1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼氏が距離を置く意味とは?5つの理由や冷却期間の過ごし方を解説!

彼氏が距離を置く意味とは?5つの理由や冷却期間の過ごし方を解説!

恋愛
この記事は約 10 分で読めます。

突然、彼氏から「距離を置きたい」と言われたら、ほとんどの女性が悲しみと戸惑いの渦に陥ってしまうでしょう。

「私のこと嫌いになったのかな?」「このまま自然消滅しちゃうのかな?」などネガティブな感情がどんどん生まれてきてしまいます。

この記事では、男性が恋人と距離を置く理由について詳しく解説します

また、彼氏と距離を置くことになったときの適切な期間や、冷却期間の過ごし方なども紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

彼氏が「距離を置く」理由はなぜ?

彼氏から「距離を置きたい」と言われても、理由が分からなければパニックになってしまいますよね。

「別れたいってことなの?」と気持ちが焦ってしまうのも当然です。

しかし距離を置く理由は、カップルによってさまざまあります。

「距離を置く」という行動の裏に隠れている男性心理を理解することで、彼氏の気持ちや距離を置く意味がわかるはずです。

 

ここでは、彼氏が距離を置く5つの理由を解説します。

好きな恋人でも距離を置きたくなる心理を理解して、自分自身の恋愛に活かしましょう。

 

冷めた・別れたい気持ちがある

残念ながら彼氏が距離を置くのは、恋愛感情が冷めた、別れたい気持ちがある可能性が高いです。

「別れたいなら、はっきり言って欲しい」と思うのが女性心理かもしれませんが、直接伝えるのは誰でも躊躇してしまうものです。

「彼女を泣かせてしまったらどうしよう…」「傷つけてしまうかも…」と別れ話を切り出せない男性は距離を置くという手段にでがち

一旦、距離を置くことで、そのまま自然消滅という形を望んでいるのかもしれません。

 

今は仕事に集中したい

仕事に集中したいから、恋人と距離を置くケースも珍しくありません。

「結果を残したい」「昇進したい」など仕事に力を入れたいときに、恋人の存在が厄介に感じる男性もいるでしょう。

また、仕事のことで頭がいっぱいになって彼女に構ってあげられなくなることを想定しているのかもしれません。

仕事と恋愛を天秤にかけたときに「今は仕事に集中する」と判断した結果といえます。

 

彼女との関係に悩んでいる

彼氏が距離を置く理由として、彼女との関係に悩んでいることが挙げられます。

このまま付き合い続けるのは難しいと感じても、別れたくない気持ちもあるなど、自分でもどうしたらいいのか整理できていない状態です。

自分の気持ちを確かめるためにも、一度距離を置いて、冷静に考えたいのが本音でしょう。

 

恋愛に疲れちゃった…

距離を置くのは、彼氏が恋愛に疲れてしまっている場合もあります。

デートプランを考えたり、常に相手を気遣ったりと彼女を楽しませることは、男の義務と考えている男性も多いです

しかし、彼女のために張り切ったせいで「疲れちゃった…」というのが男性の本音で距離を置きたくなってしまったのかもしれません。

熱しやすく冷めやすいタイプの男性に多い特徴といえます。

 

彼女を変える最終手段

彼女と距離を置く原因はもしかしたら、彼女本人にあるかもしれません。

どれだけ好きな相手でも、性格や考え方など、どうしても我慢できない部分があるものです。

いくら指摘しても直らなければ、一緒にいるのは難しいと考える男性もいるでしょう。

距離を置いても直らなければ別れよう…」と決心している可能性が高いです。

 

距離を置くのは別れが待ってるの?

距離を置くことは、イコール別れなのでしょうか。

ここでは、女性ファッション誌CanCamが10代~40代の女性100人に実施したアンケートの結果を紹介します。

「距離を置くことは別れと同じだと思うか?」という質問に対しての回答と、実際に距離を置いた経験がある人の回答を抽出したものが、以下の結果となりました。

 

Q.「距離を置く」と「別れる」は同じですか?

