1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. こんな嫉妬女にはならないで!恋愛や職場における嫉妬女の特徴とは?

こんな嫉妬女にはならないで!恋愛や職場における嫉妬女の特徴とは?

恋活
この記事は約 10 分で読めます。

誰もが一度は、何かに対して嫉妬をしたことがあるのではないでしょうか?

 

嫉妬とは、自分より優れている人を見たとき、うらやましく思ったり焦りを感じる感情のことを指します。しかし、嫉妬という感情はただ悪いものというわけではありません。

 

ですが、行き過ぎた嫉妬はときに他者を傷つけ、人間関係を壊してしまうこともあります。

 

今回の記事では、嫉妬女の特徴や心理、嫉妬深いイヤな女にならないための行動や、考え方のヒントを紹介します。読んでいて心当たりがある方は、嫉妬女になりやすい傾向があるかもしれないので要注意。

 

女の嫉妬はなぜ生まれる?

女の嫉妬が生まれるのは、自分にないものを持っている女性があらわれたときや、自分の持っている大切なもの立場や評価、恋人などを奪われるのではないかと不安になったとき

 

なぜ「いいな」「うらやましいな」という単純な感情ではなく、深くドロドロとした「嫉妬」が生まれてしまうのでしょうか。

 

まずは嫉妬のメカニズムと、嫉妬深くなる理由について説明しましょう。

 

嫉妬のメカニズム

「嫉妬」には2つのパターンが存在します。「妬み」そして「ジェラシー」です。「妬み」とは、自分が持っていない能力や魅力を持つ、他人に対して抱く感情のことをいいます。

 

「なぜあの子に出来て自分には出来ないのか」「うらやましい」という感情から、相手に対して攻撃的になったり、足を引っ張る行為に出ることもあります。

 

「ジェラシー」とは、「大切なものを失くしてしまうのではないか」という不安から生まれる感情です。

 

たとえば、彼氏が女の子と話している場面を見ただけで「とられてしまうのではないか」と、根拠のない不安に陥ることも。自分自身の妄想が引き起こす嫉妬心を「ジェラシー」といいます。

 

嫉妬深くなってしまうワケ

自分に自信がない人ほど、嫉妬深くなりやすい傾向があります。他人と比べて優劣をつけることでしか、自分の評価を確認できないのでしょう。

 

しかし、結局は「自分のほうが劣っている」とジャッジしてしまうのが嫉妬女の特徴。比較しては落ち込み、一方的に羨ましく感じるという負のループに陥るのです。

 

好きな人の周囲にいる女性が、自分よりも優れていると思い込み「とられたくない」という気持ちで常に頭のなかがいっぱいになってしまうのでしょう。

 

恋愛で嫉妬する女の特徴・心理

男性にとって、女性の少しくらいの嫉妬はかわいらしいものでしょう。しかし、世の中にはトラウマになるくらいの強烈な嫉妬女が存在します。

 

「元カノがとんでもなく嫉妬深い女だった」と、たいへんな経験をした男性もいるのではないでしょうか?

 

嫉妬女は、普通では想像もつかないような妄想で嫉妬心をふくらませ、ときに男性を異常なまでに束縛したり、周囲の女性に攻撃的になる可能性があります

 

ここでは、嫉妬女の特徴とその心理についてまとめてみました。

 

彼の予定すべてを知りたがる

嫉妬女は、彼のことをすべて知っておかなくては安心できません。たとえ仕事の予定であっても、スケジュールをすべて把握したがります。

 

「今どこ?」「誰といるの?」といった、リアルタイムでの行動チェックにも手を抜きません

 

「浮気されてしまうのでは」という不安が常に頭にあるため、相手がどこで何をしているかを把握し、自分以外に興味を持たないよう縛っておきたい気持ちが強いのです。

 

自分以外の女性は批判の対象

嫉妬女にとって、自分以外の女性は全員敵であり、嫉妬の対象になるでしょう。愛されているという自信が持てない嫉妬女にとって、彼を誰かにとられてしまうのでは、という不安はいつも頭から離れません。

 

街で女性をチラっと見ただけでも怒ったり、仲の良い女友達に対しても嫉妬心を抱き「あんな女のどこが良いの」といった批判をすることもあります。

 

嫉妬女は、ので、注意が必要になるでしょう。

彼氏や気になる男性の周りにいるすべての女性が、恋愛感情を抱いていると思う気持ちが強い

 

疑うのが当たり前

男性の言動ひとつひとつを疑うのは、嫉妬女にとっては当たり前のことです。ほんの些細なことでも疑い、疑心暗鬼になって勝手に怒ることも多いでしょう。

 

