1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 恋人気取りはうざい!男性が「彼女面するなよ」と思う女性の行動・LINE

恋人気取りはうざい!男性が「彼女面するなよ」と思う女性の行動・LINE

恋活
この記事は約 9 分で読めます。

好きな男性がいると、仲良くなりたい気持ちが強いあまりについ距離感を間違えて馴れ馴れしく接してしまう女性っていますよね。

実はそれ、男性から「うざい」と思われている可能性があるんです。

正式に付き合ってもいないのに、馴れ馴れしく接すると「彼女面するなよ。迷惑なんだよ」と思われてしまうかもしれません。

この記事では男性が実は迷惑に感じている、彼女面だと思われやすい女性の行動やLINEについて解説します。

自分が当てはまらないか、女性の皆さんは要チェックですよ!

 

「彼女面」の意味とは

「彼女面」とは実際に付き合っていないのに、あたかもその男性の彼女かのように振る舞う女性のことを意味します。

男性からすると、恋愛相手として見ているわけではない女性や、あまり自分と接点のない女性にそんな行動をされると、「え?君は俺の何?」と鬱陶しく感じてしまうようです。

 

実は迷惑!男性に彼女面してると思われる女性の行動

女性からすれば、彼に近づきたい一心でいろいろな行動を起こしているのかもしれません。

しかし、男性からすると迷惑以外の何ものでもないと思われている可能性大です。

ここでは男性に彼女面してると思われる女性の行動を紹介します。

勝手に「モテ女はこうする」と決めつけて、男性の気持ちを考えずに行動している人は要注意です。

 

意中の男性について知ったような口をきく

付き合っているわけでもないのに、意中の男性について知ったような口をきく女性は、彼女面してると思われているかもしれません。

「私はあなたのことをわかっているよ」とアピールしている女性は、男性からすると「彼女でもないくせにわかったような口きかないでほしい」と逆効果になることも…。

オシャレ男子のコーデを見て、「彼って個性的だからさ」などと言おうものなら、「こいつマジなんなの?」とキレられてしまう可能性もあります。

たとえ付き合ったとしても相手のことを100%理解するのは不可能なので、「私はわかっていますというスタンスは今すぐ変えたほうがいいでしょう。

 

奢られることが当然であるかのような態度をとる

奢られることが当然であるかのような態度をとっている女性は、男性からイラっとされている可能性大です。

「女なんだから奢ってもらって当然」という価値観は、この令和の時代には合いません。

もちろん男性は、本命の女性や魅力的な女性に対してはカッコつけたいので、スマートに払ってくれる人が多いでしょう。

しかし、自分が興味のない女性や遊び相手に対しては「女性だから」という理由だけで払いたくないのは当然です。

一緒に食事に行ってお財布を出さない女性だと、「彼氏でもないのになんで俺に払ってもらえる気でいるの?」と不満に思われてしまうでしょう。

 

なんでも知ろうとする

彼女面をする女性の特徴的な行動として、相手のことをなんでも知ろうとする傾向があります。

「彼のことをもっと知りたい」という積極的な気持ちは悪くないですが、相手のプライベートにまでズカズカ土足で入ってしまうと、「え、そこは話したくないけど…」と男性に引かれてしまうかもしれません。

付き合う前に根掘り葉掘り質問すると、「ちょっとしつこくて嫌かも…とフェードアウトされてしまう可能性があるので注意しましょう。

とくに、「週末はなにしてるの?」「今日はなにしてたの?」とスケジュールを把握するような言動は控えたほうが賢明です。

 

露骨に態度を変える

特定の男性に対してだけ露骨に態度を変えると、「彼女面しないで…」と思われることがあります。

男性は、女性が自分以外の人に対してどのように接しているのかを意外と見ています。

好きでもない女性から、自分に対してだけ猫なで声で寄ってこられるのは、あまり気持ちのいいものではありません。

とくに彼の友達の前などでさも付き合っているかのような態度をとるのはNGです。

好意があるがゆえの行動でも、「友達に誤解されたくない」と男性を困らせることになるでしょう。

 

