1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 男性が喜ぶ甘え方とは?甘え方がわからない女性が甘え上手になる方法

男性が喜ぶ甘え方とは?甘え方がわからない女性が甘え上手になる方法

恋愛
この記事は約 9 分で読めます。

「男性は女性に甘えられるのが好き」というのはわかっていても、なかなか上手く甘えられない不器用女子も多いですよね。

でも、上手な甘え方のテクニックを使えば、彼との距離をもっと縮めることができるかもしれません。

 

そこで今回の記事では、男性が喜ぶ甘え方のテクニックや、甘え方がわからない場合の対処法を紹介します

ぜひ、甘え上手になって彼の心を掴んじゃいましょう!

 

男性は女性から甘えられるのが嬉しい!

「本当に男子は甘えられるのが好きなの?」と疑問に思っている方もいるかもしれません。

そこで、マイナビウーマン調べによるアンケートを紹介します。

 

質問「付き合っていない女性から甘えられたらうれしい?」

回答「うれしい」・・・69.7%

  「うれしくない」・・・30.3%

 

彼女ではない女性からでも、約7割の男性が「甘えられたらうれしい」と回答しています

 

質問2「彼女から甘えられたらうれしい?」

回答「うれしい」・・・86.0%  

  「うれしくない」・・・14.0%

 

参考元:https://woman.mynavi.jp/article/150619-37/

 

相手が彼女になるとより肯定的な意見が増え、8割以上もの男性が「甘えられるとうれしい」と回答しています

 

これらを総合すると、多くの男性は甘えられて嫌な気はしない、さらに恋人であればほとんどの場合うれしく感じるということになります。 

 

男性への上手な甘え方【状況別】

実践編として、シーン別におすすめの甘え方を紹介します。

 

LINE・メール

相手が目の前にいると上手く甘えられる気がしない!という照れ屋なあなたは、まずLINEやメールからはじめてみましょう。

文字だけでも使い方によっては、相手をキュンとさせることができますよ。

 

「好き」・「会いたい」と素直に伝える

普段は直接言葉にできなくても、LINEやメールでは素直に気持ちを伝えてみましょう。

「好き」「会いたい」と言われてうれしくない男性はいません

最初はデート後のお礼も兼ねて「今日は楽しかったよ。大好き」とストレートに伝えてみてはいかがでしょうか。ハートマークの絵文字やスタンプもおすすめです。

 

落ち込んでいるときにかわいいスタンプを送る

ちょっと気分が下がり気味のときには、落ち込んでいるスタンプで甘えてみましょう。

スタンプなら文章ほど重い印象にならず、相手も返信しやすいです。実際にはそれほど落ち込んでなくても、ライトな感じで甘えたいアピールができます。

 

希望を伝えるイメージで甘える

ストレートに甘えるのは抵抗がある…という場合は、何かをお願いする形で甘えてみてはいかがでしょうか。

「~してもらってもいい?」「~してくれたら嬉しいな」といった感じで希望を伝えれば、頼られた方も嫌な気はしないはず。

かわいいお願いに答えようと、男性側も張り切ってくれるでしょう

 

電話

LINEやメールでの甘え方をマスターしたら、次は電話で甘えてみましょう。

少しハードルは上がるかもしれませんが、顔が見えない分ストレートな気持ちが出せるはずです!

 

「あなた声が聞きたかった」という理由で電話をする

電話で上手く甘えるには、さりげなくアピールするのがおすすめです。

時には「声が聞きたいから電話したの」と、控えめに甘えてみてはいかがでしょうか

普段甘えないタイプであれば、そのギャップがより効果的なはずです。

 

電話を切るときは寂しそうにする

電話を切るときに、ちょっと寂しそうな雰囲気を出すのも、甘え上手の特徴的なテクニックです。

「ごめん、明日も早いもんね」と名残惜しそうに言われたら、会話を終えたあとも彼の頭からあなたの顔が離れないはずです。

寂しい想いはさせたくない、と彼の方からの連絡もマメになるかもしれません。

 

デート

続いてはデートでの甘え方です。

LINEやメール、電話での甘えテクニックを身につけたなら、ぜひ直接会っているときにも思い切って彼に甘えてみましょう。

直接のポイントは、重くならない程度にかわいく甘えることです。

 

「一口ちょうだい」と可愛く伝える

可愛い甘え方の王道といえば「一口ちょうだい」アピールです。

一緒に食事をしているとき「そっちも食べたいな」と、可愛らしくおねだりしてみましょう。自分の食べ物と一口交換を提案すれば、スムーズにお願いしやすいですよ

 

「もう少しゆっくり歩いて」と男性の袖を掴む

一緒に歩いていると、どうしても男性の方が大股になりがちです。そこを利用して可愛く甘えてみましょう。

先を行く彼の袖を引いて「もうちょっとゆっくり歩いて」とお願いすれば、男性心理としてはそんな女性を放っておけなくなるはず!

歩幅を合わせてもらったあとは「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えれば完璧です

 

落ち着くという理由でカウンター席を誘ってみる

カフェやバーで普段は向かい合わせの席を利用しているのなら、たまには彼をカウンター席に誘ってみてはいかがでしょうか。「隣にいると落ち着くから」と伝えれば、彼もきっと嬉しいはずです!

