1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 好きな人ができない!恋愛を忘れかけた男女が陥る理由とは?

好きな人ができない!恋愛を忘れかけた男女が陥る理由とは?

恋愛
この記事は約 8 分で読めます。

気づけばしばらく誰のことも好きになっていない…

こんな状況は寂しいですが、1人に慣れてしまった男女は意外と多いようです。

恋人は欲しい…でもなかなか恋愛モードになれない理由はどこにあるのでしょうか。

この記事では、恋愛を忘れてしまう理由や恋愛を始める方法について解説します。

 

恋愛を忘れかけた男女の特徴

国立社会保障・人口問題研究所が2015年に実施した「第15回出生動向基本調査」によると、18歳以上50歳未満の独身者で交際相手がいない人の割合は、男性が69.8%女性は59.1%(有効回答者数8,752人)という結果になりました。

前回(2010年)の調査時では、男性が61.4%、女性が49.5%となっているため、過去と比べて男女ともに大幅にアップしていることが分かります。

 

この恋人ができず「好きな人ができない」という男女には、ある共通点が存在します。

いま日本にいる大勢の恋愛を忘れかけた男女の特徴について、見ていきましょう。

 

恋愛を忘れかけた男

恋愛を忘れかけた男性の1番の特徴として、没頭するほど好きな趣味を持っているというタイプが挙げられます。

夢中になっている趣味があれば、恋人がいなくても休日を楽しく過ごせるので、基本的に寂しい想いをすることはないでしょう。

それどころか彼女ができることで自由な時間が減るので、必要ないと思っている人もいるかもしれません。

 

また、恋人がほしいのに恋愛できない男性の特徴として、理想が高すぎるということもあります。

女性の容姿や性格などに対する希望条件が高すぎると、周りに素敵な女性がいても恋愛対象として見ないため、彼女いない歴が長くなってしまう原因となります。

 

恋愛を忘れかけた女

長らく恋愛スイッチが入っていない女性たちの多くは、恋愛できないと悩みつつも恋愛したいと思う傾向にあります。

それではなぜ彼氏ができないのでしょうか。

恋愛を忘れかけた女性の特徴として挙げられるのは、仕事中心の毎日になっていることや、男性への理想が高いことなどがあります。

仕事が生きがいになっていると、毎日が忙しく男性とデートする余裕もなくなってしまいます。

 

また、男性への理想が高すぎると、身近な男性が魅力的に見えないため、なかなか好きになれません。

友達と恋愛話をすることもなくなり、恋愛からどんどん疎遠になっていきます。

 

恋愛を忘れてしまう原因

長らく恋愛から遠ざかってしまう原因はいくつか存在します。

恋愛を遠ざける原因となるものをチェックしましょう。

 

自分のことが好き

自分が好きということは決して悪いことではありませんが、自分を大事にしたいと思うあまり、恋愛ができなくなっている可能性があります。

恋人ができたら、相手の都合に合わせたり、意見が衝突した時に譲歩したりすることもあるでしょう。

 

ところが自分を1番に考えている人は、相手に合わせるより、自分の好きなようにしたくなるものです。

食べるものや休日の過ごし方は自分で決めたいし、給料は自分のほしいものに使いたいからデート代に使うのはもったいない、と思っています。

そのため恋人がいない生活が気楽で快適に感じてしまい、恋愛と疎遠になっていきます。

 

昔の恋人が忘れられない

「ふとしたときに別れた恋人のことを思い出してしまう」という人は、まだ新しい恋に踏み切る準備ができていない状態です。

昔の恋人を忘れるために新しい相手を見つけようと思っても、どうしても元カレや元カノと比較してしまい、好きという感情が芽生えない人もいます。

 

異性に対して興味がない

そもそも異性に対して興味がなく、恋愛したいという気持ちが薄い人もいます。

「女はめんどくさい。男同士の方が気楽」
「何でも話せる女子会が楽しい」

など同性同士で一緒に過ごす時間が楽しいので、恋人がいなくても寂しくない、というタイプは恋愛への気持ちが薄れています。

この場合、仲間の中で恋人ができたり結婚したりする人が出てきた時、自分もそろそろ相手を探そうかなと焦り始める可能性が高いです。

 

物語の世界に逃げ込まない

恋愛をテーマとした恋愛漫画や映画・小説は恋愛のスパイスです。

ドキドキしたり、キュンとしたりするような映画を観れば、「自分も恋愛したい!」と思うでしょう。

 

しかし、その世界に憧れて、イケメンや美人とのドラマチックな出会いを期待していると、現実世界に物足りなさを感じることもあります。

周りを見渡しても、「いい男がいない」「タイプの女性がいない」とぼやいていては、なかなか好きな人もできません。

 

恋愛漫画や映画・小説はあくまで恋愛のスパイスとして考えましょう。

そういった世界に入り込むことで、恋愛スイッチが入ることもあります。

いつチャンスが訪れてもいいように、ファッションやメイクにも気を遣って、恋愛モードの準備をしておきましょう。

 

現実世界をしっかり見つつ自分を磨けば、恋愛できる可能性は大いに広がります!

