1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 男性を夢中にさせる年上の女性の魅力とは?好きになってもらう方法を解説

男性を夢中にさせる年上の女性の魅力とは?好きになってもらう方法を解説

恋活
この記事は約 10 分で読めます。

世の中には、年上彼女×年下彼氏のラブラブカップルがたくさんいます。

年上女性と付き合いたいとき、どのようにして振り向いてもらえばいいのでしょうか?

この記事では、年上女性に好きになってもらうためのポイントをご紹介します

年上の女性が恋愛でトキメク瞬間や、相手を落とすアプローチ方法など、ぜひ参考にして年上彼女をゲットしてくださいね!

 

年上の女性は何歳年下までOK?

今も昔も年上の女性とお付き合いしている男性は一定数います。

実際、女性はどのくらいの歳の差までなら、相手を受け入れて恋愛に進みやすいのでしょうか?

まず、3歳差までは年齢を理由に断られることは少なく、女性側も恋愛対象として意識しやすいと言われています。

今まで年上の男性としか付き合ってこなかったという女性でも、アプローチ次第では「年下彼氏もアリかも」と振り向いてくれるでしょう。

年齢が5歳離れると、結婚や仕事についての価値観に差が生まれやすくなります

しかし、自分の考えをしっかり持っている男性なら、十分チャンスがありますよ。

10歳差ともなると障壁になるのが、社会経験の差やジェネレーションギャップです。

映画やドラマでお気に入りの作品、青春時代に聞いていた曲の歌詞など、世代が違うと伝わらない話題が増える傾向にあり、共通点が見出しにくくなるのが現状です。

お互いの違いを認めて、リスペクトしあえる強い絆が必要になるでしょう。

 

男を夢中にさせる年上女性の魅力

年上女性には、同い年や年下の女性にはない魅力がたくさんあります。

しっかりした大人の女性に、尊敬や憧れのような好意を抱く男性も少なくありません。

特にこれまでの恋愛で自分がリードしてばかりだった人は、お互いに支え合えるような関係を築ける年上女性を魅力的に感じるでしょう。

ここでは、男を夢中にさせる年上の女性の魅力をご紹介します。

 

自立している

年上の女性に対して、自立しているところが魅力だと感じる男性は多いです。

これは社会的・経済的・精神的になど、様々な意味を持ちます。

恋愛関係においても相手に依存せず、お互いに適度な距離感でいられることがポイント。

自分が彼氏としてあれこれやってあげなくても、彼女は彼女で楽しく毎日を過ごしている。

そんな、対等でお互いに無理のない関係を築けます。

堅実に働き、家事をこなし、休日は自分のご機嫌をとる…そんな風に大人として自立した毎日を過ごす女性は、かっこよく魅力的に見えるものです。

 

余裕がある

これまでに沢山の経験をしてきた年上女性は、どんなときも余裕があるように見えます。

仕事でもトラブルが発生したときに、淡々と処理できる人は魅力的ですよね。

年上の女性は恋愛でも場数を踏んでいるので、ちょっとやそっとのことでは動じません。

アプローチしてもなかなか振り向いてくれない女性は、まるで高嶺の花。

軽くあしらわれるほど、もっと追いかけたくなってしまうのが男性心理です。

余裕がある年上女性なら、デートでありがちな“行きたかったお店が休業日だった!”なんてハプニングも笑って許してくれそうです。

 

教養がある

年上の女性の知的な面に惹かれる年下男性も多くいます。

色々な知識や経験があり、話していると刺激的でドキドキするでしょう

自分の世界を広げてもらえるような気がして、もっと一緒にいたくなります。

また、年齢を重ねるごとに社会人としてのマナーや常識なども自然と身につきます。

礼儀正しく品があるところや、教養がある点は年上女性の大きな魅力です。

パートナーとはお互いに高め合える関係でいたいという男性にとって、自分を成長させてくれる年上女性は相性抜群の相手と言えそうです。

 

年上の女性が男にトキメク瞬間

年上の女性に恋愛対象として意識してもらうには、どうしたらいいのでしょうか?

自分が年下だと「大人っぽく背伸びしてアプローチしなきゃ」と思うかもしれませんが、実は等身大で勝負した方が女性のハートは掴みやすいです。

年下のアドバンテージを活かした方法で、女性をドキッとさせると効果的ですよ!

