1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 彼女が欲しい社会人必読!女にモテない理由と彼女の作り方を徹底紹介

彼女が欲しい社会人必読!女にモテない理由と彼女の作り方を徹底紹介

恋活
この記事は約 11 分で読めます。

仕事に趣味に忙しい社会人男性。

気が付いたらもう何年も彼女がいない…という方も多いでしょう。

 

どうして彼女ができないのかと悩んではいても、「どうせ自分なんて…」と最初からあきらめてはいませんか。

しかしそこで思考停止してしまうのはもったいないことです。

 

社会人ならではの経験と分析力を活かせば、あなたにも素敵な彼女ができる可能性があります!

そのためにも、まずは自分を客観的に知ることが彼女作りのヒントになります。

 

社会人だからこそ!彼女が欲しい3つの理由

そもそもなぜ人は彼女が欲しくなるのでしょうか。

もちろん学生のときも、恋愛への憧れはありましたよね。

しかし学生時代よりも社会に出てからのほうが、誰かにそばにいてほしいという気持ちが高まってはいませんか。

そこには社会人ならではの共通した理由が存在します。

 

1人だと寂しい

社会人になると、毎日の仕事に忙殺されて気が付いたらいつもひとりで過ごしている…という状況になりがちです。

仕事が終われば自宅へ直行、せっかくの休日も友達とスケジュールが合わなければひとり…。

こうした毎日の中では孤独感が生まれてしまいます。

それゆえ、寂しさを埋めてくれる恋人が欲しくなるのは当然といえるでしょう。

 

支えてほしい

仕事の重圧や忙しさのなかで、時には心が折れそうになることもありますよね。

そんなときにこそ、そばにいてくれる人がいたら心強いものです。

落ち込んだとき、励まし支えてくれる彼女が欲しいと誰もが思います。

社会の荒波にもまれているなら、なおさらです。

 

趣味を共有したい

ひとりでも趣味は楽しめるでしょう。

しかし、仕事の合間をぬっての趣味を彼女と共有できたら、もっと楽しいですよね。

社会人になると、共通の趣味をもった恋人を希望する人がとても多くなります。

社会人は時間が大切だからこそ、好きな人と一緒に楽しみたいのかもしれません。

 

社会人男性ならでは!彼女ができない5つの理由

なぜ彼女ができる人とできない人がいるのでしょうか。

見た目のせい…

お金がないから…

いえいえ、彼女ができない理由はそんなに単純ではありません。

 

社会人ならではの環境とメンタル的要因が複合している場合がほとんどです。

自分を卑下する前に、まずは彼女ができづらい理由を知っておきましょう。

 

仕事が忙しい

多くの社会人にとって、仕事の忙しさが彼女作りの妨げになっています。

労働時間が長いためプライベートな時間がなく、彼女作りをする時間がありません。

仕事モードの生活の中で、恋愛モードにチェンジすることはなかなか難しいものです。

 

出会いが少ない

社会人と学生の大きな違いは、周囲の人間関係です。

流動的な学生時代の人間関係とは違い、社会人は環境が固定されがちです。

女性との交流がある職場ならまだよい方ですが、男性ばかりの職場である場合はさらに出会いの機会が少なくなってしまいます。

 

恋愛の仕方がわからない

これまで女性と接する機会が極端に少なかったり、積極的なコミュニケーションが苦手な恋愛初心者にとっては、そもそも恋愛自体のハードルが高いのではないでしょうか。

女性に対して意識しすぎるあまり、コミュニケーションが取れなければ関係を深めることはできません。

 

不潔

人間関係を築くうえで、清潔感は大切です。

最低限の身だしなみは社会人としても当然のマナーですし、友人であっても不潔な人は不快ですよね。

女性相手ならばなおさらです。

不潔な男性は女性からの好感度が非常に低く、敬遠されます。

ときどき清潔感と見た目のよさを混同している人がいますが、これらは別次元の問題です。

清潔感は生活態度の表れですから、だらしのない不潔な人はルックス以前にNGにされかねません。

 

めんどうくさい

出会う時間が限られている社会人が彼女を作ろうと思ったら、ある程度の努力が必要です。

合コンや街コンなどの出会いの場に参加したり、いいなと思った女性にアプローチしたりするなどの積極性が必要になります。

また、恋人関係になるためにはデートなどのプロセスも踏まなければなりません。

忙しい合間をぬってそこまでしたくない、となると彼女を作るのはなかなか難しいでしょう。

 

