1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼女が泣くのはなぜ?理由を言わない女性の心理や泣く女性へ男性がすべき正しい対処法

彼女が泣くのはなぜ?理由を言わない女性の心理や泣く女性へ男性がすべき正しい対処法

 2023/09/10 恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

彼女に突然泣かれると、どうしたらいいのか戸惑ってしまいます。

理由を聞いてもただ首を振るばかりだと途方に暮れるしかありません。

なぜ彼女は泣くのでしょうか?

今回の記事では、彼女が泣く理由と理由を言わない女性心理について解説します

男性がすべき対処法も紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

彼女が泣くのはなぜ?考えられる理由

男性と女性とでは感性が違うとよくいわれますが、女性の繊細な心情は男性心理ではなかなか理解できないものです。

良好な関係を維持するためには彼女の気持ちをきちんと理解しておくことが大切です。

まずは、彼女が泣く理由を見ていきましょう。

 

仕事のストレスや私生活での悩みを抱えている

2人きりの時に彼女が泣き出しても、彼氏が原因とは限りません。

仕事のストレスや私生活での悩みを抱えて常に気を張り詰めていれば、彼氏の顔を見た途端、気が緩んで泣いてしまうことは十分にあり得ます。

普段から疲れていたり、愚痴をこぼしたりすることが多いようなら、ストレスや悩みが原因の可能性大です。

 

彼氏とあまり会えず寂しい

忙しい2人ならデートしようにも予定が合わないこともあります。

久々のデートで、彼氏と会えなかった寂しさが一気に溢れて涙になってしまうこともあるでしょう。

それは会えた喜びの涙でもあるので、彼女がこれ以上寂しい思いをしないよう寄り添ってあげてくださいね。

 

今後の関係に不安を感じている

2人の関係性に不安を感じていると、つい涙が溢れてしまうこともあります。

それは彼女の嫉妬心から来ることもありますし、彼女を不安にさせる男性側が原因となる場合もあります。

不安が漠然としたものであれば彼氏に相談するわけにもいかず、一人で抱え込んでは悲しみの涙にくれてしまうのです。

 

一緒にいても彼氏が構ってくれない

会えない時よりも2人で一緒にいる時の方が孤独を感じることもあります。

やっと会えたのに彼氏が全然構ってくれないと、会えた喜びが大きい分、大きな失望に見舞われてしまいます。

会いたかったのは自分だけと思い知らされて惨めな気持ちにもなりますが、それを言えば「重たい女」と思われかねません。

飲み込んだ言葉を抱えきれず、悲しみの涙となってこぼれてしまうのです

 

自分が嫌になった

何事にも一生懸命取り組む女性の場合、自己嫌悪の涙の可能性もあります。

仕事やプライベートで懸命に取り組んできたことがうまくいかず、自分で自分が嫌になって泣いてしまうのです。

人前では弱音を吐かない彼女だからこそ、彼の前では涙を見せてしまうのかもしれません。

 

 

泣いている理由を言わない彼女の心理

彼女がいきなり泣き始めると驚いてしまいますが、わけを聞いても教えてくれないことがあります。

ここでは、泣いている理由を言わない彼女の心理を見てみましょう。

 

絶対に嫌われたくない

泣く原因が彼氏にあるなら、彼に伝えて問題を解消する必要があります。

しかし、それは彼の非を指摘することにもなりかねませんし、彼氏を不快にさせるだろうことは想像に難くありません。

彼に絶対に嫌われたくないなら、言いたいことも飲み込むしかないので言葉にできない感情が涙になって溢れてしまうのです。

 

混乱していて自分でも泣く理由が分からない

普段から何でも我慢してストレスを貯めこむ女性の場合、泣く理由はひとつではありません。

さまざまなことが積み重なって彼女の心のキャパシティを超えた時、思いが溢れて涙になってしまうのです。

我慢の限界がいつ訪れるかは本人にもわかりませんから、突然こみ上げてきた涙に混乱することもあります。

自分でも泣く理由が分からず、彼氏に訊かれても説明できない事態に陥ってしまうのです。

 

絶対にしないで!彼女が泣いているときのNG行動

物の感じ方は男女で大きく異なります。

男性の不用意な声掛けが事態を悪化させてしまうこともあるので注意しましょう。

ここでは、彼女が泣いているときのNG行動を紹介します。

 

