1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 恋愛とは何か?恋愛の定義と好きという感情を知るための方法を徹底解説!

恋愛とは何か?恋愛の定義と好きという感情を知るための方法を徹底解説!

恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

ふとしたときに、「恋愛って何だろう…」と急に疑問が湧いてきたことはありませんか?
誰かのことを「好き」という気持ちには、友達や家族としてだったり、恋愛としてだったりと、いろいろな意味があります。
そのため、気になる人ができても「好き」が恋愛における感情なのか、それ以外の気持ちなのか自分でも分からないといった経験をお持ちの人もいますよね。
今回は恋愛における「好き」といった感情が、一体どんなものなのかをレクチャーしていきます。

 

【学者の見解】恋愛の定義

まずは、恋愛とは何かについて、定義を確認していきましょう。

心理学・哲学の学者が考える「恋愛」の観点から紐解いていきます。

 

心理学者が紐解く恋愛とは?

心理学的観点から見る恋愛とは「お互いに恋慕うこと」と定義されています。
お互いに、ということは一方的な片思いや憧れの感情は恋愛とは呼べません。

そして「恋慕う」という感情のスタートは、「ある一人の異性に注目する」ことからはじまります。
その後、その異性を潜在意識の中で判断して、「好意」「興味がない」「嫌悪」の3パターンに分けられるのです。
つまり、恋愛感情が湧くときは、潜在意識が全てと言っても過言ではありません。
また、心理学的に恋愛感情とは「所有欲」であるともいわれています。
確かに、好きな人ができると嫉妬や不安、寂しさといった負の感情が生まれることがありますよね。
その感情は、相手を独り占めしたいという「所有欲」に基づくものだと説明することができます。

 

哲学者が紐解く恋愛とは?

恋愛哲学者として有名な、古代ギリシャの哲学者プラトンの見解から恋愛を紐解いてみましょう。
プラトンの著書である「饗宴」の中で、人が恋愛をする理由を、下記のように述べています。

人は「不死」を求めている。
人間にとって「不死」とは「産み続けること」である。
その「不死=出産」のために愛が存在するのである。

「饗宴」を簡単にまとめると、彼にとっての恋愛はこのような位置づけであることが分かります。
また、彼は美への欲求に関しても、「饗宴」の中で触れています。
とても長くなってしまうので割愛しますが、日本で理想とされている「相手を愛することで、自分にないものを満たそうとする恋愛」とは、また違った視点の恋愛観を与えてくれるのが、プラトンの見解といえるでしょう。

 

特定の相手に対してこんな心理なら恋愛感情の可能性大!

続いて、「好き」という恋愛感情について考えていきます。
恋愛における「好き」とは、一体どんな感情なのでしょうか。

 

独り占めしたい

複数で過ごしていても、特定の相手に対して「もっと近くに行きたい」「もっと話をしたい」と思うことは、相手に特別な感情を抱いている証拠です。
さらに、「自分だけを見てくれればいいのに」と相手を独り占めしたいと思ったり、相手が仲良くしている人に対して嫉妬してしまったりする状態ならば、その気持ちはもう恋愛感情といえるでしょう。

 

もっと相手のことを知りたい

好きになった相手のことはなんでも知っていたいものです。
「どんな人なんだろう…」「休日は何してるんだろう…」と相手のことを考えて、もっと知りたいと思えば、それは恋愛感情の可能性大です。

 

自分のことに関心を持ってほしい

気になる異性が自分の些細な変化に気付いてくれたとき、とても嬉しいですよね。
髪型やファッションが変わったときに褒めてもらえたり、または体調が悪いときに気付いて心配してくれたりすることは、想像するだけで嬉しくなるはずです。
相手があなたに関心を持ってくれていることを嬉しく感じるならば、それは恋愛感情を抱いているのでしょう。
好きでもない相手に「自分を見て欲しい」とは思わないですよね。
関心を持って欲しいならば、相手はあなたにとってすでに特別な存在だといえます。

 