彼女を作りたい社会人専用!4つの心構え

忙しくても、多少めんどうでも、それでもやっぱり彼女が欲しい!という方のために4つの心構えを解説していきます。

 

チャンスを逃さず、失敗を恐れない

もしも振られてしまったら…などと心配が先立って行動に移せない、ということはよくあることです。

しかし、何もしない人には何も起こりません

 

彼女が途切れないという人は、失敗を恐れず自分から行動を起こすタイプの人が多いです。

そういった人も何度か失敗したうえで、成功をつかんでいます。

 

また、あまりに慎重になりすぎてせっかくのチャンスを逃しているなんてことも…。

勇気を出して一歩踏み出すことで変わることもあります。

まずは、失敗を恐れず自分から動いてみましょう。

 

高望みせず、自分に自信をもつ

もしかして、相手をスペックだけでみてはいませんか

理想をもつことも大切ですが、それがあまりにも高い場合は彼女作りの足かせになってしまいます。

条件に合わない女性を除外していてると、付き合える相手が極端に少なくなります。

たとえ理想の条件を満たしていない女性であっても、他の長所や魅力をもつ素敵な人かもしれません。

相手のよい部分を見つけるようにすることで、新たな魅力に気付く可能性もあります。

 

同時に自分に自信をもつことも大事です。

自信のなさや卑屈さは、相手に不安感を抱かせます。

一緒にいたいと思わせるには、堂々と自信をもった態度で安心感を与えることが大切です。

自分のことも、相手のことも尊重することが彼女作りの第一歩となります。

 

聞き上手になる

女性は男性よりも共感性のある会話を好む傾向にあります。

したがって、自分の話を聞き共感してくれた相手には、好印象をもつ可能性が高くなります。

男性同士での会話のように結論や解決策を求める女性はほとんどいません

女性との会話やメールでは聞き役に徹し共感する、ということを心掛けるとよいでしょう。

 

身だしなみに気を配る

だらしない格好の人よりは、清潔感のある素敵な人とお付き合いしたいですよね。

これは男女逆の立場であっても同じことです。

相手の印象がかなりの割合で視覚情報に左右されるという研究結果もあるほど、見た目というのは重要なものです。

だからといってイケメンでなければならない、ということではありません。

清潔感がありその人に合った服装であれば、十分好感を得ることができます。

 

社会人だからできる!彼女ができる行動原則

では、彼女を作るには具体的にどのような行動を起こせばよいのでしょうか。

今からでもできる、彼女作りのための行動原則をまとめたので参考にしてみてください。

 

出会いの場数を増やす

出会いの少なさは場数を増やすことでカバーするしかありません。

友人や会社の先輩に頼んで合コンをセッティングしてもらったり、社会人サークルやイベントに積極的に参加したりするなど、とにかく行動範囲を広げることが大切です。

時間がなくとにかく忙しい人は、いつでも恋活が可能な「マッチングアプリ」や「出会い系サイト」の利用もおすすめです。

また結婚を視野に入れたお付き合いを望む場合は、婚活サイトを利用して「婚活パーティー」に参加するとよいでしょう。

 

自分からアプローチする

待つだけでは出会いは訪れません。

チャンスがあれば積極的にアプローチしてみましょう。

アプローチできる場面は、何も合コンだけではありません。

友人の結婚式や同窓会で再会した同級生、あるいは会社の同僚同士などで恋愛関係になるというのは決して珍しくはない話です。

そうなるには、やはりきっかけとなる出来事が必要です。

気になる女性がいたら、まずは思い切って連絡先を交換してみてはどうでしょうか。

そして、万が一断られてもクールに去る潔さも忘れずに。

 

いつも主体的に自分で判断する

女性にタイプの男性像を聞いたとき、必ずといっていいほど「優しい人」という答えが返ってきます。

しかし、この「優しい人」という曖昧なイメージが実は落とし穴です。

 

何か聞かれたときに、よかれと思って「なんでもいい」「君に任せるよ」なんて答えてはいませんか。

相手に選択を委ねる方法は一見優しいようですが、尋ねたほうからすると優柔不断で頼りない男性として映ります

 