続いては、女性が年下の男性にトキメク瞬間をご紹介します。

 

素直に甘えてくる

素直に甘えることができるのは、年下男子の特権です。

男性に甘えられると母性本能をくすぐられ、女性は思わず何かしてあげたくなります

プライドが邪魔をして素直になれない男性よりも、上手に人に頼ることができる後輩気質の男性の方が、年上女性とは親密になりやすいですよ。

ちょっとわがままなお願いでも、年下男子なら可愛く思えて「もう、しょうがないな」とついつい世話を焼いてしまうものです。

心を許して甘えてくる無防備な様子に、年上女性は思わずキュンとします。

 

褒められたとき

年下の男性から褒められる瞬間というのは、女性にとって特別な嬉しさがあります。

ほとんどの女性にとって、上司や先輩に頑張りを認められることはあっても、年下の男性に褒められることは滅多にない機会でしょう。

わざわざ言葉にして「こういうところが素敵です」「いつも頑張っていてすごいです」と褒められることで、女性は「自分のことを見てくれていたんだ」と嬉しくなるはずです。

また、年下から敬語混じりに褒められると、相手はキュンキュンすること間違いなし!

その人の視線を意識して、いいところを見せようと張り切ってしまうかもしれません。

 

ギャップがある

多くの女性は年下男性のギャップに弱いです。

子供っぽいと思っていた相手がふとした瞬間に大人に見えたとき、ドキッとして一人の男として意識し始めます。

仕事を頑張る姿や重いものを持ってくれたときなど、頼り甲斐のある一面に出会ったときも萌えます。

また、がっちりした身体や大きな手のひらも、ギャップを感じるポイントです。

デートで距離が縮まり、手を握ったり腰を引き寄せたりする瞬間、年下といえど大人の男性だったことに気づかされ、少女漫画のようにときめいてしまうはず。

「年下の可愛い男の子だと思っていたのに…!」と思うようなギャップを見せられると、余裕のある年上の女性もイチコロです。

 

礼儀正しい

大人の女性は礼儀やマナーがしっかりしている男性を好みます。

年下だからといってルーズな面を見せると、恋愛対象としては見てもらえません。

普段からきちんとしている人には「年下なのにしっかりしてる」と好印象を持ちますよ。

人としてリスペクトできるかどうかが、恋愛のトキメキへの第一歩とも言えるでしょう。

また、日頃から礼儀正しく接しているからこそ、飲みの席での軽いタメ口が心の距離を縮めるきっかけになることも。

礼儀正しい年下男性からのアプローチに、女性は「付き合ったあとも大切にしてくれそう」と期待が膨らみます。

 

無邪気で可愛い

年下の男性にときめく瞬間で特に多いのが、無邪気で可愛いと感じたとき。

例えば、男性が好きなものの話を夢中でしているとき、女性はそれを聞きながら「こんなに目をキラキラさせて、無邪気で可愛らしいな」なんて思っていることがあります。

他にも、ごはんを美味しそうに食べる姿やデート中の好奇心旺盛な様子、まるで尻尾をブンブン振る子犬のような無邪気さに、年上女性はトキメキ必至です。

 

年上の女性に好きになってもらう・落とす方法

年上の女性に対して、なかなか上手くアプローチできないと悩む男性は多いです。

この章では、年上の女性を落とすための具体的な方法をご紹介します。

これはマッチングアプリや、結婚相談所で出会った年上女性にも使えるテクニックです。

年下男性が恋人候補として見られるための振る舞いを身につけ、自信を持ってアプローチしましょう。

 

積極的に誘う

まず、年上の女性を好きになったのなら、自分からどんどん行動を起こしましょう。

そもそも、今まで一度も年下男性と付き合ったことがない女性は、あなたのことを恋愛対象として見ていない可能性があります。

理由はいくらでも探せるので「気になっているカフェがあるので一緒に行きませんか?」「今度おすすめの飲み屋さんに連れて行ってください」など積極的にアプローチ!

