1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 恋愛成就へと導くLINEの駆け引きテク7選!失敗する注意点も解説

恋愛成就へと導くLINEの駆け引きテク7選!失敗する注意点も解説

恋活
この記事は約 11 分で読めます。

好きな人に振り向いてほしくて、自分に似合う髪型や服装を研究したり、LINEを積極的に送ったりして、努力を重ねている人は多いでしょう。

しかし、なかなか2人の関係が進展しないと悩んでしまうこともあるはずです。

もっと2人の恋を盛り上げたいときは、LINEで駆け引きをしてみるのがおすすめです。

今回の記事では、恋愛成就へと導くLINEの駆け引きテクを紹介します

NG行動も含めて解説していくので、これを読んで彼氏・彼女をゲットしましょう!

 

LINEの駆け引きが上手くいくと恋愛成就に繋がる!

恋愛シーンでは「押してダメなら引いてみろ」という言葉をよく耳にすると思います。

このフレーズどおり恋愛で押してばかりいると、相手は「自分は好かれている」という安心感を覚えるため、現状で満足して進展を求めなくなってしまいます

 

そんな状態を打破するのに必要なのが、引く行為で与えることができる「不安」という要素です。

「本当に自分のこと好きなの?」「嫌いになったの?」と思わせ、相手の気持ちを揺り動かすことで恋愛を盛り上げることができます。

LINEはこのような駆け引きを行うのに、最適なツールです

LINEでの駆け引きが上手くいけば、恋愛成就につながることが期待できます。

 

LINEの駆け引きが成功するタイミング

恋愛を盛り上げるためには、押したり引いたりする駆け引きが効果的ですが、このテクニックを使うタイミングが恋愛成就の鍵になります。

駆け引きテクを成功させるには、ズバリ相手の脈アリサインが出てきたあとのタイミングでおこなうことがポイントです。

 

まずは相手に、「この人は私に好意を持っているのかも。私もこの人のことが気になってきた」と思わせるまで押し続けてください。

次に相手が、「自分は好かれている」と安心感を持ったところで、押して引くの「引く」行為を実行しましょう

すると相手側は「自分のこと嫌いになったの?」と不安になり、本人が思っていたよりもあなたのことを好きだったということに気がつくはずです。

相手からLINEをしてくるようになれば、成功したも同然です。

 

LINEの駆け引きテクニックは、タイミングを上手くつかめば、相手の気持ちをグッと引き寄せることができるでしょう。

 

恋愛中の男女必読!恋愛成就へと導くLINEの駆け引きテク7選

LINEの駆け引きを成功させるためには、いくつかテクニックがあります。

ここでは、恋愛成就へと導くLINEの駆け引きテクニックを7つ紹介します。

 

ハートマークを時々使う

LINEを好きな人に送るときは、適度にハートマークやハートのラインスタンプを使ってみましょう。

ハートマークは相手に「もしかして自分に気がある?」と思わせる効果があります。

好意を持っていることが相手に伝わるので、駆け引きで押すタイミングのときは絵文字やスタンプを有効活用するのがポイントです。

ただし、あまり多用しすぎると「ハートマークをつけるのが癖な人なんだな」と思われてしまう可能性があるので、使う頻度には気をつけましょう。

 

好意を匂わすメッセージを送る

恋愛の駆け引きでおすすめしたいLINEテクニックが、さりげなく好きな気持ちが伝わるメッセージを送る方法です。

ここでポイントなのが、「好きです」「恋人にしたい」といった直接的な愛の言葉は使わないことです。

相手に自分の好意を確信されてしまうと、安心感から受け身の姿勢になり、恋愛の進展が望めなくなる可能性があります。

そのため、「○○が何してるか気になってLINEした」「○○と話してると楽しい!」などと、あくまでも控えめな感じで好意を匂わすメッセージを送れば、相手はあなたのことを少しずつ意識するようになるでしょう。

押すときは「自分のこと好きなのかな…」と思わせるようなLINEを送ると、駆け引きが上手くいく確率が高くなりますよ。

 

オフショットを送る

駆け引きのときに押す場合は、オフショットを意中の相手に送るのも、有効な恋愛テクニックの1つです。

休日のオフショットを送ることで、自分のプライベートを見せてもいい関係であることを相手にアピールすることができます。

たとえば、相手との会話の中で話題に出たアイテムや場所の写真を送ると、話の内容を覚えてくれていたという点で好感度が上がります。

 

また、写真が会話のきっかけになり、盛り上がることで親密度も上がるでしょう。

ただし、自撮り写真ばかりを送るとナルシストな痛い人と思われてしまうので、自分が写った写真を連投で送信するのは控えましょう。

 

一定の期間、既読無視・未読無視をする

前述のテクニックを駆使して、相手に自分への好意が芽生えはじめたら、押す行為をやめて引くタイミングです。

そこで最初におすすめしたいのが、LINEの既読無視・未読無視をすることです。

たとえば、今までは3時間間隔でやり取りしていた相手なら、返信を6時間間隔にしてみたり、夜遅くにきたLINEを翌朝に返信してみたりして、好きな人に既読スルー・未読スルーされている感覚を与えましょう。

