1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 男同士の恋愛事情とは?付き合うきっかけ5選やあるあるのお悩みを紹介

男同士の恋愛事情とは?付き合うきっかけ5選やあるあるのお悩みを紹介

 2021/04/01 恋愛
この記事は約 8 分で読めます。

近年、男性同士の恋を題材としたドラマやコミックが話題となるなど、男同士の恋愛を身近に感じている人も多いですよね。

とはいえ、そうしたフィクションの話だけでは同性愛者の実情を正しく理解しているとはいえません。

そこで今回の記事では、もっと理解を深めたいという人たちのために、よりリアルで身近な男同士の恋愛事情について解説していきます

 

男同士の恋愛事情とは?

正直なところ、男性同士のデートや愛情表現がどんな感じなのか、気になるという人もいるのではないでしょうか。

まずは男同士ゆえの恋愛事情の特徴について見ていきましょう。

 

手をつなぐ

恋人同士、手をつないで街をデートしたい!という人は多いもの。

しかし現在の日本では、残念ながらゲイカップルに対して偏見を持つ人もいまだに存在します。

とくに地方では「男同士で手をつないでいた」ことが噂話になってしまう可能性もあり、ゲイであることを徹底的に隠す人も少なくありません。

ゆえに、男女のカップルより大っぴらに手をつなぐことを避ける人が多いです

 

ハグ

意外にも人前でのハグは手つなぎよりも抵抗感のない人が多いようです

若い世代では、男性女性問わず「ハグ文化」が浸透していることもあり、恋人に限らず友人や仲間と親しみを込めてハグする場面はよく見られます。

ゆえに挨拶のようなハグであれば、余計な詮索をされることもなく男性同士でも気軽に行うことができるといえるでしょう。

 

キス

日本では、人前でキスする文化というものがあまり一般的ではありません。

ヘテロ、ホモセクシャル関係なく人前でキスする人は少ないです。

しかし、プライベートでのキスは恋人同士なら当たり前。

これも男同士であろうが男女カップルであろうが、愛情表現としてとくに変わらないことといえます。

 

男同士恋愛を楽しむ付き合うきっかけ5選

身近に同性愛者やゲイがいない人にとって、男性同士がどこで知り合うのかというのは素朴な疑問ではないでしょうか。

続いては、男同士が付き合うきっかけとなりやすい出会いについて見ていきましょう。

 

ゲイバー

男性同士の出会いの場としては、第一にゲイバーを挙げることができます。

ゲイバーは基本的にゲイの人たちが集まる所であり、同性愛者のためのイベントを開催していることも多いです。

性的指向がわかっている人同士なので「男性はOK?NG?」といったことを気にせずに、好みの相手にアプローチすることができます。

また、同じような悩みを語り合ったり、普段ゲイであることを隠している人も自分らしく振舞えたりと、心を解放しやすい場所でもあります。

 

掲示板

男性同士専用の出会い系掲示板やサイトも代表的なきっかけの1つです。

男性と出会うことを目的とした掲示板であれば、手っ取り早く同じ指向を持った人と出会うことができます。

また、情報交換や会話の場として使う人も多いです。

ただし、他の出会い系掲示板同様、勧誘や遊びを目的としている人もいるのでくれぐれも注意が必要です

 

マッチングアプリ

近年は、男女の出会い同様マッチングアプリをきっかけにする人も増えています。

直接会う前に相手の趣味や仕事など、ある程度のデータを知ることができるので、好みの相手をサーチしやすいというメリットがあります。

 

サークル

学生であれば、サークルでの出会いが男同士の恋愛につながる場合もあります。

とはいえ、サークルはそもそもサークルでの活動が目的であり、出会いを求めて参加する人はほとんどいません。

ゆえに、友人や先輩・後輩として親しくなっていくうちに自然と恋愛関係に発展していくケースが多いです。

 

はじめから相手の性指向がわかっているゲイバーなどと比べ成功率は低く、アプローチが非常に難しい場でもあります。

ゲイであることは絶対に周囲に知られたくない、という人にとってはサークル内での出会いはハードルが高いといえるでしょう。

 

スポーツジム

スポーツジムは男性同士の出会いの場としても人気です。

いわゆるガチムチ系好きの人は、自分自身も身体を鍛えるのが好きだったりします。

そのため、マッチョ系男子を求める男性同士であれば、スポーツジムは恰好の出会いの場となるのです。

 

男同士の恋愛だからこそあるあるの悩み

以前より男性同士の恋愛への認識が深まってきたとはいえ、男女と同じようにはいかない部分もまだまだ存在するのが現状です。

ここでは、男同士の恋愛だからこそあるあるの悩みについて見ていきましょう。

 

男友達がライバルになる

恋愛対象が男性だと、友人に嫉妬してしまうという人も多いです。

男友達はあくまで友達であり、恋愛対象ではないということは頭では理解していても、「もしかして…」という気持ちが湧いてきてしまうのです。

とくに交友関係の広いタイプが恋人だと、実は浮気相手なんじゃないか、元カレなんじゃないかといちいち疑う羽目になりかねません。

 

