1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 【セリフで落ちる】意中の女性を胸キュンさせて引き寄せる男の告白術

【セリフで落ちる】意中の女性を胸キュンさせて引き寄せる男の告白術

恋愛
この記事は約 12 分で読めます。

「告白」は男性にとって、勇気がいる一大イベントです。

しかし、どのように告白すればいいのかわからず、迷っている男性は多いのではないでしょうか。

男性はセリフ(台詞)のチョイス・タイミング・状況をしっかり判断して、本気の自分を見せることが重要です。

 

特に告白するときのセリフは、女性の気持ちを動かす重要なポイントです。

伝える言葉のチョイスによって、告白成功率も変わるとなれば、慎重に選ぶ必要があります。

 

今回は「告白の仕方~男性編~」として、意中の女性を胸キュンさせる男性のセリフをご紹介します。

ぜひ、習得して大切な告白を成功させましょう。

 

告白は女性にとって最高のプレゼント

告白されてうれしくない女性はいません。

たとえ、それが恋愛感情を抱いていない相手からの告白だとしても同じことです。

 

真剣な言葉で愛を伝えた場合、答えがYESでなかったとしても、女性側“一生の思い出”として心の中に刻んでいます。

女性にとっては、告白の瞬間が最高のプレゼントなのです。

 

しかし、ただがむしゃらに気持ちを伝えるだけでは、悪印象になることもあります。

特に女性はプロセスを重視する傾向にあり、自分本位な告白を嫌います。

 

女性は、常に特別感を味わいたいもの。

たとえば、日頃から”女性限定”、”〜限定など自分だけ特別と思えることに価値を見出します。

告白はあなたのことを特別に想っている」としっかり相手に伝えることが重要です。

 

女性は、愛のある真剣な告白(セリフ)に弱いのです。

 

まずは告白のNGパターンを押さえておこう

せっかく勇気を出して告白したのに、女性に引かれてしまっては元も子もありません。

ここでは、そんな失敗を起こさないよう、男性がやってはいけない告白のパターンを押さえておきましょう。

 

いきなり告白

先ほども少し触れましたが、女性はプロセスを大事にする生き物です。

 

いきなり「あなたが好きだ!」と告白しても、女性はサプライズではなく恐怖を感じます

ドラマや映画のような告白を求めているのです。

段階を完全無視した急な告白をすると、ストーカーを彷彿させることもあるので注意しましょう。

 

知り合ってから告白までの期間が長い

あるサイトで、女性に対して「男女が出会ってからどのくらいの期間で告白すべきか」という調査を行ったところ、1ヶ月〜3ヶ月という回答数がもっとも多かったそうです

 

これは、あまり長すぎても「今さら?」という気持ちになり、男女の関係性が友達止まりになってしまうことを示唆しています。

お互いを異性として、強く意識するのは出会った最初の頃だけなのです。

 

また、自分で告白するまでの期間を「1ヶ月〜3ヶ月」と決めてしまえば、男性も行動を起こしやすいのではないでしょうか。

まずは、目安を決めるところからはじめてみましょう

 

長文メールでの告白

直接告白するのが恥ずかしいから」という理由で、メールやラインで告白をする男性は少なくありません。

しかし、これは男としてNG行動です。

まず、メールで告白するという選択をすること自体が、男らしいどころか、女々しいというイメージを女性に与え兼ねません。

 

また、長文メールは、相手の読む状況によって受け取り方も変わります。

女性がまったく意識してないときに長文メールが送られてきたら、結局、段階を無視したいきなりの告白になってしまうことも考えられるのです。

 

電話での告白も状況によっては同じことです。

告白は、女性と直接会って、自分の言葉と声でしっかり気持ちを伝えましょう。

 

まわりくどい告白

まわりくどい告白もNGです。

「君のことが気になっているんだよね」

「友達以上に想っているよ」

「もっと一緒にいたいな」

このようなセリフは、恋愛経験が少ない草食系男子に多いパターンです。

想いを伝えているようで伝えておらず、女性からすれば結局なにが言いたいの?とモヤモヤしてしまうだけの可能性があります。

 

恥じらいを捨て、しっかり「好き」という気持ちを言葉で伝えましょう。

 

タイプ別|思わず相手が胸キュンする男の告白

 

男性のタイプはさまざまです。

告白も、自分に合ったセリフを伝えることが重要です。

 

ここでは、タイプ別におすすめの胸キュンセリフをご紹介します。

ぜひ、自分に当てはまるタイプの告白を参考にしてみてください。

 

【草食系男子の告白の場合】

  • これからもずっと大好きです!
  • 僕の彼女になってください。
  • 大事にするので付き合ってください

草食系男子の告白のポイントは、短くストレートに気持ちを伝えること

注意点は、長いセリフで愛を語るような告白を避けることです。

 

草食男子の場合、シャイな方が多いので、告白の途中で恥ずかしくなってきて、グダグダになってしまう可能性があります。

ならば、たとえ短くても、胸キュンセリフを使用するのが賢明です。

 

