1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 「男心がわからない…」女性が知っておくべき男性のリアルな本音とは?

「男心がわからない…」女性が知っておくべき男性のリアルな本音とは?

恋活
この記事は約 10 分で読めます。

恋愛モードに突入しそうなときや、素敵な人と知り合ってコミュニケーションを取っているとき、「男心がわからない…」と悩むことってありますよね。

男心とは、主に恋愛における男性特有の心理や行動を意味します。

好きな人に振り向いてほしくて一生懸命考えても、男心と真逆の行動をしては男性を落とすことはできません。

そこでこの記事では、男心がわからないという女性のために、知っておくべき男性のリアルな本音や男心をつかむ方法を紹介します。

 

男心は女心と大きな違いがある

男性と女性ではそもそも脳の作りが異なるといわれています。

そのため、男心と女心では大きな違いが生まれ、恋愛心理学の法則も異なってくるのです。

男性脳は物事を論理的に理解して、問題解決能力に長けています。

それに対し、女性脳は感情的で気持ちにムラができることが多いです。

恋愛においても、男性は「認められたい」という承認欲求が強いのに対し、女性は「共感してほしい」という共感欲求が強い傾向にあります。

そのため、冗談でも男性のことをバカにしたりすると、一気に引かれてしまい恋愛対象外になる可能性が高いです。

 

男性心理の基本

まずは、男性心理の基本をチェックして、男心を理解しましょう。

気になる男性や彼氏の気持ちがわからなくて困っているという人は、ぜひ読んでみてください!

 

「問題解決」を重視する

男性は、会話中に問題解決を重視する傾向があります。

女子同士であれば、恋愛の話をしていたかと思えばスイーツの話にいきなり飛んだりと、話題がぽんぽん変わっても違和感を感じませんよね。

しかし、男性相手に同じように話してしまうと、男性はオチの見えない話に違和感を感じてしまうのです。

男性は順を追って物事を整理するので、1つの話題がしっかり終わる前に次の話題に移られてしまうと「理解できない」と思ってしまいます。

「女性が1人で楽しそうに話しているのが好きだ」という男性も少なくありませんが、多少相手によって話し方を変えたほうが知的な印象を与えられます。

 

「承認欲求」が強い

承認欲求が強いのも男性心理の1つです。

男性は仕事でも恋愛でも「人に認められたい」と強く思っているので、認めてもらうために頑張ります。

とくに恋愛においては女性に受け入れてもらいたいので、自分が仕事で成果を上げたときや、難しい取引先をゲットしたときなどに喜んで報告をします。

「すごいね!」「さすがだね!」と褒められることが、何よりものご褒美なのです。

 

「闘争心」が高い

闘争心が高いのも男性脳の特徴です。

「戦いには絶対に勝つ」という負けず嫌いな気持ちがあるので、同僚と同じ仕事を任されたときなどは全力で取り組み、絶対に自分が1番になろうとするのです。

恋愛に対しても闘争心がある人が多く、「狙った獲物を落としたい」という考え方を持っています。

そのため本能的には、女性から追いかけられるよりも、自分が追いかけて勝ち取る恋愛をしたいのです。

 

「一点集中型」で周りが見えなくなる

昔の男性は、狩りに出て獲物をゲットするために、一点集中していました。

その名残からか、1つのことに集中してしまうと周りが見えなくなることがあります。

同時にあれこれできる女性からしてみれば、理解しづらいかもしれません。

狩りで獲物を捕まえることができなければ、その日食べるものが無いので、その一点に集中するのも当たり前ですよね。

 

女性が知っておくべき男性のリアルな本音

男心を理解するためにたくさん男性とコミュニケーションを取っていても、やはりイマイチ彼の本音がわからないという女性は多いのではないでしょうか。

そこで、女性が知っておくべき男性のリアルな本音を解説します。

 

1人になりたいときがある

仕事で大きな失敗や、壁にぶち当たっているときに男性は、「1人になりたい」と口にすることがあります。

女性からすれば、「いきなりどうしたの?」「私何かした?」と不安になりますよね。

男性は自分のキャパシティ以上の出来事が連続で起きたりすると、頭の中の要領が満杯になるため、全てのことを一旦ストップし、1人で殻に閉じこもってエネルギー補給をしようとします。

