1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 年上女性とのデートは何をする?誘い方・場所・成功させるコツを徹底解説

年上女性とのデートは何をする?誘い方・場所・成功させるコツを徹底解説

 2023/09/26 恋愛
この記事は約 11 分で読めます。

年上の女性を好きになったら、どんな風に初デートへ誘えばいいのでしょうか?

「どうすればOKして貰えるんだろう?」「男が奢ったほうが良いのかな?」など、さまざまな悩みが浮かんでくるかもしれません。

この記事では年上女性をデートに誘うときのコツや、おすすめの場所などについて徹底解説します

 

年上女性へのデートの誘い方・OKを貰うコツは?

気になる相手が年上女性だと「年下の自分は恋愛対象になるだろうか」「どんな誘い方をすれば良いんだろう?」と、緊張するでしょう。

気後れするかもしれませんが、振り向いてもらうにはとにかく行動することが大切です。

まずは、OKを貰いやすい年上女性へのデートの誘い方をチェックしてみましょう。

 

直球勝負でデートに誘う

ストレートなデートの誘いは、年上女性の心に響きやすいです。

遠まわしな表現ではなく「今度2人でご飯に行きませんか?」「もっと話してみたいです」など、直球で伝えると気持ちが伝わりやすいでしょう。

真剣すぎると引かれることもあるため、明るく誘うのがコツです

切り出すには少し勇気がいるかもしれませんが、真っすぐでシンプルな誘いは快くOKして貰える可能性が高いので、頑張って声を掛けてみてくださいね。

 

複数人で出掛ける

知り合ったばかりの年上女性や、まだ2人でのデートに誘うほどの関係性ができていない場合は、複数人で出掛けるのもおすすめ。

共通の知り合いと一緒であれば、出会って日が浅くても警戒心をもたれにくくなります。

「週末に飲み会があるんですけど、一緒にどうですか?」「今度みんなでバーベキューしませんか?」など、年上女性が「楽しそう」「行ってみたい」と思うプランを提案してみましょう。

一緒に出掛ける人にも協力してもらえば、グッと距離が縮まるかもしれませんよ。

 

共通の趣味でデートに誘う

年上女性と共通の趣味があるなら、デートにも誘いやすくなります。

普段の会話から相手の趣味の話を聞き、自分も同じ趣味であることをアピールしておくと、自然な流れでデートの約束ができます。

「新しくできたカフェが人気みたいなんですけど、行ってみませんか?」「上映中の映画、面白そうなので一緒に観ませんか?」など、お互いの趣味に関連する場所へ誘ってみましょう。

 

お礼や相談などの理由をつけて誘う

「仕事でお世話になったお礼をさせてほしい」「プライベートな相談にのってほしい」など、理由をつけて誘う方法もあります。

2人だけで出掛ける理由があれば、年上女性からOKを貰える可能性も高くなるでしょう。

ほかには「お土産を渡したい」「気になるお店があるけれど、男性1人だと入りにくくて」といった誘い方も。

ストレートに伝えるのが苦手な人は、理由を考えてデートに誘うのもおすすめです。

 

年上女性とのデートは奢るべき?

年上女性とのデート代は、男性が奢ったほうがスマートです。

相手からは「私が支払うよ」「年下なんだから奢らなくていいよ」と遠慮されるかもしれません。

しかし異性として意識してもらいたいのであれば、特に初デートでは奢るほうがいいでしょう。

年齢に関係なく、女性は男性からリードされると嬉しいものです

支払いで良いところを見せて、年上女性をドキッとさせましょう。

 

年上女性とのデートにおすすめの場所は?

「年上女性をデートに誘いたいけれど、どこが喜ばれるだろう?」「おすすめのスポットが知りたい!」と悩む男性も多いのではないでしょうか?

相手の趣味を理解していれば決めやすいかもしれませんが、まだお互いのことを深く知らない段階だと、場所選びで悩んでしまいますよね。

ここでは、2人きりでの初デートにおすすめのスポットを紹介します。

 

カジュアルに誘いやすいランチデート

ランチデートは気軽に誘いやすく、年上女性からのOKも貰いやすいでしょう。

「いきなりディナーに誘うのは緊張する」「まだお互いのことをあまり知らない」という場合でも、ランチなら長くても2時間程度なのでお互いに気楽です。

スケジュールを調整しやすく、ディナーよりも料金がリーズナブルなので、誘う側としてもメリットがあります。

話が盛り上がれば、自然な流れで次回のデートの約束もできるはずですよ。

 

