1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼氏が冷めた時のサインは?男性の行動&LINEや気持ちを取り戻す方法を解説

彼氏が冷めた時のサインは?男性の行動&LINEや気持ちを取り戻す方法を解説

 2023/07/18 恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

「最近、彼氏の態度がそっけないかも」と気になっている人もいるのではないでしょうか。

彼氏があなたに対していつもと違う行動を取っていると、もしかして気持ちが冷めてきたのではと不安になりますよね。

この記事では、彼氏が冷めた時のサインを紹介し、男性の行動とLINEや気持ちを取り戻す方法も解説します

 

彼氏が冷めた時のサイン【行動編】

男性は、彼女への気持ちが冷めてくると、急に態度が変わることがあります。

そのため、彼氏の気持ちを確かめたい場合、まずは「気持ちが冷めたサイン」が出ているかどうかを行動からチェックするのがおすすめです。

早速、彼氏が冷めた時のサインとなる行動をみていきましょう。

 

デートのドタキャンが増える

デートのドタキャンが増えるのは、彼氏の気持ちが冷めたサインと考えていいでしょう。

男性は好きな女性との約束を何よりも大切にする傾向にあります。

そのため、よっぽど大切な用事でない限り、好きな女性とのデートをドタキャンすることはありません。

デートのドタキャンが1度ではなく、何度もある場合は、彼氏が冷めた時のサインの可能性が高いです。

 

話した内容を覚えていない

話した内容を覚えていないのも彼氏の気持ちが冷めた時のサインの1つです。

大切な人のことなら、なんでも知りたいし覚えていたいと思うのが恋愛心理。

しかし、彼氏の気持ちが冷めてくると、彼女の話の重要度が下がってしまい、会話の内容を覚えていないことが増えるでしょう。

そのため、会話が続かなくなることも多くなり、一緒にいてもなんとなく盛り上がらなくなることも。

 

愛情表現がなくなる

愛情表現がなくなるのも彼氏が冷めた時のサインです。

好きな女性にはいつでも触れていたい思う男性は多いでしょう。

しかし、興味のない女性には触れていたいと思わないため、スキンシップが少なくなってしまうのです。

また、気持ちが冷めてくると「好きだよ」「愛してる」などと言葉にして愛情表現することもなくなります。

 

優先順位が低くなる

彼氏が冷めたサインには優先順位が低くなることも挙げられます。

好きな女性のことは最優先にしたいと思うのが男性心理ですが、気持ちが冷めてくると一気に優先順位が下がってしまうのです。

そのため、これまでは友達付き合いや仕事よりも自分を優先してくれていたのに、最近は自分以外のことを優先している、という場合は気持ちが冷めていると考えていいでしょう。

 

そっけない態度が増える

そっけない態度が増えるのも気持ちが冷めたサインの可能性が高いです。

彼氏の気持ちが冷めてくると、何を話しても「そうなんだ」などの一言で会話が終わってしまったり、電話で連絡を取り合っても、すぐに途切れてしまうなど、相手の態度がそっけなくなります。

会っている時の態度だけでなく、LINEの既読スルーが増えるなどのそっけない態度も、気持ちが冷めたサインかもしれません。

 

彼氏が冷めた時のサイン【LINE編】

カップルの連絡手段にLINEは欠かせないツールですよね。

彼氏の気持ちが冷めてくると、LINEの返信も変わってくる可能性があります。

なんだか最近、LINEの雰囲気が変わったなという場合は、彼氏が冷めた時のサインを出しているかもしれませんよ。

ここからは、LINEでチェックする彼氏が冷めた時のサインを紹介します。

 

LINEの返信が遅くなる

LINEの返信が遅くなるのは、彼氏の気持ちが冷めたサインの1つです。

時には、仕事が忙しくて返信が遅くなることもあるでしょう。

しかし、今まではどんな時でも返信が早かったのに、最近いつも返信が遅い、という場合は、あなたへの気持ちが冷めている可能性大です。

彼女のことを考える優先順位が下がり、返信が面倒だなと思っているうちに、返信が遅くなってしまっているかもしれません。

 