しかも、男性は人に弱っている姿を見られたくありません。

そのため、女性からの「大丈夫?」という言葉は逆効果になる可能性があるので、そっとしてあげるのがベストでしょう。 

 

ストレートな言葉じゃないとわからない

女性のように察することができない男性は、ストレートな言葉じゃないとわかりません。

論理的に考えるのは得意な男性ですが、相手の感情を読み取ったり、相手の気持ちに寄り添ったりすることは苦手な人が多いです。

そのため、女性の「言わなくてもわかってよ!」という態度には嫌気がさしてしまいます。

感情や表情の変化に鈍感なので、回りくどい言い方をしても、女性の気持ちは理解してもらえないでしょう。

 

仕事と恋愛を天秤にかけないでほしい

男性の仕事が忙しくて全然会えないときなど、「仕事と私どっちが大事なの?」とついつい聞きたくなることってありますよね。

しかし、「仕事と恋愛を天秤にかけられても、答えようがない」というのが男性の本音です。

どちらも大切なことは明白なのにそんな質問をされると、「俺のことわかってくれてないんだな」「結構わがままなんだな」と思われてしまうでしょう。

とくに、これからバリバリ仕事していくぞと気合いが入っているアラサー男子に言うのは最もNGです。

 

束縛されたくないけど適度にヤキモチを焼かれたい

女性からすれば少し面倒に思えますが、束縛されたくないけど適度にヤキモチを焼かれたいというのも男性の本音です。

「今自分が何をしているのか」「明日は誰とどこで会うのか」などの細かい情報を聞かれるのは嫌なくせに、彼女が自分に全然興味を持ってくれないと「心配にならないの?」と言ってくることも…。

男心的には自由を制限されない範囲で、「私も○○君に会いたいなー!」などと可愛らしくヤキモチを焼いてほしいのです。

 

どうでもいいLINEの返信は面倒

女性心理からすれば、一日中好きな人と繋がっていたいので、今日の出来事を報告するなどちょっとした世間話でも楽しいですよね。

しかし、男性的にはどうでもいいLINEの返信は、正直面倒と思っている人も少なくありません。

自分が暇なときであれば返すのも億劫ではないですが、仕事中や疲れているときなどは、「なんて返せばいいの」と考えたくもないのが本音です。

ダラダラとどうでもいい会話をし続けると、男性のモチベーションを下げる可能性があるので注意が必要です。

 

本命彼女は男友達に紹介する

男性は自分を知ってほしい気持ちや男友達への自慢心から、本命彼女は男友達に紹介するという人が多いです。

これから真面目に付き合っていこうと考えている彼女だと、比較的早い段階で男友達に紹介されます。

逆にいつまでたっても男友達に紹介してくれないのは、あなたと遊びで付き合っているというサインかもしれません。

 

好きじゃなくてもセックスできる

男性の中には好きじゃなくてもセックスできる人がいます。

男性の本能として「多くの子孫を残すこと」が遺伝子に刻まれているので、「セックス=好き」という方程式は成り立ちません。

「好きな人としかセックスをしない」という心理は、優秀な子孫を残そうとする女性特有の感情です。

厄介なことに男性にはセックス至上主義の人もいて、「女性と付き合いたくはないけれどセックスはしたい」という考えのもと次々と女性を引っかける人もいます。

 

今すぐ実践!男心をつかむ方法

男心はややこしい部分もありますが、理解してしまえばいい関係を築くことは難しくありません。

男心をつかむ方法を伝授するので、今すぐ実践してモテ女に変身しましょう!