将来を思い描ける

自分の将来を考えたときに、そばにいて欲しい人はいますか?
明日や来週など近い将来ではなく、未来の自分を漠然とイメージしたときに一緒にいる相手として考えてみてください。
恋人や結婚相手として特定の人を思い浮かべるならば、その人はあなたの好きな人である可能性が高いです。

 

離れていると不安

愛情を持っている相手とは一緒にいたいと考えるものです。
離れている時間が長いと寂しくなったり不安になったりするのであれば、恋愛感情が芽生えているでしょう。
離れている時間に相手のことを心配したり、他の異性に取られることが不安になったりするのであれば、相手を好きだというなによりの証拠です。

 

肉体関係を持っても抵抗がない

友達やなんとも思っていない異性からのボディタッチに、なんとなく嫌悪感を抱くことってありますよね。
とくに生理的に無理だと思っている異性に対しては、遺伝子レベルで拒否反応を起こしてしまうものです。
しかし、相手に対して恋愛感情を抱いているなら、ボディタッチも嬉しく感じ、自分からも触れたいと思うでしょう。
肉体関係を持つことについても、抵抗がないと感じる相手ならば、「好き」という感情が芽生えているのかもしれません。

 

相手の連絡を待ってしまう

LINEを送ったのになかなか既読がつかない、返事が返ってこなくてソワソワする…など、相手の連絡をつい待ってしまうことはありませんか?
特定の相手からの連絡を待ちわびてしまうのは、それだけ相手のことが気になっているからです。
あなたの中で、その相手はすでに特別であり、恋愛感情を抱いている状態といって間違いないでしょう。

 

気がつくと相手のことを考えてしまう

仕事の休憩時間や寝る前、休みの日など、気がつくと相手のことを考えてしまっていれば、あなたはすでに恋をしているでしょう。
たとえば、美味しいものを食べているときに、「彼女と一緒に食べたかったな」と思ったり、家でテレビを見ているときに、「彼が好きそうな番組だな、彼も見ているかな」など、気がつくと相手のことを思い浮かべている状態はです。
特別な恋愛感情を持っているので、事ある毎にその人と何かを結び付けてしまうのでしょうね。

 

好きな気持ちを自分で確認する方法

気になる女性・男性がいても、自分の気持ちが恋愛における「好き」なのかよく分からないという人もいますよね。
そんなあなたにおすすめの、自分の気持ちが恋なのかどうかを確認する方法を紹介します。

 

相手との連絡を控える

恋愛初期や、アプローチしてくれている異性に対して、まだ自分の気持ちが固まらないときには、相手との連絡を控えてみてください。

そのときに、

・自分が寂しいかどうか
・相手の声を聞きたいかどうか
・相手に会いたいかどうか

など、自分の胸に問いかけてみましょう。
一度冷静になることで、本当の自分の気持ちが見えてくることがあります。
幸せな恋愛をするためには、自分の正直な気持ちを大切にしてくださいね。

 

相手のいいところをピックアップする

相手のいいところ・好きなところについて考え、ピックアップしてみるのも一つの方法です。
とある男性心理を例に、考えてみましょう。
とくに男性は女性の外見を気に入り、恋に落ちることが多い生き物です。
しかし、顔が可愛い・スタイルがいいから「好き」と思っていても、性格などの内面的な要素が理想と正反対だったらどうでしょうか?
それは、本当の恋ではないかもしれません。
もし、外見の素敵さに加えて、いつも笑顔で接してくれるところや、一緒にいると元気になれるところなど、他にもいいところをピックアップできるとしたら、きっとその恋は本物です。
これは、ステータス重視の女性にもいえることです。
一度、冷静になって相手の良い部分を、いくつも挙げて本当の恋か見極めてみましょう。

 

嫉妬するかどうか確認する

誰かを好きになったとき、「所有欲(独占欲)」から嫉妬することがあります。
相手があなた以外の異性と仲良くしている場面を見たときに、嫉妬してしまうならば相手を好きになっている証拠です。
現実でなくても相手と自分以外の人とのデートを想像して、胸になにかひっかかるようならばそれは嫉妬かもしれません。

