1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 【男女別】恋愛スイッチがONになる瞬間は?スイッチが入らない原因も解説

【男女別】恋愛スイッチがONになる瞬間は?スイッチが入らない原因も解説

恋活
この記事は約 9 分で読めます。

突然ですが、「恋愛スイッチ」という言葉をご存知ですか?

恋愛スイッチとは恋愛に対してやる気モードに入っているときのことを指します。

この恋愛スイッチは自分だけがONになっていても、相手がOFFの状態であればいつまで経っても関係は発展しません。

素敵な恋愛をするためにも、好きな人の恋愛スイッチもONにしたいものです。

この記事では男女別で恋愛スイッチがONになる瞬間や、スイッチが入らない原因を解説します

恋愛から遠ざかっていて、なかなか自分の恋愛スイッチをONにできないという人もぜひ読んでみてくださいね!

 

【男性編】恋愛スイッチがONになる瞬間

まずは男性の恋愛スイッチがONになる瞬間から見ていきましょう。

気になる男性がいるという人は要チェックです!

 

相談をされたとき

あまり大きな声では言いにくい、プライベートな相談をされたときに恋愛スイッチがONになるという男性は多いです。

男性は自分が信頼している人にしか相談をしない傾向があるので、自分が相談される立場だと「信頼してくれているのだな」「自分を慕ってくれているのだな」と感じます。

男性の恋愛スイッチをONにしたい女性は、男性に相談してみるといいかもしれません。

 

楽しそうな姿を見たとき

自分と一緒にいるときに、女性が楽しそうに笑っていると恋愛スイッチがONになるという男性も少なくありません。

最初は全然恋愛対象として見ていなかった相手でも、些細なことで女性が笑ったり、嬉しそうにしている姿を見ると、「あれ?なんか可愛いかも」とドキッとしてしまうのです

女性の中には、好きな男性とデートに行くときに緊張しすぎて顔が強張ってしまったり、どんな表情をすればいいか分からずに無表情になってしまったりする人もいるでしょう。

デートに行くときは難しく考えず、素直に楽しむだけで男性の気持ちを変えられるかもしれませんよ!

 

ギャップを感じたとき

いつもとは違うギャップを感じたときに、恋愛スイッチが入るという男性もいます。

仕事のときは髪をまとめているのにオフのときはゆるく巻いたり、普段はかっちりめのスーツ姿なのにプライベートではふんわりしたワンピースを着たり、女性にとっては普通のことでも男性はそのギャップに胸が高鳴るのです

とくに相手と長い知り合いで、今更自分なんか恋愛対象になんてならない…と思っている人は、ギャップ作戦で彼の心をゲットできる可能性があるかもしれませんよ!

 

【女性編】恋愛スイッチがONになる瞬間

次は女子の恋愛スイッチがONになる瞬間を紹介します。

好きな人がいるけれどなかなか恋愛対象として見てもらえないという人は、ぜひやってみてくださいね!

 

ボディタッチされたとき

女性の恋愛スイッチがONになるのは、男性にボディタッチされたときです。

ボディタッチと聞くと女性が男性にやるものだと考える人が多いですが、男性が女性にしても効果があります。

相手の肌に触れるというのは、たくさん言葉を交わすよりも相性を感じ取ることが可能です

頭をポンと触られたり、自然と肩が触れ合ったりしたときにドキッとすれば、「あ、私この人アリなんだ」と女性も意識するようになります。

もちろんベタベタと触ると下心あるエロい男と認定されてしまうので、「さりげなく」がポイントです。

 

優しさを感じたとき

いつもはクールな男性から、自分に対して特別な優しさを感じたときにも、女性の恋愛スイッチがONになります。

重いものをさりげなく持ってくれたり、自分が辛いときに何も言わずにそばにいてくれたりするだけで、「この人優しいな…」と女性の心は温かくなるでしょう。

みんなに優しい人よりも、自分だけに特別優しい人だとドキッとする確立が高くなります。

 

手をつないだとき

男性と何気ないタイミングで手をつないだときに、恋愛スイッチがONになるという女性も少なくありません。

人混みが多い場所ではぐれそうになったときや危険に気付いていない女性を守るために手を引いたり、思わぬタイミングで手をつながれたりするとドキッとしてしまいます。

女性のなかには手をつないだ感覚でその男性がアリかナシかを評価するという女性もいるので、気になる女性との関係がなかなか進展しないという男性は、一か八かで手をつないでみるのもいいかもしれません。

 

恋愛スイッチが入らない原因は?