電話に出ないだけでも「女と一緒にいるんじゃないか」と思い込んだり「男友達と遊びに行ってくる」といっているのに「合コンに行ってるのでは」と疑ったり、悪いほうへと想像し、勝手に嫉妬心を膨らませてしまうのです。

 

返事がない時にしつこく連絡をする

仕事中や寝ているときにも、しつこくメールやLINE、電話で連絡を取ろうとしてくるのも、嫉妬女のよくある行動です。

 

連絡がない、返信がないだけで「なにかやましいことがあるのでは」「隠れて浮気しているに違いない」とすぐに悪いほうへと考えてしまうのも、自信のなさから来るものといえるでしょう。

 

彼の交友関係を把握しようとする

彼のプライベートな交友関係はもちろん、職場にはどんな人がいて誰と仲が良いのか、女性は何人くらいいるのかといったことまで知りたがります。

 

飲み会があるというと、何人来るのか、誰が来るのか、そのなかに女性はいるのかと事細かに聞いてくるでしょう。

 

仲の良い女性がいると知れば当然嫉妬しますし、彼の時間をひとりじめさせてくれない友人たちに嫉妬することもあります。

 

職場で嫉妬する女の特徴・心理

職場における女同士の嫉妬は、社会人とは思えないほど幼稚な争いになることがあります。

 

見た目・キャリア・周囲からの評価など、自分にないものを持っている相手に嫉妬したり、職場での自分の地位や立場を奪われる危険を感じたときには、わざと足を引っ張って陥れようとすることもめずらしくありません。

 

ここでは、職場で出会う嫉妬女の特徴と心理についてまとめてみました。

 

高学歴や高キャリアの女性

周囲に嫉妬する必要などなさそうな高学歴・高キャリアの女性も、実は嫉妬深い傾向にあります。

 

彼女たちは、受験や就活で勝ち続けてきた経歴を持つため、ナンバーワン志向が強いもの。「誰にも負けない、負けるはずがない」という思いが人一倍強いのです。

 

もしも他の女性が自分よりも良い評価を受けていたり、手柄を立てるようなことがあるとプライドが許さないでしょう。

 

劣等感が強い

劣等感が強く、常にネガティブな感情に支配されている女性は、周囲の女性すべてに嫉妬しがち。こういったタイプの女性は、他人と自分を比べることで自分の良いところを探そうとします

 

しかし、劣等感が強いため「自分のほうが優れている」と思うことができません。周りの人の方が、自分にないものを持っていると思い、比べてはヘコむという負のループを繰り返しています

 

周囲からの評価を気にしすぎる

自分で自分の価値を見出すことができないため、周囲の評価がすべてだと思い込むのが嫉妬女の特徴。高い評価を得ている女性を見ると「あの人に比べて自分はダメだ」という気持ちになり、嫉妬が芽生えます。

 

悪口や陰口をいって評価を落とそうとしたり、仕事の足を引っ張ってでも評価を落とそうとたくらむことも。

 

変な噂や悪口が好き

自分が優位に立つためならどんな手段でも使う嫉妬女。根も葉もない変な噂を流したり、悪口をいいふらしたりする女も実際に存在します

 

「あの女が評価されているのは、ウラで女の武器を使っているから」「自分の仕事を人に押し付ける最低な女」というような、噂や悪口を周りに吹き込みます。そうして、相手の評判を落としたり、仕事をやりにくくするのが嫉妬女の狙いなのです。

 

マウンティングしたがる

学歴・キャリア・容姿・彼氏のスペック・育った環境・いかに自分がモテるかなど、あらゆる面において相手と自分を比較し「自分のほうが優れている」とマウンティングする傾向があります。

 

これは嫉妬心の裏返しであり、心の底では「負けている」と思っているからこそ、少しでも相手にうらやましがられるような要素を引っ張り出してきて、アピールしているにすぎません。

 

マウンティング女の対処法は「私に嫉妬しているのね」と、発言の裏側にある嫉妬心に目を向けること。その上で「すごいですね」「私も努力します」など、持ち上げた発言をしてあげれば、あなたは標的から外れるでしょう。

 

嫉妬深い女をやめるには?

