1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 【完全ガイド】告白の返事の仕方を解説!OK&NOの適切な答え方とは

【完全ガイド】告白の返事の仕方を解説!OK&NOの適切な答え方とは

 2020/09/03 恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

告白されたとき、返事の仕方に迷うことはありませんか?

とくに断るときや答えに迷うときは、なんて答えたらいいのか悩んでしまうものです。

この記事では、告白されたときの返事の仕方について解説します

OKのときとNOのときの適切な答え方について確認していきましょう。

 

直接・電話・LINE…告白の返事はどれがベスト?

告白の返事を伝えるときは、相手が告白してきたときと同じ方法で返事をするのがおすすめです。

たとえば、直接伝えられた場合は直接返事を、電話で告白された場合は電話で返事をする…というように、状況に応じて自分の気持ちを伝えるのがベストでしょう

ただし、断るときは直接会うと期待させてしまうため、電話やLINEを選んだほうがいい場合もあります。

 

また、電話をする場合は、あらかじめLINEなどで電話をかける時間を伝えておきましょう。

いきなり電話をすると、相手の都合が悪い可能性もあります。

また、LINEで返信をする場合は、誤解のないように曖昧な表現を避けることがポイントです。

 

【OKの場合】告白の返事の適切な答え方・セリフ


OKするときは、相手を喜ばせる一言を加えておきたいものです。

せっかく思い切って告白してくれたのですから、「嬉しい」と思われるようなセリフでOKを伝えましょう。

 

「私(俺)も好きだよ」

好意を持っている相手から「好きです。付き合ってください」と告白されたなら、あなたも正直に気持ちを伝えてください。

単に「いいよ!」とOKするだけでなく、「私も好きです」「俺も好きだよ」と言葉でしっかり好意を伝えると、相手も安心して喜んでくれるはずです

 

「嬉しい!よろしくお願いします!」

相手が真剣な態度で告白してくれたときは、返事も丁寧に返しましょう。

もし「付き合ってください」と告白されたなら、「よろしくお願いします」と丁寧に返事したいものです。

また、「嬉しい!」と喜びの感情をプラスすると、感激していることを強くアピールできます

嬉しい気持ちがより伝わり、相手も幸せな気持ちに包まれるでしょう。

 

「これから2人で幸せになろう」

「これから2人で幸せになろう」と、2人の楽しい未来が想像できるセリフで返事するのもおすすめです。

相手は告白が成功して、一気に幸せモードになるでしょう。

何となく結婚を予感させるフレーズでもあるため、とくに婚活中の男女に刺さるかもしれません

 

【NOの場合】告白の返事の適切な答え方・セリフ

好きではない相手から告白されたときは、お断りすることになってしまいます。

たとえ好きではない相手でも、断るのは申し訳ないような気持ちになるかもしれません。

しかし、曖昧な返事では相手に期待を持たせてしまうため、はっきりとNOの意思が伝わるように断るのがポイントです。

 

「ありがとう。でも付き合えません」

まずは好きになってくれたことへの感謝を伝えましょう。それからきっぱりと断ります。

付き合う気がないのにダラダラと返事を保留しては、相手のためにもなりません。

シンプルな言葉を選び、恋愛関係になるつもりがないことをはっきり伝えることが大事です

告白して「付き合えません」と言われるのはショックなことでしょうが、最初に「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えることで、心理的なショックを多少は軽減できます。

きっぱり断っても冷たい印象を与えないので、あなたに悪い印象を持つこともないはずです。

 

「ごめんなさい。恋人としては見れません」

友達づきあいをするならよくても、恋愛対象としては見られない人もいます。

やんわりと伝えても期待してしまいそうな相手には、「恋人としては見れません」とはっきり伝えましょう

今後も気持ちが変わりそうにない場合は、恋人にはなれないことをきちんと伝えることが相手のためでもあります。

 

「嬉しいけど、今は恋愛できる状況じゃないんです」

相手を傷つけずに断りたいときは、「今は恋愛できる状況ではない」という表現を使う手もあります。

付き合えないのはあなたのせいでなく、状況のせいということにしてしまえば、告白してくれた相手を深く傷つけずにすみます

ただし、厄介なのはこの一言で簡単に引き下がってくれない人もいることです。

「それじゃあ、状況が変わるまで待つ」と言われる可能性もありますので、絶対に付き合う気がない相手にはもっとはっきりした言葉で断ることをおすすめします。

 

告白の返事に迷ったときにおすすめの対処法


恋人はほしくても、よく知らない相手から告白されると、返事に困ってしまいますよね。

OKするかNOと伝えるか、悩んだときの対処法を紹介します。

 

一旦保留にする

相手に好印象は抱いているけど、まだ恋愛感情は芽生えていない…そんな状況のときは、一度冷静になってよく考えることをおすすめします。

告白に対して「OK」や「NO」と即答せずに、少し考える時間をもらい一旦保留にしましょう。

「少し時間をください」と言えば、相手も快く待ってくれるはずです。

とはいえ、あまり長く待たせてしまうと、告白してくれた相手の負担になってしまいます。

保留期間は1〜2週間にして、誠実に対応しましょう

 

お試し期間を提案する

プライベートで一度も食事をしたことがないような相手から告白された場合や、一度や二度のデートで告白された場合は、返事に迷うのが普通かもしれません。

しかし「相手のことをよく知らなくて不安…でも交際に関しては前向き!」という感情なら、お試し期間を提案してみるのも1つの手です。

具体的には3回~5回ほど定期的にデートしてみてから、本当に付き合うかどうかを決めるという方法です

付き合ってもすぐに別れてしまうという人は、少し慎重になって、このようにお試し期間を設けてみてはいかがでしょうか。

相手側もすぐに振られるよりは、お試し期間というチャンスがあったほうがいいので、提案をすんなり受け入れてくれるはずです。

 

