1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 社会人の恋愛が学生時代と比べて難しい理由&出会いのきっかけとは?

社会人の恋愛が学生時代と比べて難しい理由&出会いのきっかけとは?

 2021/11/17 恋活
この記事は約 10 分で読めます。

学生時代はすぐに恋人ができたのに、社会人になってから出会いが全くないという人は多いのではないでしょうか。

できることなら素敵な人に出会って、恋を楽しみたいですよね。

しかし、どうしたら学生時代のように交際をはじめられるのか、分からなくて悩んでいる人も多いでしょう。

この記事では、社会人の恋愛が学生時代と比べて難しい理由や出会いのきっかけを紹介します

 

大学生より社会人の恋愛の方が難しいといわれる理由

大学生の時は出会いがたくさんあったという人も、社会人になってすっかり恋愛から遠ざかってしまうことは珍しくありません。

社会に出ると、忙しくて恋愛する余裕がなくなったり、同年代の人に出会う機会がなかったりと、色々な理由から出会い自体も少なくなりますよね。

まずは、どうして大学生より社会人の恋愛の方が難しいのか、その理由を見ていきましょう。

 

出会いの数が減る

社会人になると、学生時代に比べて出会いの数が減ります。

学生時代はクラスメイトや部活、サークルの先輩・後輩など関わる人のほとんどが同年代のため、異性であれば自然と恋愛対象になったでしょう。

しかし、社会人になるとそもそも職場に同年代の人がいなかったり、異性の数が少なかったりすることが多いです。

環境によっては恋愛対象になる人自体がいないことも多く、出会いの数が減ってしまうのでしょう。

 

自由な時間が少ない

自由な時間が少なくなることも、社会人になると恋愛が難しくなる理由の1つです。

会社で働くと、学生時代には感じたことのないプレッシャーがかかることは多いですよね。

学生時代なら授業が終わってから遊びに行ったり、徹夜でゲームしたり、次の日のことを気にしなかった人でも、社会人になり翌日のことを考えて生活するようになった人も多いのではないでしょうか。

気付けば家と会社の往復だけでどこにも行っていない、自由な時間がないという状態になってしまうと、恋愛することが難しくなってしまいます。

 

社会人の恋愛がスタートする出会いのきっかけ7選

社会人になっても恋愛を楽しみたいですよね。

しかし、どうしたら素敵な人に出会えるのか分からなくて悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

まずは積極的に行動するのがポイントですよ。

ここからは、社会人の恋愛がスタートする出会いのきっかけ7選を紹介します。

 

仕事関係

まずは仕事関係で出会いを見つけるのがおすすめです。

同僚や上司に気になる人がいる場合は、積極的に距離を詰めていきましょう。

同じ部署に恋愛対象になる人がいないという場合は、他の部署にも目を向けてみてください。

 

他の部署だと接点を持つのが難しいかもしれませんが、新年会や忘年会などで話しかけてみたり、女性社員を通じて紹介してもらうのも良いでしょう

また、会社に来るお客様や取引先までチェックしていくと、素敵な人に出会う可能性がグッと広がりますよ。

 

友達の紹介

学生時代の友達や、職場の友達などを通じて紹介してもらうのも良いでしょう。

事前にお相手の情報を詳しく知ることができたり、自分の好みに近い相手を紹介してもらうこともでき、成功率も高まります

自分の好みのタイプなどを事前に伝えておくのは良いですが、あまりに高い条件を突きつけてしまうと、紹介する側も困ってしまうので注意してくださいね。

 

合コン

合コンに誘われた時は積極的に参加しましょう。

合コンだけでなく飲み会なども出会いにつながる可能性があります。

お酒が入ると相手との距離が縮まり、話が弾みやすくなって連絡先をゲットできたりと、出会いにつながりやすいです。

ただし、飲みすぎて周囲の人に迷惑をかけてしまうと、せっかくの出会いの機会をダメにしてしまうので注意しましょう

 

同窓会

同窓会での出会いが恋愛のきっかけになったというカップルも多いです。

同窓会では友達とのおしゃべりを楽しむだけでなく、これまで話をしたことのない人と話すことで、新たな出会いにつながることも。

また、友達に頼んで恋人候補を紹介してもらうのも良いでしょう。

ただし、同窓会は友達との会話を楽しんで懐かしい気分になるために参加している人が多いので、同窓会=出会いの場という考えで参加するのはおすすめしません。

 