論理的に問い詰めたり問いただしたりする

彼女は感情が高ぶって泣いているのですから、冷静に物事を考えられる状態ではありません。

いきなり泣かれると男性もパニックになってしまうかもしれませんが、「泣かれても困る」「なぜ泣くんだ」など論理的に問い詰めたり問いただしたりするのはやめましょう。

泣いている相手に自己主張したところで、彼女を余計にパニックにさせるだけです

涙が止まれば落ち着いて考えられるようになりますから、彼女が泣き止むまで待つようにしましょう。

 

相手の人格を否定するような発言をする

理由もわからず泣かれるとイライラしてしまうかもしれません。

しかし、だからといって相手の人格を否定するような発言をするのはNGです。

彼氏を信頼しているからこそ涙が出てしまうこともあるのですから、攻撃的な発言は控えるようにしましょう。

 

放置する

彼女が泣いているのは彼が原因かもしれませんし、彼氏の前で気が緩んでいるのかもしれません。

どちらにせよ彼氏が側にいるからこそ感情が溢れているのですから、理由がわからないからといって放置するのはやめましょう。

誰でも心の整理ができていないと、状況をうまく説明できないものです。

そんな時、誰かが寄り添っていてくれれば、心が落ち着いていくこともあります

すぐには理由を説明できなくても、できるだけ彼女の側にいてあげましょう。

 

彼女が泣いているときの正しい対処法

泣いている彼女をただ見ているのは辛いものです。

何かできることはないのでしょうか。

ここでは、彼女が泣いているときの対処法について解説します。

 

泣かせたことを謝る

きついことを言ったり約束を破ったりしたことが原因で彼女が泣くと、罪悪感からつい相手を責めてしまうかもしれません。

しかし、責めたところで涙は止められません。

素直に泣かせたことを謝りましょう。

もしかしたら彼氏にも言い分があるかもしれませんが、まずは彼女の高ぶった感情を落ち着かせることが大切です。

彼女も動揺が収まれば、冷静に話ができるようになるはずです。

 

そばにいてあげる

人間誰でも何かしらの悩みはあるものです。

人間関係がうまくいかないこともありますし、スキルアップが思うようにいかず自己嫌悪に陥ってしまうこともあるでしょう。

トラブル続きで張り詰めていた気持ちが、彼氏の顔を見てふと緩んでしまうこともあります。

理由を言わず彼女が泣き出したら、できるだけそばにいて胸を貸してあげましょう。

愚痴を言えない真面目な人ほどストレスは貯まりやすいですし、彼氏の前だからこそ無防備に泣けるのかもしれません。

ひとしきり泣いたら、きっと彼女の気持ちも収まるでしょう。

 

話を聞いて彼女の気が済むまで付き合う

泣きながらでも彼女が話せるなら、気が済むまでとことん話を聞いてあげましょう。

辛い気持ちを言葉にして吐き出せれば、心の負担も軽くなります。

思いきり泣いて、思い切り愚痴れば、彼女の悲しみもきっと早く癒えるはずです。

もちろん自分が原因ならきちんと謝りましょう

ストレスが貯まっているなら、2人でカラオケに行って思い切り歌うのも手です。

一緒に楽しいことをして、気持ちを発散させてあげましょう。

 

 

彼女が泣かないようにするためするべきこと

彼女にはいつも笑顔でいてほしいものです。

悲しみにくれることがないよう日頃から気を配ってあげましょう。

最後に、彼女が泣かないためにするべきことを紹介します。

 

彼女が嫌がることをしない

女性は感受性が高いため些細なストレスが心に積み重なると、ふとした弾みで涙が溢れてしまうことがあります。

日頃から彼女が嫌がるようなことはしないようにしましょう。

2人の意見が違うとき、彼女側が譲歩し我慢するのが当たり前になっていると、それもストレスの原因になってしまいます。

時には彼女の希望を優先するなどして、彼女の負担を減らしていきましょう

 

頼ってほしいと素直に伝える

仕事やプライベートで頑張りすぎてしまう彼女には、あらかじめ頼ってほしいと伝えておきましょう。

辛いことがあっても彼氏に嫌な思いをさせたくなくて、本音を隠して常に笑顔を心がけている人もいます。

日頃から彼女の辛い思いを受け止めてあげることができれば、些細なことで彼女が泣いてしまうことはなくなるはずです。

 