いつも引っ張ってくれる女性に対して、告白のときぐらいはリードする意識で挑みましょう。

 

デートの最後に、「ちょっと大事な話があるからきて」と、手を少しだけ引っ張るだけでも違います。

いつもとは違うギャップに、女性も胸キュンするはずです。

 

【肉食系男子の告白の場合】

  • これからも俺のそばにいてくれない?全力でずっと守るから。
  • もう〇〇と友達でいるをやめたい。俺の彼女になってくれない?
  • 〇〇のこと好きだから、俺が幸せにしたい。本気で付き合ってほしい。

肉食男子の告白ポイントは、正統派に男らしく決めること

胸キュンワード満載のこれらの言葉は、女性の心に残ります。

告白だからとビクビクしないで、いつも通りに気持ちを伝えましょう。

 

【俺様系男子の告白の場合】

  • 〇〇は今日から俺の彼女な。幸せにしてやるよ。
  • いまから行きつけのバーに連れてく。だからこれから〇〇はずっと俺の彼女な。
  • 〇〇と付き合ってやるよ。〇〇を扱えるのは俺しかいないから。
  • 今日から俺が〇〇の彼氏な。

ドSタイプの俺様系男子は、上から目線で告白するのがポイント

 

ただし、自分に自信がなく、シャイなタイプの男性には、このセリフはおすすめできません。

自信があってこそ、その男らしさに女子は胸キュンするのです。

特に、わがまま王子を好きになるようなM系女子には、この告白は絶大な効果を発揮します。

 

血液型別|成功率の上がる告白方法

女性のタイプや性格によって、どんな付き合い方をしたいか、どういう告白のセリフやシチュエーションに弱いかは異なります。

それでは血液型別に、“女性が告白に何を求めているか”見ていきましょう。

 

A型女性】

A型女子の特徴は自分と他者を比べ、常に優劣を気にする傾向にあります。

「特別」「一番」「あなただけ」など特別感を演出した告白が効果的です。

 

【B型女性】

常に恋愛を意識し、好奇心旺盛なB型の女性。

プライドが高くミーハーなタイプが多いのでこの人と付き合ったら面白そう」といかに思わせるかがポイントです

告白はとっておきの場所に連れて行くなど、シチュエーションを大切にすると良いでしょう。

 

【O型女性】

穏やかな、長い付き合いを望むO型女性。

高校生や大学生の時から付き合って、そのまま結婚する人が多いのもO型女性です。

ロマンチストが多く、恋愛にも夢見がちです。

告白は甘めのセリフを並べ、将来やふたりの未来を語ると良い雰囲気になるでしょう。

 

【AB型女性】

自然体で交流を始め、いつの間にか恋人同士に、という緩やかな流れを好む傾向にあるAB型女子。

引っ張られるよりは引っ張りたいタイプが多く、オラオラ系な告白はもっとも嫌われる傾向にあります。

 

自分のタイプと女性のタイプをしっかり見極めて告白をしましょう。

 

可能性を高めるシチュエーションとは

告白するときは、セリフ以外にも、シチュエーション雰囲気作りが大切です。

 

例えば、周りに人がたくさんいるようなところで告白をされても、ただ恥ずかしくなるだけですし、デートの帰り道で歩きながら言われても、心に響きません。

つまり、告白をどう演出するかに、交際へ発展するかどうかが掛かっています。

 

それでは、告白を成功させるための、最高のシチュエーションとはどんなものなのでしょうか。

 

花火大会

花火大会のデートは、恋愛中の男女にとって最高のシチュエーションです。

 

打ち上がる花火の音や、夜空に咲く大輪の花を見れば、恋人気分を満喫できます。

恋人気分を味わうことができれば、その先に告白があるのも自然な流れです。

 

女性がわざわざ浴衣で着てくれた場合は、あなたに好意があると思ってほぼ間違いありません。

しかし、浴衣は歩きにくく、下駄は足を痛めるケースがあります。

歩くペースを女性に合わせたり、足を痛そうにしていたら、女性を気遣うことを忘れてはいけません

花火大会は、告白に最高のシチュエーションですが、喧嘩やアクシデントが起きやすいというデメリットもあります

なにか問題が起きた場合の対処法も考えておくと、もしものときに焦らずスマートな対応ができ、意中の女性に好印象を与えられます。

 

告白のタイミングは、花火を見終わってからがベスト

周りの状態雰囲気、ふたりの空気感を察して、花火の余韻に浸りながら気持ちをしっかり伝えましょう。

 

レストランでサプライズ

女性はサプライズが大好きです。

 

普段通りの食事の最後に、急にデザートプレートが出てきて、「好きだよ」とメッセージが書かれていたらどうでしょうか。

サプライズだけでもドキッとするのに、さらに告白をされることで、女性は胸キュンの最上級に達することでしょう。

 

またこのとき、女性の誕生日祝いも重なれば、かなりのベストタイミングです!