既読スルーや未読のことがある

既読スルーや未読のことがあるのも、気持ちが冷めた時のサインです。

男性は好きな女性からのLINEを既読スルーにしたり、ずっと未読にしたりすることはありません。

そのため、既読スルーや未読が増えている場合は、明確に気持ちが冷めたサインを出していると考えましょう。

遠距離恋愛の場合は、このまま自然消滅して別れることを狙っていることもありますよ。

 

そっけない返信が多い

LINEからわかる彼氏が冷めたサインには、そっけない返信が多いことも挙げられます。

以前なら、どんな内容でもやり取りが続いたのに、最近は「そうなんだ」など一言しか返信がないという場合は、気持ちが冷めている可能性が高いです。

また、スタンプしか返ってこない場合なども、会話を続けたくないという意思表示の場合があるので注意しましょう。

 

彼氏が彼女に冷める瞬間は?

彼氏の気持ちが冷めているかもと気づいたけれど、できれば関係を修復したいと思っている人は多いのではないでしょうか。

2人の関係を修復させるためには、まずはどうして彼氏が自分に冷めてしまったのか原因を知ることが大切です。

ここからは、彼氏が彼女に冷める瞬間をみていきましょう。

 

ネガティブな発言ばかりする

ネガティブな発言ばかりしていると、彼氏の気持ちが離れてしまいます。

女性の中には、どんなことも彼氏に話しているという人は多いです。

しかし、気づけば会話の内容が、仕事の愚痴や友達の悪口ばかりになってはいないでしょうか。

時には、ネガティブなことを話して気持ちを受け止めてもらうのもいいですが、いつも悪口ばかりだと「一緒にいても楽しくないな」と思われるようになってしまいます。

 

束縛が激しい

束縛が激しいのも彼氏が彼女に冷める瞬間の1つです。

返信は10分以内、飲み会に行くのは禁止、など彼氏を厳しいルールで束縛してしまうと、相手は次第に疲れてしまいます。

また、少し他の女性と話していただけで嫉妬するなどを繰り返していると、相手は「付き合うのが面倒だな」と思うようになり、気持ちが離れていくでしょう。

 

女性らしさを感じられない

彼氏が彼女に冷める瞬間に女性らしさを感じられないこともあるでしょう。

付き合いが長くなると、無理せず恋愛を楽しめるようになりますよね。

しかし、油断しすぎて、常にノーメイクでオシャレをしないでいたり、マナーのない態度を取ったりしていると、男性はあなたに魅力を感じなくなる可能性も。

どんなに関係が深まっても、常識やマナーを守り、時には女性らしい振る舞いをすることも忘れないようにしてくださいね。

 

自分勝手な態度が多い

自分勝手な態度が多いことも、彼氏が彼女に冷める理由になってしまいます。

約束をドタキャンするなど、自分勝手な態度が多いと相手は「自分は大切にされていないのかも」と感じてしまうでしょう。

また、自分勝手な態度にいつも振り回されていると、次第に疲れてしまい気持ちが離れてしまいます。

 

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法は?

彼氏の気持ちが冷めてしまっているのはわかっているけど、もう一度振り向いてもらいたい、という人は多いのではないでしょうか。

一度冷めてしまった気持ちを取り戻すのは簡単なことではありませんが、やり方を知っていれば不可能ではないかもしれませんよ。

ここからは、彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法を紹介します。

 

一度距離を取る

一度距離を取ることで、彼氏の気持ちを取り戻せる可能性は高いです。

一緒にいるときは気づかなかったけれど、離れてみたら相手の大切さを実感したというカップルは珍しくありません。

会う頻度や連絡の回数を減らして、相手の反応を確認してみましょう。

彼女から距離を取られたことで、不安になり気持ちが再燃する彼氏も多いですよ。

 

