1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼女が嫉妬する理由は?嫉妬深い女性の心理・特徴はコレ!対処法も公開!

彼女が嫉妬する理由は?嫉妬深い女性の心理・特徴はコレ!対処法も公開!

恋愛
この記事は約 11 分で読めます。

彼女にやきもちを焼かれると、しみじみと「愛されているなあ」と嬉しく思うものですよね。

とはいえ、あまりにも嫉妬深い彼女にはかえって疲れてしまうものです。

嫉妬心にはどう対処すればいいのか戸惑ってしまいますが、彼女が嫉妬する理由はいったい何なのでしょうか。

今回の記事では、嫉妬深い女性の心理・特徴と対処法について解説します

ぜひ参考にしてくださいね。

 

彼女が嫉妬するのはなぜ?考えられる女性心理

男性が浮気性というわけでもないのに些細なことでやきもちを焼く女性がいますが、なぜ彼女は嫉妬するのでしょうか。

まずは、嫉妬する女性心理について見ていきましょう。

 

自分に自信がないので彼氏が目移りしないか常に不安

嫉妬深い人は自己肯定感が低いことがとても多いのです。

自分に自信がないので、彼氏が他の女性に目移りしないか常に不安を感じています。

それに加えて他人と自分を比較しては自分が劣っていると思い込んでいますから、彼氏に女性が近づくだけで激しい嫉妬をせざるを得ません。

自分に自信がないからこそ他の女性がより魅力的に映り、「彼氏を取られてしまうのでは」という大きな不安が嫉妬心を駆り立てているのです。

 

過去の恋愛にトラウマがありもう悲しい思いをしたくない

浮気やDV、モラハラなど過去の辛い恋愛経験のせいで嫉妬深くなってしまうこともあります。

特に浮気の場合はその傾向が強く、「あんなに辛い思いは二度としたくない」と強く思うあまり、些細なことでも男性が裏切るのではないかと疑っては嫉妬してしまうのです。

過去のトラウマから彼氏の異性関係に過剰反応してしまうのが嫉妬の原因といえるでしょう。

 

嫉妬しやすい女性の特徴

嫉妬にはさまざまな原因がありますが、嫉妬心を抑えられない女性にはどのような共通点があるのでしょうか。

ここでは、嫉妬しやすい女性の特徴を紹介します。

 

彼氏の行動を全て知りたがる

嫉妬深い女性は彼氏について何でも知っていなければ落ち着きません。

そのため彼氏の行動を全て知りたがるのです。

スマホを覗き見るのは当たり前、LINEのトーク履歴もSNSの投稿内容も常にチェックして…と、彼氏を監視するためには時間も行動力も惜しみません

ロックをかけても執念で暗証番号を見つけ出すため意味がないほどです。

浮気の可能性がないか、他の女性に目移りしないか、全ては彼女の自信のなさと不安からくる行動といえるでしょう。

 

束縛しがちで異性と関わるのを一切許さない

嫉妬深い彼女は男性を独占したがる傾向があるため、彼氏を束縛しがちで異性と関わるのを一切許しません。

それは盲目的といっても差支えないほどで、仕事関係だろうがショップ店員だろうが、おかまいなしなのです。

彼氏に近づく女性はみな敵と見なし、彼から遠ざけようとします。

 

感情的になりやすい

嫉妬しやすい女性には、情緒不安定なところがあります。

そのため感情的になりやすく、他の女性が彼氏と接するだけで嫉妬ポイントが刺激されてしまうのです。

そうなると、もはや自分でも感情をコントロールできません

泣いたり喚いたりして、ヒステリックな感情を露わにしてしまいます。

 

恋愛依存体質

嫉妬しやすい女性は、彼氏がいないと生きていけないというほどの恋愛依存体質であることが多いもの。

そのため交際が始まると、仕事や友人関係よりも彼氏との関係性を最優先しようとします。

女友達との約束はキャンセルし、仕事を休んででも彼とデートしたがることさえあります

優先順位の1位が彼氏以外になることなど、彼女からするとありえません。

 

寂しがりやで常に連絡を取ろうとする

彼氏といつも繋がっていたいのも嫉妬しやすい女性の特徴です。

寂しがりやで常に連絡を取ろうとして、仕事中だろうが飲み会の最中だろうが、気にせずメッセージを送ってきます。

気付けば彼女からのLINEの通知や着信が何十件も入っていたなんて経験はありませんか?

すぐに返信しないと次々と追撃してくるため、どこにいようが彼女の相手をしなければならない状況に追い込まれてしまいます。

 

彼女が嫉妬するのはどんなとき?