少しでも近くにいたい気持ちをアピールするのが、甘えの上級テクニックです。

 

お家デートは完全に2人の世界です。もしも相手が奥手男子でも、室内なら甘えやすいというメリットもあります。

普段のデートではできないような、一歩進んだ甘え方をしちゃいましょう。外とは違うあなたの雰囲気に、グッとくる男性も多いはずです。

 

男性に寄りかかる

室内ではソファやベッドに並んで座るというシチュエーションが多いですよね。彼の隣に座っているときは、そっと寄りかかってみましょう。

体をくっつける、というダイレクトな甘え方はお家デートならではです!さらに上級テクニックとして、寄りかかる前に「くっついてもいい?」と上目遣いでおねだりするのもアリです。

 

膝枕をおねだりする

さらに彼との親密度を高めたいなら、膝枕をお願いしてみてもよいでしょう。

人前でイチャイチャするのが苦手なタイプの男性でも、他人の目がない室内ならOKしやすくなります。

ポイントとしては、行動前には必ず相手にお伺いを立てること。そんな謙虚な甘え方が、彼の目にも可愛らしく映るはずです。

 

付き合う前の男性に甘えるときのコツ

前述で紹介したアンケートでもわかるように、女性に甘えられることを好意的に思う男性は多いです。

しかし、交際中の彼氏とお付き合いしていない男性とでは、やはりアプローチ方法は変えるべきでしょう!場合によっては引かれる可能性もあります。

また少数ではあるものの、ベタな甘え方は苦手という男性もいるので、NGパターンに陥らないためにも甘える方法には注意が必要です。

 

そこで、どんな男性に対してもおすすめの甘え方が、何かをお願いするという方法

機械に詳しい相手ならパソコンの機種について教えてもらうなど、男性の得意分野に関する質問がおすすめです

もちろん、お願いを聞いてもらったあとは、笑顔でお礼の一言を忘れないことが大切です。

 

甘えるのが苦手な女性がするべき最初のステップ

甘えることが恋愛において重要とはいえ「自分にはムリ!」というオトナ女子のために、最初のステップとしておすすめの方法を紹介します。

甘え下手を自覚している方は、ぜひ試してみてください。

 

男性に相談する

寄りかかるや上目遣いなど、いわゆる「モテ仕草」を苦手とする女子も多いですよね。しかし、そんな方でも相手に「相談」ならしやすいのではないでしょうか。

男性は頼られることが好きな人が多く、また、自分を頼ってくれた女性に好感を持ちやすい傾向にあります。

 

仕事のことや彼の得意分野など、何か相談すれば2人の関係をグッと近づけることができるはずです。片思いの男性に、思い切って恋愛相談をするのもありかもしれません。

甘え下手女子は、まず男性に相談を持ち掛けることからはじめてみましょう。

 

男性に頼ってみる

甘え上手になる第一歩として、日常生活の些細なことを男性に頼ってみるという方法もあります。

どこかに一緒についてきてもらう、高い場所の荷物をとってもらうなど、何かと理由をつけて彼に頼み事をしてみましょう

 

こうしたお願いの積み重ねが、相手を頼っていることのアピールになります

ダイレクトに甘えるのが苦手な方は、彼を頼りにする方向でのアプローチがおすすめです。

 

甘え上手になって好きな人を夢中させよう!

「彼との関係がなかなか進まない」あるいは「付き合いが長すぎて新鮮さがなくなってきた」など、彼との距離感に悩む人は多いのではないでしょうか。

しかし、今までとは違うあなたの一面を見せることで、グッと距離が縮まることもあります。

 

甘えるのが苦手だと思っていた人こそ、ぜひ今回紹介した甘えテクニックを試してみてください。もしかしたら「甘え下手だ」という思い込みが原因で甘えられないだけかもしれません

「甘えられたい」という男性心理をくすぐれば、彼はもっとあなたに夢中になるはずです。

 

まとめ

  • 男性のほとんどは甘えられたい!彼女以外の女性からでも約7割の男性が好意的に感じる
  • 彼に直接甘えるのが恥ずかしいなら、まずはLINEやメール、電話越しに甘えてみよう
  • デート中はさりげなく、家の中ではちょっと大胆に甘えてみよう
  • 彼氏、人気の高い男性、男友達など、相手と自分の関係性によって甘え方のパターンは選んだ方がよい
  • 甘えるのが苦手な大人女子は、男性に頼ってみることからはじめよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 恋愛したいなら出会いを増やすのがおすすめ!社会人の出会いの場7選

  • 女性との出会いが多い趣味10選!自然に出会うコツやメリットを解説

  • 女性がモテる趣味ランキング!今すぐ始めたい男性ウケする趣味はコレ

  • モテる男の趣味ランキング!モテたい男性必見の女子ウケ抜群ホビー

この記事も一緒に読まれています

  • 【キスの種類12個を一挙紹介】場所で分かる相手の心理と惚れるやり方

  • 好きな人ができない!恋愛を忘れかけた男女が陥る理由とは?

  • お姫様抱っこする男性心理とは!女性の体重は〇kgまで大丈夫!?

  • 【愛されたい症候群】男性に愛される女になるための方法

  • 【デート】いちゃいちゃできる場所で女性をメロメロにするスポット9選

  • モテたい男子にホットな情報!女が惚れる男の必須条件や特徴を大公開

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋愛
  4. 男性が喜ぶ甘え方とは?甘え方がわからない女性が甘え上手になる方法