お祝いの後に、しっかり愛の告白をしましょう。

 

ドライブデートの車中

ちょっと遠出をしたドライブデートの帰り、意中の女性に「少しだけ時間ある?」と夜景の見えるスポットに連れて行きます

まずここで、女性に特別感を与えます。

綺麗な夜景と今日の思い出に浸りながら、ゆっくりと気持ちを伝えてみましょう。

 

1日の運転で疲れているばずのあなたが、最後まで自分を喜ばせようとしてくれる姿は、きっと相手にも誠実で紳士的に映るはずです。

女性はシチュエーションと特別感の両方を感じるため、告白の成功率がグッと上がります

 

卒業式や退職日

毎日学校や仕事先で、当たり前のように会えていた人に、明日から会えなくなるのは悲しいものです。

まだ恋愛感情を抱いていなくても、友達以上の感情だったり、また会いたいと思っていれば告白をOKしてくれる可能性があります。

卒業式や退職日は、確実に告白の成功率が高くなる絶好のタイミングなのです。

ほかにも、謝恩会のときや転勤前、地方男子なら進学で田舎を離れる前に地元の女子に告白するのもおすすめです。

 

また、もし告白に失敗しても、顔を合わせて気まずい思いをしなくて済むのが、この告白の最大のメリットです。

気まずい思いをしなくて済むので、自分の気持ちをまっすぐに伝えてみませんか。

恋愛初級男子編として、控えめな人や告白経験があまりない人におすすめです。

 

告白するタイミングについて

どんなに最高のシチュエーションで、気持ちのこもった言葉で告白しても、タイミングが違えば振られる可能性は大いにあります。

実は、告白のタイミングこそが、恋愛を成就させるカギといっても過言ではありません。

 

振られるという悲劇の事態を防ぐには、意中の女性との人間関係を信頼にまで持っていく必要があります。

つまり、最低でも友達以上恋人未満である関係性を築くことが重要なのです。

 

例えば、

  • 自分にしかしない相談をしてくる
  • 秘密を打ち明けてくる
  • ライン、メールなどの返事がすぐに返ってくる
  • デートの誘いを定期的にしてくる
  • デートの後のラインやメールで「また会いたいな。」の言葉がある など

関係性を深めるには「信頼されること」が最も重要なのです。このような状況は、脈ありと判断されます

 

信頼関係をしっかり築けていれば、例え相手が恋愛感情を持っていなかったとしても、告白を機に「好き」という感情が芽生えることもあります。

タイミングとふたりの距離感をしっかり見極めて告白をしましょう。

 

告白を成功させて恋愛を楽しもう

愛の告白はとても勇気がいることです。

しかし、告白を成功させれば、いつまでもふたりの良い思い出となります。

 

草食系男子も肉食系男子も、自分に合った告白の方法を見つけて、真剣に愛を伝えるようにしましょう。

 

告白する際は、セリフ(台詞)のチョイス・タイミング・状況がとても重要です

今回お伝えした内容を参考に演出を工夫すれば、告白成功確率はグッと上がります。

 

ぜひ告白の成功者となって、彼女とのカップルライフを楽しんでくださいね。 

 

まとめ
  • 女性は告白にプロセスを重んじる
  • 知り合ってから1ヵ月〜3ヵ月が告白する良いタイミング
  • メールでの告白はNG
  • 告白のセリフは自分のタイプに合ったものを選ぶ
  • 成功のカギは「信頼関係」である

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

渡邉 みなみ

渡邉 みなみ

現在、株式会社ブシドーに務めて2年半になるライターです。
フリーライターとしての経験もあり、いまはライター兼ライティングディレクションというポジションに就いています。
わたし自身が独身のアラサーということもあって、さまざまな恋活・婚活に興味を持ちリサーチをし続けています。
そのリサーチをしっかり活かして、世の中の男女の生の声や実体験を交えながら、恋活・婚活に役立つ情報をお届けできたら幸いです。

公式HP「株式会社ブシドー」:http://bushidoinc.co.jp/

ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 1人でも大丈夫!東京で安心して探せるおすすめの出会いスポット5選

  • 独り身注目!【恋愛】を忘れた恋人のいない男女の出会い&きっかけ

  • 婚活女性に朗報!婚活パーティーで魅力的な男性を落とす服装・コーデ

  • Facebookで出会いを求める!?恋活男女必見の驚きの活用法

関連記事

  • 顔面偏差値を知って女性を落とす!己を診断する顔測定の方法

  • 【行動心理学】恋愛にも仕事にも使える!好きな人の心を操り掴む方法

  • 日本アカデミー賞だけじゃない!2018年大注目の映画祭in東京

  • 【脈あり診断】好きな人との恋愛成就レベルはどのくらい?

  • 嫉妬深いのはNG!しない方法とかわいいと思われる度合いを徹底解説

  • 【必見】別れたいほどすっぴんブスな女性の完璧な見分け方とは?

  1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 【セリフで落ちる】意中の女性を胸キュンさせて引き寄せる男の告白術