話すときは否定せず肯定する

話すときは否定せず肯定することを心がけましょう。

気持ちが冷めてしまうと、何を話していても「楽しくないな」と感じてしまいがちで、ちょっとした言葉にイラッとしてしまうことも。

そのため、話をするときは、なるべく否定せず肯定するようにすると、相手は「最近話すのが楽しいかも」と思ってもらいやすいです。

また、肯定を重ねていくと「相手に自分が受け入れられている」と感じやすいため「一緒にいると安らぐ」と思ってもらえるようになり、関係を修復しやすくなります。

 

きちんと話し合う

彼氏の気持ちを取り戻したい場合、思い切ってきちんと話し合うのも1つの方法です。

「最近、気持ちが離れているよね?」などとストレートに投げかけてみましょう。

話し合いができるということは、相手も自分と向き合ってくれているということでもあります。

相手の本音をしっかり受け止め、自分が思っていることもぶつけることで、お互いに理解を深めてより良い方向へ向かうことができるはずです。

 

自分磨きをする

自分磨きをして、より素敵な女性になることで彼氏をドキッとさせるのもいいでしょう。

まずは、メイクや髪型を見直したり、新しいファッションを取り入れてイメチェンしたりと、いつもと違うあなたを彼氏に印象付けてみてください

他にも、新しい習い事をはじめたり、資格試験にチャレンジしたりと生活に変化をもたらすことで、気持ちをリフレッシュするのもおすすめですよ。

 

関係が修復できないときは新しい恋に進もう

気持ちが冷めてしまった恋人をを振り向かせるのは簡単なことではありません。

別れを選ぶことになっても、恋愛に前向きな気持ちは忘れないでください。

つらい経験を乗り越えることができれば、きっとあなたらしい素敵な恋が見つけられます。

新しい出会いを探すなら、マッチングアプリ「ハッピーメール」がおすすめです。

累計会員数3,000万を突破しているので、数多くの出会いが期待できます。

ぜひハッピーメールで、幸せな恋を叶えましょう。

女性はこちら 男性はこちら

 

彼氏が冷めたサインを見極め男性の気持ちに理解を示して歩み寄ろう!

最近彼氏の気持ちが冷めている気がするという人は、彼氏が冷めた時のサインをチェックしてみましょう。

デートのドタキャンが増えたり、自分との約束の優先度が下がっている場合は、冷めている可能性大です。

冷めた気持ちを取り戻すためには、思い切って話し合ってみるのもいいでしょう。

お互いの気持ちを正直にぶつけ合うことで、理解が深まり関係を修復できるはずですよ。

 

まとめ
  • デートのドタキャンや素っ気ない態度が増えるのは冷めたサイン
  • LINEの返信が遅くなったり、既読スルーが多くなるのも冷めたサイン
  • 束縛が激しかったり、自分勝手な態度が多いと、彼女に冷めてしまう
  • 気持ちを取り戻すためには、一度距離を取ったり、自分磨きをしたりしよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • カルミアの花言葉には怖い意味がある!由来や誕生花を解説

  • オミナエシ(女郎花)の花言葉は怖い?意味・由来・特徴を解説

  • カタバミの花言葉には怖い意味がある?由来や花の特徴も詳しく解説

  • オリーブの花言葉には怖い意味もある?結婚式で人気の理由も解説

この記事も一緒に読まれています

  • 海デートは何して過ごす?服装・持ち物や関東&関西のおすすめ海水浴場も紹介

  • 愛されてる証!彼女にぞっこんな彼氏の行動やLINEの特徴を大公開!

  • なぜ女性は駆け引きする?7つの理由やLINE既読無視のする本音を大公開

  • モテる男の最強LINEテクニック!女性に効果的なアプローチ方法

  • インドア派とは?特徴やインドア派におすすめのデートプランを紹介

  • やばい!好きバレしちゃった!好きな気持ちが彼にバレたときの対処法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼氏が冷めた時のサインは?男性の行動&LINEや気持ちを取り戻す方法を解説