それまでニコニコしていたのに、急に彼女の嫉妬のスイッチが入ることもあります。

彼女が嫉妬するのはどんな時でしょうか。

ここでは、女性が嫉妬するタイミングを紹介します。

 

元カノの話をされたとき

男性は無意識に彼女を嫉妬させてしまうことがあります。

その最たるものが昔の恋人の話です。

男からすれば未練がないから話せるのだと思うでしょうが、残念ながら彼女はそうは受け止めません。

元カノの話を少しでもされると、彼女は心穏やかではいられなくなり嫉妬心に支配されてしまいます

 

彼氏が別の女性を褒めたとき

彼氏が別の女性を褒めたときにも彼女が嫉妬してしまう可能性があります。

男性の褒め言葉に恋愛感情はなかったとしても、その女性に好意的であることは確かだからです。

その女性が彼氏を好きになったらどうしよう…と彼女はやきもきせざるを得ません。

「心配するほどモテないよ」と思うかもしれませんが、彼女にとって彼氏はそれだけ特別な存在であることは自覚しましょう。

 

自分が知らない彼の一面を知っている女性に出会ったとき

女性にとって彼氏が特別であるように、自分もまた彼氏の特別でいたいと願うのは珍しくないでしょう。

彼氏の一番身近にいるのは自分で、誰よりも彼氏をよく知っていると信じて疑いません。

それだけに、自分が知らない彼の一面を知っている女性に出会ってしまうと、彼女の自信と自尊心は大きく揺らぎます

自分よりも彼氏に近い女性の存在に嫉妬しない女性はいないでしょう。

 

女性が関わるSNSの投稿やコメントをみつけたとき

共通の女友達であっても、彼氏とあまりに親しげだと彼女はいい気がしません。

ましてや自分の知らないところで他の女性と親しく見えるような付き合いがあるなら、嫉妬せずにはいられないほどです。

彼氏が女性関連のSNS投稿やコメントをしているのをみつけたときには浮気を疑う女性もいるでしょう。

関係性が見えないだけに疑心暗鬼になって嫉妬してしまうのです

 

知らない人と連絡を取り合っていたとき

彼氏が知らない人と連絡を取り合っているのを見るだけでも不安だと感じる女性は少なくありません。

これまで自分もいたはずの彼の交友関係から急に締め出されたように感じて、疎外感に苛まれてしまうのです

不安な思いは彼氏と親しげな知らない相手にも向かい、嫉妬の対象となってしまいます。

 

連絡が減ったとき

彼氏からの連絡が減ったときにも、彼女は疑心暗鬼に陥って嫉妬の引き金となってしまいます。

彼氏の愛情がなくなったのではないか、他に好きな女性ができたのではと悪い想像ばかり巡らせては嫉妬に駆られてしまうのです。

男性はまめに連絡を取ろうとする人が少ないですが、男性が思う以上に女性は連絡頻度が気になってしまうもの。

男女の意識の違いが彼女を嫉妬させる原因になることは覚えておきましょう。

 

自分を優先してくれなかったとき

男友達や同僚とたまたま予定が合うと、彼女よりそちらを優先してしまう男性もいます。

彼女とはいつでも会えるんだからいいじゃないかと思うかもしれませんが、残念ながらそれは女性には通用しません。

自分を優先してくれなかったときには、彼女は当然不快に思います。

その不快感は彼氏だけでなく、優先された男友達や同僚への嫉妬となって表れるのです

ドタキャンしても許してくれると甘えていると、愛想を尽かされる可能性もあるので注意しましょう。

 

彼女に嫉妬されたときの対処法

女性が嫉妬する理由はさまざまですが、彼女の嫉妬心に火が付いたらどうすればいいのでしょうか。

「うざい嫉妬をなくしたい」「嫉妬しないでほしい」そう思っているならば、自分からも積極的に彼女の不安を取り除いていくような方法を模索しましょう。

ここでは、彼女に嫉妬されたときの対処法を紹介します。

 

彼女が不安に思いそうなところは全てカバーしておく

彼女が嫉妬深い性格の場合、あらかじめ彼女が不安に思いそうなところは全てカバーしておくようにしましょう。

女性の多い職場なら最初にそのことを伝えておけば、異性の同僚と一緒のところを見られても嫉妬されずに済みます。

また、彼女の許容範囲を把握しておくことも大切です

異性がいる飲み会はOKだけど個人的に連絡を取り合うのは嫌だという女性もいます。

しかし飲み会は行ってないのだからLINEくらいいいだろうと勝手に決めつけてしまえば、何も解決しません。

大切なのは彼女がどう思うかです。

どんな時にやきもちを焼くのか、彼女の嫉妬エピソードを参考にしてカバーすべきポイントを押さえていきましょう。

 

自分の意志もしっかりと伝える

彼女を不安にさせないことは大切ですが、だからといって全て彼女に従う必要はありません。

彼女に配慮するのと同時に、自分の意志もしっかりと伝えていきましょう。

許容範囲は彼女だけでなく男性側にもあります

2人の価値観を擦り合わせていくことは、良好な恋愛関係を築くのに不可欠な要素です。

一方的に合わせるのではなく、2人にとってベストのラインを見つけていきましょう。

こうした会話を積み重ねていくうちに、彼女の嫉妬心もおのずと小さくなっていきますよ。

 