 

頼み事をする

男心をつかむには、頼み事をするのがおすすめです。

男性は女性に対し「頼りにされたい」という気持ちが強くどんなに小さなお願いでも、「自分が頼りにされている」と自尊心が満たされ嬉しくなります。

「あなたのことを頼りにしている」ということが相手に伝わるように、適度に頼み事をしてみてください。

ただし、毎回頼られるとうんざりされてしまう場合もあるので、やりすぎは禁物です。

 

いい香りをまとう

いい香りはイイ女の代名詞です。

美人な人や魅力的な女性ってなぜだかいい香りがしますよね。

男性は匂いにも敏感なので、いい香りがする女性を思わず目で追ってしまうことがあります。

具体的には、女性らしいフローラルな香りや爽やかな石鹸の香りなどが男ウケ抜群です。

ただし、香水をつけすぎると臭くなってしまうことがあるので、多くても2プッシュくらいに留めたほうがいいかもしれません。

 

可愛く甘える

男心をつかみたいのなら、可愛く甘えるのが効果的です。

甘え下手な女性は、「私はキャラじゃないし…」と躊躇しがちですが、女性に甘えられて嬉しくない男性はいません。

もちろん、全然距離感が縮まっていない相手にいきなり甘えたら変な人なので、ある程度距離が縮まってきたかな?というときに可愛く甘えてみましょう。

ダイレクトな言葉を口にするのが苦手な人は、「今日はもう少しだけ一緒にいてほしいな」などと軽く上目遣いをしながら言うと、男性をドキッとさせられるはずです。

 

さりげなく褒める

さりげなく褒めることも、男心をくすぐるにはおすすめです。

男性が自分の知らない分野の知識を教えてくれたり、仕事を頑張っていたりするようなときに、「○○君って本当に努力家でカッコいい!」「いろいろなことを知ってて本当にすごいなぁ!」などとサラっと褒めるのがポイント。

男性としては当たり前だと思っていたことを褒められると嬉しいですし、ほっこりした気持ちになってあなたのことを意識しだすかもしれません。

 

見た目や仕草から色気を出す

ほぼすべての男子が女性の見た目や仕草をチェックしています。

堅物そうに見える人でも、自分のタイプかどうかは関係なく、少し胸元の開いた服を着た女性がいれば目がいきますし、ミニスカの女性が足を組み替えればドキッとします。

男心をつかむには、普段の見た目や仕草から、色気を出すことも大切なポイントです。

基本的に動作はゆったり、ほんの少し気だるそうな雰囲気を出すと、色っぽさが増します。

細かな所作も雑にしないで、女性らしい動きを心がけましょう。

 

男心を理解して幸せな恋愛をしよう!

恋愛において何よりも難しいことは、「相手の気持ちがわからないこと」です。

これは何年付き合っていても、たとえ結婚していても、コミュニケーション不足になると、どのカップルでも起こり得ることでしょう。

「自分の気持ちを理解してほしい」という自分本位な気持ちはひとまず置いておき、男心の理解に努めることが幸せな恋愛への近道になるはずです。

男女では愛情表現の仕方も違いますし、不安になることも多いかもしれませんが、自分にできそうな対処法からトライしてみて、男心をつかんじゃいましょう!

 

まとめ

  • 「男心」とは恋愛における男性特有の心理や行動
  • 男性は承認欲求が強く、とにかく周囲から認められたい
  • 束縛されたくないけど適度にヤキモチは焼かれたいのが男心
  • 男心をつかむには、頼み事をしたり可愛く甘えたりするのがおすすめ

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ヘッピンゲン

ヘッピンゲン

自分の経験を元に、みなさんの探している答えが見つかるような記事を書いていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「懐が深い」の意味とは?懐が深い人の特徴や好かれる理由を徹底解説!

  • 「友達として好き」の意味とは?男女の心理&異性として好きにさせる方法

  • 余計な一言が多い人の心理とは?言われたときの対処法&治し方も解説!

  • 自信がないのはダメなこと?自分に自信がある人の特徴&自信の持ち方を解説

この記事も一緒に読まれています

  • アラサーアラフォーとは何歳から?アラフォー女性の特徴&魅力的になる方法

  • 和風美人と洋風美人の違いってなに?和風美人の外見的特徴と性格を解説!

  • 匂いフェチな女性の心理とは?彼女たちが惹かれる男性の匂いはコレ!

  • 【例文あり】意中の人に告白したい!気持ちが伝わるラブレターの書き方

  • 男性からモテる「ゆるふわ系女子」の特徴&魅力ポイントを徹底解説!

  • LINEを未読無視する男女の心理とは?未読スルーされたときの対処法

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 「男心がわからない…」女性が知っておくべき男性のリアルな本音とは?