社会人サークル

社会人サークルに参加することで、出会いのきっかけになる可能性もあるでしょう。

特に職場に出会いがない場合は、新たな場所に出会いを求めるために社会人サークルに参加するのはおすすめです。

共通の趣味を持つことで自然と話が弾みやすくなり、距離が縮めやすいのも嬉しいポイント

また、新たな趣味を持つことで気持ちがリフレッシュできたり、ストレス解消にもつながりますよ。

 

街コン・婚活パーティー

街コンや婚活パーティーには積極的に参加しましょう。

街コンや婚活パーティーは、そもそも男女が出会うことを目的としているため、交際につながりやすいです。

中には仲人してくれる人がいる場合もあり、積極的に出会えるように後押ししてくれることも。

恋愛だけでなく結婚相手を探しているという場合は、結婚につながりやすい婚活パーティーがおすすめですよ。

 

マッチングアプリ

色々試してもなかなか出会いにつながらないという場合は、マッチングアプリを試してみましょう。

中にはマッチングアプリに抵抗があるという人もいるかもしれませんが、最近は利用している人も増えており、出会いの場の1つと捉えることができるようになりました。

マッチングアプリでは、自分が希望する条件などを事前に詳しく絞り込んで相手探しができるため、より効率的に理想の相手に出会える可能性が高いですよ

 

社会人の男女が恋愛成就を叶えるコツ

そもそも出会いが少ないのが社会人の恋愛事情でしょう。

もし気になる人に出会ったら、交際や結婚に確実につなげていきたいですよね。

しかし、仕事が忙しくてなかなか連絡をとることができずに、出会いの機会を逃してしまうこともあるでしょう。

 

出会いを確実に交際につなげるためにはどうしたら良いのでしょうか。

社会人の男女が恋愛成就を叶えるコツを知っておきましょう。

 

恋活する時間を確保する

恋活する時間をしっかり確保するようにしましょう。

社会人になると、深夜まで残業になったり、休日はくたくたでなかなかデートできなかったりと自分の時間を確保するのが難しくなりますよね。

そのため、せっかく出会ってもスケジュールが合わず、デートまで発展しないことも珍しくありません

 

しかし、お付き合いしたいと思える人に出会った場合は少し無理をしてでも、なるべくデートする時間を確保するようにしましょう。

時間は作るものだという意識を持つことが大切ですよ。

 

出会いの数を積極的に増やす

出会いの数を積極的に増やすように普段から意識することが大切です。

ただでさえ学生時代に比べて出会いが少なくなる社会人生活では、どれだけ出会いの数を増やせるかで恋愛成就率も変わってくるでしょう。

「友達に紹介してもらう」「婚活サイトに登録する」「社会人サークルに参加する」など、自分でできることは積極的に取り組みましょう。

 

仕事と恋愛の両立できる相手を選ぶ

仕事と恋愛の両立できる相手を選びましょう。

特に仕事が忙しい人や、女性で「結婚しても仕事を続けたい」と思っている人は、注意しておくのがおすすめです

お互いの生活スタイルがなるべく同じ人とお付き合いをすることで、交際が始まっても仕事と恋愛を両立させやすくなりますよ。

 

相手を尊重する

相手を尊重することを忘れないようにしましょう。

社会人になると、学生時代には考えられなかったようなすれ違いが生じやすくなります

仕事の内容や状況で忙しさの時期や程度も変わってくるでしょう。

 

そのため、急な予定が入ってしまいデートが延期になることも珍しくありません。

そんな時に「どうして大切な約束なのに守ってくれないの?」などと相手を責めてしまうのではなく、「そんな時もあるよね」と相手の事情や状況を理解し尊重することが大切ですよ。

 

社会人の恋愛を長続きさせる秘訣

社会人になって出会いがあっても、なかなかデートにつながらず恋愛が長続きしなくて困っているという人は意外と多いです。

素敵な出会いがあったら、なるべく長くお付き合いしたいけど、そのためにはどうしたら良いか分からず悩んでいる人もいるでしょう。

最後に、社会人の恋愛を長続きさせる秘訣を紹介します。

 

