1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 浮気はどこから?世間の基準や男女で違う境界線・認識の差を乗り越える方法

浮気はどこから?世間の基準や男女で違う境界線・認識の差を乗り越える方法

 2019/12/05 恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

浮気の定義は人それぞれです。

自分的にはOKなことでも、相手からするとNGというパターンは意外とあります。

恋人間で浮気のボーダーラインが違うと、トラブルの火種となりかねません。

今回の記事では、一般的な浮気の基準や男女それぞれの境界線、認識の差を乗り越える方法について解説していきます

 

一般的な浮気の基準とは

浮気の定義は人によって異なるとはいえ、一般的な基準は存在します。

お互い独身であれば、婚約中でない限り法律によって縛られることはありません。

しかし婚姻関係にある場合は、法律に則って「浮気」が定義されています

法律上の浮気は「不貞行為」とされ、パートナー以外との肉体関係を指します。

夫婦には貞操義務があり、これを侵害する不倫は民法上の違反行為となるのです。

そのため、パートナー以外と性交渉をすることが、一般的な浮気の基準といえるでしょう。

 

浮気はどこから?男女で違う境界線

貞操義務がない独身者同士の場合、浮気の境界線は個人によって異なります。

とくに男女間では浮気に対する考えに差があると考えたほうがよいでしょう。

まずは、男女で違う浮気の境界線について、webマガジン『noel』の調査を参考に詳しく見ていきます。

 

【男性の意見】体の関係をもつ

『noel』のアンケート調査によれば、「浮気はどこからですか?」という問いに対し、もっとも多かった回答は「肉体関係をもつ」でした。

男性の場合、異性とのサシ飲みやハグを浮気と考える人は少なく、民法上の違反行為を目安にしている人が多いようです。

ただし、恋人つなぎやキスといった過度なスキンシップが、浮気の境界線となる男性もいるため、彼氏以外の異性とは必要以上に仲良くするのは控えたほうがよいでしょう。

 

【女性の意見】恋人つなぎをする

男性と同じ質問に対する女性の最多回答は「恋人つなぎをする」でした。

『noel』のアンケート調査から、女性は男性よりも浮気に対して厳しい判定をしていることがわかるでしょう。

こそこそ連絡を取り合う、彼女に内緒で異性と食事に行くなど、男性の行動に下心が見え隠れしている場合は浮気認定を受ける可能性が大いにあります

女性は肉体関係をもつという決定的な行為はもちろん、恋人に報告できないような行動をとれば「浮気」と考える人が多いので注意しましょう。

 

性別で浮気のボーダーラインが異なる理由

そもそも、なぜ性別によって浮気のボーダーラインに差が生まれるのでしょうか。

ここでは、その理由について見ていきましょう。

 

男性は「自分が一番でありたい」と考えているから

男性の多くはプライドが高く、「自分が彼女の一番でありたい」と考えています。

そのため、決定的なことがない限り、恋人の浮気を認めたくありません

彼女の中で自分の順位が下がることは、とにかく許せないのです。

恋人が内緒で他の異性と出かけたとしても、手をつないだとしても「何か理由があるからだ」と悲観的に捉えないのが男性心理というもの。

セックスをしたところでようやく「浮気された」と判断するのは、自分のプライドを守るための防衛本能といえるかもしれません。

 

女性は「男性の性欲は強い」と考えているから

そもそも男性の性欲は強く、チャンスさえあれば浮気してしまうと考える女性が多いもの。

男性は女性と比べ、性的接触によるリスクが少ない上に、子孫繫栄の本能があることを理解しているからでしょう。

一途そうな彼氏でも、魔が差せば彼女以外の異性とセックスする可能性はあります。

他の異性と接触すること自体が浮気のリスクを生むので、一線を越えさせないためにも女性の浮気のボーダーラインは厳しくならざるを得ないのです。

 

浮気に対する認識のズレを乗り越える方法

浮気に対する認識のズレを理解していないと、恋愛トラブルの火種になりがちです。

男女間での考え方の違いを放置してしまうのは、あまりおすすめできません。

ここからは、浮気に対する認識のズレを乗り越えるための対処法を紹介していきます。

 

どこからが浮気かお互いの考えを伝え合う

いくら親しい間柄でも、「相手が考える浮気の境界線はこんなもんだろう」と、勝手に決めつけるのはNGです。

まずはお互いの浮気に対する考え方を知ることからはじめましょう

2人の認識にズレが生じていれば、あとから大きなトラブルにつながりかねません。

恋人と良好な関係を保てるよう、どこからが浮気なのか自分の意見を伝え合うことをおすすめします。

 

異性への接し方についてルールを決める

お互いの浮気に対する考え方がわかったら、次は異性への接し方についてルールを決めましょう。

異性と2人きりで出かけない、手をつなぐ・ハグといった過度な接触はしないなど、ある程度お互いのNG行為をすり合わせておくのがポイントです。

カップル間の約束事が何もなければ、あとから「それはしてほしくなかったのに!」と揉めることになりかねません。

あらかじめルールを決めておけば、価値観の違いで喧嘩になるのを防ぐことができます

 