恋愛体質な人は常に恋愛スイッチがONになっているのに対し、人によっては全然恋愛スイッチが入らないという人もいますよね。

恋愛経験が少ない人は入りづらい傾向にありますが、実は他にも原因があるのをご存知でしょうか。

ここでは恋愛スイッチが入らない原因について詳しく紹介していきます。

 

恋愛することが面倒だと感じている

恋愛スイッチが入らない原因のひとつに、恋愛することが面倒だと感じているという要因があります。

恋愛は無理にしなくても命に差し支えることではないし、恋愛特有の男女の駆け引きをするのが面倒だと感じる人もいるでしょう。

効率的な生活を好む人は、「好きだと言って付き合ったのに、何ヶ月かしたら別れる」というルーティーンに飽きてしまっているのかもしれません。

他にも過去の恋愛で辛すぎる恋愛を経験しているからこそ、新しい恋愛をするのが面倒と感じる人もいます。

一度恋活から遠のいてしまうと、恋愛スイッチが入りづらくなるのでしょう

 

仕事や勉強が忙しい

人によって物事のプライオリティは違いますよね。

恋愛することが何より大切な人は、どんなに仕事が忙しくても恋愛をしようとします。

しかし仕事や勉強が忙しい人だと、体力的にも精神的にも恋愛をする余裕を持つことができず、結果的に遠ざかってしまうのです

赤の他人と知り合って仲良くなって、恋愛関係になって…というプロセスは、楽しいようで色々と気を遣いますし、気疲れする人も少なくありません。

仕事や勉強に集中したいという人の恋愛スイッチがONにならないのも無理ないでしょう。

 

理想が高すぎる

理想が高すぎる人も恋愛スイッチがONになりにくいです。

誰だって恋愛をするときは誰でもいいわけではないですから、いくつか条件はあるかもしれません。

しかし理想が高すぎて相手に求める条件が何十個もある人は、そもそもその条件をクリアする人が現れないため、恋愛しようという感情にならないのです。

 

【必見】恋愛スイッチを自らONにする方法5選!

もともとあまり恋愛をしないタイプの男性や、恋愛とは何かを追及しすぎてわからなくなったアラサー女性など、恋愛モードにならないこともありますよね。

しかし恋愛モードにならないと、婚期を逃したり素敵な出会いから遠ざかってしまう可能性も。

そこで自分で恋愛スイッチをONにする方法を5つ紹介します。

恋愛から遠ざかっているという人はぜひやってみてくださいね。

 

イベントを意識する

恋愛スイッチをONにするには、イベントを意識するのがおすすめです。

バレンタインデー、お花見、夏祭りやクリスマスなど、1年を通してイベントはたくさんあります。

同性の友達と出かけても楽しいですが、自分の好きな人と一緒にでかけるイメージをすれば、さらに楽しみになるのではないでしょうか。

イベントの時期は男性も女性も恋愛に対してオープンになりやすく、いつもより恋愛が成就する可能性が高くなります

「今年のクリスマスは恋人と過ごす!」などと目標を立てると、それまでに自分がどういう行動を起こせばいいか考え、恋愛スイッチが入るでしょう。

 

課金もあり!マッチングアプリに登録してみる

恋愛スイッチを入れるためには、マッチングアプリに登録してみるという方法も効果的です。

ネットで出会うということに抵抗がある人もいますが、今や時代は令和。

男女の出会い方も非常にコンパクトで簡単に出会えるようになりました

自分がタイプの人とだけメッセージをやり取りすればいいので、無駄に時間を使うことも少ないはず

出会い系サイトや出会い系アプリだとサクラが多く、恋愛に結びつかないということになりかねないので、アプリを始める前にレビューをチェックしたり、運営がちゃんとしているかを確認したりするのがおすすめです。

