1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. マッチングアプリは知り合いにバレる?身バレを防ぐ方法を徹底解説!

マッチングアプリは知り合いにバレる?身バレを防ぐ方法を徹底解説!

恋活
この記事は約 9 分で読めます。

今や出会いのツールとして当たり前になりつつある「マッチングアプリ」。

恋活・婚活に活用している人が多い分、「知り合いにバレるのでは…」と不安になり、なかなかアプリを使用できない人もいることでしょう。

 

そこで今回の記事では、マッチングアプリを利用する際の身バレの危険性や、身バレを防ぐ方法について徹底解説していきます。

恋活・婚活アプリを使用していることを、知り合いにバレたくない人は必見です。

 

マッチングアプリでは知り合いにバレる可能性がある

自分の好みの相手を検索するツール「マッチングアプリ」では、会員数が多いほど知り合いに会う確率が減るため、身バレのリスクは減るでしょう。

しかし、年齢・居住地・興味のあること・職業などから絞り込み検索をしてお相手探しをする中で、身近にいる知り合いを偶然にも見つけてしまう可能性はゼロではありません

だからこそ、マッチングアプリで恋活・婚活をはじめる際には知識を身につけ身バレ対策を講じる必要があります。

知り合いに見つかってしまうと何となく気まずい…そんな人は、可能な限り自分が発見されるリスクを最小限に減らすことをおすすめします。

 

マッチングアプリで知り合いにバレるきっかけ

「恋人を探したいという軽い気持ちではじめたのに、知り合いにマッチングアプリの利用がバレて気まずい…」

そんな状況に陥ることは避けたいですよね。

マッチングアプリを利用している人たちは、どのようなことがきっかけで知り合いにバレてしまうのか具体的に紹介していきます。

 

自分の顔が写った「プロフィール写真」

自分の顔が鮮明に写っているプロフィール写真は、言うまでもなく身バレする原因となります。

とくに相手のプロフィールで最初に目に飛び込んでくるのが写真です。

そのため、加工なしの顔写真を堂々と掲載していれば、知り合いにバレる確率は高くなるでしょう。

 

「絶対にバレたくない!」そんな人の中には、顔の一部にスタンプを押して隠したり、横顔写真を設定したりする人もいます。

しかし、多くの人が自分の顔写真を公開しているマッチングアプリでは、顔が分からない人とメッセージを交わしたくないという人も少なくありません。

恋愛のチャンスを逃したくない人は、後に説明する別の対策を講じる必要があるでしょう。

 

詳細な個人情報を記載した「自己紹介文」

マッチングアプリでは、自己紹介文を読んだあとに知り合いであることが発覚するケースもあります。

プロフィール写真では気づかなかったものの、詳細プロフィールを開いて、勤務エリアや仕事内容、休日の過ごし方といった細かい情報を自己紹介文で読んだとき、「〇〇さんだ!」とバレるパターンです。

必要最低限の項目を記載しただけでは、なかなかバレにくいものですが、身近な人だけが知っているような情報を公開していれば、運が悪く身バレする恐れがあります。

 

近距離でのマッチングが可能になる「位置情報」

位置情報でお相手を検索できる機能を導入しているマッチングアプリでは、たまたま近くにいた知り合いにバレる可能性があります。

学校や職場の近くにいたり、勤務先・実家の最寄りの駅周辺にいたりするときに恋活・婚活アプリを利用してバレるパターンです。

具体的な居場所がバレることはないので、安全性は保たれているものの、身近にいる知り合いのプロフィールが出てくれば「同級生(職場)の〇〇さん…?」と身バレする場合があります。

とはいえ、お付き合いすることを考えると、近くのエリアで生活している人とマッチングすることはメリットが大きいため、使いこなすことができたら素晴らしいサービスであることは間違いないでしょう。

 

2人の親密度が上がる「メッセージ」

マッチングアプリでは、写真やプロフィールでは分からなかったものの、メッセージのやり取りを重ねていくうちに知り合いであることが判明する場合もあります。

実は同じ職場だった・同じサークルだったといった気まずいケースがあるほか、出身地・出身校…など過去をさかのぼって話すうちに「同級生の〇〇さんだよね…?」という奇跡的な巡り合わせでバレることがあるのです。

どちらにせよ、久しぶりの再会に盛り上がるケースもあるため、一概に身バレしたことを悪いと捉える必要はないかもしれません。

その後の行動次第では、お付き合いにつながることもあるでしょう。

 

身バレ防止!マッチングアプリで知り合いにバレないための対策方法

マッチングアプリで知り合いにバレたくない人は、対策を講じてバレるリスクを最小限に減らしましょう。

ここからは身バレを防ぐ対策方法を解説していきますので、ぜひ実践してみてください。

 

Facebookで登録する

マッチングアプリの中にはFacebookと連動できるタイプがあります。

こうしたアプリではFacebookアカウントで会員登録をすると、Facebook上でつながっている知り合いにプロフィールが公開されないというメリットがあります。

現在は、プライベートだけでなくお仕事でSNSを使用する人も増えているので、より知り合いにバレにくい対策となるでしょう。

できるだけFacebookの友達を増やしておくと、身バレするリスクがどんどん低くなるのでおすすめですよ。

 

SNSで使用していないプロフィール写真にする

FacebookをはじめとするSNSや、会社で使用している連絡ツールのアイコン画像など、知り合いに広く知られている画像を使用するとバレる可能性が高くなります。

また、職場の服装が制服であれば、見慣れた服装の写真は目に留まりやすいのでバレる確率がグッと上がるでしょう。

とくにSNSで使用しているプロフィール写真はすでに認知されていて、身バレする可能性があるので、多くの人の目に触れていない写真を使うことをおすすめします。

 