お酒と会話が楽しめるディナーデート

少し奮発して大人のデートを楽しむなら、オシャレなレストランでのディナーが定番。

事前に年上女性の好みをリサーチして予約しておけば、きっと喜んでもらえるはずですよ。

美味しい食事とお酒を味わいながら、いろんな話をして仲を深めてくださいね。

お互いにお酒が好きで会話が弾めば、バーに誘ってみてもいいでしょう。

その日は食事だけで終わらせて、お互いに「もっと話したかった」「また会いたい」と余韻を持たせるのもおすすめです。

 

自然と距離が縮まる水族館デート

水族館は、年上女性との距離が自然と縮まりやすいデートスポット。

気温や天気などの天候に左右されにくく、1年中快適に過ごせるところもメリットです。

トークに自信がない男性でも、一緒に水槽をのぞき込んだり、感想を言い合ったりすることで親密感を高められます。

日中も楽しめますが、幻想的でロマンチックな夜の水族館デートもおすすめです。

 

知的好奇心をくすぐる美術館デート

知的で落ち着いた雰囲気の美術館デートも、年上女性に喜ばれやすいでしょう。

ゆったりとした非日常的な空間の中で、特別な時間を過ごせます

「美術館に行き慣れていないので、一緒に行ってもらえませんか?」「企画展のチケットが手に入ったんですけど」と誘ってみると、OKを貰いやすいかもしれません。

展示を観た後に感想を話し合うことで、お互いの新しい一面も発見できるでしょう。

 

アクティブに盛り上がるフェスデート

アクティブなタイプの年上女性なら、フェスデートもおすすめです。

飲食系や音楽系などさまざまなイベントがあるので、相手の趣味に合わせてデートプランを立ててみましょう。

普段の会話の中で、年上女性が自分の趣味に興味をもってくれた場合は、思い切って自分が行きたいと思っているイベントに誘ってみるのもありです。

熱気に溢れたフェスならではの賑やかな雰囲気の中で、楽しい時間を過ごせるでしょう。

 

年上女性とのデートで注意すべきことは?

無事に年上女性を誘えたら、次は準備に取り掛かりましょう。

初めてのデートは、思い出に残る楽しい時間にしたいもの。

そのためにはプランを考えるだけでなく、年上女性と過ごすときの心構えをしておくことも大切です。

それでは、デートで注意したいポイントをチェックしてみましょう。

 

年上女性をリードする

相手が年上女性であっても、デートでは男性がしっかりリードしてあげましょう。

年齢に関わらず、ドアを開けたり、レストランで上座に座らせたりなど、紳士的なエスコートができる男性はモテます。

わざとらしさが出るとせっかくの魅力が半減してしまうので、サラッと自然に行うのがポイント。

スマートなエスコートができれば、年下とのギャップで年上女性をドキドキさせられます。

 

お店やデートスポットを予約しておく

予約可能なお店やデートスポットは、必ず予約しておきましょう。

プランをしっかり考えていても、お店が満席で入れなかったり、定休日だったりすると、せっかくの予定が台無しになってしまいます。

段取りが悪いと、年上女性からがっかりされる可能性も

「今日のデート、すごく楽しかった!」「また会いたい!」と思ってもらうには、計画を立てるときにあらかじめ予約しておくのができる男の鉄則です。

 

周囲への気遣いを忘れない

デート中は年上女性だけでなく、周りへの気遣いも忘れないようにしましょう。

たとえば落ち着いた雰囲気のレストランで話し声が大きかったり、店員に対して横柄な態度だったりすると「一緒にいるのが恥ずかしい」「次はないかな」と思われてしまいます。

最低限の礼儀やマナーを知らない人は、恋愛対象にならないという人も多いもの。

年上女性とのデートでは、周囲に対する配慮も大切にしてください。

 

年上の女性をキュンとさせるコツは?

年上女性とのデートでは、年下ならではのギャップも武器にしてみましょう。

できるだけ年齢差を感じさせずに上手くアプローチできれば、心の距離がグッと縮まるはず。

年下にはあまり興味がなさそうな女性を振り向かせることも、決して夢ではありません。

それでは最後に、年上女性をキュンとさせるコツを紹介します。

 

大人っぽく清潔感がある服装を意識する

年上女性とのデートでは、大人っぽく清潔感がある服装がおすすめです。

奇抜すぎたり、カジュアルすぎたりするファッションでデートに行くと、2人のバランスが取れなくなってしまう可能性も。

大人の女性は落ち着きのある素敵な男性のことも知っているので、若すぎるファッションはチープに思われるかもしれません。

女性の好みにもよりますが、基本的にはシンプルで清潔感のある服装が好印象を与えられるでしょう。

 