 

出会いのありそうな場所へ行って連絡先交換してみる

出会いのありそうな場所へ行って、深く考えすぎずに連絡先を交換してみるのもひとつの方法です。

今では男女が出会うことを目的とした飲み屋さんがたくさんあります。

たとえそこで出会った人とは恋愛関係にならなくても、その人の友達や知り合いを紹介してもらえる可能性もありますし、いつもは出会わない業界の人と話すことで視野が広がる可能性も。

いろいろと考えすぎて頭でっかちになると出会えるものも出会えなくなるので、サクッとチャレンジしてみてください。

 

キュンキュンする恋愛ドラマを見る

誰でも10代の頃は恋に恋したはずです。

しかし年を重ねていくにつれて理想と現実があることを知ると、自分のなかで恋愛の価値が下がってしまうことがあります。

そんなときは胸キュンドラマを見て、あの頃の気持ちを思い出しましょう。

誰かと思い出をシェアすることの幸せや、楽しいことが2倍となり、辛いことが半分になる尊さを思い出して、恋愛がしたくなるはずです

 

身体づくりを強化する

恋愛スイッチをONにするには、体づくりを強化するのも効果大。

男性であればジムに行って鍛えて男らしさの強化をしたり、女性であればヨガやストレッチをして女性らしい体を手に入れたりすることで、自分に自信が持てるようになります

自分の体の変化を感じることでポジティブ思考になり、恋愛に対しても前向きな気持ちを持てるようになるでしょう。

 

恋愛スイッチをONにするためにさまざまな方法を試してみよう!

恋愛は必ずしなければいけないものではないですし、相手がいるからこそ成り立つことです。

仕事や趣味が忙しくて充実感を感じていれば、わざわざ恋愛しなくてもいいという人もいるでしょう。

しかし恋愛することで他者との関わり方や新しい価値観を知ることができ、人間として自分を成長させるいいチャンスになります

あらかじめ調査をして新しい商品を買えば、あまりガッカリすることはありませんよね。

恋愛もそれと同じく、あらかじめ自分がどういう恋愛をしたいかを考えておけば、そのための行動が自然と分かるはず。

恋愛スイッチをONにして、素敵な異性と楽しい恋愛をしましょう!

 

まとめ

  • 男性の恋愛スイッチがONになるのは、女性が楽しんでいる姿を見たり、ギャップを感じたとき
  • 女性の恋愛スイッチがONになるのは、優しさを感じたときや手をつないだとき
  • 仕事や勉強が忙しすぎたり、理想が高すぎると恋愛スイッチがONにならない
  • 自分で恋愛スイッチをONにするには、イベントを意識して、出会いがありそうな場所で連絡先を交換してみよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

鈴木あずき

鈴木あずき

自分の経験を元に、みなさんの探している答えが見つかるような記事を書いていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 【共感の嵐】あなたは当てはまる?相手別のLINEあるあるネタを大公開!

  • 【夢占い】モテる夢とは?相手別・シチュエーション別の診断結果11選

  • 【夢占い】相手・部位・シーン別に潜むキスされる・する夢の意味24選

  • 食べ方がきれいなのは大人のマナー!コツを知って食事デートを成功させよう

この記事も一緒に読まれています

  • マッチングアプリはメッセージが重要!メッセージのコツやNGポイントを紹介

  • 女性が惹かれる「寡黙な人」の特徴と性格から導き出される攻略法を解説

  • ナンパ待ち女性を見極めるコツや成功率を上げる口説きテクニックを紹介

  • 男子に人気の勝負下着&NG下着とは?おすすめランジェリーショップも紹介

  • 恋の火遊びは幸せに繋がらない!ハマりやすい女性の特徴と卒業する方法

  • ドン引きに注意!女性が男性を誘うときに見せるセックスアピールとは?

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 【男女別】恋愛スイッチがONになる瞬間は?スイッチが入らない原因も解説