいのでしょうか。

ここでは、初彼女とのデートを成功させるポイントを紹介します。

 

事前準備を怠らない

何事も備えあれば憂いなしです。

デートを成功させるには、事前準備を怠らないようにしましょう。

デートプランを立てる際に押さえるべきポイントは「場所」「アクセス」「プラン」の3つです。

 

場所を決めるときには、天候や季節を考慮して決定しましょう。

梅雨や雨が多い季節には、テーマパークや遊園地などの屋外施設ではなく、屋内で楽しめる場所を選ぶのがおすすめです。

デートをする場所が決まったら、営業時間と定休日のチェックを忘れずにしてくださいね。

 

場所が決まったら、デート場所までのアクセスも確認しておきましょう。

現地集合なのか、彼女の自宅に迎えに行くのか、あらかじめ決めておけば当日にバタつかずに済みます。

現地での移動についても事前に調べておきましょう。

 

次はデート場所で何をするのかプランを立てましょう。

行くだけ行って後はノープランにしてしまえば、手持無沙汰になってしまいグダグダになる可能性もゼロではありません。

水族館や映画などの場合は事前にチケット購入や予約をしておくといいでしょう。

支払いも奢りなのか割り勘なのかをあらかじめ決めておくのがおすすめです。

女性の年齢が離れていて、自分が年上の場合は奢るほうがスマートですよ。

 

しっかりと事前準備をして、万全の体制でのぞみましょう。

 

身なりを整え清潔感のある服を選ぶ

デート当日は身なりを整え、清潔感のある服を選びましょう。

寝癖や無精ひげのままデートに出かける人はさすがにいないでしょうが、相手に不快感を与えないよう身だしなみを整えるのは最低限の礼儀です。

また手繋ぎデートになる可能性もあるので、爪は綺麗に整えておきましょう。

意外に忘れがちなのが鼻毛で、小さい割りに女性に幻滅されてしまう可能性大です。

シャツはアイロンをかけてシワを取り、ジャケット類はクリーニングに出しておくといいでしょう。

服のコーデに迷ったら、おしゃれな友達にコーディネートをお願いしたり、マネキン買いしたりするのもいいかもしれませんね。

 

沈黙しても焦らない

初彼女とのデートでは緊張し過ぎて言葉に詰まってしまうこともあるかもしれませんが、沈黙しても焦らないようにしましょう。

焦って言い繕おうとすれば、かえってしどろもどろになったり、挙動不審になったりしてしまいます。

緊張しているのは相手もわかっていますから「なんか緊張するね」と素直に言ってしまいましょう。

沈黙が怖いなら、あらかじめ話題を用意しておくのもおすすめです。

 

初彼女とのスキンシップを成功させるポイント

彼女ができたらスキンシップしたいのが男性心理というものですが、初デートからいきなり触ると彼女がびっくりしてしまうこともあります。

デリケートな問題だけに慎重に行動しましょう。

最後に、初彼女とのスキンシップを成功させるポイントについて解説します。

 

彼女が嫌がっている場合はしない

付き合いたての頃はまだそれほど親密な関係ではありませんから、スキンシップを焦らないようにしましょう。

最初は手を繋ぐところから始めるのがおすすめです。

彼女から繋いできてくれるのが一番ですが、人が多いところで「はぐれるといけないから」と手を取れば、それほど嫌がられずにすむでしょう。

男性側から手を繋ぐのに抵抗があるなら、彼女に腕を組んでもらうのも手です。

 

人目の多い場所を避ける

テンションが上がるとつい彼女を抱きしめたくなるかもしれませんが、人前でのスキンシップを嫌がる女性は少なくありません。

手繋ぎくらいならさほど抵抗はなくても、ハグやキスなどは人目の多い場所では避けるようにしましょう

 