 

あなたからの返信がないことに相手はヤキモキして、返信がくるとホッと安心するでしょう。

今までは連絡についてまったく気にも留めなかったのに、いつしかあなたからのLINEを待つようになっているかもしれません

LINEの既読無視・未読無視がきっかけで、恋愛感情が芽生えて恋が成就する可能性は十分ありますよ。

 

文章を相手より短くする

駆け引きの引くタイミングのときは、LINEの文章を相手より短くしましょう。

このテクニックを使う場合、普段のメッセージは相手と同じくらい、またはそれ以上の文字数で送ることがポイントです。

急にLINEの文章量が少なくなると、相手に素っ気ない印象を与えます。

今までは自分と同じくらいの文章量で返信してきていたのに、急に短い文章で送られてくると、相手は「もしかして嫌われた?」と焦りを覚えるはずです。

好きな人と頻繁にLINEのやり取りをする関係になれたタイミングでこの方法を使えば、相手はあなたのことを意識するようになるでしょう。

 

急に音信不通になる

急に音信不通になるのも、駆け引きを成功させる良い方法です。

いつもはちゃんと返信してくれる相手が、急に音信不通になると不安になりますよね。

前述したとおり不安」は恋を盛り上げる効果があります

2~3日ほど音信不通にすれば、その間相手はずっとあなたのことを考えることになるので、恋愛成就につながる可能性大です。

ただし、音信不通の期間が長くなれば、忘れられてしまうこともあるので、最長でも5日までにしておくことをおすすめします。

 

デートに誘わない・デートを断る

好きな人といい感じになれたら、すぐにデートをしたくなるかもしれませんが、ここで少し焦らすのも駆け引きが成功するポイントです。

男性であれば、女性をデートに誘うのを少し我慢しましょう。

LINEで親密度を高めているのにもかかわらずデートに誘ってもらえないと、女性心理として「私に興味ないのかな」と不安になるものです。

しかし、その後にデートに誘うと、安心感から「OK」してもらいやすくなります

 

また、女性であれば、男性にデートに誘われても1度や2度断ってみましょう。

その際は理由を明確にして断ることがポイントです。

そうすることで、男性心理としては「あれ?俺に好意はないのか…でも本当はデートに行きたいと思ってくれてるかも…」と不安になりつつも、また誘ってみようという気にさせることができます。

ただし、デートに誘わない期間が長すぎたり、何回も断ったりすると脈ナシと思われてそれ以上進展しなくなる可能性もあるので、ほどほどに試しましょう。

 

LINEの駆け引きが失敗する注意点

駆け引きは相手を振り向かせるために行うことですが、中には逆効果な行動もあります。

駆け引きを成功させるために、失敗につながるNG行動もチェックしておきましょう。

 

異性の影を匂わせるのはNG

片思い中の相手に、他の異性の影を匂わせるのはNGです。

前の恋人や仲の良い異性の友達と遊んでいる話をすると、異性関係が派手だと思われる可能性があります。

相手に嫉妬させたい気持ちからLINEで話題にしてしまう場合もあるでしょうが、逆効果なので控えるようにしましょう。

 

両想いを確認した上で焦らすのはNG

両想いだとわかっているのに、急に音信不通になったりデートを断ったりして、相手を焦らすのはNGです。

相手の好意を確信できている状態は気持ちがいいものですし、自分が優位に立っていると感じることさえあるでしょう。

また、もっと自分のことを好きになってもらおうと、LINEで駆け引きをしたくなるかもしれません。

 

しかし、両想いを確認した上で、相手の不安感を煽るのはNG行動です。

せっかく好意をもってくれた相手が不信に思い、距離を置いてしまうかもしれません

先にアプローチをしたのはあなたなのですから、両想いだとわかったら思い切って告白しましょう。

 

中途半端に押すのはNG

中途半端に押しても、駆け引きは上手くいきません。

恋愛の駆け引きにおいて「引く」タイミングが重要なポイントですが、大前提として「押し」が相手にちゃんと響いていなければ意味がありません

中途半端なアピールでは相手に恋愛対象として意識してもらえず、単なる男友達・女友達と見られる可能性が高いです。

LINEで押すときは、ハートの絵文字やスタンプを送ったり、好意を匂わせるメッセージを送ったりして、積極的にアピールしましょう。

 

タイムラインに意味深な文章を投稿するのはNG

相手に自分の好意を匂わせる方法として、LINEのタイムラインに、「恋の花が咲きそう」「あの人が理想の相手かも…」などと意味深な文章を投稿するのは控えましょう。

LINEだけに限らず、TwitterやFacebookなどのSNSに意味深な投稿をすると「重い人なのかも…」と思われてしまう可能性が高いです。

最初のうちは相手も「あの投稿ってなに?」と気にしてくれるかもしれませんが、回数を重ねると面倒な人に思われて距離を置かれてしまうでしょう。

タイムラインでは相手が話題にしやすいことをつぶやいて、会話のきっかけを作るのがおすすめですよ。

 