ことあるごとに世話を焼く

男性から頼まれてもいないのに、ことあるごとに世話を焼く女性は、「彼女気取り」と思われているでしょう。

母性本能が強い女性や、好きな気持ちが大きい人は、つい何かしてあげたくなってしまいますよね。

しかし、彼の都合を考えず勝手に家に行って「料理を作ってあげる」「私時間あるからお洗濯とかしようか」などと言うのは、善意の押し売りです。

手料理も家事も、「好きな人・彼女」にはしてほしいですが、そうではない女性からそんなことをしてもらっても全然嬉しくありません。

思い当たる人は、自分の気持ちを押し付けていないか思い返してみるといいでしょう。

 

馴れ馴れしくボディタッチする

普段から男性にボディタッチをする癖がある女性は要注意です。

彼女でもないのに馴れ馴れしくボディタッチをされると、男性は引いてしまう人が多いでしょう。

馴れ馴れしいボディタッチが許されるのは「好意を持っている相手」または「超魅力的な女性」であり、ただの友達や同僚からのしつこいボディタッチは逆効果です。

そこまで親しくないのにベタベタ触ると、「軽い人なんだな」「馴れ馴れしくしないでほしい」とネガティブな印象を持たれてしまうでしょう。

 

嫉妬・束縛をする

付き合っていないのに嫉妬したり束縛したりするのはNG行動です。

彼が自分以外の女性とデートや連絡を取り合うことに嫉妬し、「他の女の子と仲良くしないで!」などと強く言うと、「いやいや彼女でもないのに関係なくない?」と100%うざがられます。

恋人関係ならまだしも、好きでもない女性からの嫉妬・束縛ほど、しんどいものはありません

相手に好意があると嫉妬することはありますが、それを口にしたり態度に出したりするのはお門違いです。

 

手作りプレゼントや高級プレゼントを渡す

ただの友達なのに、手作りプレゼントや高級プレゼントを渡すという行動は危険です。

手作りクッキーを職場のみんなで食べたりするのはいいですが、特定の男性にだけお弁当を作ったり、手編みのマフラーをあげたりするのは重く受け止められやすく、最悪ストーカー扱いされてしまう可能性も…。

また、付き合っていない相手から高級な商品をプレゼントされると、「これはどういう意味だろう?」と男性は対応に困りますし、受け取りづらいです。

 

勝手に周りの人に付き合っていると宣言する

1番やってはいけないのが、勝手に周りの人に付き合っていると宣言することです。

彼と今とてもイイ感じで、あと一押しで恋人関係になれるという場合なら、周りから固めることで上手くいくこともありますが、大抵の男性はこの方法を好みません。

ましてやただの女友達に勝手に付き合っていると宣言されると、他の友達にも誤解されて、嫌な思いをするかもしれません。

彼の気持ちを自分に向けたいからといって、彼の心に寄り添わないアプローチ法をチョイスすると、逆効果になる可能性大ですよ。

 

これはうざい!彼女面してる女性がやりがちなLINE

次は彼女面している女性がやりがちなLINEを紹介します。

自分よがりの身勝手なLINEは、男性に幻滅される大きな原因となります。

もし自分が彼氏以外の男性にこれらのLINEを送っていたら、うざいと思われている可能性があるので、今すぐやめましょう。

 

「次いつ遊ぼっか?」

彼氏・彼女の関係になっていないのに、「次いつ遊ぼっか?」とLINEを送るのは危険です。

男性は本命が確定するまでいろいろな女の子と遊びたいと思っていますし、中には恋人関係になることを望んでいない場合もあります。

遊んだ後にすぐ次の予定を入れようとする女性には「ちょっと重い」と感じたり、「そういう関係は望んでない」と引かれたりすることがあるでしょう。

 

「今何してるの?」

彼女面しがちな女性は、ただの友達だと思われている相手に、「今何してるの?」とLINEを送信する傾向があります。

たまにならいいかもしれませんが、1日1回は絶対に送るという女性は要注意です。

男性は自分の情報をただの友達に逐一報告する義務はないと感じています。

また、特別に何かをしているわけではないのに聞かれると、「なんて返せばいいんだ…」とうざったく感じてしまいます。

彼女だとしても頻繁に聞くとうざがられる言葉なので、付き合う前に送るのはより一層危険でしょう。

 

「今日は◯◯したよ!」

いつもLINEで自分の話ばかりしてはいませんか?