仲良しの後輩・年下の男友達のポジションを取れるように、自分の存在をアピールすることが大切です。

だんだん本音で話せるようになったら、男として見てもらうフェーズに移ります。

 

素直でいる

年上の女性の前だからといって、見栄を張ったり自分を取り繕ったりするのはNG。

奮発して高級ディナーに誘ったり、高価なプレゼントを贈ったりしても、経験豊富な女性はすぐにあなたが無理していることを見破ってしまいます

ありのままの自分で勝負した方が、付き合った後も長続きしますよ。

また、相手の方が年上だと、自分が知らない話題が出ることもあるでしょう。

そんなときは素直に「分からない」と言って、教えてもらえば良いのです。

素直さには年下男性の魅力をアップさせ、純粋なイメージを持ってもらえるパワーがあります。

 

スキンシップをとる

ある程度親密な関係になれたら、スキンシップで恋愛のスイッチを入れましょう。

年下の可愛い男の子ではなく“大人の男性”として意識させることで、二人の距離がグッと縮まります。

初めはノリツッコミくらいの軽いボディタッチで様子を見て、相手が嫌がっていないことを確認しながら親密さをアップさせていくのがおすすめ。

大人の女性は公共の場でイチャイチャするのが苦手な人も多いので、やりすぎには注意!

階段で転ばないように手を差し出したり、車道側と入れ替わるときにそっと肩に触れたり、さりげなくスマートに「彼氏っぽさ」を演出するといいですよ。

 

無邪気さを出す

年下の男性が年上の女性に好きになってもらう一番の近道は、相手に「可愛い」「新鮮」「一緒にいると楽しい」と思ってもらうことです。

年下の強みである無邪気さをアピールすれば、ライバルたちと差別化を図れますよ。

恋愛で好かれる無邪気さというのは、決して子供っぽいということではありません。

一緒にいる人にワクワクが伝染するような、ピュアであどけない様子のことです。

例えば、水族館のイルカショーではしゃいだり、子供や動物と思いきり遊んだり、ダンディな大人の男性とは違う魅力をアピールするといいでしょう。

 

まっすぐ褒める

女性は誰だって褒められると嬉しくなるものです。

ただし、年上の女性を振り向かせたいなら、褒め方にもポイントがあります。

やってはいけないのは、相手の年齢に触れて容姿や性格を褒めること

年の差を感じないことを伝えたいのかもしれませんが「お若く見えますね」のような褒め方は、女性を上から目線で評価しているようでとても失礼です。

好きなところや尊敬しているところを、まっすぐ伝える方が好印象ですよ。

距離が縮まってきたら「意外とおっちょこちょいなところ、可愛いですよね」のように、彼氏っぽく褒める上級テクニックもあります。

「年上だからって完璧じゃなくていいよ」「自然体なところも愛おしいよ」というニュアンスが含まれているので、繰り返し伝えることで女性があなたに甘えやすくなります。

 

年齢を気にしすぎないことが大切!

相手に憧れや尊敬を抱いているほど、好きになってもらうのが難しく感じられます。

しかし、女性が年上だからといって恋愛の仕方が全然違うということはありません。

年齢に囚われすぎず、相手が喜ぶことや自分がしてあげたいことを実践してくださいね。

年の差に関係なく「一人の男として彼女を幸せにしたい」と思っていれば、自然と彼氏にふさわしい振る舞いができるはず。

大切なのは背伸びし過ぎないことと、相手を一人の女性として尊重することです。

ぜひ、今回ご紹介した方法を参考に年上女性のハートを射止めてくださいね!

 

まとめ
  • 年上女性の魅力は自立した大人の余裕
  • 女性は年下男性の無邪気な可愛さにときめく
  • 礼儀正しさや男らしさでギャップを見せるのも有効
  • 年上の女性を落とすポイントは「可愛さ」「素直さ」「積極性」
  • 最終的には年齢に関係なく、相手を大切に想う気持ちが身を結ぶ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数3000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「恐縮です」の正しい意味とは?ビジネスでの使い方を解説!

  • 謙虚の意味とは?謙虚な人の特徴や謙虚になる方法も合わせて解説!

  • 大殺界の過ごし方とは?してはいけないことや乗り切るための方法を解説!

  • 「小職」の意味や使い方とは?注意点や例文と合わせて紹介!

この記事も一緒に読まれています

  • 告白する場所はどこがおすすめ?NGなスポットやタイミングを紹介

  • 30代独身女性で彼氏なしはやばい?結婚できない理由や恋愛する方法を紹介

  • イケメンと付き合いたい女子へ|イケメンと付き合うには?彼氏にする方法

  • マッチングアプリで告白するタイミングは3回目のデート!理由や告白方法は?

  • モチベーションの意味とは?恋愛のモチベーションの上げ方&維持する方法

  • 【ナンパ師監修】成功しやすいナンパの方法を完全伝授!声かけのコツとは

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 男性を夢中にさせる年上の女性の魅力とは?好きになってもらう方法を解説