自分が駆け引きされてる…?未読スルーが続くときの見分け方

今まで順調にLINEを続けていたのに、あるとき急に未読スルーが続くと不安になりますよね。

未読スルーが続くときの理由は、スマホが故障した・スマホが触れないなどの物理的な原因がない限り、単に脈ナシであるか、駆け引きをされているかの2択です。

この2つを見分けるポイントは、返事がくるまでの期間と返信の内容です。

 

まず、駆け引きをされているときは、だいたい3日~1週間で返信がきます。

そして、返信してきた際にはきちんと謝罪の文があり、遅れた理由も説明してくれるはずです

その後のLINEがスムーズに続けば、駆け引きである可能性が高いでしょう。

 

次に脈なしのときは、1週間以上返信がこない場合です。

返信があったとしても、短文で素っ気ない内容だったり、遅れた理由の説明がなかったりすれば、脈なしかもしれません。

返事を待つ間は「もしかして嫌われた?」と考えて催促したくなるものですが、「しつこい!」と逆効果になることもあるので、こちらからの連絡は控えましょう。

もし不安であれば、ブロックされているかどうか確認してみるのもアリですよ。

 

LINEの駆け引きテクを上手に使って恋を盛り上げよう!

片思いの相手との仲がなかなか進展しない、相手から恋愛対象として意識されないなど、恋に悩みは付き物です。

そんなときの対処法としてLINEで駆け引きを仕掛けてみると、相手の気持ちを変えることができるかもしれません。

最初はガンガン押してきたのに急に素っ気ない態度を取られると、相手は不安な気持ちになるはずです。

「不安」は恋の発展を手助けするスパイスになります

押してから引くタイミングを間違わなければ、恋の駆け引きも上手くいくでしょう。

LINEで上手に駆け引きができれば、恋愛成就すること間違いなしですよ!

 

まとめ
  • LINEの駆け引きが成功すると恋愛が成就する可能性大
  • LINEの駆け引きを成功させるには、相手が振り向きかけたところで一旦引くことがポイント
  • LINEの駆け引きで押すときは「ハートマークを使う」「好意を匂わすメッセージを送る」「オフショットを送る」ことがおすすめ
  • LINEの駆け引きで引くときは「既読・未読無視をする」「文章を相手より短くする」「音信不通になる」などの方法が有効
  • LINEで駆け引きするときは「異性の影を匂わす」「両想いなのに焦らす」「中途半端に押す」「タイムラインに意味深なことをつぶやく」といった行動はNG
  • 未読スルーが続くときに脈なしか駆け引きされているかを見分けるポイントは、返事が返ってくるまでの期間と返信内容

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛ノウハウを配信する 恋活・婚活トレンド情報サイト|ハッピーメールライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
理想の恋がしたいならハッピーメールで!
理想の人となんて出逢えるはずない…そうあきらめていませんか?

あなたの理想の恋、ぜひハッピーメールではじめてください。

累計会員数2000万を超える「ハッピーメール」だからこそ、きっと見つかるぴったりの人。 あなただけの理想の恋人を探してみませんか?

 
恋のきっかけづくりはコチラから

専門家・ライター紹介 専門家・ライター一覧

ハッピーライフ編集部

ハッピーライフ編集部

みなさん初めまして。マッチングサイト「ハッピーメール」がお送りする恋愛メディア「ハッピーライフ」の編集部です。
気になる記事を提供できるように日々、アンテナを張り巡らしていきます!読み物の一つとなれば幸いでございます。
会社概要:https://happymail.co.jp/company/

専門家・ライターが執筆した記事  記事一覧

  • オワコンの意味は?|今更聞けないオワコンの意味と正しい使い方を紹介

  • 猫系女子の特徴は?モテモテ猫系女子の魅力や種類・恋愛傾向を解説!

  • マッチングアプリでライン交換するのは危険?安全な交換方法や断り方を解説

  • マッチングアプリで女性からライン交換はあり? LINE交換の注意点など

この記事も一緒に読まれています

  • ブームになった「公開告白」とは?公開告白のメリット&デメリットまとめ

  • これをすれば変われる!「垢抜ける」ために女性がするべきこと9選

  • 実は簡単!海ナンパ必勝法とは?女性の特徴・心理を知ることが成功の鍵!

  • 恋愛ではやっぱり有利?社交的な人の特徴&社交的になる方法を紹介!

  • 大学生彼女ができない大学生男子へ|彼女を作るための条件・作り方・コツ

  • 女性からの告白はアリ?NGといわれる理由&成功率を上げるコツとは

  1. 出会い恋愛のハッピーメール
  2. ハッピーライフ
  3. 恋活
  4. 恋愛成就へと導くLINEの駆け引きテク7選!失敗する注意点も解説