男性は意味のないLINEのやりとりは苦手な傾向があります。

たいして話が盛り上がっていないのに、「今日は○○したよ!」などのエピソードを毎日聞かされるのは、正直いってうんざりです。

ましてや写真や動画を添付して、「今はこんな感じでーす」などと送られようものなら、「だから何?」とキレたくなってしまうかも…。

仲が良くない限り、毎日返事をくれるという男性はただ神対応してくれているだけです。

ブログのようなLINEを喜んでいるわけではありません。

 

「おはよう」&「おやすみ」

朝と夜の「おはよう」と「おやすみ」LINEを欠かさずに送るのも、男性からうざいと思われている可能性大です。

恋人や好きな人以外には「他に用がないならLINEしてくんなよ」と思うでしょうし、毎日挨拶だけのLINE交換は何が目的なのかよくわかりません。

話題が思いつかないからといって無理やり挨拶だけしている女性は、話題が見つかったときにLINEをするようにしてみてください。

 

スタンプのみ

スタンプのみのLINEをしている女性は、今すぐやめましょう。

友達同士という関係でお互い楽しんでスタンプを送り合うならまだしも、彼になんてLINEすればいいのかわからないからとスタンプだけを送るのはNGです。

かまってちゃんな印象を与え引かれてしまうことも…。

「俺、それほど暇じゃないし」「何が言いたいのかわからない」と返信するほうも負担になります。

相手を困らせてしまうだけで、関係が発展することはないでしょう。

 

付き合ってないのに彼女面するのは危険な行為

ただの友達だと思っている異性に恋人気取りされるのは、誰だって困ります。

付き合ってもいないのに彼女面してしまうと、うざいと思う男性もいますし、顔がタイプでちょっといいかもと思っていた人でも、「やっぱりナシかな」となってしまうこともあります。

自分を選んでほしいからといって、付き合う前に彼女面するのは百害あって一利なしです。

逆の立場になって考え、彼が嫌がることをするのはやめましょう。

 

まとめ
  • 「彼女面」とは、実際には付き合っていないのに、あたかも男性の恋人かのような振る舞いをすること
  • 彼女面してると思われる女性の行動は、彼のことを知ったような口を聞いたり、馴れ馴れしくボディタッチしたりするなどがある
  • 「おはよう」&「おやすみ」だけや、スタンプだけのLINEをする女性は男性からうざいと思われている可能性大

 

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ヘッピンゲン

ヘッピンゲン

自分の経験を元に、みなさんの探している答えが見つかるような記事を書いていきます!

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • 「心の壁」が厚い人の特徴・原因・自分自身の心の壁を壊す方法を解説!

  • 「キラキラ女子」の特徴5選!男性からモテない理由や同性の本音とは

  • ポキッと心が折れる瞬間や原因とは?立ち直り方や強い心の作り方も伝授!

  • 男性が女子力の高さを感じる「女子部屋」の特徴&可愛い女子部屋の作り方

この記事も一緒に読まれています

  • 【男性必見】女性がキュン死しちゃう瞬間&キュン死させる恋愛テクニック

  • 【例文あり】意中の人に告白したい!気持ちが伝わるラブレターの書き方

  • 趣味がない男と女はつまらない?モテない理由とモテる趣味を徹底解説

  • 人を好きになる理由とは?恋愛感情になる心理やメカニズムについて徹底解説

  • ガリガリな男はモテる?モテない?気になる女性の本音とモテるための方法

  • 性格悪い男がモテる理由とは?特徴&見分け方、診断、対処法まで紹介

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 恋人気取りはうざい!男性が「彼女面するなよ」と思う女性の行動・LINE