告白の返事をする前に確認すべきこと

告白されると嬉しかったり驚いたりして、胸がドキドキしてしまいますよね。

しかし、興奮した勢いで「OK」してしまうと、すぐに破局を迎えてしまう可能性もゼロではありません。

まずは一度冷静になって、告白の返事をする前に次のことを確認しておきましょう。

 

相手の価値観をチェック

自分と価値観が違いすぎる相手と付き合うと衝突することが多く、長続きしない可能性があります。

相手のことをまだあまりよく知らず、付き合うか悩むときは、質問を積極的にして価値観をチェックしておきましょう。

  • 好きな映画のジャンル
  • 好きな食べ物
  • 生活を送る上で1番大事にしていること

このような質問を相手に投げかけてみて、自分と合うかどうかの判断材料にしてみてください。

デートの機会を作り、相手の価値観をしっかり見極めてから返事をすることが大事です

 

相手の金銭感覚をチェック

相手と結婚するわけではなくても、金銭感覚はチェックしておきたいポイントです。

ケチすぎてデートしてもぜんぜん楽しくなかったり、金遣いが荒くて借金しているような人だとトラブルに巻き込まれてしまったりする可能性があります

今すぐ結婚という関係性ではなくても、お付き合いが順調に進めば将来のことを考えるときがくるかもしれません。

付き合う前には相手の金銭感覚をチェックしておきましょう。

 

相手の誠実さをチェック

誠実でない人と付き合うと、相手の浮気などで傷つく可能性があります。

  • 些細な約束でも守る
  • 言葉と行動が一致している
  • 待ち合わせ時間に遅れない

このような行動からチェックしておきましょう。

一緒にいて時間にルーズだったり、嘘をついたりする場合は、お付き合いしても振り回されることになるので、誠実な人かどうかはしっかり確認しておくことをおすすめします。

 

相手の恋愛遍歴をチェック

これまでにどんな恋愛をしてきたかも、相手に確認してみるべきポイントの1つです。

過去に二股の経験があったり、別れた恋人を悪く言ったりする人はあまり信用できません。

ただし過去に浮気した経験を悔やみ、二度としないと心に決めている人もいるでしょうから、相手の誠実さと合わせてチェックするのがいいでしょう。

とくに派手な恋愛遍歴を自慢げに話す人や、常に交際期間が短い人には注意が必要です

 

 自分から告白したくなる人と出会いたいならアプリがおすすめ!

ハピメ

男好きではなく、一途に思ってくれる女性と出会いたいですよね。

ただ、「どこで探せばいいの?」と困っている人もいるはず。

そんな人におすすめなのが、マッチングアプリ「ハッピーメール」です!

累計会員数2000万を超えるハッピーメールなら、誰でも自由に素敵な出会いを探すことができます。

あなたが求めているような相手が見つかること間違いなし!

誰でもかんたんに登録できるので、ぜひ素敵な恋をみつけてくださいね!

女性はこちら 男性はこちら

 

告白の返事は男性も女性も相手を思いやる気持ちが大切!


男性でも女性でも、好きな人に告白するのは勇気がいることです。

OKの返事であれば相手を安心させられますし、こちらの気持ちもポジティブな状態ですが、NOの返事をしなくてはならないときもあります。

その場合、たとえ好きではない人からの告白でも、冷たく断るのはNGです。

かといって中途半端な言い方で期待を持たせても相手のためになりません。

告白してくれたことへの感謝を述べてから、付き合えないことをはっきり伝えましょう

 

丁寧な返事をすることで相手のショックを和らげるだけでなく、あなた自身の評判を下げずにすみます。

OKするにせよ断るにせよ、相手を思いやる気持ちを忘れないようにしましょう。

まとめ

  • 告白の返事をするときは、相手が告白したときと同じ方法を選ぶのがよい
  • OKする場合は「私(俺)も好きだよ」など、相手を喜ばせる答え方がおすすめ
  • NOの場合は「ありがとう」や「ごめんなさい」の後にキッパリ断ることが大事
  • 返事に迷ったときは一旦保留にするかお試し期間を提案する方法がある
  • 告白の返事をする前に相手の価値観や金銭感覚などをチェックしておくとよい

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

kanatan8

kanatan8

コスメとパスタと旅行が大好きです。みなさんがハッピーになれる記事をお届けします!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【完全ガイド】告白の返事の仕方を解説!OK&NOの適切な答え方とは

  • 美男美女カップルが少ない理由を紹介!2人が長続きするケースとは?

  • 男女の愛情表現とは?仲良しカップルから学ぶ愛情の表現方法を完全解説!

  • 【男性版】マッチングアプリで最高にモテる自己紹介文&プロフィール

この記事も一緒に読まれています

  • クリぼっち診断!クリぼっちにおすすめの過ごし方とクリぼっち回避方法

  • 女性から食事に誘われた男性心理&食事デートの誘い方【直接・LINE編】

  • 【男性向け】女性から告白されたときの断り方&相手を傷つけない方法

  • 彼女に対して不安になる理由や瞬間とは?不安を解消する方法も解説!

  • 彼をキュンとさせる可愛いおねだりはコレ!具体的な方法や注意点とは

  • 誰にでも優しい男の本音はどこに?心理や本命女性に見せる脈ありサイン行動

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 【完全ガイド】告白の返事の仕方を解説!OK&NOの適切な答え方とは