 

こうすれば恋に落ちる

恋愛したいとは思っているけれど、「好きな人が見つからない」「出会いがない」という悩みを持っている男女も多いでしょう。

しかし、出会いは自分で増やすことが可能です。

恋愛をしたい方に、恋に落ちる3つの方法を紹介します。

 

人との交流を増やす

出会いがなければ恋も生まれません。

好きな人ができないという人は、人との関りが少ないのかもしれません

学生であれば、男子も女子も、部活やバイト先で異性の友達と交友関係を広げたり、友達に紹介を頼んだりして、人と交流する機会を増やすことができます。

しかし、会社員や専門職の人の中には、職場での出会いが全くないという人もいます。

そのような場合は、出会いを求めて退社後や休日は自分から積極的に行動した方がよいでしょう。

合コンや街コンに参加して、出会いの可能性を広げ、そろそろ結婚相手を探したい人は、婚活サイトや結婚相談所もおすすめです。

また、仕事に忙しく、なかなか外出できないという人は、マッチングアプリなどを利用して、恋活・婚活を始めてみるのも一つの手です。

 

異性のいいところを探してみる

好きな人ができないという人は、ひょっとしたら相手の悪いところばかりが目に付いているのかもしれません。

誰にだって長所と短所がありますので、短所ばかりが気になると、なかなか恋人候補が見つからないこともあるしょう。

たとえば「背が高い男性が好き」という女性は多いですが、理想通りの身長でなくても素敵な男性はたくさんいます。

 

まずは、相手のいいところを探すように意識してみませんか。

そうすれば自分の態度や言葉も好意的なものに変わり、相手とよい関係が築けるきっかけにもなります。

 

常に恋人が途切れない恋愛体質の人は、相手のいいところを見つけるのが得意です。

「いい人がいない」と嘆く前に、周りの異性のいいところを探してみましょう。

 

恋愛感情に気づいてないだけかも

彼氏いない歴、彼女いない歴が長い人は、恋愛感情を忘れてしまっているだけかもしれません。

つまり、なんとなく気になる人がいても、それが恋愛感情だと気づいていない可能性があります。

そんな状況はもったいないことです。

 

さっそく恋愛感情に気づく方法を紹介します。

  • 相手が異性と話していると嫌な気分
  • 気づけば相手を目で追っている
  • 相手に触れてみたい
  • いつもその人のことを考えている

このようなことに当てはまれば、ただの友達ではなく「好き」という恋愛感情が生まれていると考えて間違いないでしょう。

長らく恋愛から遠ざかっていると、自分の恋愛感情にも気づいていないことがありますので、思い当たる人はチェックしてみてくださいね。

 

恋愛に前向きになるために努力しよう

過去の恋愛経験をひきずったり、長年恋人がいなかったりすると、もう恋愛には縁がないと思ってしまいがちです。

しかし、恋愛に前向きになれば、恋愛対象になる異性が身近に見つかるかもしれません。

また、「出会いがない」と悩んでいる人も多いですが、出会いがなければ自分から見つけにいきましょう

恋活や婚活を目的としたイベント・パーティーなどたくさん開催されています。

 

素敵な出会いを見つけて恋愛を楽しんでくださいね。

 

まとめ
  • 未婚男性の約7割、未婚女性の約6割は恋人がいない
  • 趣味にはまる男性は恋愛を忘れがちになってしまう
  • 恋愛できない人は理想が高すぎるのかもしれない
  • 出会いを求めるには人との交流を増やそう
  • 相手のいいところ探しをしよう
  • 恋愛感情に気づいてないだけというケースもある
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【青森出会い決定版】必ず出会う!人気出会いスポットとイベント10選

  • 【北海道出会い決定版】人気の出会いの場とスポット・イベント10選

  • 【東京出会い決定版】必ず出会える男女の激熱スポット&イベント10選

  • 【実録】結婚したら生き地獄だった…女性の辛すぎる悲惨エピソード

関連記事

  • 友達以上恋人未満の男性心理とは?本音を見抜き本命彼女になる方法

  • プラトニック・ラヴ|既婚者同士が肉体関係を持たずに恋愛する時代?

  • 年下の男の子を完全攻略!彼から出る脈ありサインや落とし方の秘訣

  • 【愛しさ満開】彼氏・彼女を後ろから抱きしめる心理はどこにある?

  • 相性もわかる!?キスの種類で相手の心理や本当の気持ちを見抜く方法

  • 【デート】いちゃいちゃできる場所で女性をメロメロにするスポット9選

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 好きな人ができない!恋愛を忘れかけた男女が陥る理由とは?