何でも話せるような関係を築いていく

浮気の認識のズレから生じるトラブルを防ぐには、恋人と何でも話せるような関係を築いておきましょう

そのためには、まず自分からいろいろな情報を相手に伝える必要があります。

自己開示することで、相手も「同じくらい教えなければ」という気持ちになるからです。

付き合いはじめのうちはなかなか難しいかもしれませんが、できるだけ自分の価値観や考え方を伝えるようにしてみてください。

何でも包み隠さず話せるような信頼関係を築くことで、浮気を心配する必要すらなくなるはずです。

 

【診断テスト】恋人の浮気チェック

すでに彼氏・彼女の心が離れているように感じる…という場合は、恋人の浮気度がわかる診断テストをしてみましょう。

以下の内容に当てはまるほど、相手が浮気している可能性が高いです。

恋人の様子がおかしいと感じているなら、ぜひチェックしてみてください。

【浮気チェックリスト】

  • スキンシップが極端に減った
  • 急に素っ気なくなった
  • デートの頻度が低くなった
  • ファッションや髪型のテイストが変わった
  • 友人との予定や仕事関係の飲み会が増えた
  • 急に優しく接してくることがある
  • 恋人のスケジュールを細かく把握したがる
  • LINEの返信が遅い
  • 電話をかけても出ないことが多い
  • スマホを肌身離さず持ち歩く
  • スマホ画面を覗くと嫌がる

 

恋人の浮気を許すor許さないの判断基準

もしも恋人が浮気していたらどうしますか?

絶対に許せないと考える人もいれば、好きだから許してしまうという人もいるでしょう。

とはいえ、許すかどうかの判断を見誤ると、後悔することになりかねません。

最後に、浮気を許す・許さないの適切な判断基準を紹介します。

 

相手がしっかり反省しているかどうか

恋人の浮気を許すかどうか迷ったときは、相手の態度をよく観察しましょう

もしも本当に心から恋人が反省し、浮気相手とも完全に縁を切ってくれるようであれば、許してもいいかもしれません。

しかし、相手がしっかり反省していたとしても自分の中で信用できない気持ちがあるなら、関係を見直すのがベターです。

 

自分に非がないかどうか

浮気にはさまざまな原因が隠れているものです。

もしも、あなたの態度やコミュニケーション不足が浮気の一因だったのなら、一旦は許して自分自身も反省してみることをおすすめします

2人の関係がマンネリ化しているのなら、自分磨きに励んだり新しいデートスポットにでかけたりしてみてください。

寂しさや新鮮味のなさが浮気の原因であれば、恋人への対応を変えてみることで2度と浮気に走らなくなるはずです。

 

今後も対等な関係でいられるかどうか

恋人に浮気された場合、今後も対等な関係でいられるかどうかは重要ポイントです。

もしも、相手を必要以上に束縛したり、感情のまま責め立てたりすることが止められないようであれば、関係を見直したほうがよいかもしれません

たしかに浮気した相手が悪いのは間違いないのですが、いつまでも加害者・被害者という関係をひきずったままではお互い辛いだけです。

あなた自身が今後もフラットな関係でいられるのであれば、「今回だけは許す」と浮気に目をつぶってみてもよいでしょう。

 

浮気の定義は人によって異なる!

既婚者と違い、独身男女が考える浮気の定義はさまざまです。

異性とサシ飲みするだけでNGという人もいれば、肉体関係をもってようやく浮気と判断する人もいます。

好きな人と良好な関係を築きたいのなら、浮気の境界線は軽視できないポイントです。

 

恋人同士で浮気の認識に大きな差があると、恋愛トラブルに発展しかねません。

円満に過ごすためには、お互いの浮気の定義について伝え合うことが大事です。

もし、2人の間に大きな差がある場合は、ルールをあらかじめつくっておきましょう。

末永くお付き合いしていくためにも、恋人とよく話し合うことをおすすめします。

 

まとめ
  • 一般的(法的)な浮気の定義として、パートナー以外の相手と肉体関係をもつことが挙げられる
  • 男性は他の異性と肉体関係を結ぶ、女性は恋人つなぎをすると「浮気」と判断する人が多い
  • 恋人間の浮気の認識のズレを乗り越えるには、日頃からお互いの考えを話し合っておくことが大事
  • 恋人の浮気を許すかどうか迷ったときは、相手の態度をよく観察することがポイント

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • ネット用語「ニキ」の意味とは?具体的な使い方を例文付きで解説!

  • SNSでよく使われる「ちゅき」とは?意味や派生語、使い方を解説!

  • 「かわちぃ」ってどんなときに使う言葉?元ネタや注意点とともに解説!

  • 「大丈夫そ?」の意味や元ネタは?使い方と注意点も合わせて解説!

この記事も一緒に読まれています

  • 彼氏の友達に会う時の好印象な対応やNG行動・彼女を紹介する理由を解説!

  • 付き合ってから初エッチまでの期間はどのくらい?【男女200人に聞いた】

  • カップルが別れる方法|前準備・切り出し方・伝え方・注意点をまとめて解説

  • 元カノに連絡するのはあり?連絡をするときの注意点や最適な内容について解説

  • 伴侶の意味とは?後悔せずに生涯最高の伴侶を見極める方法を徹底解説

  • 【関東・関西・九州】ピクニックデートにおすすめの人気スポット12選!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 浮気はどこから?世間の基準や男女で違う境界線・認識の差を乗り越える方法