外泊やおうちデートを計画する

スキンシップしたいけど、外出先では抵抗があるという男性も多いでしょう。

その場合は、外泊やおうちデートを計画するのがおすすめです。

2人きりの空間であれば、思いっきりいちゃいちゃできますよね。

注意点としては、彼女が外泊に同意したからといってエッチもOKというわけではないということです。

女性がNOと言わなかったからといって、必ずしもOKとは限りません。

特に2023年7月13日に施行された「不同意性交等罪」が適用されると、犯罪と見なされる可能性もあります。

彼女は彼氏を信頼しているから外泊やおうちデートをOKするのですから、彼女の信頼を裏切らないようにしましょう。

 

エッチは付き合って2か月目以降にする

男性は彼女ができるとどんどん先へ進みたくなりますが、最低でもエッチは付き合って2か月目以降にしましょう。

性にとってセックスは、男性よりもリスクや負担が遥かに大きいのです

彼女を大切に思うなら、彼女の気持ちや体のことを最優先に考え、前向きになれない女性心理をわかってあげましょう。

お互いの気持ちをきちんと言葉で確認し、信頼関係を築いていってくださいね。

 

まずは初彼女との恋愛を楽しみながら信頼関係を築いていこう!

何事も初めての経験は戸惑うことが多いですが、誰もが一度は通る道です。

肩の力を抜いてリラックスしてのぞみましょう。

恋愛関係も人間関係であることに違いはありません。

良好な関係を築こうと思えば、自ずと付き合い方も見えてくるでしょう。

もっとも大切なのは彼女との信頼関係を築くことです

彼女との恋愛を楽しみながら、自然体で接していきましょう。

長く続けるつもりがあるなら焦る必要はありません。

彼女の気持ちがわかる彼氏になれば、2人の関係が終わることはないでしょう。

 

まとめ
  • 初彼女ができたときに男性がやりがちなNG行為は自分を良く見せようと背伸びしがち・彼女の御機嫌取りをしてしまう・自己アピールに熱心で彼女の話を聞かない・彼女の都合を考えず頻繁に連絡を取りたがる・身だしなみに気を使わなくなる・ことあるごとに彼女を疑い束縛したがる
  • 初彼女と長く付き合うコツはできるだけ自然体で接する・気になることは話し合って解決する・お互いにちょうどいい距離感で付き合う・お互いを信頼する・愛情表現をしっかりする・記念日や大事な日を大切にする
  • 初彼女とのデートを成功させるポイントは事前準備を怠らない・身なりを整え清潔感のある服を選ぶ・沈黙しても焦らない
  • 初彼女とのスキンシップを成功させるポイントは彼女が嫌がっている場合はしない・人目の多い場所を避ける・外泊やおうちデートを計画する・エッチは付き合って2か月目以降にする

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Group O'z

Group O'z

人の心や行動のメカニズムにアプローチしてハッピーの秘密を探りたいです。
公式ブログ
http://groupoz.blog.fc2.com/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「ご足労おかけいたしますが」の意味や正しい使い方は?例文付きで解説!

  • 「諸事情」の意味や正しい使い方とは?ビジネス例文と合わせて解説!

  • 「沼る」の意味とは?好きとの違いや類語、沼らせる人の特徴を解説!

  • 好奇心旺盛の意味とは?長所やメリット、自己PRでアピールする方法を解説

この記事も一緒に読まれています

  • 恋愛が上手くいかない…恋愛下手な男女の特徴&恋愛下手の克服方法!

  • 【ゆきぽよ】浮気男のパンツに〇〇をいれた!?オネエ2人が恋の悩みを解決!【ナジャ・占い師むらっち】

  • 別れた後に元カレに連絡するのはアリ?男性心理や連絡するタイミングを解説

  • 俺様系男子の特徴とは?好きな女性のタイプとドS男の付き合い方・落とし方

  • 【恋愛運占い】中村愛は付き合う前に好きなAVのジャンルを聞く!?【ナジャ・山根千佳・オッティモちゃん】

  • 【嫉妬しない方法10選】やきもちを焼いてしまう恋人への気持ちを対処しよう

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 【初彼女ができた】初めての彼女と長く付き合うコツは?デートやスキンシップを成功させるポイントも