 

片思い中の人必見!恋と愛に関する名言まとめ

自分の今の気持ちがおそらく恋愛感情であると気がついたとき、戸惑う人も多いでしょう。
そのときに自分の正直な気持ちから目をそらさないでください。
臆病になって恋のチャンスを逃さないために、優れた恋の名言を解説していきましょう。

 

新たな恋のはじまりに

「賭けなきゃ。自分を投げ出さなきゃ。恋愛なんて始まらないじゃない(岡本敏子)」

岡本敏子さんは、芸術家として世界的に活躍した岡本太郎さんの妻であり、養女であった女性です。
彼女は岡本太郎さんの死後も彼についての本を数十冊以上も著しています。
亡くなった後も愛する人を想い生きた女性の言葉には重みがありますよね。
「恋愛をしているなら臆病になっていてはもったいない、自分の心を信じて積極的に生きてみよう
そう思わせてくれる名言です。

 

現実が夢を越えるとき

「恋に落ちると眠れなくなるでしょう。だって、ようやく現実が夢より素敵になったのだから(Dr.スース)」

Dr.スースは子どもたちの識字率を上げることに貢献した絵本作家です。
Dr.スースのこの言葉は、まだ恋に落ちた経験がない人にも、恋愛の素晴らしさを分かりやすく伝えてくれています。
現実の恋は、夢でみてきた恋よりもずっと素敵でドキドキするものです。

現実での恋愛を実現するために、一歩踏み出してたくなる…そんな名言です。

 

大切なのは好機を逃さないこと

「恋愛で第一に大事なことは何かと聞かれたら、私は、好機をとらえることと答えるだろう。第二も同じ、第三もやはりそれだ(モンテーニュ)」

モンテーニュはフランスの思想家であり、宗教戦争などの時代を生き抜いた経験から人々に多大な影響を与えた人物です。
何事にもタイミングは大事ですが、恋愛においてもタイミングは命です。
好機を逃して後悔することのないよう、恋愛におけるタイミングを大事にしてくださいね。

 

自分の恋愛感情に向き合い最高の恋をしよう!

気になる相手はいるけれど、自分の気持ちが恋愛感情なのかわからないときは、今回紹介した方法を試してみてください。
大人になるといろんな言い訳をして自分の気持ちに蓋をしていまいがちですが、素敵な相手と最高の恋をするために、素直な気持ちで相手に向き合ってみてはいかがでしょうか。
素直な気持ちはきっと、素敵な恋愛への第一歩になるはずです。

 

まとめ

  • 心理学的に「恋愛感情」とは「所有欲」である
  • 恋愛における「好き」は相手のことを思い、悩み、触れたいと思う気持ち
  • 自分の気持ちを確かめるときは、一度相手への連絡を控えてみる
  • 自分の気持ちが恋ならば、臆病になってチャンスを逃さないことが大事

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ネットナンパで彼女をつくる!ネットナンパが成功する攻略法を伝授!

  • 静岡駅の出会いスポットはココ!おすすめのバー&居酒屋を厳選紹介!

  • 清潔感のある男性に共通する特徴とは?モテるために実践すべき方法も紹介

  • 社内恋愛はリスクが高い?メリット・デメリットや成功させるコツまで紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • 彼氏との距離は近い?遠い?恋愛でも仕事でも使える心の距離を縮める方法!

  • 【脈なしから逆転する方法】好きな女性を振り向かせる恋愛テクニック

  • 男の嫉妬サイン7選!嫉妬する男性の心理&嫉妬心を刺激する女性の行動とは

  • 梅田のデートコースはこれで決まり!おすすめデートスポット15選を紹介

  • 日本アカデミー賞だけじゃない!2018年大注目の映画祭in東京

  • 付き合う前のデートが成功するおすすめな場所10選!次はここで決まり

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 恋愛とは何か?恋愛の定義と好きという感情を知るための方法を徹底解説!