行き過ぎた嫉妬女の態度や行動は、客観的に見れば恥ずかしくてみっともないもの。嫉妬している本人も、心の底では苦しいはずです。

 

恋愛関係や人間関係をうまく成り立たせるために大切なのは、他人ではなく「自分」をきちんと見つめることです。

 

ほんの少しでも自分を認めてあげることで、嫉妬心のかたまりから抜け出すことができるかもしれませんよ。

 

嫉妬している自分を客観視するクセをつける

嫉妬深い女をやめるにはまず「自分は嫉妬深いんだ」ということに気付くことが重要です。そうすることで、嫉妬心がわいているときに「これが嫉妬か?」と冷静になる瞬間が出てくるでしょう。

 

嫉妬というのは、不安定な心が作り出したあり得ない妄想です。嫉妬に飲み込まれることなく自分を客観視するクセをつけましょう

 

人は人、自分は自分と割り切るようにする

どれだけ人をうらやましがっても、あなたはその人にはなれません。しょせん他人は他人、自分は自分、誰も自分以外の誰かになどなれないのです。

 

嫉妬で相手を傷つけたり自分を苦しめるより、相手の良いところも自分の良いところも認めてしまえば、嫉妬心から抜け出せるかもしれませんよ。

 

嫉妬相手よりもスゴイ人を見るようにする

スゴイ人を見ればうらやましいと思う、その気持ちは当然のもの。ただし、相手を蹴落としてやろうとか、自分が優位に立ちたいという、歪んだ嫉妬は良いことにはつながりません

 

スゴイ人を見て「自分はアイツを超えてやろう」「今に見てろ」と、嫉妬を向上心に変えるほうが、よっぽど自分自身の成長につながるのでおすすめです。

 

趣味や自分の時間を増やす

恋愛や仕事で嫉妬をしてしまうのなら、それ以外のことに時間を費やす努力をしてみましょう。恋愛や仕事で「負けたくない」「とられたくない」と嫉妬し続ける日々というのは、想像以上に疲れるもの。

 

嫉妬とはまるで関係のない趣味の世界や自分ひとりの時間を楽しんでみることで、きっと心が癒されることでしょう。

 

自分磨きや自分に自信をもつ

自分を磨き、自信をもつことができれば、嫉妬心を捨て去ることができるでしょう。

 

他人をうらやむのではなく「理想の自分になれるよう努力することが、嫉妬深い女をやめる近道になるでしょう。

 

女の嫉妬は行き過ぎるとみっともない!恋愛も仕事もうまくいくためには少しでも嫉妬心をなくすことが大切です。

強すぎる嫉妬心は、周囲を傷つけ、大切な人を自ら手放すようなもの。自分自身も苦しい思いをすることになるでしょう。

 

嫉妬は誰にでもある感情ですが、恋愛や仕事を充実させるためにも行き過ぎた嫉妬心をコントロールできるようになると良いですね。

 

他人と比べる必要などない、素敵な「あなた自身」を認めてあげられるようになれば、自然と嫉妬も薄れていくことでしょう。

 

この参考記事に書いてあることを意識して、嫉妬深い女を克服しましょう。

まとめ
・嫉妬には、相手の持っているものに対する「妬み」と、自分の妄想が作り出す「ジェラシー」の2種類がある
・嫉妬女は自分に自信がなく、いつも誰かと比べたり「自分のものをとられてしまう」という不安を持っている
・嫉妬女は妄想で嫉妬をふくらませ、恋人を束縛したり周りの女性を敵視する
・職場の嫉妬女は、相手のキャリアや学歴、周囲からの評価に嫉妬し足を引っ張ろうとすることもある
・嫉妬深い女をやめるには、恋愛や仕事以外の時間を持つことや自分に自信をもつことが大切

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 埋め合わせの意味は?【男性・女性別】ドタキャンしたデートの埋め合わせ方

  • 男性が夢中になる魅力的な女性の特徴とは?男を虜にする女性になる方法とは

  • 好きな人と気持ちいいキスをするために…やり方・ポイント・練習方法を解説

  • 悪い女は嫌われる!性格が悪い女の特徴や男性に好かれる改善方法とは

この記事も一緒に読まれています

  • モテる男のみぞ知る!女性を惚れさせる方法と「秘密のテクニック」を大公開

  • 女性が憧れるEラインを作るには?横顔美人になる条件や方法を徹底解説!

  • 人を好きになる理由とは?恋愛感情になる心理やメカニズムについて徹底解説

  • もしかして私引き立て役…?引き立て役から脱却して合コンを制す方法を伝授!

  • もうブスとは言わせない!可愛く自撮りできる撮影法とおすすめアプリを紹介

  • 抜けてる人の特徴は天然に似てる?抜けてる女性が男性にモテる理由も解説!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. こんな嫉妬女にはならないで!恋愛や職場における嫉妬女の特徴とは?