位置情報機能はOFFにする

位置情報を取得できるアプリでは、設定をOFFの状態にしておくことをおすすめします。

居住地で異性を絞り込めば比較的近くの異性を探すことができるので、身バレする可能性を極限まで下げたい人は、位置情報機能をOFFにしても問題はないでしょう。

どうしても近くにいる人を探したいときは、そのときだけ位置情報を取得するようにすれば、知り合いに見つかる可能性が低くなります。

上手にON・OFFを切り替えて、出会いのチャンスを逃さないようにしましょう。

 

知り合いを見つけたらブロックする

知り合いに見つかる前に、自分から検索機能を活用して相手を探し出し、先にブロックすることも身バレ対策法の1つです。

マッチングアプリを新規登録して活動をスタートする際に、この作業を抜かりなくしておくと、知り合いにバレることを気にすることなく伸び伸びと活動できます。

方法は簡単で、自分自身が知っている友人や同僚などの情報を絞り込み検索し、知り合いを見つけたらすぐにブロック設定することです。

先にブロックしてしまえば、相手側に自分のプロフィールが表示されることはありません

できるだけ自分のプロフィールを作り込む前に、知り合いを検索して探し出しましょう!

 

プロフィールを非公開にする

マッチングアプリによっては、自分のプロフィールを非公開の状態にすることができます。

自分のプロフィールを非表示設定すれば、当然のことながら知り合いから検索されることがなくなるため、身バレを防ぐことができます。

しかし、知り合い以外からの「いいね」やメッセージといったアプローチも減ってしまうため、出会いのチャンスを逃す可能性もあります。

プロフィールを非公開にするときは、こういった利点・欠点を考慮する必要があるでしょう。

 

足あとを残さない

多くのマッチングアプリでは、プロフィールを表示した際にお相手の訪問履歴(足あと)に自分のプロフィールが表示される仕様になっています。

そのため、足あとを見た知り合いに自分が同じマッチングアプリを使用していることがバレる可能性があります。

こういったケースの身バレを防ぐには、訪問履歴を残さないように設定するのがおすすめです。

足あとを残さないようにすれば、知り合いが自分を探し出さない限り、バレることはないでしょう。

 

個人が特定できるような情報は載せない

基本ではありますが、本名・勤務先・出身校といった固有名詞は絶対に公開しないようにしましょう。

個人が特定できることで、身バレだけでなく安全面にも不安が残ります。

個人情報は相手を信頼できると判断したときのみ伝えるようにして、不特定多数の人が見れるプロフィールでは記載しないように気をつけてください。

また、身バレを恐れるあまり嘘で経歴を盛ることは、いずれバレるのでやめておきましょう。

 

マッチングアプリで知り合いを見つけたら同志と考えよう!

男性も女性もマッチングアプリで知り合いを見つけたら「恥ずかしい…どうしよう…」などと、ネガティブな感情が浮かんでしまいがちですよね。

しかし、恋人探しをしているという点では同じ目標に向かって行動している同志であり、考え方によってはモチベーションにつながります。

あえてブロックなどをせずに、「お知り合いの人は、見つけたらそっとしておいていただけると嬉しいです」などとプロフィール文に追記してみてはいかがでしょうか。

 

また、万が一メッセージ交換をしていて知り合いということが判明したら、同志と考えたり、運命を感じたりして、ポジティブに捉えることをおすすめします。

出会いのチャンスを逃さないためにも、前向きな気持ちでマッチングアプリを利用しましょう。

 

まとめ
  • 会員数が多いマッチングアプリで知り合いに身バレすることは確率としては低いものの、気まずい雰囲気を避けたい人は対策を講じる必要がある
  • マッチングアプリで知り合いにバレるきっかけには、プロフィール写真・自己紹介文・位置情報・メッセージなどが挙げられる
  • マッチングアプリの身バレ防止策として、Facebookで登録する・SNSで使用していないプロフィール写真にする・プロフィールを非公開にするなどの方法がおすすめ
  • マッチングアプリで知り合いを見つけたり、見つけられたりした場合は同じ目標に対して行動を起こしている同志と考えて、モチベーションにつなげることがおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

MOI SAN

MOI SAN

28歳で離婚後、婚活をはじめマッチングアプリで理想の男性と再婚。
自身の経験などから記事を執筆しています。

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • マッチングアプリは知り合いにバレる?身バレを防ぐ方法を徹底解説!

  • 【男性版】マッチングアプリで女性にモテる自己紹介文のコツを解説!

  • 彼氏がいるのに気になる人ができる原因&後悔しないための対処法とは

この記事も一緒に読まれています

  • 女性との会話が続かない!口下手が見習うべきモテ男のコミュニケーション術

  • ショックすぎる…マッチングアプリでブロックされる理由を徹底解説!

  • モテるバンドマンと付き合うのは大変?付き合い方や恋愛における注意点

  • 【男性版】マッチングアプリで最高にモテる自己紹介文&プロフィール

  • 【大人の出会いを実現】相席ラウンジでモテる究極テクニックを大公開

  • ことわざ「類は友を呼ぶ」の意味とは?自分を磨いて類友を恋愛に活かそう!

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. マッチングアプリは知り合いにバレる?身バレを防ぐ方法を徹底解説!