家族・友達に言い出しにくい

男性同士で恋をしていると、家族や友達に紹介しづらいと悩んでいる人も多いです。

周囲にカミングアウトしている人ならともかく、隠している人の場合は急に恋人を紹介するのはハードルが高いもの。

また、親世代にはまだまだ同性愛への偏見も根深く「親には絶対にいえない」という人も少なくありません。

 

結婚・制度にまだ非協力的

現在の日本では同性婚を認める法律はまだ存在していません

認めようとする動きは出てきているものの、しっかり法整備されるまでにはまだ時間が必要そうです。

現段階では結婚、あるいは家族を同性同士で作ろうと思っても制度面では難しいという問題があります。

 

浮気が多い

同性と一緒にいても友人としてカモフラージュしやすいことから、同性間では案外浮気トラブルが多いです。

また、一人の人に縛られたくないという自由恋愛主義者も少なくありません。

自由奔放に恋愛を楽しむスタンスなら良いのですが、一人の相手と末永く添い遂げたい価値観の人にとっては、男性同士のラフな恋愛スタイルは悩みの種になりやすいです。

 

男同士の恋愛を知るのにおすすめのメディア

最後に、男性同士の恋愛の世界をより深く知りたいという人におすすめのメディア作品を紹介します。

異性愛者の立場からすべてを了解することは不可能ですが、これらの作品を鑑賞することで、物語の向こうのリアルな存在を少しでも感じることができるのではないでしょうか。

 

映画【窮鼠はチーズの夢を見る】

出典元:https://eiga.com/movie/90758/photo/

 

『窮鼠はチーズの夢を見る』は、水城せとなさんの漫画を原作とした実写映画です。

ゲイ男性と結婚歴のある男性の関係を描いた作品であり、時としてきれいごとだけではない二人の恋の変遷を見守ることになるでしょう。

主演をつとめるのは女子に絶大な人気を誇る関ジャニ∞の大倉忠義さんと、若手実力派俳優の成田凌さん。

見終わった後は「人を想うことの切なさと尊さ」に気づけるはずです。

 

ドラマ【隣の家族は青く見える】

出典元:https://www.fujitv.co.jp/tonari_no_kazoku/

 

2018年にフジテレビ系で放送された『隣の家族は青く見える』には、さまざまな家族の一つとしてゲイカップルが描かれていました。

周囲には関係を隠している、もしかしたら私たちの身近にもいるかもしれない恋人。

秘密を抱えた彼らの苦悩を見ることで、同性愛者が置かれている現状を考えるきっかけになるかもしれません

 

小説【デッドライン】

出典元:https://www.shinchosha.co.jp/book/352971/

 

『デッドライン』は、大学の准教授であり、ご本人もオープンリー・ゲイである千葉雅也さんの小説です。

当事者でしか描けないゲイの現実やセックスなど、生々しい風景を追体験することができます

ゲイ男性が物語やドラマの舞台装置などではなく、2000年代初頭に確かにそこにいたひとりの存在として感じられる1冊です。

 

男同士の恋愛は今や普通のこと、感情任せの言い方・偏見は良くない!

同性愛や男同士の恋愛、と聞くと「私には偏見がない」と思っている人も多いでしょう。

だからといって現実のゲイ男性に対し、興味本位であれこれ詮索するのも失礼なこと

一方、正直なところ同性同士の恋愛に対する偏見がいまだぬぐえないという人も少なからずいます。

 

しかし、同性が相手でも異性が相手でも、本来人を好きになることに違いはありません。

男同士の恋愛を偏見の目でみたり特別視する必要はないのです

もし身近に男性が好きな男性や性的マイノリティの人がいたとしても、普通のこととしてフラットに受け入れる、そんな社会を一人ひとりが目指していくことが大事でしょう。

 

まとめ
  • 男同士のカップルの場合、人前での手つなぎには抵抗を感じる人も多い
  • 男性同士の出会いのきっかけは、ゲイバーや出会い系掲示板、出会い系アプリがメイン
  • 友達がライバルになる、浮気が多いなど、男性同士ゆえの恋愛の悩みもある
  • 男性同士の恋を描いたメディア作品を鑑賞すれば、ゲイカップルのリアルが少しわかるかも

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】振られる夢が暗示する恋愛の方向性は?状況別に示す意味も解説!

  • 【知って得する】色眼鏡とは?言葉の意味や使い方など例文付きで紹介!

  • 仕事でケアレスミスが多い人の特徴・原因7選や対策する方法を紹介!

  • お家デート正解の服装は?彼ウケの良いコーデのポイントを季節別に紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • キスするタイミングを見逃すな!彼・彼女とあまい極上のキスの仕方

  • 相思相愛になりたい!言葉の意味・ラブラブカップルの特徴・確認方法まとめ

  • ハグが苦しい身長差カップルのあるある3選&シーン別理想の身長差など紹介

  • 恋多き女!恋愛体質な女性の特徴&メリット・デメリットや改善法も解説

  • 【男性涙目】女の本音が怖すぎる…知っておきたい女性心理&本音と建前

  • 付き合う前の2回目のデートは脈ありの証拠!デートを成功させる方法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 男同士の恋愛事情とは?付き合うきっかけ5選やあるあるのお悩みを紹介