疑われる前に自分の行動を彼女に伝えておく

男性が浮気性でない限り、彼女の嫉妬心のほとんどは疑心暗鬼から生まれます。

疑われる前に自分の行動を彼女に伝えておくようにしましょう。

面倒に思うかもしれませんが、最初が肝心です。

彼女を不安にさせない努力をしていれば「この人は心配する必要がない人なんだ」と彼女に気づいてもらえるはずです。

2人の間に信頼関係が築ければ多少のことでは嫉妬されなくなります

彼女に縛られるのが嫌だからと最初から連絡もせず好き勝手に振る舞えば、彼女はかえって疑い深くなるだけで、逆効果にしかなりません。

嫉妬されたくないのであれば、信頼を勝ち取る手間を惜しまないようにしましょう。

 

言葉と態度でしっかりと愛情表現をする

愛情表現が苦手な男性は少なくありませんが、伝えなければ男性の胸の内が女性にわかるはずがありません。

彼女を安心させるためにも言葉と態度でしっかりと愛情表現をするようにしましょう。

恥ずかしくてできないと思うかもしれませんが、愛情表現しなければそれほど愛していないと言っているのと変わりません

だからこそ彼女は嫉妬するのです。

見ればわかるだろう、察してくれるだろうと彼女に丸投げすれば、本心とは違うメッセージが伝わってしまいます。

嫉妬されたくないのなら、日頃から愛情表現を欠かさないようにしましょう。

 

彼女の話をきちんと聞く

釣った魚に餌はやらないというタイプの男性は少なくありません。

カップル成立がゴールになってしまい、付き合い始めると安心し切ってしまうからです。

だからといって、デートでスマホばかり触っていたり、他の女性に見惚れていたりしていては、彼女は嫌でも嫉妬深くなっていきます。

男性の態度が彼女を嫉妬に駆り立てることもあるのですから、彼女の話をきちんと聞くようにしましょう。

もっとも女性の話は解決策よりも自分の気持ちに寄り添うことを求めていることが多いです。

彼女の話を聞くときは、提案よりも共感を示すようにしましょう。

 

嫉妬深い彼女と上手く付き合うにはお互いへの理解が必要不可欠!

自分に自信が持てない女性は彼氏の目が他の女性に移ってしまう不安を常に抱えています。

そのため、些細なことから彼の愛情を疑い、嫉妬心が芽生えてしまうのです。

嫉妬深い彼女と上手く付き合うにはお互いへの理解が必要不可欠といっても過言ではありません。

男性の何気ない言動が彼女を嫉妬深くしてしまうこともあるため、何が彼女を不安にさせるのか、しっかり把握しましょう

男性も自分の気持ちをきちんと伝えることが大切です。

自分の思いや愛情を言葉や態度で伝え、お互いの価値観を擦り合わせていけば、きっと彼女も安心できるはずです。

どうすべきかは彼女の気持ちを考えることで見えてきますから、こうだと決めつけず、彼女の気持ちに寄り添ってみてくださいね。

 

まとめ
  • 彼女が嫉妬するのには、自分に自信がなく彼氏が目移りしないか不安・過去のトラウマから過剰反応してしまうなどの理由がある
  • 嫉妬しやすい女性の特徴には、彼氏の行動を全て知りたがる・束縛しがちで異性との関わりは一切許さない・感情的になりやすい・恋愛依存体質・寂しがりやで常に連絡を取りたがるなどがある
  • 彼女が嫉妬する状況には元カノの話をされた・彼氏が別の女性を褒めた・自分が知らない彼の一面を知っている女性に出会った・知らない人と連絡を取り合っていた・連絡が減った・自分を優先してくれなかったなどがある
  • 彼女に嫉妬されたら、彼女が不安に思いそうなところは全てカバーし、自分の意志もしっかりと伝える・事前に自分の行動を彼女に伝えるようにする・言葉と態度でしっかりと愛情表現・彼女の話をきちんと聞くのがおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Group O'z

Group O'z

人の心や行動のメカニズムにアプローチしてハッピーの秘密を探りたいです。
公式ブログ
http://groupoz.blog.fc2.com/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ネットスラング「〇〇で草」「草生える」の「草」って?意味や使い方を解説

  • 「存じます」の意味や使い方とは?言い換え表現や注意点も合わせて解説!

  • 「野暮」とはどんな意味の言葉?正しい使い方を例文付きで解説!

  • 【例文付き】拝啓の意味や使い方は?注意点とともに解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 彼氏との関係が不安になる瞬間・理由とは?不安を解消する対処法&NG行動

  • 婚外恋愛とは?不倫とどう違う?主婦がハマりやすい理由&危険な5つの理由

  • 甘えん坊な男女の特徴!甘えたがり彼氏・彼女の心理&うざいときの対処法も紹介

  • 恋愛心理学を活用して異性を落とす!マル秘恋愛テクニックを完全解説

  • 付き合って4ヶ月のカップルは危険?マンネリあるある&長続きする秘訣とは

  • プラトニック不倫とは?一線を越えない関係を続ける理由&リスクを解説

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼女が嫉妬する理由は?嫉妬深い女性の心理・特徴はコレ!対処法も公開!