恋愛中心の生活を送らない

恋愛中心の生活を送りすぎないことは、恋愛を長続きさせるために大切です。

どんな時も一緒に行動して常に相手に依存していたという学生カップルも多いかもしれませんが、社会人になると常に一緒にいるのは難しくなりますよね。

お互いを束縛して常にべったりした関係を望んでしまうと、相手が疲れてしまう可能性が高いです。

社会人になれば仕事が忙しくて会えない時期が続くこともあるし、1人でなんでもできる力が必要になることを頭に入れておきましょう。

 

会う頻度に縛られない

会う頻度に縛られないようにしましょう。

学生時代は毎日デートしていたという人も多いかもしれませんが、社会人になると毎日会うのは難しくなるでしょう。

デートは週に1、2回程度、または月に2、3回という社会人カップルが多いです。

 

会う頻度よりもデートの中身を大切にするよう心がけましょう

相手が忙しくて会えない時期が続いた時は、一人の時間を満喫するのもおすすめですよ。

 

記念日を大切にする

記念日を大切にするように心がけましょう。

普段仕事が忙しくてなかなかデートできない人でも、誕生日やクリスマスなど記念日は忘れずにデートする時間を確保するようにすると、相手を大切にしている気持ちが伝わり関係が深まります

特に女性は男性よりも記念日を重視する傾向にあるので、男性は記念日を忘れないように常に心がけるようにしてくださいね。

 

社会人の恋愛はマッチングアプリが鉄板

社会人になってから新しい出会いを求めるのはなかなか難しいですよね。

最近ではマッチングアプリで利用する人も増えているので、新しい出会いの場といえます。

マッチングアプリなら忙しい人でも気軽に出会いを探せるのでぜひ利用してみましょう。

 

おすすめはマッチングアプリ【ハッピーメール】です。

累計会員数2700万を突破しているので、理想のパートナーにきっと出会えるはず。

スマホひとつでスキマ時間に出会いを探せるのも嬉しい魅力ですよね。

社会人になって恋愛が難しくなった人は、ハッピーメールで素敵な出会いを見つけてみましょう。

女性はこちら 男性はこちら

 

社会人の恋愛は工夫次第でうまくいく

社会人になると、職場に同世代の人がいなかったり、忙しくてデートに割ける時間が無くなったりと、様々な理由から恋愛することが難しくなります。

恋人が欲しいけれど出会いがないという人は、社会人サークルに入ったり街コン・婚活パーティーなどで積極的に出会いを探しましょう。

また、学生時代と同じ気持ちで付き合ってしまうと上手くいかないことも。

社会人の恋愛を長続きさせるためには、仕事と恋愛が両立できる相手を選ぶようにし、お互いに忙しいことをしっかり理解して、相手を尊重する気持ちを忘れないことが大切ですよ

まとめ
  • 社会人になると出会いが少なくなり、恋愛が難しくなる
  • 合コンや飲み会、街コンや婚活パーティーには積極的に参加して出会いを求めよう
  • デートなど恋活する時間をしっかり確保すると、恋愛成就しやすくなる
  • お付き合いが始まったら、相手を尊重することを忘れないようにしよう
  • 忙しくても記念日を忘れないなど細かな気遣いが恋愛を長続きさせるコツ

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【夢占い】クジラの夢のスピリチュアルな意味は?打ち上げられる・ジャンプなどシーン別に解説

  • 【夢占い】祖母の夢の意味20選!抱きしめる・笑顔・倒れるなどシーン別に解説

  • 【夢占い】懐かしい人が出てくる夢の意味とは?相手・状況・行動別に解説

  • 騙される夢の意味とは?夢占いの暗示を相手・被害者・状況別に解説

この記事も一緒に読まれています

  • 彼氏の作り方って?作りやすい場所や出会いを増やす方法について解説!

  • 告白する場所はどこがおすすめ?NGなスポットやタイミングを紹介

  • アンニュイとはどういう意味?正しい使い方・アンニュイな芸能人を紹介

  • マッチングアプリでの誘い方!初デートに誘うタイミングや例文を紹介

  • スキンシップに含まれる意味&男性心理とは?スキンシップの効果を解説

  • 仕事が忙しい男性の脈ありLINE・行動は?脈なしサインや多忙な人が最後に選ぶ女性も紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 社会人の恋愛が学生時代と比べて難しい理由&出会いのきっかけとは?