少しずつタメ口を使ってみる

年上女性が職場の先輩や上司などの場合は、敬語を使っていることが多いでしょう。

プライベートでデートに出掛けたときは、少しだけタメ口を使ってみるのがおすすめです。

最初からタメ口だと馴れ馴れしい印象を与えますが、ずっと敬語ではなかなか距離が縮まらないこともあります。

会話の中で少しずつ敬語をくずしたり、様子を見ながら「〇〇さん」と下の名前で呼んだりしてみると、より親近感をもってもらえるでしょう。

 

年齢差を感じさせない

相手に年齢差を感じさせないことも、キュンとさせるコツの1つ。

男性が「年上の女性」と意識するのと同じく、女性も「年下の男性」と意識しています。

最近増えてはいるものの、年上女性と年下男性のカップルはまだまだ少数派です。

相手が自分の年齢を気にして「もうおばさんだから」「若くないから」と自虐的なことを言ってきたら、しっかり否定するようにしてください

 

男らしい一面を見せる

年下男性の男らしい一面を見て、ギャップにときめく年上女性は多いもの。

「自分より年下は頼り甲斐がなさそう」「リードする余裕がなさそう」など、女性が抱きやすい年下男性のイメージを変えられれば、一気に彼氏候補になれる可能性もあるでしょう。

デートで上手くエスコートできれば「年下の男性」ではなく「頼りになる異性」として見てもらえます。

余裕のある大人の振る舞いができると、告白が成功する確率も上がりますよ。

 

年上女性に少しだけ甘えてみる

上手に甘えられるのも、年上女性をキュンとさせる男性の特徴です。

年下男性の魅力といえば、年下ならではの可愛らしさ。

デートでは基本的に男性がリードしつつ、仕事の悩みを相談したり、別れ際に寂しがったりすると、年上女性の母性本能をくすぐれるでしょう。

甘えてばかりでは逆効果になるかもしれないので、普段は年の差を感じさせないように男らしく振る舞いつつ、たまに少しだけ甘えるのがポイントです。

 

「ハッピーメール」で素敵な年上女性と出会おう

年上の女性との恋に憧れている男性もいるでしょう。

しかし、好きな人がいなかったり、身近に出会いがなかったりと寂しい思いをしている人もいるはず。

理想の異性を探すなら、マッチングアプリ「ハッピーメール」がおすすめです。

累計会員数3,000万を突破しているので、数多くの出会いが期待できます。

20年以上の運営実績がある老舗のマッチングサービスなので、初心者の方も安心して利用できるのも魅力です。

ぜひハッピーメールを活用して、理想の女性を見つけてくださいね。

女性はこちら 男性はこちら

 

年上女性とのデートは男らしくエスコートしよう!

恋愛経験が豊富でモテる年上女性を好きになったら、自分が年下であることに少し気後れすることもあるでしょう。

しかし、年下のギャップを活かしながら男らしさをアピールできれば、彼女を振り向かせられるかもしれません。

「年上のお姉さん」として意識しすぎることなく、1人の女性として紳士的にエスコートすれば、相手も心を開いてくれるでしょう

 

まとめ
  • 年上女性をデートに誘うなら、直球勝負がおすすめ
  • 関係が深まっていない場合は複数人で出かけたり、理由をつけて誘ったりしてみよう
  • 年齢に関係なく、デート代は男性が奢るほうがスマート
  • デートスポットや食事に行くなら必ず予約して、年上女性をリードしよう
  • 年下ならではのギャップを上手く使って、彼女をキュンとさせよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • オオイヌノフグリの花言葉には怖い意味がある?似た花や贈るシーンも紹介

  • オウバイ(黄梅)の花言葉は?由来や意味が似ている花も紹介

  • エンレイソウ(延齢草)の花言葉は怖い?意味・由来・毒性の有無も解説

  • エリンジウム(マツカサアザミ)の花言葉は怖い?和名の由来や誕生花も解説

この記事も一緒に読まれています

  • 付き合う前のデートで手を繋ぐ方法&女性から手を繋ぐ心理を徹底解説

  • 彼女が可愛すぎる!世の男性が羨むかわいい行動や特徴、心配なときの対処法

  • 告白の成功率をアップさせる方法!タイミング・場所・セリフを大公開

  • カップルの記念日は何をする?思い出に残るプレゼントを贈って最高の一日にしよう

  • 彼女が泣くのはなぜ?理由を言わない女性の心理や泣く女性へ男性がすべき正しい対処法

  • 可愛い子の特徴あるある!多くの男性を魅了するLINEや言動を紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 年上女性とのデートは何をする?誘い方・場所・成功させるコツを徹底解説