全体 距離を置いた経験がある
かなり同じ 26% 36%
どちらかと言えば同じ 36% 31%
どちらとも言えない 24% 23%
どちらかと言えば違う 7% 5%
全然違う 7% 5%

参考元:https://cancam.jp/archives/703340

 

「距離を置く」と「別れる」が同じと考えている女性は6割以上という結果になりました。

やはり過半数の女性は、彼氏からの「距離を置きたい」という提案に「別れ」を連想することがわかります。

距離を置いた経験がある女性のほうが、多く「距離を置く=別れる」と回答していることからも、実際は別れる可能性が高いといえるでしょう。

 

彼氏と距離を置く期間はどれくらい?

カップルが一定期間距離を置くことは「冷却期間」と呼ばれ、お互いの気持ちを落ち着かせる効果があります。

実際に彼氏と距離を置くことになっても、どれくらいの冷却期間を設ければいいのでしょうか。

相手の気持ちの整理がつかないうちに会うのは当然NGですし、期間が長すぎても気持ちが冷めて自然消滅なんてことにもなり兼ねません。

そうならないためにも、冷却期間を自分の中で設定しておくことがおすすめです。

 

「距離を置きたい」と提案されたときに、あらかじめ二人の間で期間を決めておくといいでしょう。

ここでは、状況に応じて彼氏と距離を置く適切な期間を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

1週間

喧嘩や口論が原因なら1週間程度、距離を置くのがベストです。

感情的になった勢いで、別れるのは絶対に避けたいところ。

しかし喧嘩したまま仲直りしようとしてもお互いが意地を張ってしまうので、仲直りまで1週間程度の冷却期間を設けるといいでしょう。

 

そうすることで、お互い気持ちも落ち着くはずです。

ただしこれ以上長引くと、仲直りするきっかけを見失ってしまうかもしれないので注意しましょう。

 

1ヶ月未満

彼氏が仕事に集中するために距離を置く場合は、1ヶ月未満にしましょう。

どれだけ仕事が忙しくても数週間から1ヶ月あれば、ある程度は落ち着くはずです

仕事以外でも真剣に取り組みたいことがあるときは、1ヶ月を目安にすると区切りがつけやすいでしょう。

 

半年未満

彼氏が彼女との関係性に悩んでいる場合は、半年未満がおすすめです。

好きかわからなくなってしまったり、将来を考えたりしたとき、気持ちを整理するのに数ヶ月必要な場合もあります。

距離を置くのは、彼女との今後を真剣に考えている証拠です。

彼氏にじっくりと考える時間をあげましょう。

 

半年〜1年

彼氏が別れたいと思っているなら、半年から1年の期間を空けるのもいいかもしれません。

彼女への気持ちが冷めてしまったなら、相手のことを一度忘れるくらいの期間が必要です。

そして冷却期間が終わったら、二人でじっくり話し合いましょう。

1年は長いかもしれませんが、この期間を乗り越えてよりを戻せたら、深い絆が芽生えるはずです

 

一切連絡をとらない

距離を置く期間を決めないで、一切連絡をとらない手段に出るカップルもいます。

これは自然消滅を狙っている彼氏にとっては好都合でも、彼女サイドからしたら不安が増すばかりでしょう。

彼氏と距離を置くことになっても、一切連絡をとらないのは絶対に避けるのがベストです!

 

距離を置いている間の過ごし方

冷却期間は彼氏のことが気になって何も手につかなかったり、別れを想像して不安になったりするものです。

冷却期間を上手く乗り越えるためのコツを知っておけば、落ち込むこともないでしょう。

最後に彼氏と距離を置いている間の過ごし方を紹介します。

 

なぜ距離を置くのか改善点を探す

距離を置くことになった原因を考えて改善点を探しましょう。

彼氏の気持ちが冷めて、距離を置きたくなる理由が自分の中にあるはずです。

傷つける言葉をかけていなかったか?」「わがままで振り回していなかったか?」など彼氏との付き合い方を考え直して反省しましょう。

距離を置くことが、自分を成長させるきっかけになるかもしれません。

 