女性が求める「優しい人」とは、優柔不断な人でも自分の意見がない人でもありません。

物事を主体的に判断でき、かつ相手の気持ちも尊重できる男性の方が好感を持たれます。

 

女性のいい点を見つける

婚活サイトやマッチングサイトでカップリングが成立しづらい男性の特徴として挙げられるのが、相手への条件が厳しい人です。

あまりに高い理想に固執しているような男性は、女性から敬遠されてしまいます。

 

また、自分の条件にこだわりすぎて、出会いを限定してしまうのはもったいないことです。

まずは女性のいい点を見つける習慣をつけましょう。

きっと、相手の人間的魅力に気付くはずです。

 

女性に共感する

男性よりも女性の方がおしゃべり好きな人が多いですよね。

これは相手に共感してほしいという欲求が強いからです。

この心理を利用して気になる女性の好感度を上げましょう。

一緒に喜び、一緒に悩んでくれる、そんな男性ならきっと女性にとって魅力的な彼氏候補になるはずです。

 

臭い、体毛ケアに気を遣う

“におい”というものは記憶に残りやすいといわれています。

香水を使ったり、香りをつけるタイプの柔軟剤が流行していたりするのも、においに敏感な人たちが多いからです。

体臭がキツイ口臭がする、などという場合はいくら良い人でも側にいるのがつらくなります

口臭や体臭は適切な対処法でおさえることができますから、気を抜かずにケアしましょう。

 

また、臭いと同じくらい女性が気に掛けるのが体毛です。

整えていない体毛はどうしても不潔感が漂います。

過度に整える必要はありませんが、清潔感を保つ意味でも適度なお手入れが必要です。

 

足元までおしゃれに気を遣う

普段あまりおしゃれをしない人が、ついつい見落としがちなのが足元です。

しかし、女性はこの部分をよく見ています!

足元がキチンとしていないと、性格もだらしない人に思われてしまうかもしれません。

逆に足元がきれいであれば好感度も上がります。

  • 靴自体のセンス
  • 服装と合っているか
  • 汚れてはいないか

以上の項目を参考にして、靴を選んでみてください。

 

体を鍛える

脂肪のついただらしない体や、あまりにも痩せすぎている体は不健康そうな雰囲気が漂うため、女性に不人気です。

彼女作りを目指すなら、体を鍛えましょう。

適度に引き締まった体である細マッチョならば女性人気も高く、本格的マッチョよりも目指しやすいのでおすすめです。

体型が変われば自分に自信も持てますし、女性からの好感度も上がって一石二鳥です。

 

忙しくても、社会人ならではの分析力と行動力があれば彼女を作ることができる!

仕事に忙しい社会人は、実際に行動を移すことがなかなか難しいこともあります。

だからといって、何もしなければ彼女を作ることはできません

 

まずは自身の現在の状況やプラス面、マイナス面を冷静に分析することで、自分に足りないものが見えてくるはずです。

場数を踏めば失敗パターン、成功パターンも把握できるようになるでしょう。

 

社会人ならではの恋の悩みは、社会人としての強みで解決できます!

自信を持って恋活を始めてみてはいかがでしょうか。

その行動力はきっと彼女を作るための近道になるはずです。

 

まとめ
  • 社会人は彼女が作りにくい環境にある
  • 出会いは自分で作り出すもの
  • 清潔感は、彼女作りのためにも社会人としても最低限のマナー
  • 社会人としての行動力と分析力は、恋愛にも活かすことができる
この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

小野塚 晴子

小野塚 晴子

読書好きのインドア派です。恋に消極的な人にも楽しめるような記事を目指します!

ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 彼女が欲しい社会人必読!女にモテない理由と彼女の作り方を徹底紹介

関連記事

  • 【可愛くなりたい女子必見】化粧&ダイエットで魅力的な顔に大変身!

  • 【アンニュイ】儚げ女子がいまモテる!その意味や男ウケする理由とは

  • 【2018年の恋愛運】恋の予感や星座別・恋愛運アップの時期とは?

  • 男は触られたい生き物?「カラダにイイ男」の感想で男心まる分かり!

  • 趣味がない男と女はつまらない?モテない理由とモテる趣味を徹底解説

  • 喜びの報告、続々!【効果絶大】最新「恋コスメ」の口コミまとめ

  1. 出会い・マッチングのハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 彼女が欲しい社会人必読!女にモテない理由と彼女の作り方を徹底紹介