彼女が置かれている状況を把握する

彼氏として彼女が置かれている状況を把握しておくことも大切です。

仕事の繁忙期や資格試験の勉強など、忙しい時期はどうしてもストレスが貯まりやすくなりますし、人間関係で悩みを抱えている場合もあります。

あまり愚痴を言わない彼女なら男性の方から「最近どう?」と訊いてあげるといいでしょう

我慢し過ぎないよう対応してあげれば、彼女が泣くことはなくなるはずです

 

 

素直に気持ちを伝えあえる素敵なパートナーと出会おう

泣いたり、怒ったりできるのは、素直に感情をさらけ出している証拠です。

ただ、感情が爆発するまで気持ちを我慢してしまうのは良好な関係とはいえません。

思ったことを素直に言葉にして、お互いを尊重しあえるパートナーとなら、いつまでも円満なカップルでいられるはず。

素敵な出会いを探すなら、マッチングアプリ「ハッピーメール」がおすすめです。

累計会員数3,500万を突破しているので、数多くの出会いが期待できます。

20年以上の運営実績がある老舗のマッチングサービスなので、初心者の方も安心して利用できるのも魅力です。

ぜひハッピーメールを活用して、素敵なパートナーとの恋愛を楽しんでくださいね。

女性はこちら 男性はこちら

 

泣く彼女には正しい対処法で接するのが大切

涙は心のSOSです。

辛い思いを抱えていると、つい泣いてしまうのが女の子というものです。

理由を言ってくれないとイライラしてしまいますが、彼氏を不快にさせたくなくて黙っているのかもしれません。

彼女の気持ちを察して寄り添ってあげましょう。

泣く彼女には正しい対処法で接することが大切です。

彼氏の言動に傷ついて泣いているのかもしれないし、日常の我慢が限界に達してしまったのかもしれません。

彼女の様子に気を配りストレスが貯まっていそうなら、それとなく声をかけてあげるといいでしょう。

彼氏の態度が原因なら素直に謝る勇気を持つことが大切です。

彼女がいつも笑顔でいられるよう、守ってあげてくださいね。

 

まとめ
  • 彼女が泣く理由として仕事のストレスや私生活での悩みを抱えている・彼氏とあまり会えず寂しい・今後の関係に不安を感じている・一緒にいても彼氏が構ってくれない・自分が嫌になったなどが考えられる
  • 泣いている理由を言わない彼女の心理には絶対に嫌われたくない・混乱していて自分でも泣く理由が分からないなどがある
  • 彼女が泣いているときのNG行動は論理的に問い詰めたり問いただしたりする・相手の人格を否定するような発言をする・放置する
  • 彼女が泣いているときの対処方法としては泣かせたことを謝る・そばにいてあげる・話を聞いて彼女の気が済むまで付き合うのがおすすめ
  • 彼女を泣かせないための注意点は嫌がることをしない・頼ってほしいと伝える・彼女が置かれている状況を把握する

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

Group O'z

Group O'z

人の心や行動のメカニズムにアプローチしてハッピーの秘密を探りたいです。
公式ブログ
http://groupoz.blog.fc2.com/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ネットスラング「〇〇で草」「草生える」の「草」って?意味や使い方を解説

  • 「存じます」の意味や使い方とは?言い換え表現や注意点も合わせて解説!

  • 「野暮」とはどんな意味の言葉?正しい使い方を例文付きで解説!

  • 【例文付き】拝啓の意味や使い方は?注意点とともに解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 付き合ってから好きになる…これってアリ?お試し恋愛のメリットとは

  • 女性がタイプじゃない人と付き合う理由や特徴を知って非モテ男子から脱出!

  • 釣った魚に餌をやらない男性心理とは?餌をあげない男性の特徴や対処法も!

  • 【男性心理】女性から好きな人を振り向かせる究極のアプローチ方法!

  • デートに着ていく服はスーツで決まり!女子ウケするモテコーデを紹介

  • そのキスにはどんな思いがある?キスの場所で分かる男性心理や意味15選

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼女が泣くのはなぜ?理由を言わない女性の心理や泣く女性へ男性がすべき正しい対処法