別れるかもしれないことを考える

距離を置くことは、別れるかもしれないと考えなければいけません。

彼氏と距離を置くことになった直後は別れたくない気持ちでいっぱいでしょう。

しかし、時間が経って冷静になって考えたときに「このまま付き合い続けられるか」「結婚できるか」など将来のイメージをしてみてください。

自分が相手にとって必要なのか考えたときに、別れるという選択肢が現実的な場合もあります

 

よりを戻す妥協点を見つける

距離を置くことで、彼氏への思いが強くなって「別れたくない」と思う女性も多いはず。

その場合は、彼氏とよりを戻す妥協点を見つけることが大切です。

別れたくないからといって、全部彼氏に合わせるような付き合い方は、結果的に長続きしません。

お互いが歩み寄れる妥協点を見つけて、彼氏に提案することが上手に付き合っていくコツです。

 

ネガティブに考え込まない

ネガティブに考え込まないのも、冷却期間を上手に乗り切る対処法といえます。

冷却期間は悪い方向にばかり物事を考えてしまって、気持ちが沈みやすいものです。

彼氏のことは忘れるくらいの気持ちで、自分の時間を大切にしましょう

 

考え方を変えることで、思いがけない解決策が見つかるきっかけになるかもしれません。

前向きに生活することも、冷却期間を乗り越える大事なポイントです。

 

恋愛以外の夢中になるものを見つける

恋愛以外の夢中になるものを見つけることも、冷却期間を乗り越えるおすすめの方法です。

彼氏と距離を置くことになったら、恋愛から一度離れて、熱中できる趣味や新しいことにチャレンジしてみましょう。

考え込みやすい人は気分転換になりますし、自分を磨くチャンスにもなります。

夢中になれるものを見つけることで、彼氏と良い距離感で付き合えるようになるでしょう

 

ラインは頻繁に送らず返信が基本

彼氏と距離を置いているときは、頻繁にLINEを送るのはNGです。

会えない寂しさから、つい連絡したくなる気持ちもわかりますが、彼氏の気持ちを整理させてあげることを優先しましょう

こちらからLINEを送るのは控えて、基本的に彼氏からメッセージがきたときに返信するだけで十分です。

 

辛い冷却期間を乗り越えて二人の絆を深めよう!

大好きな彼氏と距離を置くことは辛いかもしれませんが、取り乱したり、自分を責めたりしてはいけません。

彼氏が気持ちを整理する冷却期間は、二人の今後を左右する大きなターニングポイントといえます。

 

よりを戻すためには、彼氏と再会したときに「やっぱり一緒にいたい」と思わせることが必要です

そのためにも、彼氏と距離を置いている間は自分磨きを忘れてはいけません。

辛い冷却期間を乗り越えることができたら、二人の絆は深まって素敵なカップルになれるでしょう!

 

まとめ
  • 彼氏が距離を置くのは「別れたい」「仕事に集中したい」などの理由がある
  • 彼氏と距離を置くときは「喧嘩したときは1週間」「仕事に集中したいときは1ヶ月」など期間を決めておくことがポイント
  • 彼氏と距離を置いている間は「改善点を探す」「恋愛以外に夢中になれるものを見つける」などがおすすめの過ごし方

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 大人になっても夢を持ちたい|夢がない人の特徴・原因・夢を見つける方法

  • どこにでもいるやばい人の見分け方|行動・見た目・恋愛の特徴まとめ15選

  • 仕事・恋愛・すべてから逃げたい心理や原因とは?逃げ出したいときの対処法

  • 【適当な人の特徴】いい加減タイプ&仕事できるタイプ、付き合い方を紹介

この記事も一緒に読まれています

  • 包容力のある女性の特徴7選!男性にモテる理由&身につける方法とは

  • 【実録】男女の不倫体験談!不倫経験のある人の割合と不倫に至る理由を解説

  • 好きだけど別れる理由とは?恋人と別れるべきか悩んだときの判断方法

  • 彼女がかわいすぎる!かわいい彼女がいる男性のハッピーエピソードと抱える不安

  • 彼女の友達を紹介されたら最大のチャンス!最高の振る舞いで惚れ直させよう

  • 彼氏が「一緒に住みたい」と思う瞬間&同棲したくなる女性の特徴まとめ

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 彼氏が距離を置く意味とは?5つの理由や冷却期間の過ごし方を解説!